ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 775621 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

今シーズン初アイゼンは赤岳 八ヶ岳にも冬景色

日程 2015年12月06日(日) [日帰り]
メンバー snakam, その他メンバー1人
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 美濃戸口から美濃戸への林道は、早朝はところどころに凍結があり、四駆スタッドレスなら行ける。登りに強い二駆スタッドレスでも行けるかも。午後は凍結も解けていて、どんな車でもほぼOKの状況。
 自分の車はFFで、スタッドレスを履いているのに登りに弱いので、美濃戸口から徒歩。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間36分
休憩
1時間55分
合計
9時間31分
S八ヶ岳山荘06:2907:11やまのこ村07:19美濃戸山荘07:2308:32中ノ行者小屋跡08:3509:27行者小屋10:0411:01地蔵の頭11:1311:18赤岳天望荘11:2011:53赤岳頂上山荘12:0312:06赤岳12:1312:14竜頭峰12:14赤岳12:1912:19竜頭峰12:2012:20赤岳12:2312:31文三郎尾根分岐12:3313:21行者小屋13:3914:10中ノ行者小屋跡14:1315:14美濃戸山荘15:2215:27赤岳山荘16:00八ヶ岳山荘16:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体にこの時期にしては雪が少ないが、行者より上はアイゼン、ピッケルが必要。
アプローチの南沢はほぼ雪道だが、雪が薄く、特に下りは滑るので気を遣う(アイゼンはつけていません)。地蔵尾根は快適にアイゼンが効いて快適。展望荘から山頂への登りもほぼアイゼンが効いて問題なし。山頂から文三郎尾根に向けた下りの鎖場付近は、岩が出ていてちょっと嫌らしいが、慎重に下れば問題ないレベル。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

南沢の岩や木に氷がつき始めている
2015年12月06日 07:32撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢の岩や木に氷がつき始めている
南沢の登山道はこんな感じで、少し冬山らしくなった
2015年12月06日 08:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢の登山道はこんな感じで、少し冬山らしくなった
1
河原から横岳
2015年12月06日 09:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原から横岳
行者小屋前
2015年12月06日 09:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋前
地蔵尾根から北アルプス。美しい。
2015年12月06日 10:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根から北アルプス。美しい。
1
地蔵尾根はちゃんと雪がついていて、アイゼンが効いて歩きやすい
2015年12月06日 10:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根はちゃんと雪がついていて、アイゼンが効いて歩きやすい
3
地蔵尾根から中岳、阿弥陀岳。八ヶ岳も、やっと冬景色。
2015年12月06日 10:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根から中岳、阿弥陀岳。八ヶ岳も、やっと冬景色。
4
地蔵の頭から、これから向かう赤岳を見る
2015年12月06日 11:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭から、これから向かう赤岳を見る
6
富士山の雪も少ない
2015年12月06日 11:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の雪も少ない
1
横岳も雪が少ない
2015年12月06日 11:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳も雪が少ない
5
赤岳北峰。今日は風が強く、人々は通過していくだけ。
2015年12月06日 11:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳北峰。今日は風が強く、人々は通過していくだけ。
2
阿弥陀岳
2015年12月06日 11:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳
4
山頂を独占というか、寒くて、風が強くて誰も停滞しない。
2015年12月06日 12:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を独占というか、寒くて、風が強くて誰も停滞しない。
5
降りてきて、ほっとする。
2015年12月06日 13:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきて、ほっとする。
2
南沢を下る。氷の上に雪が薄くあって、滑る。
2015年12月06日 14:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢を下る。氷の上に雪が薄くあって、滑る。
2
北沢と南沢の雪の違い
2015年12月06日 15:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢と南沢の雪の違い
1

感想/記録
by snakam

 今冬山シーズンの初アイゼンは赤岳。朝食に食べたコンビニ寿司が腹にもたれ、腹に力が入らず調子が出ない。行者小屋についても食欲なく、お茶を飲んだだけで、アイゼンを履いて出発。地蔵尾根の途中あたりからグロッキーとなる。やたら時間を掛けて、何とか頂上へ。寒いし、風は強いし、調子は悪いしだけど、やっぱり、雪山はいいね。来て良かった。また、来よう。
 登り慣れた赤岳ということもあり、コンディションを整えず、近所を散歩するぐらいの気持ちで山に入ってしまったことを反省。30円引きのコンビニ弁当を思わず買ってしまったことも反省。
訪問者数:1303人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/29
投稿数: 589
2015/12/9 3:45
 はじめまして
snakamさんはじめまして。

同日自分も赤岳に登ったのですが、同じように山頂付近でヘロヘロでした。
風強かったですね。
山に登る面持ちも同じように近所だしと軽いノリで登ってしまいました。
自分も反省です

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ