ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 776427 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

山とチャイ☆雲取山にてテント泊

日程 2015年12月05日(土) 〜 2015年12月06日(日)
メンバー chasou
天候快晴(残雪なし、明け方テント内で1度ぐらい)
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間40分
休憩
1時間12分
合計
4時間52分
S鴨沢バス停11:4512:03丹波山村村営駐車場12:07小袖緑道あがり13:15堂所14:17ブナ坂14:38奥多摩小屋15:2415:26ヨモギノ頭15:2715:40小雲取山15:4415:53雲取山避難小屋15:5515:56雲取山16:0416:05雲取山避難小屋16:0916:17小雲取山16:1916:29ヨモギノ頭16:3416:37奥多摩小屋
2日目
山行
1時間58分
休憩
5分
合計
2時間3分
奥多摩小屋08:2008:36ブナ坂08:55七ツ石小屋08:5709:18堂所09:1910:00小袖緑道あがり10:04丹波山村村営駐車場10:17鴨沢バス停10:1910:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●鴨沢からは残雪も凍結箇所もなし。
 水場も凍結しておらず豊富な水量。

■鴨沢→七ツ石巻き道→ブナ坂
 なだらかな登り道が続く。
 整備されていて、標識も多い。

■ブナ坂→奥多摩小屋→雲取山
 整備されていて、標識も多い。
 眺望が開けていて気持ちよく歩ける。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

奥多摩駅周辺はまだ紅葉ありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅周辺はまだ紅葉ありました。
1
11時半ごろ鴨沢着。
他に一人下りただけでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時半ごろ鴨沢着。
他に一人下りただけでした。
1
猫。
後ろの猫がちょっと怖い。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫。
後ろの猫がちょっと怖い。。。
2
最初の舗装された登り道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の舗装された登り道。
駐車場はいっぱい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場はいっぱい。
800mぐらいまでは紅葉も見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
800mぐらいまでは紅葉も見える。
雲取がみえてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取がみえてきた。
七ツ石の巻道辺り。
徐々に涼しくなり、霜も溶けずに残るところも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石の巻道辺り。
徐々に涼しくなり、霜も溶けずに残るところも。
1
ダンシング。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダンシング。
5
山頂には誰もいない。
遅い時間だと頂上でのんびりできる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には誰もいない。
遅い時間だと頂上でのんびりできる。
3
10月末に登った甲斐駒。
摩利支天もよく見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10月末に登った甲斐駒。
摩利支天もよく見える。
4
避難小屋からの眺めはいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋からの眺めはいい。
3
雪はちょっと陰に残る程度。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はちょっと陰に残る程度。
1
鹿!
角が大きくてかっこいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿!
角が大きくてかっこいい。
8
帰りに小雲取山に寄ってみた。
藪の中に小さく小雲取山と書いてある。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに小雲取山に寄ってみた。
藪の中に小さく小雲取山と書いてある。。
3
夕陽に照らされた小雲取山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕陽に照らされた小雲取山
2
日が暮れていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が暮れていく。
8
富士山がすてき。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がすてき。
8
テント場もだいぶ埋まっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場もだいぶ埋まっている。
3
星空と富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星空と富士山。
5
天の川も見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天の川も見える。
3
富士山かっこいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山かっこいい。
6
朝日が出てきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が出てきた。
4
赤く染まる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤く染まる。
5
アップでも素敵。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップでも素敵。
5
南アルプスも赤く染まる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスも赤く染まる。
4
朝ごはん後のチャイ。
富士山を見ながら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ごはん後のチャイ。
富士山を見ながら。
5
テントもだいぶ減っている。
そろそろ帰り支度。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントもだいぶ減っている。
そろそろ帰り支度。
2
帰り道でも富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道でも富士山。
2
バス停近くはまだまだ紅葉です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停近くはまだまだ紅葉です。
2
杉。
もう花粉っぽい。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉。
もう花粉っぽい。。
2
無事に帰ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に帰ってきました。
1
奥多摩駅では駅伝。
バスは交通規制で駅まで行けず、途中で下ろされます。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅では駅伝。
バスは交通規制で駅まで行けず、途中で下ろされます。。
駅でわさびを買いました。
美味しかった☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅でわさびを買いました。
美味しかった☆
2

感想/記録
by chasou

今年最後のテント泊。
雲取山にて夕日と朝日に染まる富士山を見ることに。
奥多摩小屋でテント泊なので遅めのスタート。
歩きなれた道。
同じバスで降りた人は他に一人なので静かな山歩き。
日の当たるところではぽかぽか。
800mぐらいから上は紅葉もほぼ終わっていて、木々の隙間から景色もよく見える。

ブナ坂を過ぎると始まる稜線。
やっぱりこの道は気持ちがいい。
富士山もきれい。

奥多摩小屋に着いたら、ひとまずテントを設営&水汲み。
15時半ぐらいに雲取山へ向け出発。
日も傾き始める時間。
すれ違う人もいない。
30分ぐらいで山頂。
頂上からは摩利支天を従えた甲斐駒ケ岳もきれいに見える。
日没も近いので、あまりゆっくりせずに下山。
途中、立派な角の生えた大きな鹿と遭遇。
堂々とした感じ。
逃げることなくこっちを見ていた。

テントに帰る頃には日没。
富士山の写真を撮ったりしているうちに真っ暗。
ご飯を食べて、20時ごろには就寝。

夜はマイナス5度ぐらいまでは下がっていた感じだけれど、ぐっすり眠る。
日の出に染まる富士山を見るためにテントを出てちょっと散歩。
神々しい富士山。
山々は真っ赤に染まる。
やっぱりこの景色はいいなぁ。

朝の景色を堪能し、テントに帰り朝ごはん。
時間があったので朝のチャイ。
トルコのリンゴのチャイ、エルマチャイを飲む。
https://www.chasou.com/cart/shop/tealeaves1-arab.html#1

テントを撤収し、8時過ぎに下山開始。
七つ石小屋経由で鴨沢まで。
あっという間にバス停に。

今回はもくろみ通り、富士山と星空を堪能できた山行となりました。
訪問者数:281人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

水場 設営
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ