ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 776303 全員に公開 ハイキング奥武蔵

ゴルジュ歩きが楽し! 棒ノ嶺

日程 2015年12月07日(月) [日帰り]
メンバー hidekk, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
1時間25分
合計
5時間35分
Sさわらびの湯バス停07:4008:10白谷沢登山口09:10東屋跡09:2009:35岩茸石10:00権次入峠10:15棒ノ嶺11:3012:00岩茸石13:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

名栗湖畔をスタート。
2015年12月07日 07:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗湖畔をスタート。
名栗湖を形成している有間ダムの堤体を歩きます。
2015年12月07日 07:56撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗湖を形成している有間ダムの堤体を歩きます。
2
登山道が始まります。熊出没注意!……だそうです。
2015年12月07日 08:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が始まります。熊出没注意!……だそうです。
かわいいお地蔵さん。
2015年12月07日 08:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいいお地蔵さん。
岩の上でも立派に成長。たくましい。
2015年12月07日 08:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上でも立派に成長。たくましい。
沢を何度も渡りながら登っていきます。
2015年12月07日 08:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を何度も渡りながら登っていきます。
なかなかにすばらしい峡谷。ゴルジュというらしい。
2015年12月07日 08:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかにすばらしい峡谷。ゴルジュというらしい。
1
隆起によって表出した岩が見事です。
2015年12月07日 08:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隆起によって表出した岩が見事です。
暗い森の向こうに暖かい光が降り注いでいます。この時期の太陽は低い。
2015年12月07日 09:05撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗い森の向こうに暖かい光が降り注いでいます。この時期の太陽は低い。
さすがに今はいないよね。
2015年12月07日 09:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに今はいないよね。
上り勾配の尾根を歩きます。南斜面は人工的な針葉樹林、北側斜面は自然の広葉樹林というコントラストがおもしろい。
2015年12月07日 09:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上り勾配の尾根を歩きます。南斜面は人工的な針葉樹林、北側斜面は自然の広葉樹林というコントラストがおもしろい。
1
整頓された木立。
2015年12月07日 09:54撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整頓された木立。
1
権次入(ごんじり)峠に到着。
2015年12月07日 10:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権次入(ごんじり)峠に到着。
棒ノ嶺です!
2015年12月07日 10:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺です!
3
山頂からは奥武蔵の山々が望めました。
2015年12月07日 10:15撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは奥武蔵の山々が望めました。
2
麓ではススキが輝いていました。
2015年12月07日 13:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓ではススキが輝いていました。
12時の天気図(気象庁ホームページより)
大陸の高気圧が本州にまで張り出していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時の天気図(気象庁ホームページより)
大陸の高気圧が本州にまで張り出していました。
撮影機材:

感想/記録
by hidekk

「棒ノ嶺」という名前は子供の頃から幾度となく耳にしたり、目にしたりしていました。登山をするようになってから、いつかは登ろうを思っていた山に仲間と3人で登ることになりました。
 数日前から天気が少し心配でしたが、大陸の高気圧が関東地方にまで張り出したことで、安定した晴天となりました。思ったより冷え込みは厳しくなく、登山をするには気持ちのいい陽気です。
 有間ダムから白谷沢を登るルートは、隆起した岩がつくり出した迫力ある峡谷景観、沢のせせらぎ、岩場歩きがミックスされ、変化に富んだすばらしい道でした。このような両側から岩壁が迫る峡谷をゴルジュと呼ぶそうです。ゴルジュはフランス語で喉の意味なのだとか。
 山頂は広く、北側の眺めが良好。奥武蔵の山々、遠くに男体山や赤城山、雪化粧した谷川連峰も望めました。風はほとんどなく、降り注ぐ日差しはポカポカ。平日の静かな山頂でのんびりと昼食を食べました。
 帰りは早々に西へ傾き始める日の光を感じながら森の中を下りました。

 初めての棒ノ嶺。想像していた以上に魅力の詰まったいい山でした。
訪問者数:412人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ゴルジュ 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ