ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 776258 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

岩湧山アプローチ 鉄塔76-75↑ 鉄塔80↓

日程 2015年12月07日(月) [日帰り]
メンバー cics
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
夕月橋付近で駐車させてもらいました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間19分
休憩
1時間18分
合計
6時間37分
Sスタート地点09:3409:57梨ノ木峠09:5812:30岩湧山13:4715:29布引滝15:54梨ノ木峠16:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山ルートでは、本来、西の尾根へ乗るところを最初やや東へ進んでしまったので途中から尾根方向へぐぐっと戻ってます。
この区間のログは参考にしないでください。(トラバースで尾根へ合流するのに苦労しました。)
コース状況/
危険箇所等
登りも下りも一般道ではありません。
所謂「急登」を越える傾斜があります。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

滝畑ダム湖に映る紅葉
(夕月橋より)
2015年12月07日 09:26撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑ダム湖に映る紅葉
(夕月橋より)
10
後の祭りですが
9月10月は、ウロウロしたらヤバかったんや〜
2015年12月07日 09:39撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後の祭りですが
9月10月は、ウロウロしたらヤバかったんや〜
3
いつもの取り付き
最近はネバシ谷を攻めてます
2015年12月07日 10:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの取り付き
最近はネバシ谷を攻めてます
3
太陽に照らされた紅葉は輝きます。
2015年12月07日 10:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽に照らされた紅葉は輝きます。
5
今回は、ここから沢を離れて尾根方面へ進んでみます。
2015年12月07日 10:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、ここから沢を離れて尾根方面へ進んでみます。
1
やたらモトクロスの轍が・・・
2015年12月07日 10:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やたらモトクロスの轍が・・・
右折(西方面)へ進みましたが引き返しました
2015年12月07日 10:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右折(西方面)へ進みましたが引き返しました
ここから尾根を巻くようにトラバースできそう
2015年12月07日 10:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから尾根を巻くようにトラバースできそう
1
急登で無理やり尾根に復帰
テープに勇気付けられます
2015年12月07日 10:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登で無理やり尾根に復帰
テープに勇気付けられます
4
索道跡がありました
なんか時の流れを感じます
2015年12月07日 10:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
索道跡がありました
なんか時の流れを感じます
2
索道跡を越えて岩湧山へ・・。
2015年12月07日 10:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
索道跡を越えて岩湧山へ・・。
2
S少年さんのギンキラテープかな
助かります
2015年12月07日 11:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
S少年さんのギンキラテープかな
助かります
3
急坂急坂急坂
登山靴の歯がたたない、すべる。
ここからストックで4駆動で亀状態っす。
2015年12月07日 11:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂急坂急坂
登山靴の歯がたたない、すべる。
ここからストックで4駆動で亀状態っす。
3
鉄塔76到着・振り返ってパチリ
前回は、写真の右から上がってきました。
今回は、写真の左から上がってきました。
2015年12月07日 11:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔76到着・振り返ってパチリ
前回は、写真の右から上がってきました。
今回は、写真の左から上がってきました。
1
鉄塔76
2015年12月07日 11:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔76
鉄塔75に到着
75より76を望む
2015年12月07日 11:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔75に到着
75より76を望む
1
鉄塔75
2015年12月07日 11:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔75
カヤト草原へ向かう手前に左の防火帯へちょっと立ち寄り・・・
2015年12月07日 12:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤト草原へ向かう手前に左の防火帯へちょっと立ち寄り・・・
6
ここが
前回、鉄塔78から這い上がってきた鉄塔前です。
2015年12月07日 12:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが
前回、鉄塔78から這い上がってきた鉄塔前です。
2
カヤトへ戻ります
今日はなんといい天気でしょう。
大阪湾、神戸・六甲・須磨浦公園
六甲全山縦走ルートが見える〜?
2015年12月07日 12:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤトへ戻ります
今日はなんといい天気でしょう。
大阪湾、神戸・六甲・須磨浦公園
六甲全山縦走ルートが見える〜?
5
索道跡とハバヤマボクチ
2015年12月07日 12:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
索道跡とハバヤマボクチ
7
索道跡
2015年12月07日 12:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
索道跡
2
岩湧山山頂からパノラマ
左:大阪平野・河内長野
右:生駒・二上山・大和葛城山・金剛山
2015年12月07日 12:33撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山山頂からパノラマ
左:大阪平野・河内長野
右:生駒・二上山・大和葛城山・金剛山
8
山頂は風もなくポカポカホクホク

この後、ワンちゃん6〜7匹ご同伴のハイカーグループ登場。
ワンワン!ガヤガヤ!と楽しんでました。(^^
2015年12月07日 12:46撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は風もなくポカポカホクホク

この後、ワンちゃん6〜7匹ご同伴のハイカーグループ登場。
ワンワン!ガヤガヤ!と楽しんでました。(^^
7
本日は
ラーメンに野菜とカレールーを投入
2015年12月07日 13:09撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は
ラーメンに野菜とカレールーを投入
9
空気が澄んでいて奈良盆地まで見えました
2015年12月07日 12:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空気が澄んでいて奈良盆地まで見えました
6
あれは六甲方面ですね
2015年12月07日 13:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれは六甲方面ですね
5
二上山、大和葛城山、金剛山、
正面(吉野)から右奥は大峰山系
2015年12月07日 13:47撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二上山、大和葛城山、金剛山、
正面(吉野)から右奥は大峰山系
6
弥山・八経、仏生、釈迦ヶ岳・・
左端の特徴的なのは行者還岳かなぁ?
2015年12月07日 13:47撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山・八経、仏生、釈迦ヶ岳・・
左端の特徴的なのは行者還岳かなぁ?
8
南奥駈方面
2015年12月07日 13:54撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南奥駈方面
4
そろそろ下山の時間です。
カヤトの防火帯へ
2015年12月07日 14:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ下山の時間です。
カヤトの防火帯へ
このテープが降りる取付きのようです
■右へ降りて進んでテープなし(><)
■カヤトへ戻ろうか、となりの尾根へトラバースしようか
2015年12月07日 14:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このテープが降りる取付きのようです
■右へ降りて進んでテープなし(><)
■カヤトへ戻ろうか、となりの尾根へトラバースしようか
1
結構苦労しましたが、トラバースして尾根に乗りました。下方向にテープ発見してホッ!!
2015年12月07日 14:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構苦労しましたが、トラバースして尾根に乗りました。下方向にテープ発見してホッ!!
3
最初から尾根方向(西へ)へ歩けばよかった。
テープ見つけた後は楽ちん!!
2015年12月07日 14:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初から尾根方向(西へ)へ歩けばよかった。
テープ見つけた後は楽ちん!!
1
切り株地帯に突入
2015年12月07日 14:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り株地帯に突入
1
尾根に乗れば、踏み跡もテープも明白。
安心して進めました。
2015年12月07日 14:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に乗れば、踏み跡もテープも明白。
安心して進めました。
1
休憩
リスのような小動物見ました。
2015年12月07日 14:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩
リスのような小動物見ました。
3
見通しのいい場所にでました
鉄塔79かな?
2015年12月07日 14:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見通しのいい場所にでました
鉄塔79かな?
1
右から
鉄塔79・78・77
(たぶん・・・)
2015年12月07日 15:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から
鉄塔79・78・77
(たぶん・・・)
鉄塔80に到着
ここからの景色は素晴らしかった
2015年12月07日 15:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔80に到着
ここからの景色は素晴らしかった
黄葉ピークは過ぎたのでしょうか?
今がピークでしょうか?
私としては、最高の晩秋を楽しめました。
2015年12月07日 15:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉ピークは過ぎたのでしょうか?
今がピークでしょうか?
私としては、最高の晩秋を楽しめました。
6
低山でも 
こんなええとこがあるんや
2015年12月07日 15:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低山でも 
こんなええとこがあるんや
16
西タツガ岩が見えます。
以前、あの岩の背中をよじ登りましたが、そのときの恐怖が蘇ります。
もうあそこは行きません(・・。
2015年12月07日 15:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西タツガ岩が見えます。
以前、あの岩の背中をよじ登りましたが、そのときの恐怖が蘇ります。
もうあそこは行きません(・・。
4
鉄塔80⇔林道出口
この区間の山道はGoodです
気に入りました。
お奨めします。
2015年12月07日 15:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔80⇔林道出口
この区間の山道はGoodです
気に入りました。
お奨めします。
2
黄葉のトンネル、青空と紅葉黄葉。
堪能することができました。
2015年12月07日 15:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉のトンネル、青空と紅葉黄葉。
堪能することができました。
4
林道に到着
岩湧山からの激急坂は大変でしたが、鉄塔80から林道の区間は気軽に楽しめて安心できるルートです。
2015年12月07日 15:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に到着
岩湧山からの激急坂は大変でしたが、鉄塔80から林道の区間は気軽に楽しめて安心できるルートです。
1
林道から見る西タツガ岩
2015年12月07日 15:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から見る西タツガ岩
1
いちおう
1枚だけ記念写真
2015年12月07日 15:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いちおう
1枚だけ記念写真
6
ここから布引滝へアプローチできるみたいです
2015年12月07日 15:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから布引滝へアプローチできるみたいです
岩湧山カヤトと鉄塔79(かな?)
2015年12月07日 15:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山カヤトと鉄塔79(かな?)
西日に照らされて輝いている
2015年12月07日 15:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西日に照らされて輝いている
4
今日は『大雪(たいせつ)』
まだ雪はしばらくなさそう
2015年12月07日 15:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は『大雪(たいせつ)』
まだ雪はしばらくなさそう
6
<ヒコニャン>
岩湧山アプローチはなかなかハードやったな〜
次はどこ行こか
2015年12月07日 18:43撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<ヒコニャン>
岩湧山アプローチはなかなかハードやったな〜
次はどこ行こか
9
撮影機材:

感想/記録
by cics

今日は暦では「大雪(たいせつ)」。
山岳だけでなく、平野にも降雪のある時節という意味らしい。

最近の天気予報はちょっと不安定のようだ。
予報では土曜が曇りで日曜は快晴のはずだったが土曜の朝起きるとは晴天で、日曜の予報は終日曇りに変わっていてビックリ。
そんで、月曜日の天気予報が晴れマークに・・・。

そういうことで日曜日の予定が月曜日の山行となりました。

今日は朝から快晴で山頂からの見通しも良くていい山行となりました。
なんといっても空気が澄んでいたからでしょうか、青い空をバックに黄葉が太陽の光で輝いて黄金色となっていました。
帰路、5時頃の夕焼けの素晴らしかったこと・・・! 感動だ!

サラリーマン現役時代は季節といえば「暑い・寒い・雨」だけ。
四季の変化、夕焼け、星空など何十年も見たことなかったような。。。。

前回、岩湧山に来たのは10日ほど前。
あっと言う間に黄葉が進んでいました。 
訪問者数:295人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 2039
2015/12/8 0:11
 黄葉が・・・
cicsさん、こんばんは。

アレレ、、黄葉が見頃になってます?
大峯方面も良く見えて空気だけは冬に近づいてますね
登録日: 2013/4/20
投稿数: 943
2015/12/8 10:43
 Re: 黄葉が・・・
yamaotocoさん こんにちわ
空気が澄んでいて快晴に恵まれると黄葉が輝きますね、改めて驚きました。
岩湧山の山頂ではシャツ1枚でしたワ。
夕陽を山頂で見たかったんですが、私は夜の山歩きはNGなので残念でした。
登録日: 2013/9/1
投稿数: 1318
2015/12/8 13:13
 最高のお天気〜♫
cicsさん こんにちは〜
最高のお天気よかったですね!
大峰山系まできれいに見えて、気持ちよさそう!
僕たちも行きたかったな〜(ーー;)
来週行けるかな〜?無理やり行こうかな〜

くれぐれもイノシシと間違われないようにご注意を!
登録日: 2013/4/20
投稿数: 943
2015/12/8 15:09
 Re: 最高のお天気〜♫
chasseご夫妻さま
こんにちわ〜 
山はやっぱり好天と澄んだ空気ですね。きのうは大峰に行っとけばよかったと内心では(。。 でした。 chasseさんもいい天気を狙って無理やり行ってくださーい。でも仕事優先ですよネ〜
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2015/12/8 19:42
 晴天で、
cicsさん、こんにちは。
紅葉が「ちょうど!」ですね。陽射しで色合いも2割り増しですね。
もう少し冬が進むと大陸からのPMなんちゃらで見通しが低下するでしょうから、楽しむのは、まさに今かもしれません。しかし、大峰の山峰のシルエット綺麗です!
登録日: 2013/4/20
投稿数: 943
2015/12/8 20:50
 Re: 晴天で、
今年は四季彩館付近の真っ赤なイロハもみじが見れなかったし。
まぁ12月のこの時期に近場で黄葉に染まる山がみれてよかった。
あぁ〜冬の大峰行きたい。この冬は山旅ツアーで雪山しょっかな。
登録日: 2015/2/11
投稿数: 513
2015/12/9 22:00
 モトクロスロード
cicsさん、こんばんは!
今回はモトクロスロードを歩かれたのですね。しかもそこからネバシ谷ルートへふたたび合流するのかと思いきや、梨の木峠へトラバース、想像もつかなかったコース取りに驚きました。モトクロスロード(勝手に僕がつけた名称です)未踏です、いずれ歩いてみたいと思います。
青空が恋しい、最近雨か曇りばっかりです。
登録日: 2013/4/20
投稿数: 943
2015/12/10 0:23
 Re: モトクロスロード
こんばんわ kuroonnさん
なるほどモトクロスロードって呼んでるんですね、轍で登りにくかったですが前から気になってたんで行ってきました。 あそこからネバシ谷へ降りるのはチョット勇気なかったです
今回、登りも下りも素直に尾根を辿れば楽ちんできたようで
谷側へトラバースした分だけ尾根に無理やり復帰しましたが変なコース取りになってしまいましたね。(><) 次(いつか)は梨の木峠ルートで…。
岩湧山アプローチは歩けば歩くほどバラエティに富んでいて奥が深くて驚いています。 いろいろルート教えてくださいね
登録日: 2013/8/23
投稿数: 74
2015/12/10 21:05
 バイクの轍
cicsさんお疲れ様です。
最近あのあたりは「トライアルバイク」の練習地として狙われてますね
夕月橋あたりに車を止めて山の中を走り回ってますが
ほとんどがプレート無しの競技専用車なんで「違反」です。
あまりに酷ければ警察へ!です。当て逃げされるかもしれませんので
お気をつけてください
登録日: 2013/4/20
投稿数: 943
2015/12/12 23:51
 Re: バイクの轍
maveさん こんばんわ
夕月橋付近で車からバイクを降ろしているライダーグループを見たことありますが、プレートなしとは・・・・ 、ハイカーとバイクが交差する無法地帯なんてコワイコワイ
山の管理者か地主さんには「バイク進入禁止の標識」つけてほしいですよね。情報ありがとうございます。
maveさんとは岩湧山の勝手森カフェでお会いしましたね。またどこかでお会いしたらよろしく

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ