ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 776003 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(赤岳鉱泉〜赤岳〜清里駅)県界尾根を下る

日程 2015年12月05日(土) 〜 2015年12月06日(日)
メンバー 1234takasi
天候初日 晴れ後曇り 2日目 朝快晴 後曇り 展望絶好
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間30分
休憩
17分
合計
2時間47分
S美濃戸口10:2111:07美濃戸山荘11:2413:08赤岳鉱泉
2日目
山行
5時間39分
休憩
51分
合計
6時間30分
赤岳鉱泉07:4708:18行者小屋08:2910:12赤岳10:4512:17大天狗12:2414:17清里駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:
訪問者数:755人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/1
投稿数: 105
2015/12/15 17:57
 すごいペースでの登山
こんにちわ。以前としてものすごいペースで登山されてますね 。八ヶ岳、綺麗だな〜。写真3は槍穂連峰ですよね。夏の八も好きですが、空気が澄む冬の八の景色は最高ですね。ただ、冬の強風はものすごく硫黄まで登って、赤岳鉱泉に撤退したことが2〜3回あります

話は変わりますが、甲武信の徳ちゃん新道を登られたのですね。40年程前に自分は下山に使用しましたが、「このルートはきついので登る気しないな 」と感じたことを今でも覚えています

自分の体調は良くありませんが、ようやく底を脱してようで、来年夏から始動できればと少し希望がでてきました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ