ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 775893 全員に公開 雪山ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

初雪、初霧氷、すっかり冬山の薊岳

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山carcan(CL), その他メンバー1人
天候午前中はくもりで上の方はガス
午後からガスが晴れてきました。
気温は登り始め4℃ぐらい、最低気温はー1℃、風が多少あり寒かった。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大又林道終点に2,30台。大又林道は落ち葉、落石等が多く道幅も狭いので注意が必要。道路の凍結はありませんでした。
7時過ぎに到着したときには1台しか停まっていませんでした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間10分
休憩
4分
合計
7時間14分
S大又林道終点07:1809:25明神平09:2609:43前山10:43薊岳(雄岳)10:4512:52前山12:5313:05明神平14:32大又林道終点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
渡渉が4,5カ所ありますが大人なら問題ありません。小さな子供は補助が必要かも。
そのほか危険な箇所はありません。登山道もしっかりしているので迷うことはありません。
最後の渡渉箇所は少し下に立派な橋が設置されて渡りやすくなっていました。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

出発
さすがに冷えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発
さすがに冷えます。
5
林道の後半一部崩壊箇所がありました。
通行には問題ありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の後半一部崩壊箇所がありました。
通行には問題ありません。
林道終点
ここから登山道、少し体が温まってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点
ここから登山道、少し体が温まってきました
1
渡渉ポイントその2
今日は息子の靴は防水でないので、慎重に渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉ポイントその2
今日は息子の靴は防水でないので、慎重に渡ります。
2
雪がチラホラ見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がチラホラ見えてきました。
1
雪が増えてきました。
息子の靴大丈夫かちょっと心配
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が増えてきました。
息子の靴大丈夫かちょっと心配
2
最終渡渉ポイントは少し下に新しい橋が出来て楽に渡れるようになっていました。ありがたいことです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終渡渉ポイントは少し下に新しい橋が出来て楽に渡れるようになっていました。ありがたいことです。
1
ツララがいっぱい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツララがいっぱい
2
辺りはすっかり真っ白
ガスも出てきて更に真っ白
風も冷たいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辺りはすっかり真っ白
ガスも出てきて更に真っ白
風も冷たいです。
3
明神平到着
真っ白で寒々しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神平到着
真っ白で寒々しい
6
岩が凍ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が凍ってます。
1
霧氷もたくさんありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷もたくさんありました。
7
薊岳への縦走路
ここからは、動物の足跡しかありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薊岳への縦走路
ここからは、動物の足跡しかありませんでした。
2
この矢印みたいな足跡はなんの足跡でしょう。
鳥?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この矢印みたいな足跡はなんの足跡でしょう。
鳥?
2
後半は少しやせ尾根になってきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半は少しやせ尾根になってきます
2
霧氷も大きくなってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷も大きくなってきました
2
あとひと登りの頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとひと登りの頂上
2
頂上は目の前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は目の前
2
ラストスパート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストスパート
2
少し戻った風のない場所で昼食後に寒い中頑張ってミニ雪だるま
作りました。
左からお父さん、お母さん、おにいちゃん、自分とのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し戻った風のない場所で昼食後に寒い中頑張ってミニ雪だるま
作りました。
左からお父さん、お母さん、おにいちゃん、自分とのこと。
3
昼食が終わると少しガスが晴れてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食が終わると少しガスが晴れてきました
2
見晴らしが少し良くなりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしが少し良くなりました
1
霧氷で神秘的ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷で神秘的ですね
4
晴れ間も出てきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間も出てきました
10
明神平で晴れ間が広がり絶景が見れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神平で晴れ間が広がり絶景が見れました
17
周りの山も霧氷で真っ白
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りの山も霧氷で真っ白
6
明神平から下山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神平から下山開始
1
細い剣のツララ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い剣のツララ
2
林道まで戻ってきました。
お疲れ様
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道まで戻ってきました。
お疲れ様
2

感想/記録
by carcan

家族4人で行く予定でしたが、長男が珍しくテスト勉強をするとやる気になっていたので、今回は次男と2人で行くことにしました。
天気予報を見て今日はいい天気でポカポカ陽気を期待したが、出発はあいにくの曇り空、風もあり寒々しい雰囲気。しかも、上のほうはガスがかぶっていた。
徐々に高度を上げていくと周りにはチラホラ雪が見えてきた。明神の滝を越えた辺りからは真っ白となった。多いところでも5センチ程度ではあったが、今シーズン初の雪に息子も大はしゃぎでした。
明神平までくると、霧氷もあり12月のはじめにこれほどの霧氷が楽しめるとはうれしい誤算でした。ただ、ここまで寒いことを想定していなかったので、あまり防寒が十分ではなく、特に手が冷たかった。
午後は晴れて明神平の霧氷がとても美しく、今回来てよかったと思う瞬間でした。

今回は、思いのほか登山者も少なく、明神平から薊岳の稜線は動物の足跡だけで、誰とも会わなかった。

今回、久しぶりに次男の2人だったが、終始しゃべっている状態で、ほとんど休憩もなく歩き続けた。次男の実力はまだ長男には及ばないものの夢中になることにより、全くしんどい雰囲気を見せずにペース良く歩いてくれるので、楽しく登れるというのでは、次男の方が優れているようだ。

訪問者数:375人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/25
投稿数: 1618
2015/12/7 19:51
 こんばんわ
地図と距離を見て一緒に歩いたのはお兄ちゃんかと思いました
最初の写真で あれ!お兄ちゃんじゃない・・という次第でした
よくがんばりましたね
雪だるまが素敵です
登録日: 2013/1/10
投稿数: 196
2015/12/8 12:59
 Re: こんばんわ
こんにちは、olddreamerさん。

 まだまだ危なっかしいですが、次男もだいぶ力をつけてきました。
 雪だるま、薄い手袋で手が凍えそうでしたが、頑張って作りました。

 それでは、また。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ