ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 775875 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

新雪の女峰山

日程 2015年12月06日(日) [日帰り]
メンバー hinafukuro
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■道路状況
霧降高原キスゲ平園地の駐車場までは、タイヤチェーンは準備していましたがノーマルタイヤで大丈夫でした。
路肩に雪は残っていましたが、凍結箇所はありませんでした。ただしこの時期ですので油断は禁物です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間3分
休憩
40分
合計
9時間43分
S霧降高原駐車場06:0206:10八平ヶ原分岐06:30キスゲ平06:4006:42小丸山06:47丸山分岐07:53赤薙山07:5609:10奥社跡10:14独標10:1711:55女峰山12:1013:19独標14:03奥社跡14:1214:45赤薙山15:22丸山分岐15:27キスゲ平15:38八平ヶ原分岐15:45霧降高原駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪の状況はおおよそこんな感じでした。
駐車場〜キスゲ平:階段に薄っすらと雪が乗っている程度
キスゲ平〜赤薙山:最初は薄っすら〜赤薙山頂で足首程度
赤薙山〜奥社跡:足首から膝下辺りまで
奥社跡〜独標:奥社跡の下りから登り返しの樹林帯は急に雪の量が増えて膝まで。独標は風で飛ばされていてあまり雪は無い
独標〜女峰山:樹林帯は膝から膝上、吹き溜まりは股下。最後の森林限界を越えても吹き溜まりは膝上まで。

新雪で締まっていませんがそんなに重たくないフカフカ雪だったので、持っていったわかんは使わずツボ足でラッセルできました。
アイゼンは軽アイゼンでもなんとかなりますが、赤薙山から奥社跡の岩と雪のミックスした痩せ尾根や山頂手前のお助けロープのある急な岩場登りは12本爪のほうがいいです。
雪庇はまだありませんでした。
ガチガチに凍っている箇所もありませんでした。
樹林帯を抜けると稜線は風が強いのでバランスを崩さないよう注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

天空回廊 うっすらと雪が乗ってます
2015年12月06日 06:21撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空回廊 うっすらと雪が乗ってます
天空回廊の最上部からご来光
2015年12月06日 06:36撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空回廊の最上部からご来光
11
朝日に染まる登山道
2015年12月06日 06:41撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に染まる登山道
11
鹿避けゲートをくぐって
2015年12月06日 06:42撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿避けゲートをくぐって
1
キスゲ平からモルゲンロートの赤薙山
スタート地点の積雪はこの程度
2015年12月06日 06:43撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キスゲ平からモルゲンロートの赤薙山
スタート地点の積雪はこの程度
5
焼石金剛
2015年12月06日 07:22撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石金剛
赤薙山
2015年12月06日 07:22撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤薙山
1
赤薙山の途中から振り返って眼下に見える丸山と遠くは鶏頂山
2015年12月06日 07:31撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤薙山の途中から振り返って眼下に見える丸山と遠くは鶏頂山
登山道の途中には赤旗も
2015年12月06日 07:39撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の途中には赤旗も
赤薙山頂
積雪は足首くらい
2015年12月06日 07:53撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤薙山頂
積雪は足首くらい
2
赤薙山から初めて見える女峰山と男体山
2015年12月06日 07:54撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤薙山から初めて見える女峰山と男体山
5
女峰山アップ
2015年12月06日 07:58撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山アップ
7
赤薙山の先、岩交じりミックスの痩せ尾根を下るところ
2015年12月06日 08:30撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤薙山の先、岩交じりミックスの痩せ尾根を下るところ
1
女峰山と手前は奥社跡ピーク
2015年12月06日 08:30撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山と手前は奥社跡ピーク
2
奥社跡
2015年12月06日 09:10撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥社跡
1
奥社跡の先、急に雪が増えた
2015年12月06日 09:14撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥社跡の先、急に雪が増えた
女峰山
2015年12月06日 09:36撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山
1
一里ヶ曽根(独標)
2015年12月06日 10:18撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一里ヶ曽根(独標)
6
独標より女峰山
2015年12月06日 10:21撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標より女峰山
7
独標から下ったコルにある水場
たぶん凍っています
2015年12月06日 10:30撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標から下ったコルにある水場
たぶん凍っています
2
樹氷と女峰山
2015年12月06日 11:15撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷と女峰山
2
山頂手前のロープのある岩場
後続のパーティ
2015年12月06日 11:33撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前のロープのある岩場
後続のパーティ
4
女峰山への最後の頂稜
2015年12月06日 11:34撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山への最後の頂稜
4
頂上手前、祠と山頂の標識が見えます
2015年12月06日 11:49撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上手前、祠と山頂の標識が見えます
女峰山山頂!
後続の方に撮っていただきました。
2015年12月06日 12:00撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山山頂!
後続の方に撮っていただきました。
10
山頂から帝釈山への稜線と遠くの白い山は日光白根山
2015年12月06日 12:01撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から帝釈山への稜線と遠くの白い山は日光白根山
4
日光ファミリーの山々
左から男体山、大真名子山、小真名子山、その先に日光白根山。
2015年12月06日 12:01撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光ファミリーの山々
左から男体山、大真名子山、小真名子山、その先に日光白根山。
6
登ってきた尾根を振り返る
2015年12月06日 12:03撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根を振り返る
1
山頂の祠
2015年12月06日 12:04撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の祠
1
樹氷がカワイイ
2015年12月06日 12:09撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷がカワイイ
5
同じく樹氷
2015年12月06日 12:10撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく樹氷
3
下山途中から日光白根山
2015年12月06日 12:17撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中から日光白根山
3
尾瀬方面。燧ケ岳と至仏山
2015年12月06日 12:19撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬方面。燧ケ岳と至仏山
3
下山途中の尾根
2015年12月06日 12:22撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の尾根
2
ロープのある岩場。
ロープが氷に埋もれるとキツイです。
2015年12月06日 12:27撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープのある岩場。
ロープが氷に埋もれるとキツイです。
1
ニョロニョロ飛行機雲
2015年12月06日 12:29撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニョロニョロ飛行機雲
レンズ雲
2015年12月06日 12:35撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンズ雲
1
独標まで戻ってきた
2015年12月06日 13:19撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標まで戻ってきた
1
赤薙山の下まで戻ってきた
2015年12月06日 14:58撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤薙山の下まで戻ってきた
キスゲ平から赤薙山
2015年12月06日 15:26撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キスゲ平から赤薙山
最後は再びここを下ります
2015年12月06日 15:28撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は再びここを下ります
夏はニッコウキスゲの原っぱもこのとおり枯れてます
2015年12月06日 15:40撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏はニッコウキスゲの原っぱもこのとおり枯れてます
下山して霧降大橋から男体山から女峰山の景色
2015年12月06日 16:15撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山して霧降大橋から男体山から女峰山の景色
2

感想/記録

12月に入って冬型の気圧配置が強まりようやく冬山シーズン到来!ってことで、新雪を求めて女峰山へ行ってきました。
前日までの雪ですっかりトレースは消えていて、ラッセル三昧。フカフカの新雪で重たい雪ではなかったのでツボ足でもなんとか大丈夫でしたが、途中で単独の方と少し先頭交替した以外は頂上まで先頭でラッセル。天気良く真っ白なトレースのない新雪に自分の足跡をつけて歩くのは気持ちよかったです。
基本尾根沿いを登るコースですが、トレースがないときは樹林帯は夏道を外れると迷ったり薮漕ぎになる恐れがあります。
あと赤薙山から女峰山までは意外とアップダウンがあるので、往路で無理をすると復路がキツイです。
それにしても思っていたよりも積雪量多くて稜線は風が強く、なかなか厳しかったです。気温もずっと低くて下山したときも雪は溶けてなくドロドロにはならなくてよかった。
この日、霧降高原からのコースで女峰山へ登ったのは山頂でお会いした5人だけ?、静かな山を楽しめました。
女峰山からは360度の絶景、日光ファミリーの山々から浅間山、遠くは富士山まで見えましたが風が強くて長居はできませんでした。
なお、もっと雪が増えてトレースが無ければ日帰りでは厳しいコースだと思います。
訪問者数:462人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ