ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 774611 全員に公開 雪山ハイキング蔵王・面白山・船形山

ジャンボリーコース撤退

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー bono2
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間12分
休憩
20分
合計
5時間32分
Sスタート地点08:1009:41ジャンボリーコース登山口09:5812:30ジャンボリーコース登山口12:3313:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

南蔵王野営場からスタート
2015年12月05日 08:17撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南蔵王野営場からスタート
後方に、青麻山
2015年12月05日 08:33撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方に、青麻山
1
左の田代橋を渡り、水引入道方面へ
2015年12月05日 08:40撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の田代橋を渡り、水引入道方面へ
田代橋です。広いです。
2015年12月05日 08:44撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代橋です。広いです。
沢の水も流れてます。
2015年12月05日 08:44撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の水も流れてます。
車は、通行止め。「道路陥没、徒歩でも危険」とのこと。とりあえず、行けるとこまで・・・
2015年12月05日 08:46撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車は、通行止め。「道路陥没、徒歩でも危険」とのこと。とりあえず、行けるとこまで・・・
1
イイ雰囲気です。
2015年12月05日 09:01撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イイ雰囲気です。
お、道陥没。注意です。この先、数十メートル、所々、陥没してます。
2015年12月05日 09:10撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、道陥没。注意です。この先、数十メートル、所々、陥没してます。
・・・しかし、イイ感じです。
2015年12月05日 09:18撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・しかし、イイ感じです。
2
神嶺林道へのゲートが見えました。
2015年12月05日 09:33撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神嶺林道へのゲートが見えました。
神嶺林道。右は馬ノ神岳登山口、左は白石スキー場方面です。
2015年12月05日 09:35撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神嶺林道。右は馬ノ神岳登山口、左は白石スキー場方面です。
白石スキー場(水引入道登山口)方面へ向かいます。
2015年12月05日 09:39撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白石スキー場(水引入道登山口)方面へ向かいます。
1
ジャンボリーコース入口に到着。ここで、ワカン装着。
2015年12月05日 09:47撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンボリーコース入口に到着。ここで、ワカン装着。
2
登ります!まっすぐな道・・・
2015年12月05日 10:15撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ります!まっすぐな道・・・
3
ひざ下ラッセルほど。
2015年12月05日 10:38撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひざ下ラッセルほど。
4
結構、重い雪。ひひー言いながらも・・・ここは、980Mぐらい。
2015年12月05日 11:16撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構、重い雪。ひひー言いながらも・・・ここは、980Mぐらい。
2
ダケカンバも出てきました。
2015年12月05日 11:17撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバも出てきました。
ひざぐらいのラッセルです。
2015年12月05日 11:29撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひざぐらいのラッセルです。
そろそろ、12時。今日は、ここのダケカンバで撤退します。
2015年12月05日 11:45撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ、12時。今日は、ここのダケカンバで撤退します。
ひざ上、と言うか・・・股下ラッセル状態。(足も短いです。スミマセン。ナンギしてます。)
2015年12月05日 11:46撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひざ上、と言うか・・・股下ラッセル状態。(足も短いです。スミマセン。ナンギしてます。)
1
ストックも1Mぐらいハマります。新雪です(重いですが・・・)
2015年12月05日 11:47撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストックも1Mぐらいハマります。新雪です(重いですが・・・)
1
帰りは、あっという間に、登り口まで下山。登り2時間。下り30分。ラッセル登山の時間差です。
2015年12月05日 12:34撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、あっという間に、登り口まで下山。登り2時間。下り30分。ラッセル登山の時間差です。
1
時々青空
2015年12月05日 12:40撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々青空
馬ノ神岳への尾根を確認しに行ったところ・・・
2015年12月05日 12:58撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ神岳への尾根を確認しに行ったところ・・・
・・・「立入禁止」とのこと。
2015年12月05日 12:58撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・「立入禁止」とのこと。
残念!と思いつつ降りて来たら、青麻山に虹・・・イイ感じ!
2015年12月05日 13:39撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念!と思いつつ降りて来たら、青麻山に虹・・・イイ感じ!
8
振り返り、馬ノ神岳方面。相変わらず雲の中。
それでも、無事下山できまし。ありがとうございました。
2015年12月05日 13:39撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り、馬ノ神岳方面。相変わらず雲の中。
それでも、無事下山できまし。ありがとうございました。
2
撮影機材:

感想/記録
by bono2

今日は、天気が悪い予報なので、白石スキー場から水引入道を目指そうと思い、車を走らせました。しかしスキー場手前で、車道に積った湿雪に阻まれ、断念。南蔵王野営場の様子を見に向かうと、道路が除雪されてたので、野営場から登りました。
6時登山開始予定が、何やかんやで8時過ぎに出発。12時になったら帰ろうと思い登りましたが、新雪の湿雪。高度を上げるほどラッセルも深くなり、1000M付近に行くのが、やっとでした。
野営場から登るには、野営場の事務室で受付を済ませる必要があるそうです。今日は、知らずに登ってしまいました。スミマセン。
訪問者数:199人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック ダケカンバ 林道 撤退
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ