ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 775905 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

編笠山〜西岳

日程 2015年12月06日(日) [日帰り]
メンバー Gipfel(SL), その他メンバー3人
天候sun
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見高原リゾートに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間32分
休憩
48分
合計
7時間20分
S富士見高原リゾート駐車場07:1507:34五叉路分岐08:11臼久保岩小屋08:2110:53編笠山11:2111:48青年小屋11:58乙女の水12:38西岳12:4814:14不動清水14:20五叉路分岐14:35富士見高原リゾート駐車場14:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
すべて一般登山道
まだ、アイゼンは不要
その他周辺情報道の駅こぶちさわ
http://spatio.jp/hotspring/index.html
820円
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

富士見高原ゴルフコースからスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見高原ゴルフコースからスタート
2
歩きやすい林道を進んでいく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい林道を進んでいく
臼久保岩小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼久保岩小屋
1
徐々に雪が出てきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に雪が出てきた。
徐々に険しくなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に険しくなってきた。
1
樹林帯を抜けた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けた。
入笠山の奥に中央アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入笠山の奥に中央アルプス
1
北陸の山"白山"
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北陸の山"白山"
1
裏銀座のあたり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座のあたり
1
甲府盆地の向こう側に富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府盆地の向こう側に富士山
2
茅ヶ岳と富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳と富士山
2
瑞牆山と金峰山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山と金峰山
1
阿弥陀岳、中岳、赤岳、ギボシ、権現岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳、中岳、赤岳、ギボシ、権現岳
2
青年小屋と権現岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋と権現岳
1
後立山連峰方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山連峰方面
1
阿弥陀岳〜赤岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳〜赤岳
3
水場は凍っていなかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場は凍っていなかった
2
霧氷がきれい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷がきれい!
1
編笠山の奥に富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠山の奥に富士山
編笠山と富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠山と富士山
1
鋸岳の奥に仙丈ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳の奥に仙丈ヶ岳
2
権現岳とギボシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳とギボシ
2
雪が無くなったと思ったら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が無くなったと思ったら
昔は林道にミニバスが来ていた?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔は林道にミニバスが来ていた?

感想/記録
by Gipfel

八ヶ岳へ行こう!と誘われたので、編笠山へ登ってきました。

富士見高原の駐車場には既に何台か車が停まっており、
前日から山へ入っている人がいるようでした。
駐車場で集合し、編笠山を目指しました。

序盤はなだらかな道で、雪はほとんどありませんでした。

臼久保岩小屋付近になると、徐々に雪が見えてきました。
徐々に標高を上げていくと、大岩が多くなっていきました。

周囲の木には前日に降ったと思われる雪を被っていてキレイでした。
日が右手から木々の間から指していていました。

樹林帯を抜け、振り返ると大展望が広がっていました。
甲府盆地の向こう側に富士山、南アルプスは鳳凰三山、甲斐駒ヶ岳、鋸岳
その奥には北岳、仙丈ヶ岳が見えていました。
入笠山の奥には中央アルプス、その右手には諏訪湖の奥に御嶽山、乗鞍岳
北アルプスは穂高岳、槍ヶ岳にはじまり、後立山連峰が全て見えていました。

大岩がゴロゴロと転がっている斜面を登って行くと編笠山山頂に着きました。
山頂に着くと正面に八ヶ岳の阿弥陀岳、赤岳、権現岳が見えていました。

少し時間が早かったですが、ここで昼食としました。

昼食を終え、西岳方面へ向かいました。
雪のない時期だとゴロゴロと転がっている大岩を渡り歩くのが面倒ですが、
雪が岩と岩の間に詰まっていたので、歩きやすかったです。

青年小屋は冬季閉鎖中で誰もいませんでした。

西岳への登山道にはトレースがありました。
水場は凍っているかと思っていましたが、ジャブジャブ出ていました。

それほどアップダウンもなく、歩きやすい道を進んでいきました。
樹林帯の道でしたが、ところどころで切り拓かれている場所があり、左手に編笠山がよく見ていました。

西岳山頂でも展望が良く、編笠山や南アルプスの峰々がよく見えていました。
下山道に入るとすぐに樹林帯の中になりました。

落ち葉の上に雪が積もっていて、滑りやすい道が続きました。
樹林帯の中を下っていきましたが、時々切り拓きになっていて、
雪が溶けきっている場所も会ったのでアイゼンは使いませんでした。

ダラダラと下っていき、林道を3回ほど横断すると、不動清水が見えてきて、そこからは林道歩きでした。

駐車場についてみると出発した時よりも駐車している車が増えていました。
訪問者数:436人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 林道 水場 栗鼠 高原 霧氷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ