ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 775524 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

梅沢〜大塚山〜日の出山〜築瀬尾根

日程 2015年12月06日(日) [日帰り]
メンバー matagi
天候晴れ
気象庁発表:小河内 (標高530m)の気温
12:00 9.9℃
18:00 6.3℃
アクセス
利用交通機関
電車
【行き】
電車:JR青梅線・川井駅

【帰り】
電車:JR青梅線・二俣尾駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
11分
合計
5時間14分
S川井駅12:1913:54中ノ棒山14:14大塚山14:1515:25日の出山15:2715:44竜のヒゲ15:56高峰16:0417:31二俣尾駅17:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
写真6の、林道と交差する所にある梯子
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/photodetail.php?did=775524&pid=94e64d79cb6e87c7791efdbe7d247621

地面へ固定する金具が腐食して取れていました。
うっかり体重預けて掴むと危険かも。

写真

ここから取り付きます。
2015年12月06日 12:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから取り付きます。
急斜面に、薄い藪。もしかしたら、まともなルートが近くにあるのかもしれませんが、見付けられなかったのでここを直登。
2015年12月06日 12:31撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面に、薄い藪。もしかしたら、まともなルートが近くにあるのかもしれませんが、見付けられなかったのでここを直登。
尾根に出ると、今までは何だったのかと思うぐらい整っていました。
2015年12月06日 12:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ると、今までは何だったのかと思うぐらい整っていました。
375ピークを過ぎると一旦下降します。
2015年12月06日 12:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
375ピークを過ぎると一旦下降します。
そしてまた尾根筋を登ります。写真だと急そうに見えますが、そんな急でもありませんでした。
2015年12月06日 12:49撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてまた尾根筋を登ります。写真だと急そうに見えますが、そんな急でもありませんでした。
地図にない林道に出ます。尚、この梯子を使うときは注意。(※危険箇所参照)
2015年12月06日 13:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図にない林道に出ます。尚、この梯子を使うときは注意。(※危険箇所参照)
ふさふさの落ち葉絨毯を歩いて行きます。
2015年12月06日 13:38撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふさふさの落ち葉絨毯を歩いて行きます。
笹に両側を囲まれながら歩いて行きます。この辺まで来ると、ぼちぼち他の登山者も。
2015年12月06日 13:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹に両側を囲まれながら歩いて行きます。この辺まで来ると、ぼちぼち他の登山者も。
大塚山の休憩所。
2015年12月06日 14:03撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大塚山の休憩所。
大塚山の頂に到着。
2015年12月06日 14:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大塚山の頂に到着。
ここまで車が入って来るんだなー。御岳の門前町が近くなっているのを実感。
2015年12月06日 14:21撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで車が入って来るんだなー。御岳の門前町が近くなっているのを実感。
御岳の集落で以前からよく見掛ける藁葺き屋根の家。改修している様子でした。
2015年12月06日 14:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳の集落で以前からよく見掛ける藁葺き屋根の家。改修している様子でした。
1
神代ケヤキ。これだけ頑張ったんだし、そろそろ引退させて上げてもいいような気もしますが(^^;
2015年12月06日 14:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神代ケヤキ。これだけ頑張ったんだし、そろそろ引退させて上げてもいいような気もしますが(^^;
紅葉シーズンは終わりましたが、神社の門前商店街は、まだ結構人が居ました。
2015年12月06日 14:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉シーズンは終わりましたが、神社の門前商店街は、まだ結構人が居ました。
途中で目が合った犬。微妙に怪訝な顔。
2015年12月06日 14:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で目が合った犬。微妙に怪訝な顔。
2
御岳神社の鳥居。ここからが結界なんですかね。ちょっと広めな印象。
2015年12月06日 15:05撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳神社の鳥居。ここからが結界なんですかね。ちょっと広めな印象。
なだらかな地形を歩き続けていたので、こういう岩崖が出現すると「おおー」と思ってしまいます。
2015年12月06日 15:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな地形を歩き続けていたので、こういう岩崖が出現すると「おおー」と思ってしまいます。
日の出に到着。三角点が「三等三角點」と右横書きなので、戦前のものでしょうね。
2015年12月06日 15:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出に到着。三角点が「三等三角點」と右横書きなので、戦前のものでしょうね。
左側が奥ノ院で、右側が御岳山。門前町の家々が見える場所は標高800m以上。
2015年12月06日 15:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側が奥ノ院で、右側が御岳山。門前町の家々が見える場所は標高800m以上。
山頂の東屋は見晴らしが良い場所をキープ。
2015年12月06日 15:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の東屋は見晴らしが良い場所をキープ。
1
すぐ近くに見えるのが麻生山。今回も時間の関係で行けそうもなし。次に期待。
2015年12月06日 15:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ近くに見えるのが麻生山。今回も時間の関係で行けそうもなし。次に期待。
1
山頂を降りると、落ち葉絨毯の細い道が、ずっと遠くまで続いていました。
2015年12月06日 15:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を降りると、落ち葉絨毯の細い道が、ずっと遠くまで続いていました。
高峰山に到着。実はこの少し手前から、地理院地図にない道幅の広い林道が延びていて、うっかり150mくらい入ってしまい、気付いて戻りました。
2015年12月06日 16:03撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高峰山に到着。実はこの少し手前から、地理院地図にない道幅の広い林道が延びていて、うっかり150mくらい入ってしまい、気付いて戻りました。
16:00を過ぎるとさすがに樹林の中は暗くなってきました。
2015年12月06日 16:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:00を過ぎるとさすがに樹林の中は暗くなってきました。
花粉対策事業の伐採エリア。2年前に通った時とあまり変化なし。
2015年12月06日 16:18撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花粉対策事業の伐採エリア。2年前に通った時とあまり変化なし。
駅に向かう途中にある廃車。通る度に、どんどん自然に還っています。
2015年12月06日 16:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅に向かう途中にある廃車。通る度に、どんどん自然に還っています。
1
撮影機材:

感想/記録
by matagi

現地到着が既に昼だったので、今回もショートコース。
せっかくなので、梅沢地区にある名前不明の尾根から、大塚山へ取り付いてみました。
写真では急斜面を直登していますが、実際には消えかかった生活道が斜面へジグザグに残っているので、それを辿れば大丈夫。
尾根に出れば更にまともな道になるし、少し離れた所には林道が見え隠れするようなルートなので、特に迷う事もないと思います。

今回、途中で御岳山へ寄ったのにも関わらず、山頂には行かずという手抜きぶりでした(※実は忘れていた)。

訪問者数:141人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 紅葉 直登 ケヤキ 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ