ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 775128 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【山頂de一睡】陣馬山【↑一ノ尾根↓底沢峠から美女谷】

日程 2015年12月06日(日) [日帰り]
メンバー yamainu72
天候薄曇りのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車
○往路
藤野St.まで中央線乗車
(高尾St.で乗り換え)
藤野St.から登山口まで徒歩

○復路
登山口から相模湖St.まで徒歩
相模湖St.から中央線乗車
(高尾St.で乗り換え)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間8分
休憩
1時間42分
合計
5時間50分
S藤野駅06:1806:44陣馬登山口バス停07:28一ノ尾根−上沢井分岐07:48一ノ尾テラス08:00一ノ尾根−和田第二尾根分岐08:14一ノ尾根−和田尾根分岐08:27陣馬山10:0910:28奈良子峠10:35明王峠10:41底沢峠11:24底沢登山口11:40底沢バス停12:08相模湖駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○登山ポスト・トイレ
登山ポスト⇒陣馬山登山口

トイレ⇒藤野St.・陣馬山登山口・陣馬山山頂・明王峠
相模湖St.

○ルート状況
今日はルート全般ぬかるみがほぼ無く歩きやすかったです。

底沢峠から美女谷へ降る際、尾根から外れ左折する箇所があります。
道標とルートに木が倒してあり
よっぽどではない限り見落とす事はないと思いますが
間違って尾根道を直進しない様注意が必要に感じました。
その他周辺情報下山した美女谷から相模湖St.への間には
照手姫伝説にまつわる七つ淵や
小原宿本陣や小原の郷もあり
歴史や伝説などに触れながら歩く事ができます。
また国道20号線には
昔ながらの雰囲気を残した(模した?)住宅もあり
昔の街道沿いはどんなだったのかな?と
想像して歩き
登山口から飽きずに相模湖St.まで歩く事ができました。

参考までに
相模原市観光協会ホームページ
http://www.e-sagamihara.com/
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 非常食 調理用食材 飲料水 テルモス ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 スマホ 時計 サングラス ツェルト ストック ナイフ カメラ
共同装備 なし

写真

今週は丹沢方面へ
出掛けるつもりでしたが
計画が煮詰まらず
いつもの陣馬山へ

のんびり
出てきたつもりが
藤野St.に着いた時
まだ日の出前でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今週は丹沢方面へ
出掛けるつもりでしたが
計画が煮詰まらず
いつもの陣馬山へ

のんびり
出てきたつもりが
藤野St.に着いた時
まだ日の出前でした
登山口へ向かう間に
東の空が
紅く染まってきました

朝焼けも綺麗だなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口へ向かう間に
東の空が
紅く染まってきました

朝焼けも綺麗だなぁ
2
花の時期が終わり
少し寂しくなった
陣馬登山口道標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の時期が終わり
少し寂しくなった
陣馬登山口道標
1
一ノ尾根で登る際
毎回撮影するスポット

季節や天候の違いで
色々な表情を
見せてくれるけど
やっぱり冬場に
ここから見る景色が
一番好きです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ尾根で登る際
毎回撮影するスポット

季節や天候の違いで
色々な表情を
見せてくれるけど
やっぱり冬場に
ここから見る景色が
一番好きです
2
舗装路終点で撮影

山の陰になり
太陽は見えないけれど
陰になった山と冬空が
とてもいい感じ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路終点で撮影

山の陰になり
太陽は見えないけれど
陰になった山と冬空が
とてもいい感じ♪
2
朝日を浴びて
紅く染まり始めた山を
撮ってみたけど
うまく伝わらなさそう
・・・残念です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びて
紅く染まり始めた山を
撮ってみたけど
うまく伝わらなさそう
・・・残念です
1
気温はそれ程低くなく
冬というより
まだ晩秋って感じでした

もう12月なのになぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温はそれ程低くなく
冬というより
まだ晩秋って感じでした

もう12月なのになぁ
色付いた木々が
まだ多く残り
低山では
紅葉が楽しめました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色付いた木々が
まだ多く残り
低山では
紅葉が楽しめました
一ノ尾テラス

前回来た時より
更に色々増えた気が・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ尾テラス

前回来た時より
更に色々増えた気が・・・
1
ここ最近色々な事があり
少し疲れてたので
今回はのんびりと
山に居る時間を
楽しむ事にしました

当然歩くペースも
のんびりですw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ最近色々な事があり
少し疲れてたので
今回はのんびりと
山に居る時間を
楽しむ事にしました

当然歩くペースも
のんびりですw
1
こうした何気ない
風景が好きです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうした何気ない
風景が好きです
1
木々の間からは
色付いた近くの山の姿が
見えました

生藤山方面かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間からは
色付いた近くの山の姿が
見えました

生藤山方面かな?
3
陣馬山頂からの展望

奥に光って写っているのは
相模湾
写真では分からないけど
今日は江ノ島も見えました!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山頂からの展望

奥に光って写っているのは
相模湾
写真では分からないけど
今日は江ノ島も見えました!!
2
陣馬山頂からの展望

丹沢の山々もくっきりー!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山頂からの展望

丹沢の山々もくっきりー!!
1
陣馬山頂からの展望

奥多摩の山々もくっきり!!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山頂からの展望

奥多摩の山々もくっきり!!!!
2
陣馬山頂からの展望

勿論富士山も♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山頂からの展望

勿論富士山も♪
2
朝の冷え込みもほぼ無く
風もほぼ無かったので
また山頂でうとうとw

人が増え始め
賑やかになったので
熟睡はできませんでしたがww
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の冷え込みもほぼ無く
風もほぼ無かったので
また山頂でうとうとw

人が増え始め
賑やかになったので
熟睡はできませんでしたがww
遅い朝食を食べ
陣馬を離れる前に
再度富士山を撮影

他にも何枚か撮ったけど
どれもピンボケで
今回は前の1枚とこれの
2枚だけ。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅い朝食を食べ
陣馬を離れる前に
再度富士山を撮影

他にも何枚か撮ったけど
どれもピンボケで
今回は前の1枚とこれの
2枚だけ。。。
1
人が多くても
あまりストレスを
感じる事無く
のんびりと過ごせる
陣馬山は
近くていい山だなぁと
改めて感じました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人が多くても
あまりストレスを
感じる事無く
のんびりと過ごせる
陣馬山は
近くていい山だなぁと
改めて感じました
1
日光連山も見えているって
山頂に居る人達が
言っていたけれど
奥にぼんやり見えるのが
そうかな???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光連山も見えているって
山頂に居る人達が
言っていたけれど
奥にぼんやり見えるのが
そうかな???
1
こちらもぼんやりだけど
筑波山が見えてました

陣馬を離れる頃には
南アの山々も
登って来た時より
くっきり見えてました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもぼんやりだけど
筑波山が見えてました

陣馬を離れる頃には
南アの山々も
登って来た時より
くっきり見えてました
3
底沢峠分岐

高尾まで縦走も考えたけど
人混みを避け
今回は底沢峠から
美女谷へ降る事にしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
底沢峠分岐

高尾まで縦走も考えたけど
人混みを避け
今回は底沢峠から
美女谷へ降る事にしました
メイン縦走路を
一歩離れるとこんな箇所も

どこの山も一緒だろうけど
人が集まる場所は
集中しているんだなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メイン縦走路を
一歩離れるとこんな箇所も

どこの山も一緒だろうけど
人が集まる場所は
集中しているんだなぁ
前回この尾根を降った時は
全く人に会わなかったけど
今日は登ってくる人
数人とすれ違いびっくり!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回この尾根を降った時は
全く人に会わなかったけど
今日は登ってくる人
数人とすれ違いびっくり!!
ルート状況に書いた
尾根道を外れる箇所

しっかり道標があるので
よっぽどではない限り
間違えないと思うけど
直進の尾根道も
トレースがしっかりあるので
間違えて直進しない様に!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート状況に書いた
尾根道を外れる箇所

しっかり道標があるので
よっぽどではない限り
間違えないと思うけど
直進の尾根道も
トレースがしっかりあるので
間違えて直進しない様に!!
山道から降ってくると
民家の裏手に出ます

お邪魔しまーす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道から降ってくると
民家の裏手に出ます

お邪魔しまーす
底沢登山口

登山口と言っても
民家へ向かう露地

道標が無かったら
きっと分からないですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
底沢登山口

登山口と言っても
民家へ向かう露地

道標が無かったら
きっと分からないですね
前に美女谷に降った際は
写真のY字路を左に進み
小仏峠へ向かいましたが
今回は右に進み
相模湖St.へと向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前に美女谷に降った際は
写真のY字路を左に進み
小仏峠へ向かいましたが
今回は右に進み
相模湖St.へと向かいます
相模湖St.へ向かう途中
甲州古道の道標が
ありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湖St.へ向かう途中
甲州古道の道標が
ありました
プレジャーフォレストの
観覧車の向こうに見えるのは
石老山?高塚山??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プレジャーフォレストの
観覧車の向こうに見えるのは
石老山?高塚山??
国道20号に合流する地点に
底沢BSがありました

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道20号に合流する地点に
底沢BSがありました

国道をしばらく歩くと
小原の郷がありました

帰ってきてから調べると
史料や古文書なども
ここには展示してあるそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道をしばらく歩くと
小原の郷がありました

帰ってきてから調べると
史料や古文書なども
ここには展示してあるそうです
2
もう終わりかけの
様子でしたが
敷地内で
朝市がやっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう終わりかけの
様子でしたが
敷地内で
朝市がやっていました
1
時間と元気があれば
甲州街道
日本橋から下諏訪まで
歩いてみたいな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間と元気があれば
甲州街道
日本橋から下諏訪まで
歩いてみたいな
小原本陣

気になっていた小原本陣を
見る事ができました
(中に入らなかったので
入口から覗いただけですがw)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小原本陣

気になっていた小原本陣を
見る事ができました
(中に入らなかったので
入口から覗いただけですがw)
1
約200年前に建てられた
建造物が今も残っているって
すごいですね!!

これからも大切に
残して欲しいなって思います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約200年前に建てられた
建造物が今も残っているって
すごいですね!!

これからも大切に
残して欲しいなって思います
1
嵐山が
近くに見えてきたので
相模湖St.まで
あと少しだという事が
わかりました

史蹟があったりしたので
国道歩きでも
結構楽しめました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵐山が
近くに見えてきたので
相模湖St.まで
あと少しだという事が
わかりました

史蹟があったりしたので
国道歩きでも
結構楽しめました
終点相模湖St.へ着き
今回の山行は終了です

のんびりと歩き
色々なものも見れて
いい気分転換ができました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点相模湖St.へ着き
今回の山行は終了です

のんびりと歩き
色々なものも見れて
いい気分転換ができました
1
訪問者数:224人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 山行 道標 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ