ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 775813 全員に公開 ハイキング北陸

ロードオブ禅★永平寺街道(福井城下→永平寺)

日程 2015年12月06日(日) [日帰り]
メンバー yaonyaosuke2(記録), dekochaKumanoBonta, その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
   
★スタート地点
JR北陸本線 福井駅徒歩7分

★ゴール地点
京福バス 永平寺バス停徒歩5分

永平寺からは福井駅直行のバスのほか、
えち鉄永平寺口駅経由のバスの便もあります。
   
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
45分
合計
6時間2分
Sスタート地点09:0209:50北国街道追分10:00志比口11:00勝山街道との追分11:0511:50羽二重餅直売所12:0012:40越坂峠13:15天山(昼食)13:4514:30荒谷集落15:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 
江戸時代の福井城下から曹洞宗大本山永平寺を結ぶ道として
最も近道で親しまれたのが越坂峠を越える永平寺街道でした。

福井側の起点としては志比口ですが
ここは城と北国街道からの道との交点にあたります。
志比口からは勝山街道との重複区間を経て越坂峠と進み、
永平寺で標高のピークとなります。

危険個所については特にはありません。
車道には歩道がないことがあるので注意が必要です。

★トイレ、飲食関係

ルート上にはコンビニがありません。
ただ国道と鉄道が並行している場所が多いので
街道を外れれば特に問題はないように思います。

越坂峠の手前には羽二重餅の直売所があり
試食やトイレなど休憩することができます。

峠より先には飲食店が多数あります。

★参考資料
歴史の道調査報告書
 
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(1) 手ぬぐい(3) 日焼け止め(1) 帽子(1) サングラス(1) 行動食(2) ペットボトル(500ml)(1) カメラ(1) iPhone(充電器含む)(1) 折り畳み傘(1) ザックカバー(1)

写真

福井城の本丸。良い天気です。
2015年12月06日 08:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福井城の本丸。良い天気です。
4
この付近には城内から外へ出る門がありました。ここが実質的なスタート地点です。
2015年12月06日 09:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近には城内から外へ出る門がありました。ここが実質的なスタート地点です。
左斜め方向へ。用水路沿いに進みます。
2015年12月06日 09:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左斜め方向へ。用水路沿いに進みます。
用水路は江戸時代に整備されたもので芝原用水と呼ばれています。歩道の下には遺構が埋まっています。幅は現在の3倍はあったと思われます。九頭竜川から続く上水路で街道としばらく並行して進みます。
2015年12月06日 09:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
用水路は江戸時代に整備されたもので芝原用水と呼ばれています。歩道の下には遺構が埋まっています。幅は現在の3倍はあったと思われます。九頭竜川から続く上水路で街道としばらく並行して進みます。
1
突き当りを左へ。そしてすぐに右へ。
2015年12月06日 09:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突き当りを左へ。そしてすぐに右へ。
かつて付近は門があり城下の出口になる場所でした。角ばった道筋は広場になっていた名残です。
2015年12月06日 09:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつて付近は門があり城下の出口になる場所でした。角ばった道筋は広場になっていた名残です。
1
街道はJRの高架橋で分断しています。高架沿いに進んで向こう側に迂回します。
2015年12月06日 09:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街道はJRの高架橋で分断しています。高架沿いに進んで向こう側に迂回します。
この付近の水路の整備状況。
2015年12月06日 09:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近の水路の整備状況。
1
高架橋の反対側。江戸時代の芝原用水の川幅もこれぐらいだったと思われます。
2015年12月06日 09:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高架橋の反対側。江戸時代の芝原用水の川幅もこれぐらいだったと思われます。
ここが志比口。左から北国街道からの道(城下の宿場、一般人の住居部)と合流します。永平寺へは芝原用水沿いに進みますが一旦左に寄り道して北国街道との追分を見に行きました。
2015年12月06日 09:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが志比口。左から北国街道からの道(城下の宿場、一般人の住居部)と合流します。永平寺へは芝原用水沿いに進みますが一旦左に寄り道して北国街道との追分を見に行きました。
かつては郵便局を右に入ってすぐのところに左折する道筋がありました。
2015年12月06日 09:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつては郵便局を右に入ってすぐのところに左折する道筋がありました。
このように消滅しています。この先にある筋が北国街道との追分でした。
2015年12月06日 09:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このように消滅しています。この先にある筋が北国街道との追分でした。
1
一直線に続く北国街道と志比口を結ぶ道。
2015年12月06日 09:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一直線に続く北国街道と志比口を結ぶ道。
志比口より芝原用水沿いを進みます。
2015年12月06日 10:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志比口より芝原用水沿いを進みます。
この先には距離呈を表す道標がいくつか立っています。この形式が多いですが比較的新しく明治に入ってからのもの。
2015年12月06日 10:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先には距離呈を表す道標がいくつか立っています。この形式が多いですが比較的新しく明治に入ってからのもの。
1
芝原用水沿いに進みますがこのように街道上に家が建っているケースが度々あります。
2015年12月06日 10:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝原用水沿いに進みますがこのように街道上に家が建っているケースが度々あります。
1
移設されたものでしょう。1/3ほど埋まっているように思えます。
2015年12月06日 10:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
移設されたものでしょう。1/3ほど埋まっているように思えます。
ここも用水路上に障害があるので迂回します。
2015年12月06日 10:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも用水路上に障害があるので迂回します。
古地図を見ると街道は用水路の右側を進んでいたのがわかります。
2015年12月06日 10:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古地図を見ると街道は用水路の右側を進んでいたのがわかります。
1
これも1/3ほど埋まっていますね。
2015年12月06日 10:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも1/3ほど埋まっていますね。
1
斜め方向の湾曲した道筋を進みます。
2015年12月06日 10:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜め方向の湾曲した道筋を進みます。
追分口駅付近は用水路から少し離れた道筋になっています。なぜ離れているか不明ですが石仏がある場所は旧道の可能性が高いように思います。
2015年12月06日 10:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追分口駅付近は用水路から少し離れた道筋になっています。なぜ離れているか不明ですが石仏がある場所は旧道の可能性が高いように思います。
1
県道と離れて右斜めへ入っていきます。県道は現在の勝山街道で明治以降の新道です。江戸時代の追分はもう少し先。
2015年12月06日 10:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道と離れて右斜めへ入っていきます。県道は現在の勝山街道で明治以降の新道です。江戸時代の追分はもう少し先。
この付近の地図を見るとどこが江戸時代の追分か一目瞭然です。
2015年12月06日 10:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近の地図を見るとどこが江戸時代の追分か一目瞭然です。
1
この松は名残の松でしょう。
2015年12月06日 11:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この松は名残の松でしょう。
ここが江戸時代の追分。右が永平寺道。左が勝山街道。
2015年12月06日 11:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが江戸時代の追分。右が永平寺道。左が勝山街道。
1
追分には古い石標が置かれています。
2015年12月06日 11:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追分には古い石標が置かれています。
2
この道標は享和年間のもの。
2015年12月06日 11:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道標は享和年間のもの。
2
正面の山の麓には原目集落がありますが街道は集落の中に入らず手前を霞めるように進んでいます。
2015年12月06日 11:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の山の麓には原目集落がありますが街道は集落の中に入らず手前を霞めるように進んでいます。
ここを左斜め方向へ。
2015年12月06日 11:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左斜め方向へ。
車道(左)の右脇に旧道が残っています。
2015年12月06日 11:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道(左)の右脇に旧道が残っています。
1
藪はなく歩きやすいものです。
2015年12月06日 11:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪はなく歩きやすいものです。
1
この先は斜め左方向へ旧道が続いていましたが土砂置き場になっていて10mほど迂回せざるえません。
2015年12月06日 11:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は斜め左方向へ旧道が続いていましたが土砂置き場になっていて10mほど迂回せざるえません。
迂回した先がこちら。橋の手前を左に入ります。この付近は明治初期までは乱水が貯まる低湿地だったそうです。
2015年12月06日 11:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回した先がこちら。橋の手前を左に入ります。この付近は明治初期までは乱水が貯まる低湿地だったそうです。
間山集落。
2015年12月06日 11:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間山集落。
1
間山集落でも街道は集落の南側を霞めるように進んでいます。
2015年12月06日 11:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間山集落でも街道は集落の南側を霞めるように進んでいます。
荒川を渡って右岸を進みます。
2015年12月06日 11:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川を渡って右岸を進みます。
このような痕跡がある場所もありますが大部分が歩道のない車道なので注意が必要です。
2015年12月06日 11:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような痕跡がある場所もありますが大部分が歩道のない車道なので注意が必要です。
1
荒川を左に見て進みます。
2015年12月06日 11:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川を左に見て進みます。
重立集落。
2015年12月06日 11:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重立集落。
山沿いに進むと自動車専用道路の高架が見えてきます。街道は直進ですが右手に羽二重餅の直売所があり休息することができます。
2015年12月06日 11:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山沿いに進むと自動車専用道路の高架が見えてきます。街道は直進ですが右手に羽二重餅の直売所があり休息することができます。
かなり大きな施設で試食をいただくことができます。まさに現代の茶屋です。
2015年12月06日 12:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり大きな施設で試食をいただくことができます。まさに現代の茶屋です。
前方に越坂峠が見えてきました。
2015年12月06日 12:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に越坂峠が見えてきました。
ここを直進。
2015年12月06日 12:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを直進。
スロープ状に上っていきます。あまりにも立派すぎるスロープなので明治期に改修されたものかもしれません。
2015年12月06日 12:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スロープ状に上っていきます。あまりにも立派すぎるスロープなので明治期に改修されたものかもしれません。
祠があります。付近の古老の話では祠の裏側の掘割状の道筋が旧道だったそうです。
2015年12月06日 12:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠があります。付近の古老の話では祠の裏側の掘割状の道筋が旧道だったそうです。
1
台座は移設されたときのものでしょう。
2015年12月06日 12:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台座は移設されたときのものでしょう。
1
祠の裏手の様子。立派な掘割があります。江戸時代の道は基本的に現在の県道沿いを進んでいたものと思われますが先ほどのスロープ状になっていた場所とは少し離れた道筋になっていたようです。
2015年12月06日 12:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠の裏手の様子。立派な掘割があります。江戸時代の道は基本的に現在の県道沿いを進んでいたものと思われますが先ほどのスロープ状になっていた場所とは少し離れた道筋になっていたようです。
1
路盤がしっかりしていた場所もありました。
2015年12月06日 12:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路盤がしっかりしていた場所もありました。
この付近を振り返ると福井平野の展望が広がっていました。
2015年12月06日 12:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近を振り返ると福井平野の展望が広がっていました。
この碑には大正天皇が皇太子時代に小休止して展望を楽しまれた旨が書かれています。
2015年12月06日 12:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この碑には大正天皇が皇太子時代に小休止して展望を楽しまれた旨が書かれています。
1
碑は県道より随分と上に立っています。この県道は明治22年に大改修したもので時の皇太子はここを人力車で通ったことが文献に記されています。
2015年12月06日 12:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碑は県道より随分と上に立っています。この県道は明治22年に大改修したもので時の皇太子はここを人力車で通ったことが文献に記されています。
所々に古い石積み。これは大改修当時のものでしょう。越坂峠もかつてはこのような石積みが積まれていたそうです。
2015年12月06日 12:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に古い石積み。これは大改修当時のものでしょう。越坂峠もかつてはこのような石積みが積まれていたそうです。
1
この道標は明治期のもの。ちなみに右下には沢が流れていて古道は吉野集落から沢沿いに峠へ進んでいたという話です。この古道は江戸時代のものなのかそれ以前かは不明ですが今進んできた道筋はあまりにも整っている上に明治期以前の道標や石仏がないことから沢沿いの道が江戸時代の道だった可能性もあるように思います。
2015年12月06日 12:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道標は明治期のもの。ちなみに右下には沢が流れていて古道は吉野集落から沢沿いに峠へ進んでいたという話です。この古道は江戸時代のものなのかそれ以前かは不明ですが今進んできた道筋はあまりにも整っている上に明治期以前の道標や石仏がないことから沢沿いの道が江戸時代の道だった可能性もあるように思います。
1
越坂峠。江戸時代の場所とは10m以上掘り下げられています。左手のコンクリの中には古い明治期の石積みがあったそうですが上塗りされています。
2015年12月06日 12:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越坂峠。江戸時代の場所とは10m以上掘り下げられています。左手のコンクリの中には古い明治期の石積みがあったそうですが上塗りされています。
1
祠があります。
2015年12月06日 12:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠があります。
峠道を下ります。
2015年12月06日 12:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠道を下ります。
この先にある国道を右へ。付近はけやき台という住宅地がありますが本来の旧道はその時に失われてしまっているようです。この左手にも旧道のような痕跡がありますがどうも違うように思います。
2015年12月06日 13:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先にある国道を右へ。付近はけやき台という住宅地がありますが本来の旧道はその時に失われてしまっているようです。この左手にも旧道のような痕跡がありますがどうも違うように思います。
桜並木が続く道筋。旧道は改修されて全体的にかさ上げされています。交通量は多めで観光バスが時おり通ります。
2015年12月06日 13:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜並木が続く道筋。旧道は改修されて全体的にかさ上げされています。交通量は多めで観光バスが時おり通ります。
旧道入口。
2015年12月06日 13:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道入口。
1
諏訪間道との分岐点。この道標は諏訪間集落の白山神社への参詣客に便宜を図ったものと思われます。
2015年12月06日 13:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪間道との分岐点。この道標は諏訪間集落の白山神社への参詣客に便宜を図ったものと思われます。
1
左横の川は永平寺川。
2015年12月06日 13:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左横の川は永平寺川。
左へ。ここは京善集落。
2015年12月06日 13:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ。ここは京善集落。
2
付近には京福電車の線路跡が残ります。
2015年12月06日 14:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
付近には京福電車の線路跡が残ります。
3
京善から先は川の左岸を進みます。
2015年12月06日 14:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京善から先は川の左岸を進みます。
所々に古い石積みが残ります。
2015年12月06日 14:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に古い石積みが残ります。
旧道の痕跡。左へ。
2015年12月06日 14:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道の痕跡。左へ。
国道沿いを進みます。
2015年12月06日 14:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道沿いを進みます。
永平寺が近くなると古い石仏が目立ちます。
2015年12月06日 14:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永平寺が近くなると古い石仏が目立ちます。
2
ここを左へ。
2015年12月06日 14:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左へ。
石に刻まれた磨崖仏が何体も。
2015年12月06日 14:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石に刻まれた磨崖仏が何体も。
左に曲がります。右に永平寺バス停があります。
2015年12月06日 14:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に曲がります。右に永平寺バス停があります。
お土産屋が連なる参道を進み永平寺の入口へ。
2015年12月06日 14:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お土産屋が連なる参道を進み永平寺の入口へ。
立派な道しるべ(距離呈)。
2015年12月06日 15:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な道しるべ(距離呈)。
2
街道は山門がゴールです。この山門を通れるのは普段は永平寺の一番偉いお坊さんだけで修行僧は入門時と終了時の各1度だけ通ることを許されるそうです。
2015年12月06日 15:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街道は山門がゴールです。この山門を通れるのは普段は永平寺の一番偉いお坊さんだけで修行僧は入門時と終了時の各1度だけ通ることを許されるそうです。
4
撮影機材:

感想/記録

  
街道シンポジウムの一環で歩いてきました。
今や徒歩で参詣する人は少なくなってきていますが
道中にはかつての参詣道の賑わいを彷彿とさせる
道標などが至るところにあり楽しませてくれました。

なお、
今回の街道歩きの記録は
以下のブログでもまとめてみました。
http://borabora.seesaa.net/article/430924621.html
   
訪問者数:358人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

右岸 左岸 コンビニ 近道 道標 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ