ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 776873 全員に公開 雪山ハイキング日高山脈

剣山〜三の森から今シーズン初ラッセル

日程 2015年12月06日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山kpum62, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間15分
休憩
10分
合計
9時間25分
Sスタート地点06:2512:50剣山13:0015:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
6:25神社→8:45一の森→9:30二の森→10:15三の森→12:50剣山13:00→13:34三の森→14:00二の森(昼食)14:25→14:45一の森→15:50駐車場
コース状況/
危険箇所等
前日のトレースも風雪で半分以上埋まっていました
その他周辺情報日勝峠は-7℃吹雪、圧雪アイスバーン(朝5時、夕17時とも同じ)
日勝ゲレンデはまだ快適なスキーには適さない積雪量でした
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

明るくなり出発です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなり出発です
8
Hiroのスノーシュー歩行
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Hiroのスノーシュー歩行
4
一の森手前で陽が差して来ました
トレースは消えています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の森手前で陽が差して来ました
トレースは消えています
1
一の森にて休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の森にて休憩
2
ゆっくりと着実に歩く
積雪期スノーシューハイキングペースです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりと着実に歩く
積雪期スノーシューハイキングペースです
1
二の森にて
陽射しがあっても風がありバラクラバを被っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の森にて
陽射しがあっても風がありバラクラバを被っています
2
スノーシューをデポしてアイゼンに履き替えます
一切手伝いません(自分の事は自分でします)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューをデポしてアイゼンに履き替えます
一切手伝いません(自分の事は自分でします)
10
不動岩
晴れた楽しい雪山ハイキングは三の森まで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動岩
晴れた楽しい雪山ハイキングは三の森まで
三の森
ここで私はスノーシューを背負い、アイゼンへ
この先はトレースはありませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の森
ここで私はスノーシューを背負い、アイゼンへ
この先はトレースはありませんでした
1
表面がクラストしており膝蹴りラッセル
なかなか進まず、Hiroに
「1時間経ったけど余り進んでないね」と言われた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表面がクラストしており膝蹴りラッセル
なかなか進まず、Hiroに
「1時間経ったけど余り進んでないね」と言われた
9
剣の展望台まで到着
ラッセルに心が折れそうになります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣の展望台まで到着
ラッセルに心が折れそうになります
3
十勝平野の展望が素晴らしい!
もう少し頑張ろう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝平野の展望が素晴らしい!
もう少し頑張ろう!
6
ラッセル開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラッセル開始
4
母の胎内
ラッセルも限界に近づき頂上岩峰の基部へ
雪の中に立ったままお寿司を食べました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
母の胎内
ラッセルも限界に近づき頂上岩峰の基部へ
雪の中に立ったままお寿司を食べました
1
すると登山者が一人現れラッセルを交代してくれました
足元を固めるHiro
手袋は凍結して木に触れるとへばり付きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると登山者が一人現れラッセルを交代してくれました
足元を固めるHiro
手袋は凍結して木に触れるとへばり付きます
3
山頂到着!
日高山脈は雪雲の中です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!
日高山脈は雪雲の中です
16
剣に立ちました
高度間抜群です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣に立ちました
高度間抜群です
18
ラッセルに苦労しましたが下山は速い
Hiroは尻滑りも楽しみました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラッセルに苦労しましたが下山は速い
Hiroは尻滑りも楽しみました
4
二の森でHiroのシューを回収して
山専のお湯でラーメン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の森でHiroのシューを回収して
山専のお湯でラーメン
6
Hiroはミニカップどん兵衛
温まります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Hiroはミニカップどん兵衛
温まります
9
一の森からお楽しみのミニボブ滑り
速くて追いつかず待っていてくれます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の森からお楽しみのミニボブ滑り
速くて追いつかず待っていてくれます
9
明るいうちに下山出来ました
お疲れ様でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るいうちに下山出来ました
お疲れ様でした
15

感想/記録
by kpum62

 9月6日の神威岳の後、9月22日利尻山、10月3日斜里岳、4日西別岳、10日羊蹄山(喜茂別コース)、11月14日十勝岳、21日雌阿寒岳などを登っておりました。

 冬山シーズン突入で、ラッセルはもとより覚悟で剣山へ。三の森までは、岳人諸兄のラッセルのトレースがあり体力温存させて頂きました。三の森からはいきなり腰まで埋まり、日陰の雪面はクラストして膝蹴り、急勾配では両手も使ってラッセル。Hiroはまだラッセルは「見学中」。頂上岩峰の基部でシャリバテでお寿司を食べ、最後の力を振り絞ろうとすると、登山者が一人現れ無言でラッセルを交代してくれました。山頂までの核心部に1時間近くかかっていますが、その間は楽をさせて頂き、深く感謝致しております。

 Hiroは来年の2月で11歳になります。あと1年余りは「子連れ登山」を楽しめそうです。冬山シーズンを迎え、皆様の無事故での登山を願っております。お会いした際は、どうぞ声をかけて下さい。
訪問者数:474人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/2
投稿数: 224
2015/12/9 11:30
 はじめまして!
kpum62さん、はじめまして!
いつもHiro君の活躍を拝見しています♪親子登山素敵ですね!
前日の剣山で、3の森までで敗退した、naoです。
ラッセルに時間を取られ、山頂まで行けずに残念ですでしたが、
Hiro君達が快晴で山頂に立てて良かったです!
ラッセルが無駄にならずに済みました〜〜^^
どこかの山で逢えるといいですね♪
その時は、声掛けさせていただきますのでよろしくお願いいたします!!
登録日: 2014/9/1
投稿数: 20
2015/12/9 11:52
 ラッセル有り難うございました!
初めまして。
前日のラッセル有り難うございました!
トレースに、かなり深い所もあり苦労が忍ばれました。楽をさせて頂きました(*^^)
三の森からは、真新しいラッセルを楽しみましたが、だんだん疲れて、バテました(笑)
さらに、最後は登山者様にラッセルを代わって頂き、無事登頂できました。
naonao1972さん達のラッセルと併せて、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
一人でラッセルをやり切るなら、もっと早立ちしないと無理でした

どこかでお会いしましたら宜しくお願いします!!!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ