ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 774474 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山(半分でどうでしょう〜馬返しから六合目手前くらいまで)

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー yanbushi2014
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
馬返し駐車場はAM6:35頃で既にほぼ満車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
20分
合計
5時間0分
S馬返し08:0008:10吉田口一合08:45吉田口二合08:5009:10吉田口三合09:1509:35吉田口四合大黒天09:4009:55吉田口四合五勺御座石浅間神社10:0010:20吉田口五合10:35佐藤小屋11:00吉田口六合目・富士山安全指導センター13:00馬返しG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
地図上のコースはハンド記入のため正確ではありません。コースタイムもアバウトです。吉田口六合目・富士山安全指導センターとなっておりますが、実際にはこの手前までしか行っていません。
コース状況/
危険箇所等
馬返し登山口にポスト有。四合五勺より上、数か所凍結箇所あり。六合目より雪少し出現。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

本日は初めての富士山吉田登山道馬返しです。もう山頂までは無理なので五合目か六合目あたりまで行って帰ってくるつもりです。
2015年12月05日 06:38撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は初めての富士山吉田登山道馬返しです。もう山頂までは無理なので五合目か六合目あたりまで行って帰ってくるつもりです。
駐車場はAM6:35頃で既にほぼ満車状態です。山岳会らしい団体の人たちでごったがえしていました。
2015年12月05日 06:39撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場はAM6:35頃で既にほぼ満車状態です。山岳会らしい団体の人たちでごったがえしていました。
1
山頂まで10.6Km、515分って8時間35分?
2015年12月05日 06:40撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで10.6Km、515分って8時間35分?
団体さんを見送って、さあ〜のんびり行きますか!AM8:00出発。
2015年12月05日 07:58撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団体さんを見送って、さあ〜のんびり行きますか!AM8:00出発。
北口馬返し、標高は1450mみたいです。
2015年12月05日 08:00撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北口馬返し、標高は1450mみたいです。
鳥居をくぐります。両端には猿がいました。
2015年12月05日 08:01撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐります。両端には猿がいました。
禊所。
2015年12月05日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
禊所。
こんな道を進みます。
2015年12月05日 08:03撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道を進みます。
登山道には所々にこんなのや・・・
2015年12月05日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道には所々にこんなのや・・・
こんなのが幾つもあります。これは一体何だろうか?
2015年12月05日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのが幾つもあります。これは一体何だろうか?
一合目です。鈴原天照大神社。標高1520m。
2015年12月05日 08:13撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目です。鈴原天照大神社。標高1520m。
1
石畳みたいな道も出てきました。
2015年12月05日 08:31撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳みたいな道も出てきました。
見えるかなあ〜。木々の隙間からの〜〜富士山。
2015年12月05日 08:47撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えるかなあ〜。木々の隙間からの〜〜富士山。
二合目です。標高1700m。
2015年12月05日 08:47撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目です。標高1700m。
1
橋が出てきました。
2015年12月05日 08:49撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋が出てきました。
ちょっと丹沢の大倉尾根を思わせる木段です。
2015年12月05日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと丹沢の大倉尾根を思わせる木段です。
おっと!行き止まりかい!!
2015年12月05日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと!行き止まりかい!!
通れました。
2015年12月05日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通れました。
また行き止まりかい!!
2015年12月05日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また行き止まりかい!!
通れました。どうやら林道のようです。
2015年12月05日 08:58撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通れました。どうやら林道のようです。
1
林道横切って登山道続きがあります。
2015年12月05日 08:58撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道横切って登山道続きがあります。
三合目。吉田道はこういった説明ボードが所々にあり、とても丁寧です。
2015年12月05日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目。吉田道はこういった説明ボードが所々にあり、とても丁寧です。
三合目。標高1840m。
2015年12月05日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目。標高1840m。
また橋、登場!
2015年12月05日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また橋、登場!
河口湖方面が見渡せました。
2015年12月05日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河口湖方面が見渡せました。
1
四合目。またまた説明ボードです。
2015年12月05日 09:36撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目。またまた説明ボードです。
おっ!もう五合目かい!
2015年12月05日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ!もう五合目かい!
四合五勺でした。
2015年12月05日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合五勺でした。
だんだん標高が上がってきて展望もスケールが増してきます。
2015年12月05日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん標高が上がってきて展望もスケールが増してきます。
氷登場!でも心配しないで!よけて通れました。
2015年12月05日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷登場!でも心配しないで!よけて通れました。
なんという木でしょう。寒さでしょうか?葉っぱがまるまっています。
2015年12月05日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんという木でしょう。寒さでしょうか?葉っぱがまるまっています。
倒木登場!でも心配しないで!これもよけて通れます。
2015年12月05日 10:11撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木登場!でも心配しないで!これもよけて通れます。
やっと本当の五合目です、が・・・、
2015年12月05日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと本当の五合目です、が・・・、
五合目?
2015年12月05日 10:18撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目?
五合目、五合目??
2015年12月05日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目、五合目??
五合目、五合目、五合目???
2015年12月05日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目、五合目、五合目???
またもや行き止まり?
2015年12月05日 10:26撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またもや行き止まり?
また道に出ました。今度はこの道を進むようです。
2015年12月05日 10:27撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また道に出ました。今度はこの道を進むようです。
アスファルトのちゃんとした道です。
2015年12月05日 10:27撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスファルトのちゃんとした道です。
途中にこんな案内板があるのでそのまま進みます。
2015年12月05日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にこんな案内板があるのでそのまま進みます。
登山道に復帰するようです。
2015年12月05日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に復帰するようです。
山頂まで6.3kmになりました。
2015年12月05日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで6.3kmになりました。
赤い鳥居の神社がありましたのでお参りしました。
2015年12月05日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い鳥居の神社がありましたのでお参りしました。
また道にでるようです。ん!テントがいっぱい見えますね〜〜。さては!
2015年12月05日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また道にでるようです。ん!テントがいっぱい見えますね〜〜。さては!
建物も見えました。
2015年12月05日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建物も見えました。
その前に道を横切って・・・。
2015年12月05日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に道を横切って・・・。
あっ!通行止めでした。
2015年12月05日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ!通行止めでした。
今度こそ本当の五合目だ!
2015年12月05日 10:36撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度こそ本当の五合目だ!
そして佐藤小屋スグ上の看板が・・・。
2015年12月05日 10:36撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして佐藤小屋スグ上の看板が・・・。
かの有名な佐藤小屋さんです。
2015年12月05日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かの有名な佐藤小屋さんです。
1
お知らせがいろんな言語で書かれています。
2015年12月05日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お知らせがいろんな言語で書かれています。
テント場は結構いっぱいです。この後、人もぞろぞろいることがわかりました。この界隈は大賑わいでした。
2015年12月05日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場は結構いっぱいです。この後、人もぞろぞろいることがわかりました。この界隈は大賑わいでした。
WCの脇を通らせてていただきます。
2015年12月05日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
WCの脇を通らせてていただきます。
いよいよ上が開けてまいりました。通常の富士山の登山ですとここからが始まりモードですが・・・本日の私めはそろそろ終局です。さあ〜どこまで行こうか・・・。
2015年12月05日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ上が開けてまいりました。通常の富士山の登山ですとここからが始まりモードですが・・・本日の私めはそろそろ終局です。さあ〜どこまで行こうか・・・。
1
河口湖方面もだんだんと高度感を増してきました。
2015年12月05日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河口湖方面もだんだんと高度感を増してきました。
もうちょっと上に行きます。
2015年12月05日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと上に行きます。
こんな道を登っていくと・・・、
2015年12月05日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道を登っていくと・・・、
星観荘さんです。六合目?
2015年12月05日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星観荘さんです。六合目?
山頂方面が見えてきました。風で雪が舞っていました。
2015年12月05日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面が見えてきました。風で雪が舞っていました。
スバルライン五合目方面?
2015年12月05日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スバルライン五合目方面?
経ヶ岳、五合五勺だそうです。
2015年12月05日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳、五合五勺だそうです。
これが噂の六角堂。
2015年12月05日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが噂の六角堂。
日蓮上人(聖人?)像。
2015年12月05日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日蓮上人(聖人?)像。
姥ヶ懐?
2015年12月05日 10:52撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥ヶ懐?
ああっ!雪が出てきました。そろそろ終点にしよう!
2015年12月05日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああっ!雪が出てきました。そろそろ終点にしよう!
この先はこんな感じでした。実際にはここをもう少し登り、その先まで行きましたが、雪&氷で下山に恐怖感が出たのでストップ、そこを本日の終着点とし、折り返しました。
2015年12月05日 11:03撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先はこんな感じでした。実際にはここをもう少し登り、その先まで行きましたが、雪&氷で下山に恐怖感が出たのでストップ、そこを本日の終着点とし、折り返しました。
1
見渡せばこんな山々・・・。きっと名のある山に違いありません!でも山座同定できません!
2015年12月05日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見渡せばこんな山々・・・。きっと名のある山に違いありません!でも山座同定できません!
最後に未練タラタラの山頂方面です。振り返りの富士山!誰か登っている所、写ってね〜かな・・・。
2015年12月05日 11:23撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に未練タラタラの山頂方面です。振り返りの富士山!誰か登っている所、写ってね〜かな・・・。
3
下山してま〜〜す、トボトボと・・・。
2015年12月05日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してま〜〜す、トボトボと・・・。
鳥居まで戻ってまいりやした。
2015年12月05日 12:56撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居まで戻ってまいりやした。
明大山荘、ありました。
2015年12月05日 12:58撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明大山荘、ありました。
馬返し到着!無事帰還しました。無事これ名馬!とはよく言ったもの。
2015年12月05日 12:59撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬返し到着!無事帰還しました。無事これ名馬!とはよく言ったもの。
帰ったらもっと車が増えていました。もうここには車はとめられませんので・・・、
2015年12月05日 12:59撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ったらもっと車が増えていました。もうここには車はとめられませんので・・・、
こちらに駐車されてます。
2015年12月05日 13:00撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらに駐車されてます。
最後に、帰りの道すがら、朝霧高原付近からの富士山でしめ括らせていただきます。
2015年12月05日 14:36撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に、帰りの道すがら、朝霧高原付近からの富士山でしめ括らせていただきます。
3
撮影機材:

感想/記録

■山行までの経緯:
 ヤマレコ既報のとおり、2015年富士山元年を迎えましたが、山頂を目ざした登山はすでにエキスパートの季節となった今、冬山素人のわたくしに出番はありません。ですが、どこかで聞きかじったり、富士山関連のブログ(お気に入りの「キイ○○○リ」さんのブログとか)で見たりした馬返しからのアプローチに興味が湧きました。今の季節、山頂が無理なら、1合目から5合目、"半分でどうでしょう!”。山梨側へは行ったことはないし、来年、こっちのルートもトライしたいので偵察を兼ねて古えの吉田ルートを馬返しからトレースすることにしました(本当は金鳥居か、北口本宮神社からが正統なのでしょうが・・・)。

■当日の状況レポート:
 馬返し駐車場についてビックリ、山岳会らしき集団(2つぐらいのグループでしょうか)でざっと30〜40人くらいの人々でごったがえしておりました。その人たちの使い込まれた大きいザック、ピッケル、ヘルメット、ザイルなんかも持っている姿を見て、瞬間、「場違いな所に来てしまった!」と思いました。この時期の馬返しは冬山のベテラン、エキスパートや正統派山岳会(あるいは大学の山岳部)の人々が雪山訓練のために集うようなところのようです。う〜んどうしよう。弱気なわたくしは出鼻を挫かれた感じで、暫くはパーティーの人たちが出発するのを待っていました。  パーティーの皆さんが出発した後、そろりそろりとわたくしも出発です。どこかで誰かが言っていたことですが「行けるところまで行く」ではダメです。行けるところまで行ったら帰って来れなくなってしまいます。本日の目標はマックス六合目まで(スバルライン五合目からの合流地点を確認すること)、もしそれ以前に雪が出てきたらその場所で折り返す!と固く肝に銘じてのスタートです。
 吉田ルートはわたくしごときが申すのも僭越ですが立派な登山道です。確かに朽ち果てた建物が所々にあり、時代の悲哀みたいなものを感じさせますが、各所にある説明ボードがこの道の来し方そして行く末を案内してくれるかのようです。
 山登り的には、急登と呼べるような場所は全くと言っていいほどなく、だらだら、それもかなり傾斜の緩やかな登りが続いていく感じです。木段あり、石畳のようなところあり、両側が迫って細くなっているところ(切通しみたいな)ありです。
 三合目あたりかな?河口湖方面の展望が見えます。その先の山々も見えましたが山座同定できません(私が知らないという意味です。きっと有名な山が見えていたに違いありません!)。このあと何箇所か、展望の良い所がありました。が、肝心の富士山は木々の隙間から見えたり見えなかったりです。
 四合五勺すぎでしょうか、凍結した箇所が数か所ありましたが、避けて通れましたので全く問題ないと思われました。
 ちょっとびっくりしたのは突然、円柱の通行止めみたいなものが出てきたことです。林道を横切るところです。3回くらい横切ったかな?特に2回め(かな?)は横切るというよりは暫く道路を進んでまた登山道に復帰しました(本当は別のところに登山道があったのかもしれません)。
 人々の喧騒が聞こえてきました。それが佐藤小屋への到着を知らせてくれました。何年か前、ウッチャンが冬富士をやった時、泊まっていたのが確かここでしたね。佐藤小屋の前のテント場や、佐藤小屋周辺ではすでに到着した団体パーティーの人々でごったがえしていました。ああ〜この人たちはちゃんと山と向き合っているなあ〜。皆さん目つき、顔つきが真剣です。それに引き換えわたくしは♪ちょっと振り向いてみただけの異邦人♪的な疎外感を感じずにはいられませんでした。いつか俺だって!思いを新たにしました。でも無理はしません。欲しがりません勝つまでは!っていつの時代の人かいな。
 佐藤小屋をすぎ、星見荘、六角堂、経ヶ岳まで来ました。ほぼ六合目付近まで来ているはずですが、本日の目標のスバルライン五合目からの合流地点がわかりません。そうこうしているうちに地面に雪が・・・!少し登って、いけるとも思いましたが、行けるところまで行くではダメなのでここで撤退です。案の定下ってみればずるっと滑って恐怖感満載です。風も強く、気温も氷点下です。いいんです!偵察なんだから!ここで撤収・・・。しかし・・・なんだか未練タラタラです。そうこうしているうちにエキスパートの団体の皆さんが颯爽と登ってきました。装備はバッチリ、厳しい顔つきです。それを見た瞬間、あっ!お呼びでない!こりゃまた失礼しました。軽く挨拶をしつつ、心の中で皆さんの登頂にエールを送り下山の途に就きました。
 下山途中で赤い上下のアウターに身を包んだ年配の方と出会いました。小さなザックをお持ちの方で、今までに出会った団体パーティの方々とは明らかに違います。思わず「山頂まで行かれましたか?」とお尋ねしたところ、「七合目まで」とのお返事。年季の入ったピッケルをお持ちで、間違いなくベテランの方とお見受けいたしました。あまり多くはお話ししませんでしたが、いつかわたくしもあんな感じで山と付き合える時が来るといいなあ〜と思いました。
 下山は休み休みでほぼ2時間くらいで馬返しに到着です。標高差約1000mくらいはあったはずですが、不思議と疲労感は少なめです。馬返しは出発時よりもさらに車があふれかえっていました。皆さん今日は戻ってこないのでしょう。車は主をちゃんと待っていてくれます。こうして本日も帰路に着きます。せっかくだから河口湖とか西湖とか精進湖とか巡って帰ろうかな、などと観光気分に浸りつつ本日の終幕です。
 さてさて、今回の”半分でどうでしょう”は来年の富士山への布石となるのでしょうか?いや!きっとなる!と信じて・・・。
 またしても長文になり失礼しました。ではこの辺で・・・。 
訪問者数:206人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ