ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 774987 全員に公開 ハイキング房総・三浦

鋸山と日本寺

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー kokuoku, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
浜金谷駅隣接の駐車場に停車。
受付は駅前の黒河釣具店さんで行います。
現在、駐車場が工事中で駐車できる台数が少なくなっているようでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
50分
合計
4時間0分
S浜金谷駅08:3008:50自然歩道・車力道分岐 下部09:10観月台09:2010:00地獄のぞき10:3011:00日本寺大仏11:1012:30保田駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありませんでした。ただし、湿った岩と落ち葉で滑りやすい状態のところがいくつかありました。
その他周辺情報フェリーターミナル隣接のThe Fish敷地内?の回転寿司店で食べました。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 携帯 時計 サングラス ストック

写真

浜金谷駅から観月台コースへ入りました。
観月台からの眺め。
対岸の久里浜や富士山もはっきりと見えていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浜金谷駅から観月台コースへ入りました。
観月台からの眺め。
対岸の久里浜や富士山もはっきりと見えていました。
1
写真ではうまく撮れませんでしたが、富士山の肩越しに、南アルプスと思われる、雪をまとった山頂部が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではうまく撮れませんでしたが、富士山の肩越しに、南アルプスと思われる、雪をまとった山頂部が見えました。
金谷の集落。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金谷の集落。
日本寺の北口管理所から日本寺の境内に入りました。管理所の頭上には、有名な地獄のぞきが見えていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本寺の北口管理所から日本寺の境内に入りました。管理所の頭上には、有名な地獄のぞきが見えていました。
1
最初に百尺観音。その大きさに圧倒されます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に百尺観音。その大きさに圧倒されます。
山頂部のてんぼうだいから。いい眺めが広がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部のてんぼうだいから。いい眺めが広がっています。
千五百羅漢といわれる、たくさんの石像たちが、境内の各地に納められています。このお寺の歴史を感じさせてくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千五百羅漢といわれる、たくさんの石像たちが、境内の各地に納められています。このお寺の歴史を感じさせてくれます。
日本寺の大仏さま。奈良の大仏さまよりも大きいです。
日本寺の大仏が31mほどに対して、奈良の大仏が18mほどだそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本寺の大仏さま。奈良の大仏さまよりも大きいです。
日本寺の大仏が31mほどに対して、奈良の大仏が18mほどだそうです。
1
お茶処呑海楼からの眺め。庭の緑と、キラキラ輝く海との対比が非常に綺麗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶処呑海楼からの眺め。庭の緑と、キラキラ輝く海との対比が非常に綺麗でした。
引いて、庭の景色を入れて、もう一枚。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引いて、庭の景色を入れて、もう一枚。
1
こちらでは、お茶セット700円のみでした。始めに、抹茶とお菓子が出てきます。お寺名物のぬれきんつばだそうです。お菓子の甘さと抹茶の苦味が、よく合っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらでは、お茶セット700円のみでした。始めに、抹茶とお菓子が出てきます。お寺名物のぬれきんつばだそうです。お菓子の甘さと抹茶の苦味が、よく合っていました。
抹茶をいただき終わると、煎茶が運ばれてきました。煎茶と合わせるのは、境内で採れた梅で作った梅干の寒天寄せだそうです。
甘さと塩っぱさが絶妙でした。
抹茶と煎茶をいただき、きれいな庭の眺めを堪能することができました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抹茶をいただき終わると、煎茶が運ばれてきました。煎茶と合わせるのは、境内で採れた梅で作った梅干の寒天寄せだそうです。
甘さと塩っぱさが絶妙でした。
抹茶と煎茶をいただき、きれいな庭の眺めを堪能することができました。
日本寺を表参道から降り、保田駅に出て、電車で浜金谷駅に戻りました。
The Fishの岸壁から。前日よりは風が落ちついていたが、波はかなりありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本寺を表参道から降り、保田駅に出て、電車で浜金谷駅に戻りました。
The Fishの岸壁から。前日よりは風が落ちついていたが、波はかなりありました。

感想/記録

快晴のいいてんきに恵まれて、気持ちのいい山歩きができました。当初予定では、日本寺の境内を一周した後、関東ふれあいの道に戻って、保田駅に抜ける予定でした。しかし、日本寺の境内が想像以上に大きかったため、日本寺を拝観しながら下って、保田駅に抜けるコースに変更しました。そのため、時間にゆとりができたので、呑海楼でゆっくりお茶をすることができました。
次に、このエリアを歩く時は、保田側から登って、今回行くことができなかった、鋸山の本当の山頂(三角点)を目指したいと思っています。
訪問者数:135人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ