ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 775760 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

妙義山

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー 96masa, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
松井田駅からタクシーで道の駅みょうぎへ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間59分
休憩
31分
合計
6時間30分
S道の駅みょうぎ09:5510:10妙義神社10:28第一見晴10:3013:41大のぞき14:31天狗岳14:5915:50第二見晴16:06第一見晴16:0716:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報下山後はもみじの湯につかって帰りました。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

これから上る山です。大の字から山頂に向かいます。
2015年11月28日 09:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから上る山です。大の字から山頂に向かいます。
妙義神社
2015年11月28日 10:06撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義神社
妙義神社
2015年11月28日 10:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義神社
妙義神社
2015年11月28日 10:14撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義神社
妙義神社
ここからでも見晴らしいいです。
2015年11月28日 10:17撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義神社
ここからでも見晴らしいいです。
ダニ??
2015年11月28日 11:17撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダニ??
ここから上級者コースらしい
2015年11月28日 11:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから上級者コースらしい
奥ノ院
昔は社が立っていたような跡があります。
2015年11月28日 11:52撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ院
昔は社が立っていたような跡があります。
奥ノ院
2015年11月28日 11:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ院
道の駅で買ったおにぎりの昼ごはん
2015年11月28日 12:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅で買ったおにぎりの昼ごはん
南向き
2015年11月28日 13:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南向き
北向き
2015年11月28日 13:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北向き
浅間山??
2015年11月28日 13:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山??
大のぞきの方
2015年11月28日 14:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大のぞきの方
氷の裏を10円玉大の水の粒が通り過ぎていくさまがフシギでした。
2015年11月28日 14:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷の裏を10円玉大の水の粒が通り過ぎていくさまがフシギでした。

感想/記録
by 96masa

大の字の方から上って、天狗岳を越えて下山しました。上級者コースはその名の通りで、難しそうだったら潔く諦める覚悟で登りはじめ、時間制限もあってタルワキ沢から下山することにしました。天狗岳までではあったけど、鎖場が多く高所感が半端なく、見晴らしの良さに感動しました。
いつか金洞山の方へも行けるようになりたいです。

紅葉は散り始めだったけど、低いところはまだ残っていて綺麗でした。
訪問者数:150人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鎖場 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ