ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 774507 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

やっと冬の始まり八ヶ岳♪夏沢鉱泉・峰の松目・赤岩の頭

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー krkdx, その他メンバー1人
天候曇り。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道:唐沢鉱泉と夏沢鉱泉の分岐辺りまで薄く積雪有り。スタッドレス4WDのC26セレナで問題無し。丁寧に走れば腹下ヒットしない。状況は一日一日変わるので要確認。

桜平駐車場:空き沢山。6台程しか停車無し。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
40分
合計
6時間11分
S桜平07:3508:00夏沢鉱泉08:44オーレン小屋09:0410:20峰の松目10:2311:42赤岩の頭12:35オーレン小屋12:5213:26夏沢鉱泉13:43桜平13:46ゴール地点 駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
桜平〜オーレン小屋
:3兪宛紊寮兩磧Ε▲ぅ璽麑気靴琶發い燭凍結ヶ所あり。

オーレン小屋から峰の松目・赤岩の頭・オーレン小屋の周回
:足首〜膝下程の積雪・12本歯アイゼンを装着したが硫黄岳には行かず岩稜帯を歩いていないので必要なかった。ダブルストック、インナーゲイター付きオーバーパンツだったが別でゲイターを巻いて正解でした。

全体的にチェーンスパイクが有れば問題なく歩けた気がする。ベースの雪が出来ていないので12本歯アイゼンだと底付きし少し歩きずらかった。
その他周辺情報夏沢鉱泉は営業中。泊まると送迎してくれるらしい。売店有り。
オーレン小屋の冬季小屋解放中。綺麗で明るい小屋だが注意書きが物々しい。
簡単に言うと皆さん綺麗に使いましょう。料金箱・中身は盗まないように。命は大切に。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

備考 (上)マムートアウタージャケット、ラフマの薄いフリース、Tシャツ、ファイントラックメッシュインナー

(下)ノースオーバーパンツ、コロンビアストレッチパンツ、パンツ

(その他)バートングローブ(インナー+アウター)、キャップ、サングラス、ファイントラックメッシュソックス、ソックス、スカルパモンブランGTX(爪先少し寒い。)、ダブルストック

(担いだが未使用)ニット帽、ネックウォーマー、バラクラバ、スノーシュー・ピッケル、

お茶500mm弱しか飲まなかった。

写真

桜平ゲートから出発です。てんきとくらすでは太陽マークだったが・・・。最近当たらないな〜(´・ω・`)
2015年12月05日 07:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜平ゲートから出発です。てんきとくらすでは太陽マークだったが・・・。最近当たらないな〜(´・ω・`)
夏沢鉱泉前通過〜
2015年12月05日 08:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉前通過〜
オーレン小屋です。右側の冬季解放小屋で行き、帰り共に休憩させていただきました。
2015年12月05日 08:44撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋です。右側の冬季解放小屋で行き、帰り共に休憩させていただきました。
4
右いこ!ここからノートラック♪
2015年12月05日 09:20撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右いこ!ここからノートラック♪
2
寄り道で、峰の松目に行って見ます。
2015年12月05日 09:46撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄り道で、峰の松目に行って見ます。
峰の松目到着。
派手好きと言うより、貰い物&人から格安物なので派手なんですよ。
2015年12月05日 10:21撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の松目到着。
派手好きと言うより、貰い物&人から格安物なので派手なんですよ。
9
まだ出ていた三角点。
2015年12月05日 10:23撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ出ていた三角点。
2
分岐まで戻り次は赤岩の頭へ!
森林限界直前ちょっと藪がうっとおしい所が有ったけど問題ない。
2015年12月05日 10:38撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで戻り次は赤岩の頭へ!
森林限界直前ちょっと藪がうっとおしい所が有ったけど問題ない。
やっぱり強風真っ白!
2015年12月05日 11:40撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり強風真っ白!
1
エビも発達
2015年12月05日 11:42撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビも発達
4
赤岩の頭だけど寒いからスルー撮り。
2015年12月05日 11:42撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭だけど寒いからスルー撮り。
1
白い砂地の分岐らしいですが白い雪の分岐っす。
硫黄岳は二人共に行っているのでオーレン小屋に帰ります。
2015年12月05日 11:44撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い砂地の分岐らしいですが白い雪の分岐っす。
硫黄岳は二人共に行っているのでオーレン小屋に帰ります。
1
エビ松帯に入ると風は気にならない。
2015年12月05日 11:51撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビ松帯に入ると風は気にならない。
4
森の中はふかふか♪
2015年12月05日 12:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中はふかふか♪
4
綺麗だったんだけど写真だと白一色。
2015年12月05日 12:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗だったんだけど写真だと白一色。
3
バフバフで気持ちい〜!!
結局オーレン小屋からの周回はノートラックでした(^^♪
2015年12月05日 12:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バフバフで気持ちい〜!!
結局オーレン小屋からの周回はノートラックでした(^^♪
3
オーレン小屋からは踏み跡大量。ぐっさぐさ時々凍結。
2015年12月05日 13:44撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋からは踏み跡大量。ぐっさぐさ時々凍結。
3
マイカーの元へ戻ってきました。
2015年12月05日 13:46撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイカーの元へ戻ってきました。
金曜日スタッドレス交換したのですが買い替えを機会に車高をノーマルより2UP(扁平率UP)して冬の林道アプローチ使用にしたので問題無し♪
それでも再来週行く美濃戸の林道は怖いな〜。
2015年12月05日 14:07撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金曜日スタッドレス交換したのですが買い替えを機会に車高をノーマルより2UP(扁平率UP)して冬の林道アプローチ使用にしたので問題無し♪
それでも再来週行く美濃戸の林道は怖いな〜。
1
帰りの原村からのパノラマ。
手前が入笠山、鋸岳、甲斐駒、奥が雲一つない鳳凰三山。
2015年12月05日 14:35撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの原村からのパノラマ。
手前が入笠山、鋸岳、甲斐駒、奥が雲一つない鳳凰三山。
4
八ヶ岳が雲ストッパーだったらしく八ヶ岳から東は良い天気でした。中腹から上は真っ白。コントラストが綺麗でした。
2015年12月05日 14:35撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳が雲ストッパーだったらしく八ヶ岳から東は良い天気でした。中腹から上は真っ白。コントラストが綺麗でした。
9

感想/記録
by krkdx

 再来週、赤岳主稜に行くので練習がてら先週は越沢バットレスでクライミング、今回は硫黄岳辺りで寒さ慣れと冬山初めに行って来ました。結局強風で硫黄岳には行きませんでしたが・・・。
4日金曜日、注文していたスタッドレスタイヤをタイヤ屋さんに付けに行って扁平率を上げたので車高を2センチUPを実現♪冬山使用にして準備OK。
 22時にRちゃんを駅に迎えに行き出発ー!5日深夜1時前に桜平駐車場に到着。道中少し積雪が有ったらしく林道は真っ白でした。ビールを1杯飲んで就寝。車内は快適でした。
朝起きると曇っている。あれ予報は晴れだったんだけどなー。
真っ白な道を歩き夏沢鉱泉、オーレン小屋を歩き、ここから高度を上げて行くと新雪が深くなり楽しくなって来る。峰の松目を経由し赤岩の頭に着くと予想通り暴風で硫黄岳はキャンセルし行きと違う道でオーレン小屋に降りてプチ周回としました。登りで使った峰の松目の道は藪が濃かったので、こっちの道の方が気持ち良かったです。
オーレン小屋からは人が多かったです。夏沢峠の道は大人気だったようです。後は来た道戻って車に到着。ちょっとした雪ハイクでした。
帰りは空気が澄んでいて中央高速から見た山々がとても綺麗に見えました。

うーん今回の山行景色は綺麗だったけど歩き足りなかったな〜。
訪問者数:493人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/7
投稿数: 4
2015/12/6 22:31
 ガスってますね〜
krkdxさん、硫黄岳残念でしたね〜。でも新雪で楽しまれたようで良かったですね☆
私は今日、雪山へ。
黒斑山➡蛇骨岳ピストン行って着ました‼天気も良く初雪山楽しみましたー‼
赤岳主稜楽しみですね〜
登録日: 2010/9/27
投稿数: 274
2015/12/6 23:43
 ガスってます〜
硫黄岳は一回行ってるのでどうでも良いんですが、金払ってわざわざ行ったのに歩く距離が短すぎて疲労度足らないのが残念でした。これから雪山本番なんで沢山楽しみましょうね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ