ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 775330 全員に公開 ハイキング奥武蔵

奥武蔵ロングトレイル(伊豆ヶ岳〜武甲山)

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー kiyasse
天候晴天
アクセス
利用交通機関
電車
行きは西武池袋線で正丸駅へ。帰りは秩父鉄道浦山口駅で乗車、御花畑駅で西武池袋線西武秩父駅へ乗り換え、池袋駅へ。秩父鉄道は本数が少なめなので時刻表を事前にチェックしておくと良いと思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間14分
休憩
1時間18分
合計
8時間32分
S正丸駅07:2207:45伊豆ヶ岳登山口07:4608:26五輪山08:2708:47伊豆ヶ岳08:4809:16山伏峠09:1910:04前武川岳10:0510:19武川岳10:2610:46妻坂峠10:4711:37大持山の肩11:3811:43大持山11:4612:15小持山12:1612:39シラジクボ12:4013:08シラジクボとの分岐13:0913:13武甲山13:5213:57シラジクボとの分岐13:5814:21長者屋敷の頭14:2215:00橋立林道終点15:31札所28番 橋立堂/橋立鍾乳洞15:4415:51浦山口駅15:5315:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは正丸駅に設置してあります。

コース状況は以下の通り。
・正丸駅〜伊豆ヶ岳
→山頂手前に男坂という長い鎖場があります。滑りやすい岩場で、落石も発生しやすいため、十分注意する必要があります。不安な方は巻道があるため、そちらを利用すると良いと思います。その他は特に危険な個所はありません。

・伊豆ヶ岳〜武川岳
→三伏峠(一般道です)まで標高を落とし、そこから武川岳まで一気に登り返します。危険個所はありませんが、結構ハードな傾斜です。冬は落ち葉で足を滑らせないように注意。

・武川岳〜大持山〜小持山
→妻坂峠まで標高を落とし、大持山まで一気に登り返します。危険個所はありませんが、こちらも急こう配です。伊豆ヶ岳〜武川岳で体力が削られているため、しんどいです。大持山〜小持山は切れ落ちた箇所があるため、滑落に注意です。いかにも「縦走」という感じの道で、歩いていて楽しいです。

・小持山〜武甲山
→シラジクボまで標高を落とし、武甲山まで一気に登り返します。ここも危険個所はありません。これまでのアップダウンで、いよいよ辛くなってくると思います。

・武甲山〜浦山口駅
→ひたすら下りです。途中から一般道です。危険個所はありません。長者屋敷ノ頭付近に本コース唯一の水場があります。

※その他
標準のコースタイムが10時間を超えるロングコースです。冬場は時間切れにならないようなるべく早めにスタートする必要があります。各所で関門を設け、○時までに関門まで辿り着けなければエスケープする等の計画を立てた方が安心かと思います。また、本コース通じて水場は1箇所(しかも終盤)しかありませんので、暖かい時期は水分計画を十分に立てる必要があります。
その他周辺情報武甲山を下山し、浦山口駅へ向かう途中に、土津園というお店があります。蕎麦やソフトクリームを頂けます。秩父鉄道の電車待ちで時間が余った場合はこちらを利用すると良いと思います。土津園のすぐ近くにある橋立鍾乳洞に寄るのも良いかもしれません。
また、西武秩父駅の仲見世通りには飲食店・お土産屋があります。吉高さんがCMで食べている「わらじカツ丼」も食べられます。(吉高さんが食べているわらじカツ丼は、小鹿野町の安田屋のものです)

銭湯は、横瀬駅近くにある武甲温泉が有名かと思います。
http://www.buko-onsen.co.jp/
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

朝5:35池袋発の電車に揺られ、正丸駅到着。
2015年12月05日 07:21撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝5:35池袋発の電車に揺られ、正丸駅到着。
1
しばらく舗装路を歩きます。
2015年12月05日 07:24撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく舗装路を歩きます。
まだ紅葉が残っていました。
2015年12月05日 07:30撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ紅葉が残っていました。
1
紅葉。
2015年12月05日 07:41撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉。
3
一週間前にも伊豆ヶ岳に登りましたが、その時は正丸峠コースへ。本日は大蔵山コースへ。
2015年12月05日 07:45撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一週間前にも伊豆ヶ岳に登りましたが、その時は正丸峠コースへ。本日は大蔵山コースへ。
森の中を歩きます。
2015年12月05日 07:53撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中を歩きます。
1
コケが生えています。
2015年12月05日 07:55撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケが生えています。
大きな岩。
2015年12月05日 08:02撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩。
どんどん標高を稼ぎます。
2015年12月05日 08:19撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん標高を稼ぎます。
見晴らしも良くなってきました。
2015年12月05日 08:21撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしも良くなってきました。
2
本コース唯一の鎖場、男坂。滑落事故も発生しているようですので、自信のない方は巻道へ。
2015年12月05日 08:30撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本コース唯一の鎖場、男坂。滑落事故も発生しているようですので、自信のない方は巻道へ。
木の根が凄い。
2015年12月05日 08:39撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根が凄い。
1
伊豆ヶ岳到着。
2015年12月05日 08:47撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳到着。
三伏峠を目指します。
2015年12月05日 08:54撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠を目指します。
三伏峠を目指し、落ち葉の絨毯をどんどん下ります。
2015年12月05日 08:55撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠を目指し、落ち葉の絨毯をどんどん下ります。
隙間から太陽。
2015年12月05日 08:58撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隙間から太陽。
1
紅葉。
2015年12月05日 09:10撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉。
1
三伏峠到着。
2015年12月05日 09:16撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠到着。
次は武川岳です。「岳」という字が付いていますが、嫋やかな山容の山です。
2015年12月05日 09:17撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は武川岳です。「岳」という字が付いていますが、嫋やかな山容の山です。
1
武川岳山頂に向けて、きつい登りが続きます。
2015年12月05日 09:22撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武川岳山頂に向けて、きつい登りが続きます。
1
木の葉は枯れ落ち、明るい道になっています。
2015年12月05日 10:03撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の葉は枯れ落ち、明るい道になっています。
1
今朝は霜が降りたようです。
2015年12月05日 10:07撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今朝は霜が降りたようです。
武川岳到着。
2015年12月05日 10:20撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武川岳到着。
1
妻坂峠へ向け、一気に標高を落とします。
2015年12月05日 10:29撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠へ向け、一気に標高を落とします。
1
絶好の登山日和です。
2015年12月05日 11:36撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶好の登山日和です。
大持山到着。
2015年12月05日 11:43撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山到着。
1
小持山への縦走路です。切れ落ちた箇所もあるため、注意。
2015年12月05日 12:07撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山への縦走路です。切れ落ちた箇所もあるため、注意。
小持山到着。
2015年12月05日 12:13撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山到着。
小持山から望む武甲山。秩父市内から見える武甲山のイメージが強すぎるため、こちらから見ると武甲山には見えません。
2015年12月05日 12:15撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山から望む武甲山。秩父市内から見える武甲山のイメージが強すぎるため、こちらから見ると武甲山には見えません。
1
シラジクボ。子持山から武甲山へ続く縦走路の鞍部です。ここから武甲山山頂まで一気に登り返します。さすがにしんどい・・・
2015年12月05日 12:39撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラジクボ。子持山から武甲山へ続く縦走路の鞍部です。ここから武甲山山頂まで一気に登り返します。さすがにしんどい・・・
埼玉の名峰、武甲山到着!
2015年12月05日 13:19撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埼玉の名峰、武甲山到着!
武甲山から眺める秩父市内。
2015年12月05日 13:16撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山から眺める秩父市内。
1
良い眺めです。
2015年12月05日 13:18撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い眺めです。
1
武甲山山頂、御嶽神社の狼守護像。
2015年12月05日 13:21撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山山頂、御嶽神社の狼守護像。
御嶽神社。
2015年12月05日 13:52撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽神社。
大持山・小持山。
2015年12月05日 13:58撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山・小持山。
1
お昼を食べ、下山開始。
2015年12月05日 13:59撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼を食べ、下山開始。
熊、出没注意。こわ・・・
2015年12月05日 14:37撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊、出没注意。こわ・・・
浦山口駅を目指し、ひたすら下ります。
2015年12月05日 14:37撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦山口駅を目指し、ひたすら下ります。
武甲山を浦山口駅に向かってひたすら下ると、橋立川にぶつかります。
2015年12月05日 14:57撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山を浦山口駅に向かってひたすら下ると、橋立川にぶつかります。
あとは舗装路をひたすら歩きます。
2015年12月05日 15:09撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは舗装路をひたすら歩きます。
土津園(はにつえん)でソフトクリームを頂きます。
2015年12月05日 15:39撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土津園(はにつえん)でソフトクリームを頂きます。
2
謎の鳥居。
2015年12月05日 15:48撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
謎の鳥居。
1
秩父鉄道浦山口駅到着。御花畑駅で西武池袋線に乗り換えて帰路につきます。
2015年12月05日 15:51撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父鉄道浦山口駅到着。御花畑駅で西武池袋線に乗り換えて帰路につきます。
撮影機材:

感想/記録

久々にロングコースを歩きたい気持ちにかられ、地図を眺めながらコース探し。先週歩いた伊豆ヶ岳周辺の地図を見ていると、伊豆ヶ岳から武甲山まで縦走できそうなことに気づき、決行することに。きついアップダウンが連続し、とても歩きごたえのあるコースでした。都内からのアクセスも良く、電車を降りてすぐに登り始めることができる点も◎です。この冬は奥武蔵を色々歩いてみたいと思います。
訪問者数:304人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ