ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 775951 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山(琵→2→3→4→2→1)

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー wildwind
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
★電車
新宿 →(京王線)→ 高尾山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

どう考えても、地図がおかしい。
実際、6.32km地点がスタートであり、ゴールであるのだが…。

というわけで、歩いた距離は正しく反映されつつも、腑に落ちないレコが完成…。

14:15 高尾山口駅
(琵琶滝ルート→2号路→3号路)
15:35-16:00 高尾山
(4号路→2号路→1号路)
17:05 高尾山口駅
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
その他周辺情報京王高尾山温泉 極楽湯
http://www.takaosan-onsen.jp/
・1,000円/人
・高尾山口駅にほぼ直結
・露天あり。お風呂も7種類。オープンしたてで、とてもきれい☆
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

14:20 もうこんな時間ですが…、いってみよ。
2015年12月05日 14:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:20 もうこんな時間ですが…、いってみよ。
3
シダはシダ、ではないようです。
2015年12月05日 14:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダはシダ、ではないようです。
14:40 緑が優しい。
2015年12月05日 14:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:40 緑が優しい。
15:00 初めての3号路に、お邪魔します!

ほぉ。高尾山の南陵は常緑樹、北陵は落葉樹が多いんですか!
2015年12月05日 14:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:00 初めての3号路に、お邪魔します!

ほぉ。高尾山の南陵は常緑樹、北陵は落葉樹が多いんですか!
3号路はとっても歩きやすいのに、すれ違う人はまばら。高尾山チックではない、静かな場所でした。
2015年12月05日 15:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3号路はとっても歩きやすいのに、すれ違う人はまばら。高尾山チックではない、静かな場所でした。
15:09 思いがけないところで、展望が!
2015年12月05日 15:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:09 思いがけないところで、展望が!
紅葉ももう終わり。沈みかける夕陽にちとあせる。
2015年12月05日 15:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉ももう終わり。沈みかける夕陽にちとあせる。
15:27 かしき谷園地。ベンチあり。

ひと休みしていきませんか?
2015年12月05日 15:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:27 かしき谷園地。ベンチあり。

ひと休みしていきませんか?
山頂直前で、再び黄色の葉に出会えました!
2015年12月05日 15:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直前で、再び黄色の葉に出会えました!
15:35-16:00 今日もにぎわう高尾山頂。

ここでラーメンをすする。うまいっ♪
2015年12月05日 16:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:35-16:00 今日もにぎわう高尾山頂。

ここでラーメンをすする。うまいっ♪
1
今日の日よ、さようなら。
2015年12月05日 16:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の日よ、さようなら。
6
すすき。
2015年12月05日 16:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すすき。
1
帰りは4号路へ。
2015年12月05日 16:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは4号路へ。
16:20 みやま橋。
2015年12月05日 16:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:20 みやま橋。
16:35 ケーブルカー高尾山駅付近にて。

夕暮れももう終わり。ここから一気に暗くなる。
2015年12月05日 16:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:35 ケーブルカー高尾山駅付近にて。

夕暮れももう終わり。ここから一気に暗くなる。
17:00 戻ってきたら、ちょこっとだけライトアップされていました☆
2015年12月05日 16:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:00 戻ってきたら、ちょこっとだけライトアップされていました☆
1
高尾山口駅直結、今秋オープンの温泉に入ってきました〜。心底温まったところで、おしまいっ。
2015年12月05日 17:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山口駅直結、今秋オープンの温泉に入ってきました〜。心底温まったところで、おしまいっ。
3

感想/記録

目覚ましの鳴らない朝を、また迎えてしまった。。。 頭はスッキリだけど、やる気は失せる。。。 そして二度寝。。。(西丹沢、バイバイ…。)

で、再び目を覚ませば、外は泣きたくなるほどの青空。前夜に購入した菓子パンを想い、家を出ることにした。遅く起きた朝は、ここしかない。都民のオアシス、高尾山♪

--------------------------
【ろぐ】
実は、今回の山歩きには目的があった。

(1)スマホのGPSで記録をとる!
→先日ダウンロードした「山旅ロガー」でログをとってみた。なのに…。スタートから30分しか取れていない。なぜ???

(2)ヤマメモを使ってみる!
→入山前に「登山開始」を押し、下山後に「登山終了」を押した。これだけでは、ヤマメモに何も残らなかった…。(ほったらかしすぎ?)


そして、このヤマレコでは、まず試行錯誤しながらも、なんとか山旅ロガーの30分間の記録を取り込んでみた。その後のルートは、手書きで作成した。

⇒これでいいかと思ったら、手書きで作成したものが先にスタートしたことになり、その後山旅ロガーの記録がつながった。なぜこうなるんだろう…。機械音痴ならぬ、ヤマレコ音痴だったか、ww。。。


--------------------------
【高尾山】
今さらながらの話かもしれないが…。実はこれまで未踏の3号路を歩いてみることにしたら…、ここ、超気に入った! 高尾山とは思えないほど、すれ違う人が少なかった。しかも比較的平坦な場所が多く、歩きやすいことこの上なし! なかなかいいね、3号路!

ちなみに、快晴の高尾山だからと、ちょっと甘く見ていたところもある。長袖+半袖で歩いていたが、若干寒かった。下山後には、頭が痛くなるほど寒かった。温泉に入った後も頭痛が残った。手袋&ニット帽の季節だなと悟った瞬間。

それにしても、日没後も登山客(観光客?)の多い高尾山は、やはり異様である。暗くなりかけていたこともあり、最後に選んだのは1号路だったが、下山客がずっと列を成している。ここはもはや山ではない。。。


なんだか消化不良な1日ともいえるが、やっぱり3号路の発見は大きな収穫だったかな☆ 高尾山界隈は、長い目でみて、歩きこなせるようになりたい。

wildwind
訪問者数:162人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/8
投稿数: 1968
2015/12/8 12:29
 ホームにようこそ(^^)/
こんにちは!
なんだ〜高尾山に来てたんですか。
一言言ってよ〜
ホームへようこそ〜(^^)/

なんて。、実はぜんぜん今年は行けてないんですけどね。
だから、機会を狙ってはいるのですよ。
その上、高尾山温泉は何気に私の知り合いの中では一番乗り。
意外とこの時間だとすいていたりするのかな?
芋の子状態になりそうで、恐ろしくて計画が立てられない・・

色々新しいことにチャレンジされたようですが、なんとなく不発な
ま、そういうこともありますよ。
次行ってみよう、次!
登録日: 2011/11/26
投稿数: 2115
2015/12/8 20:51
 wwさん☆
 行きは高尾山口駅から6号路、薬王院経由で3号路通って山頂、帰りは4号路から1号路の周回ですね。
 3号路の雰囲気は確かに「らしくなくて」イイですね。
 富士山に沈む夕日がきれいで、この時間に山頂にいられるのも魅力です。
 西丹の予定は残念でしたが、いいヤマ歩きだったではありませんか。
 ワタシはシモバシラが咲くころ行ってみようと思います。
登録日: 2014/1/18
投稿数: 350
2015/12/8 21:48
 三号路
こんばんは!
三号路って、薬王院の宿坊に出る道ですか?
そこなら昨年の夏、通ったことがありますが、確かに人通り皆無で静かで良かった記憶があります。
高尾も表通りを外れれば静かで良いですよね!
登録日: 2012/11/11
投稿数: 828
2015/12/8 23:15
 色々な意味でお疲れ様でした。
wwさん、こんばんは。
高尾にいらしていたのですね。
帰りに拙宅にお越しくださればよかったのに(笑)

3号路は、我らがお花博士のお勧めらしいので、お花の季節にぜひ歩いてみたいなぁと思っているところです。
静かそうで、落ち着きそうな佇まいですね。

GPSログですが、私も先代のスマホのときに、記録が途切れたり、あり得ない場所にいることになったりしました。
機種変更してから解消されたので、CPUの処理能力の問題かなぁとは思っているのですが。
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1100
2015/12/9 2:17
 Re: muniさん♪
無断でホームにお邪魔しちゃいました

というか、実は本当にmuniさんのことが頭によぎっていたんですよね!!
12時でも連絡すればよかったと反省。次回は声をかけますね(たぶん当日!)。

高尾山温泉はとえいば!
芋洗いそうだったら、ふろっぴぃまで歩くつもりでいたのですが、
17時過ぎに到着し、特に待つことなく入れました。
露天に5つの風呂があり、ついつい長湯できてしまう環境です
ちなみに食事処は満席で、みなさんビール顔でしたね〜
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1100
2015/12/9 2:19
 Re: LArcさん♪
3号路。穏やかな雰囲気でした。(あっという間に終わってしまいましたが。)
ちなみに、正確に言うと、今回は薬王院を通過しませんでしたが、
そもそも3号路の入口がわかりにくいともいえるので、そこがいいのかもです
(今回は「6号路 → 琵琶滝ルート → 2号路 → 3号路」でした。)

14時半に登り始めが許されるのは(!?)、高尾山の特権かもしれません。
でも16時半には真っ暗。やはり季節は冬でした

で、山旅ロガー、使いこなせません。。。
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1100
2015/12/9 2:25
 Re: namifujiさん♪
3号路、薬王院の宿坊にもつながっているかもしれません。
(1号路への分岐が途中で出てきたので、薬王院方面につながっていそうです。)
ちなみに、ここを歩く人は、「こんにちはー」と挨拶してくれる人たちです。
なんだか山っぽくて、安心しました

そしておっしゃるとおり、表通りは大賑わいだからこそ、
裏通りの静けさがたまらなかったです。
下山に使っている人もいたので、知ってる人は知っているようです、ここの良さ
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1100
2015/12/9 2:33
 Re: rgzさん♪
おっ、rgz邸にお呼ばれされてました?
(玄関より中に入っても大丈夫なのですね!? )

3号路。確かにゆっくりお花を楽しめる場所かもしれません。
もちろん、シダ植物にも目を向けてみてくださいね(笑)

そしてGPSログは、うーん。。。
明確な原因が不明ですので、もう少し使い方を研究してみます。
このご時世、近代的なものとも上手に付き合っていきたいものです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

GPS 紅葉 ケーブルカー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ