ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 776739 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

槇尾山から犬鳴山

日程 2015年12月07日(月) [日帰り]
メンバー tanto
アクセス
利用交通機関
電車バス
和泉中央からバス
槇尾山口下車
帰りは犬鳴山バス停から南海泉佐野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんが、鍋谷峠〜和泉葛城山は比較的道悪い&不明瞭な箇所有りでした。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

和泉中央駅から南海バスで槇尾山口下車
ダイトレ終点の施福寺を目指します。
2015年12月07日 06:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和泉中央駅から南海バスで槇尾山口下車
ダイトレ終点の施福寺を目指します。
1
気温は3度
山登りには丁度良い気温でした
2015年12月07日 07:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は3度
山登りには丁度良い気温でした
1
施福寺到着。
2015年12月07日 07:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
施福寺到着。
1
槇尾山頂、蔵岩へのルート。
登っている方もおられるようですが、一般の登山は昨年くらいから禁止だそうです。
ルールは守りましょうね。
2015年12月07日 08:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槇尾山頂、蔵岩へのルート。
登っている方もおられるようですが、一般の登山は昨年くらいから禁止だそうです。
ルールは守りましょうね。
2
和泉葛城山山頂広場
車道も下から色々(7ルート)ついているので、今度は自転車で来てみたいですね。
1日で全てを自転車で登る(七葛というらしいです)のは勲章だとか、、、
2015年12月07日 11:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和泉葛城山山頂広場
車道も下から色々(7ルート)ついているので、今度は自転車で来てみたいですね。
1日で全てを自転車で登る(七葛というらしいです)のは勲章だとか、、、
2
下山後は
犬鳴温泉山乃湯に入りました。
今まで色んな温泉に入ってきましたが、まさかこんないい温泉が大阪にあったとは!
露天もなく、湯船も狭い古びた温泉でしたが、泉質はツルツルヌメヌメでとても良かったですね。
2015年12月07日 14:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は
犬鳴温泉山乃湯に入りました。
今まで色んな温泉に入ってきましたが、まさかこんないい温泉が大阪にあったとは!
露天もなく、湯船も狭い古びた温泉でしたが、泉質はツルツルヌメヌメでとても良かったですね。
2

感想/記録
by tanto

かねてから記憶の片隅に計画していたルートでしたが、お得に行けるタイミングが来たので歩いて参りました。
全コースの半分くらいは車道、コンクリートの道だったので足にきましたね。
先週の八経ヶ岳よりも体力的には楽なはずですが、筋肉痛に泣いてます。
ここから西(犬鳴から山中渓〜加太)もいつか地元大阪民としては歩いてみたいですが、道があまり整備されていないようなので、そのうち歩いてみたいルートに入れときます。
訪問者数:387人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ