ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 774708 全員に公開 ハイキング奥秩父

笹子雁ヶ腹摺山・大谷ヶ丸(笹子駅〜やまと天目山温泉)

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー cyberdoc
天候ピーカンでした
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは、笹子駅から
帰りは、やまと天目山温泉からバスで甲斐大和駅まで(300円・パスモ×)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
広い尾根筋と下りが続くため、ややわかりにくいところもありましたが、テープ等を頼りにすれば問題ないと思います。
その他周辺情報やまと天目山温泉を利用しました。アルカリの強いぬるぬるした温泉で、源泉温度は27度らしいです。今日は土曜日の割に空いてました。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

いつもの中央線東京駅始発です。
2015年12月05日 04:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの中央線東京駅始発です。
1
由緒のあるお寺らしいです。
2015年12月05日 07:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
由緒のあるお寺らしいです。
1
今日は笹子雁ヶ腹摺山に向かいます。でも本社ヶ丸・清八は徒歩のみってことは、笹子雁ヶ腹摺山はクルマでも行けるのかな?(笑)
2015年12月05日 07:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は笹子雁ヶ腹摺山に向かいます。でも本社ヶ丸・清八は徒歩のみってことは、笹子雁ヶ腹摺山はクルマでも行けるのかな?(笑)
行くぜ、笹子雁ヶ腹摺山!
2015年12月05日 07:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行くぜ、笹子雁ヶ腹摺山!
1
道路整備中らしく、ここをいったん左に向かいます。
2015年12月05日 07:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路整備中らしく、ここをいったん左に向かいます。
右に上がります。
2015年12月05日 07:44撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に上がります。
お墓を抜けて行きます。天野家のお墓ばかりでした。
2015年12月05日 07:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お墓を抜けて行きます。天野家のお墓ばかりでした。
失礼しました。
2015年12月05日 07:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
失礼しました。
かの有名な、隊長の休み岩・・・かと現地では思ったのですが、帰ってきて見直してみたら違ってました。もっと上の石だったのか、残念ながらパスします(笑)
2015年12月05日 08:08撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かの有名な、隊長の休み岩・・・かと現地では思ったのですが、帰ってきて見直してみたら違ってました。もっと上の石だったのか、残念ながらパスします(笑)
1
結構えぐい登りが続きます。
2015年12月05日 08:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構えぐい登りが続きます。
そろそろお出ましでしょうか?
2015年12月05日 08:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろお出ましでしょうか?
南アルプスも登場します。
2015年12月05日 08:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスも登場します。
2
頂上直下の看板?でしょうか?
2015年12月05日 08:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下の看板?でしょうか?
笹子雁ヶ腹摺山山頂到着!
2015年12月05日 08:54撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹子雁ヶ腹摺山山頂到着!
2
白根三山、素晴らしい眺めでした。
2015年12月05日 08:54撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根三山、素晴らしい眺めでした。
2
甲斐駒は雲が掛かってました。
2015年12月05日 08:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒は雲が掛かってました。
1
ちょっと逆光ですが・・
2015年12月05日 08:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと逆光ですが・・
2
松と富士
2015年12月05日 09:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松と富士
3
今から向かう米沢山・お坊山でしょうか
2015年12月05日 09:11撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今から向かう米沢山・お坊山でしょうか
意外と急登です。
2015年12月05日 09:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と急登です。
ここを左に行く前に・・
2015年12月05日 09:21撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左に行く前に・・
直進すると、今日一の絶景、三つ峠と富士でした。隊長の隠し見晴台と名付けました。
2015年12月05日 09:22撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直進すると、今日一の絶景、三つ峠と富士でした。隊長の隠し見晴台と名付けました。
3
滝子山でしょうか、今歩いているお山の下に3年前の崩落事故のトンネルがあるのですね。手を合わせてご冥福をお祈りしました。
2015年12月05日 09:22撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山でしょうか、今歩いているお山の下に3年前の崩落事故のトンネルがあるのですね。手を合わせてご冥福をお祈りしました。
1
東方向の絶景でした。
2015年12月05日 09:22撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東方向の絶景でした。
1
米沢山山頂
2015年12月05日 09:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米沢山山頂
1
大菩薩嶺が良く見えました。
2015年12月05日 09:44撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺が良く見えました。
相変わらずの見晴です。
2015年12月05日 10:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらずの見晴です。
1
お坊山山頂
2015年12月05日 10:08撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お坊山山頂
1
南アルプスの絶景です。
2015年12月05日 10:08撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの絶景です。
1
甲斐駒 再び、待っててね!
2015年12月05日 10:08撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒 再び、待っててね!
1
白根三山 再び kazu5000さま、待ってますよ!(笑)
2015年12月05日 10:08撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根三山 再び kazu5000さま、待ってますよ!(笑)
2
日向山方面でしょうか
改:雨乞岳のガレ場だそうです、謝・半袖隊長さま
2015年12月05日 10:09撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山方面でしょうか
改:雨乞岳のガレ場だそうです、謝・半袖隊長さま
小金沢山方面
2015年12月05日 10:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山方面
1
大菩薩 再び
2015年12月05日 10:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩 再び
大倉高丸・ハマイバ丸方面
2015年12月05日 10:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉高丸・ハマイバ丸方面
コンドウ丸・大谷ヶ丸方面
2015年12月05日 10:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンドウ丸・大谷ヶ丸方面
大鹿山でしょうか
2015年12月05日 10:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鹿山でしょうか
大鹿峠
2015年12月05日 10:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鹿峠
お決まりの鉄塔写真
2015年12月05日 10:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お決まりの鉄塔写真
大鹿山山頂
2015年12月05日 10:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鹿山山頂
1
曲沢峠に向かいます。
2015年12月05日 10:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲沢峠に向かいます。
当初寄るつもりは全くなかったのですが、何かに引っ張られるように直登ルートを選択させられて到着した、オッ立山山頂
2015年12月05日 11:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当初寄るつもりは全くなかったのですが、何かに引っ張られるように直登ルートを選択させられて到着した、オッ立山山頂
1
曲沢峠
2015年12月05日 11:11撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲沢峠
コンドウ丸山頂。でも山頂なのかな、ここは?
2015年12月05日 11:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンドウ丸山頂。でも山頂なのかな、ここは?
1
左は広い防火帯、右が正しい登山道です。
2015年12月05日 11:40撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は広い防火帯、右が正しい登山道です。
今日の最高峰、大谷ヶ丸
2015年12月05日 11:47撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の最高峰、大谷ヶ丸
大谷ヶ丸山頂
2015年12月05日 12:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸山頂
2
南アルプスに
2015年12月05日 12:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスに
1
甲斐駒
2015年12月05日 12:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒
2
米背負峠
2015年12月05日 12:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米背負峠
谷筋の道を下ります。
2015年12月05日 12:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷筋の道を下ります。
ここが林道からの登山道でした。
2015年12月05日 13:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが林道からの登山道でした。
大蔵沢大鹿林道はここまでのようです。
2015年12月05日 13:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵沢大鹿林道はここまでのようです。
さぁ、長い林道歩きの始まりです。
2015年12月05日 13:08撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、長い林道歩きの始まりです。
それにしても、今日は一日いい天気でした。
2015年12月05日 13:30撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても、今日は一日いい天気でした。
1
ちょっと逆光で見づらいのですが、csimazakiさまのレポによると、林道途中で左に降りるショートカットコースがあるようです。
2015年12月05日 13:40撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと逆光で見づらいのですが、csimazakiさまのレポによると、林道途中で左に降りるショートカットコースがあるようです。
大蔵隧道、中で少し右に曲がっているので入口からは出口が見えませんが、少し進めば先が見えるのでヘッ電は要らなかったかな(笑)
2015年12月05日 13:44撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵隧道、中で少し右に曲がっているので入口からは出口が見えませんが、少し進めば先が見えるのでヘッ電は要らなかったかな(笑)
右から降りて来ました。温泉へは左のトンネルを潜って少し登ります。
2015年12月05日 13:52撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から降りて来ました。温泉へは左のトンネルを潜って少し登ります。
やまと天目山温泉に到着です!
2015年12月05日 13:55撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまと天目山温泉に到着です!
1
で、お疲れ様でした!
2015年12月05日 14:50撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、お疲れ様でした!
3
おまけ:大月駅のキツネうどん380円也。隣の待合室に持ち込んでもいいとのことでした。
2015年12月05日 16:16撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ:大月駅のキツネうどん380円也。隣の待合室に持ち込んでもいいとのことでした。
2
おまけ2:今日も富士山2号で、お疲れさま2!(笑)
2015年12月05日 16:50撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ2:今日も富士山2号で、お疲れさま2!(笑)
1

感想/記録

しばらく人気のお山が続いていたので、少し静かな山に行きたいと思い、来週で路線バスが終わるようなので、笹子駅からやまと天目山温泉に向かうことにしました。
笹子駅で降りた登山者は3名でした。笹子雁ヶ腹摺山に向かったのは僕だけのようでした。山頂までは、結構えぐい登りが続きます。
山頂で休んでいたソロの方と富士山や南アルプスをバックにして写真を撮り合った後、すぐに大鹿峠に向かいました。米沢山・お坊山と向かいましたが、天気はいいものの西風が強く体力を奪われました。
大鹿峠からえぐい登りを越えて大鹿山山頂に到着しました。まだ時刻が早かったので米背負峠に向かうこととしましたが、巻き道を辿るはずが予定外の山頂を踏むこととなりました。恐らく何かに取りつかれているようで、その正体も山頂の名前からうすうすわかってはいるのですが・・・(笑)
コンドウ丸・大谷ヶ丸とこなして米背負峠に下りました。少し時間の余裕があったので天下石に向かったのですが、風が強くなってきたので残念ながら引き返して天目山温泉に降りることとしました。
長い長い大蔵沢大鹿林道を歩いていくと大蔵隧道に行きつきました。トンネル内が真っ暗なので一応持参したヘッ電を使いましたが、トンネル内で右に湾曲しているため真っ暗なだけで少し進めば出口が見えるため特に使用する必要はないようです。
やまと天目山温泉は、前回とはうって変わって空いていて、ゆっくり休むことができました。
想定通り途中出会った方は5〜6名と静かな山歩きとなり、ちょっと心配した泥濘もなく、終始落ち葉のじゅうたんとサクサクの霜柱の上を歩くことができました。天気がいい割には風が強く寒かったですが、今日も楽しい山歩きとなりました。
訪問者数:367人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/22
投稿数: 501
2015/12/6 7:10
 オッ立山!惹かれる山名です♪
毎度の早起きお疲れさまです!
絶景の静かな山行、うらやましい!
これからの季節は、強風に立ち向かわないといけないのですね〜 (T_T)
覚悟が決まるまで、植林帯の中でハイキングします ( ̄ー ̄)
オッ立!
登録日: 2013/10/11
投稿数: 763
2015/12/6 10:49
 Re: kazu5000さま!そっ、そっちでしたか!
南アの雄姿ではなくて、オッ立に反応されるとは・・・(笑)
でも 他の方のレポでも巻き道ではなくこちらに誘導されたようで
何かの力を感じます(笑)
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7724
2015/12/7 20:51
 cyberdocさん、
何処かで呼ばれているような気がして・・・やって参りました<(_ _)>

昨年7月だったのですね、拙者が笹子雁摺に登ったのは・・・。
もう数年は経ったのかと思っていました(⇒年喰うと月日が過ぎるのが速くて )。
そう言えば、暑くて暑くて休み岩の上にへたり込んでいました。
クソ暑い日に歩く標高ではありませんでしたねぇ・・・。
稜線上に出てしまえば、風も少しは通って、随分と楽でしたが。

やはり秀麗富嶽の山に登るなら、やはり、晩秋から冬にかけてですね。
当日も朝から晩までスッキリとした快晴で、富士見登山には持って来いだったでしょうね。

写真を拝見すると、色んなことを思い出します。
7番、山梨では田辺さんと共に二大勢力?
28番、今では山頂標柱が針金?で木に括りつけられていますね。
32番、日向山ではなく隣の雨乞岳のガレ場だと聞いたことがあります。

米背負峠からのクネクネ道は、拙者、まだなんです。
笹子から滝子山を経て米背負峠に出て天目山温泉に下りそのまま甲斐大和まで・・・(夢想 )。
なお甲斐大和〜上日川峠間のバスは今週末で営業終了ですが、天目山温泉までであれば、甲州市民バスが通年営業しています

  隊長
登録日: 2013/10/11
投稿数: 763
2015/12/8 11:28
 Re: ご教授ありがとうございます。
そっか、雨乞岳、日向山から霧の合間に見えました!
甲州市民バス 調べてみました。
温泉発は13時38分の後は17時12分なんですねー
笹子駅から寂ショウ尾根を通って滝子山、ハマイバ丸、大蔵高丸で温泉へ
僕も 土曜日降りてきてから このルートいいなって思ってました。
バス便が通年あるようなら まだチャレンジできそうですね!
天目山温泉も だいぶ空いてきたようですし。
破線ルートですが レポもたくさんあるので、僕でも登りなら大丈夫かな(笑)
また本歌取りさせていただきます、よろしくお願いします。
登録日: 2015/11/10
投稿数: 79
2015/12/9 10:36
 cyberdocさま
初めてヤマレコでコメント書きます。
やまと天目山温泉、私も山の帰り年に数回以上行くほど、気に入っている温泉です。
安くて、すいていて、甲斐大和駅までバスがあるので。
こちらは、11/21日に笹子雁ヶ腹摺山に行ってきました。地図でお坊山までの危険!とある 場所の登りは、登りだと超楽しい!ですが・・・。
富士山の眺めが最高の地域ですね。
牛奥ノ雁ヶ腹摺山も10月に行ったので、あとは、雁ヶ腹摺山が残っているのでいずれ挑戦です。
登録日: 2013/10/11
投稿数: 763
2015/12/9 18:02
 Re: eriru-jamさま
トレラン・エリさま、お久しぶりです!
先日 笹雁に行かれて富士山が絶景だとお聞きしたので
実は 僕も以前から行こうと計画していたので
上日川峠まで路線バスがあるうちに登ってみました。
西風が思いのほか強く大変でしたが、南アまですっきり見えて絶景でした。
僕も、大蔵高丸と雁ヶ腹摺山にそのうち行くつもりです。
あと 滝子山からの破線ルートも行きたいですね。
丹沢は泥濘が大変だったので もう少し寒くなってからにしようかな、
奥多摩・秩父も行きたいし、なんて週末のことばかり毎日考えてます(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ