ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 776070 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

宝永山【冠雪の富士を間近で見たい!〜水ヶ塚から周回】

日程 2015年12月06日(日) [日帰り]
メンバー hana_hanajourneyman
天候晴れのちくもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水ヶ塚駐車場
無料で停められます
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
1時間27分
合計
7時間43分
S水ヶ塚公園08:0509:25御殿庭下09:50御殿庭中09:5210:18山体観測装置10:2010:26宝永第二火口縁10:39宝永第一火口縁11:1611:25宝永第一火口11:2612:21宝永山馬ノ背12:31宝永山12:5613:05宝永山馬ノ背13:0613:18御殿場口下り六合(走り六合)13:1914:32四辻14:47幕岩15:0515:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
富士山頂上まで行かないのであれば、気楽であって楽過ぎない良いコースだと思いました。
コース状況/
危険箇所等
●登山前トイレ
駐車場に有り、しかも便座が暖かい(女性用、男性用は分かりません)

●森林限界を越えると雪が出てきました。
今回は第一火口縁、宝永火口に降りるところでチェーンスパイクを付けました。
その他周辺情報温泉会館
500円/大人3時間
http://gotemba-onsen.jp/
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

水ヶ塚公園の駐車場
夏のにぎやかさはどこへやら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水ヶ塚公園の駐車場
夏のにぎやかさはどこへやら
5
頂上付近をアップ!
宝永山の辺りは雪がなさそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近をアップ!
宝永山の辺りは雪がなさそう
4
駐車場から道路を渡ると登山口です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から道路を渡ると登山口です
3
樹林帯を進みます
ピンクテープがしっかりとあるので、安心して進めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を進みます
ピンクテープがしっかりとあるので、安心して進めます
1
標識も立派な物が所々に立っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識も立派な物が所々に立っています
1
開けたところに出てきました
背後には駿河湾と伊豆半島
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けたところに出てきました
背後には駿河湾と伊豆半島
1
また樹林帯に突入
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また樹林帯に突入
今度は上が開けてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は上が開けてきた
富士山頂上とご対面〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山頂上とご対面〜
1
いよいよ開けてきました
眼下に広がる街並みと、駿河湾に浮かぶ伊豆半島
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ開けてきました
眼下に広がる街並みと、駿河湾に浮かぶ伊豆半島
2
雪も出てきて、行くぞ!富士山頂!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪も出てきて、行くぞ!富士山頂!!
10
ではなくて、本日の目的地はこちら
宝永山です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ではなくて、本日の目的地はこちら
宝永山です
5
青い空と富士の頂き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い空と富士の頂き
3
今日は眼下に雲が無く、素晴らしい眺望!
駿河湾と相模湾が一望できます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は眼下に雲が無く、素晴らしい眺望!
駿河湾と相模湾が一望できます
5
ここから宝永山方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから宝永山方面へ
一度宝永火口へ下りていきます
下りになったのでチェーンスパイクを装着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度宝永火口へ下りていきます
下りになったのでチェーンスパイクを装着
2
宝永第一火口まで下ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永第一火口まで下ってきました
2
宝永火口の登り返し
雪は固かったり踏み抜いたりで意外としんどい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永火口の登り返し
雪は固かったり踏み抜いたりで意外としんどい
1
宝永火口は落石の巣
絶え間なく落石の音がしています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永火口は落石の巣
絶え間なく落石の音がしています
3
ここは昨年の夏にも登ったことがありますが、砂よりも雪の方がまだ楽かも・・・
雪がないと蹴り込んでも三歩進んで二歩滑り落ちる感じでしたので
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは昨年の夏にも登ったことがありますが、砂よりも雪の方がまだ楽かも・・・
雪がないと蹴り込んでも三歩進んで二歩滑り落ちる感じでしたので
1
馬の背の分岐まで登ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背の分岐まで登ってきました
5
宝永山頂上まではほとんど水平移動
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山頂上まではほとんど水平移動
2
宝永山頂上でございます
こんな立派な頂上標識がありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山頂上でございます
こんな立派な頂上標識がありました
7
富士山は何度も登っているのに、宝永山頂上は初めてなのです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は何度も登っているのに、宝永山頂上は初めてなのです
4
ご当地富士山バージョンテル坊と、本物の富士山のコラボ

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご当地富士山バージョンテル坊と、本物の富士山のコラボ

3
すっかり体が冷え切ったので帰りましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり体が冷え切ったので帰りましょう
7
東側の斜面は結構雪があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の斜面は結構雪があります
3
六合目の分岐まで登ってきました
御殿場口方面へ大砂走りを使って下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目の分岐まで登ってきました
御殿場口方面へ大砂走りを使って下ります
1
夏だと速いのですが、夏のように走って下る訳にはいかなそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏だと速いのですが、夏のように走って下る訳にはいかなそうです
3
雄大な斜面です
雪は固いところと踏み抜くところとあるので慎重に
何だかいつもは使わない筋肉に力が入ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大な斜面です
雪は固いところと踏み抜くところとあるので慎重に
何だかいつもは使わない筋肉に力が入ります
2
雲を透かして見える太陽の光が幻想的
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲を透かして見える太陽の光が幻想的
1
空はすっかり雲に覆われ寒々しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空はすっかり雲に覆われ寒々しい
傾斜が緩やかになったところに須山口への分岐があります
ガスで視界が悪いと見落としてしまいそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が緩やかになったところに須山口への分岐があります
ガスで視界が悪いと見落としてしまいそう
3
分岐からは「山と・・・」の地図にあるように標柱を頼りに進みます
踏み後は殆ど見当たりませんので、標柱を見落とさないようにトラバースしていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐からは「山と・・・」の地図にあるように標柱を頼りに進みます
踏み後は殆ど見当たりませんので、標柱を見落とさないようにトラバースしていきます
今日は視界が良いので標柱と進行方向に見える水ヶ塚駐車場を目指して進めますが、夏の午後にかかるような濃いガスの中だと慎重に進行歩行を見極める必要がありそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は視界が良いので標柱と進行方向に見える水ヶ塚駐車場を目指して進めますが、夏の午後にかかるような濃いガスの中だと慎重に進行歩行を見極める必要がありそうです
一時山頂とはお別れして
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時山頂とはお別れして
1
樹林帯に突入です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯に突入です
途中、穴をのぞいて見たり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、穴をのぞいて見たり
4
整備された登山道を通り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された登山道を通り
1
登山口まで帰ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで帰ってきました
7

感想/記録

東京から見ると真っ白な富士山を間近で見たいと考えました。
ただ、今の時期の富士山自体に登るとなると、私の体力では不安が・・・。
では一番近くで見ることができる頂きは?ということで宝永山へ。
思ったよりも雪がなく、アイゼン&ピッケル持参も使わず、チェーンスパイクのみ使用となりました。
水ヶ塚駐車場は今の時期は無料、あの夏の賑わいが嘘のような静けさ、ここから登る人も少ないのか、道中で出会ったのは4人だけとこれまた静かな山行でした。
遠くからみるよりも近くで見ると意外と雪は少なかったのですが、雪がある大砂走りは歩きにくく苦戦、やはり夏のようにはいきません。
樹林帯はハイキングコースのように整備されていて楽しくあることができます。
ちょっぴり冬を楽しめた1日でした。
訪問者数:593人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ