ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 774658 全員に公開 ハイキング丹沢

渋沢駅から歩いて★中山峠→櫟山→後沢乗越→ミズヒ大滝→雑事場ノ平→大倉

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー WeeklyClim
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:渋沢駅
帰り:大倉バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
1時間31分
合計
6時間41分
Sスタート地点08:2909:55中山峠(センボノ台)09:5610:21浅間山(土佐原浅間山・唐沢岳)10:3011:06綱立丸11:0811:48櫟山12:1112:27栗ノ木洞12:48後沢乗越12:5013:04ミズヒ大滝13:5213:58林道終点14:14二俣14:41見晴茶屋14:4614:48雑事場ノ平14:4915:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

市街地から花立山荘と・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市街地から花立山荘と・・・
3
烏尾山荘が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山荘が見えました。
2
三廻部付近にて、里の黄葉、一部紅葉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三廻部付近にて、里の黄葉、一部紅葉。
6
道端に高速道路と書かれた赤帽杭がありました。第二東名予定地でしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端に高速道路と書かれた赤帽杭がありました。第二東名予定地でしょうか。
毛並みがいいですね。飼い猫でしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛並みがいいですね。飼い猫でしょうか。
5
市街地の奥には・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市街地の奥には・・・
1
江の島が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江の島が見えてきました。
3
ゴルフ場の横を通過。なんか別世界ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場の横を通過。なんか別世界ですね。
1
中山峠の道標はありませんが、この記念碑があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠の道標はありませんが、この記念碑があります。
記念碑の横から尾根に上がる道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念碑の横から尾根に上がる道。
茶畑の上には富士山の頭がちょっとだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶畑の上には富士山の頭がちょっとだけ。
3
ズームアップ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームアップ。
7
まだまだ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ・・・
1
紅葉は残っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は残っています。
1
作業道らしき踏み跡が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道らしき踏み跡が続きます。
1
輝く相模湾。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
輝く相模湾。
3
斜面のトラバースを経てやっと尾根に乗りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面のトラバースを経てやっと尾根に乗りました。
1
浅間山の山頂ですが山名標識はありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山の山頂ですが山名標識はありません。
1
木に何か書かれていますがこの時は分かりませんでした。とにかく矢印方向に行ってみましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木に何か書かれていますがこの時は分かりませんでした。とにかく矢印方向に行ってみましょう。
尾根を緩やかに下って行くと・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を緩やかに下って行くと・・・
祠がありました。あ!さっきの木の文字は「ホコラ」だとこのとき分かりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠がありました。あ!さっきの木の文字は「ホコラ」だとこのとき分かりました。
2
明治廿八(28)年五月と彫られています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明治廿八(28)年五月と彫られています。
1
「ホコラ」の字がある木まで戻って裏を見ると・・・○タル↓ 分かりません。「下る」かな? でもこちらが正しい方向です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ホコラ」の字がある木まで戻って裏を見ると・・・○タル↓ 分かりません。「下る」かな? でもこちらが正しい方向です。
下りにはテープが豊富にありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りにはテープが豊富にありました。
そしてトタンの塀が延々と続くトラバース経路に出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてトタンの塀が延々と続くトラバース経路に出ます。
鉄塔の開けた場所まで来ると鍋割山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の開けた場所まで来ると鍋割山が見えます。
2
鍋割山荘前に人がいるのが分かります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山荘前に人がいるのが分かります。
そして広い林道となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして広い林道となります。
舗装路の三廻部林道を横切り櫟山へ方向へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路の三廻部林道を横切り櫟山へ方向へ。
これはいつ頃のものかなと思って見ると・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはいつ頃のものかなと思って見ると・・・
明治四年でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明治四年でした。
1
見上げれば紅葉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げれば紅葉。
6
櫟山が近づき傾斜が急になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫟山が近づき傾斜が急になります。
2
そして2本の松がある櫟山山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして2本の松がある櫟山山頂です。
山頂付近には休憩中の人が結構大勢います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近には休憩中の人が結構大勢います。
1
櫟山は南方向の眺めが良いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫟山は南方向の眺めが良いですね。
1
真鶴半島も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真鶴半島も。
4
山頂の西側からは富士山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の西側からは富士山が見えます。
8
雨山近くの崩落部位。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨山近くの崩落部位。
栗ノ木洞を経て崖っぷちの後沢乗越。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗ノ木洞を経て崖っぷちの後沢乗越。
1
二股方向へ下りますが正に晩秋の景色ですね。(初冬の直前)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股方向へ下りますが正に晩秋の景色ですね。(初冬の直前)
1
崩落部位を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落部位を通過。
途中から登山道を離れてミズヒ大滝方向へトラバースします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から登山道を離れてミズヒ大滝方向へトラバースします。
滝が同じ高さの正面に見えてきますが、このまま進むと崖となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝が同じ高さの正面に見えてきますが、このまま進むと崖となります。
少し南方向へ下って堰堤の上に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し南方向へ下って堰堤の上に下ります。
そして沢沿いに歩いて行くと・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして沢沿いに歩いて行くと・・・
ミズヒ大滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズヒ大滝。
3
上段と・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上段と・・・
3
下段に分かれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下段に分かれています。
3
落ち口。強い日が当たりスローシャッター無理なので高速で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち口。強い日が当たりスローシャッター無理なので高速で。
1
上段下部は暗いのでややスローで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上段下部は暗いのでややスローで。
5
二股近くにて淡い色の紅葉です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股近くにて淡い色の紅葉です。
3
西山林道にて濃い紅葉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西山林道にて濃い紅葉。
10
すぐに西山林道から離れて水無堀山林道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに西山林道から離れて水無堀山林道へ。
西日がすすきを金色にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西日がすすきを金色にします。
2
せり出す紅葉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せり出す紅葉。
近付くとまだらな色付きでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近付くとまだらな色付きでした。
5
いよいよ崩壊寸前の木のハシゴ。ここから大倉尾根に行ったことが2回あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ崩壊寸前の木のハシゴ。ここから大倉尾根に行ったことが2回あります。
1
見晴茶屋の下付近ですが、水無堀山林道の終点です。あれ?車がありますが一般車立ち入り禁止なので林道関係者でしょうか。それにしてもこの付近は色付きが素敵でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋の下付近ですが、水無堀山林道の終点です。あれ?車がありますが一般車立ち入り禁止なので林道関係者でしょうか。それにしてもこの付近は色付きが素敵でした。
6
雑事場ノ平への登りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑事場ノ平への登りです。
おなじみの場所に出ます。雑事場ノ平。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみの場所に出ます。雑事場ノ平。
1
丹沢ベースより三ノ塔尾根。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢ベースより三ノ塔尾根。
大倉手前。あれ丹沢の黒門がなくなりましたね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉手前。あれ丹沢の黒門がなくなりましたね。

感想/記録

鍋割山南山稜は寄から櫟山→栗ノ木洞と歩くのが定番コースですが、その南の浅間山を歩くために中山峠に渋沢駅から向かいました。(バスの場合は渋沢発で堀川で下車)

三廻部の集落は表丹沢県民の森へ行く時にタクシーで通過したことはありましたが、歩いたのは初めてです。中山峠まで徐々に標高を上げて行くので表尾根や市街地の眺めがだんだん良くなります。

中山峠から浅間山までの道は一部踏み跡不明瞭な部位はありますが、おおむね踏み跡は分かります。山頂から100mほど離れたところに祠があることを偶然知りましたが、寄り道して行ってみて良かったです。

寄からのルートに合流後は何回か歩いたことがありますが、今回ミズヒ大滝に下るのに新たな経路を試してみました。滝近傍は崖となっていますが少し南側に下った場所なら沢に下りて行けました。

二股からは西山林道をずっと歩くのは退屈なので、いつものように水無堀山林道から大倉尾根に上がって大倉に下りました。

低山歩きながら累積標高(登り)は塔ノ岳ピストンと同じくらいになりました。
訪問者数:263人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ