ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 777108 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山 石ブテ尾根〜青崩道 (遠くからスズメバチの巣発見)

日程 2015年12月09日(水) [日帰り]
メンバー abek3, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水越トンネル大阪側の駐車場(8台ほど置けます)
通常、平日は空いていますが、本日は私の車で満車になりました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間43分
休憩
39分
合計
4時間22分
Sさわんど(水越トンネル大阪側)09:3609:51水越川左支川砂防ダム09:55石ブテ尾根入口11:20六道の辻11:33大日岳11:42山頂広場12:2112:51セト13:58さわんど(水越トンネル大阪側)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・石ブテ尾根
 昭文社の登山地図に載っていますが、破線です。登り口は3ヶ所あり、下りも途中から3つに分かれています。分岐を間違えないようにして下さい。取付きから急登ですが、尾根にでると緩やかなアップダウンです。
道はしっかりしており、危険個所はありません。

・青崩道
 一般ルートです。特に危険個所はありません。傾斜は緩い方ですが、距離は長く、丸太の階段が多い道です。
その他周辺情報水越トンネル大阪側の登山口にトイレあり。
また、食堂「さわんど茶屋」があります。(月・木が休み)

写真

さわんど茶屋。本日は開店中。
2015年12月09日 09:32撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわんど茶屋。本日は開店中。
1
さわんど茶屋の看板娘。りょう子(左)と、もも子(右)。どちらも人懐っこい。
2015年12月09日 09:33撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわんど茶屋の看板娘。りょう子(左)と、もも子(右)。どちらも人懐っこい。
2
石ブテ尾根、青崩道の登山口はトイレの右の階段を上がる。
2015年12月09日 09:36撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石ブテ尾根、青崩道の登山口はトイレの右の階段を上がる。
林道途中には、まだ名残の紅葉。
2015年12月09日 09:49撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道途中には、まだ名残の紅葉。
1
陽が当たって、良い色です。
2015年12月09日 09:47撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が当たって、良い色です。
3
林道途中の大堰堤。右は楠公の絵。
2015年12月09日 09:51撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道途中の大堰堤。右は楠公の絵。
1
その大堰堤の右上に、妙な物を見つけました。
2015年12月09日 09:51撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その大堰堤の右上に、妙な物を見つけました。
2
拡大すると、大きなスズメバチの巣のようです。周囲に蜂は飛んでいませんでした。皆さんも注意して下さい。
2015年12月09日 09:51撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拡大すると、大きなスズメバチの巣のようです。周囲に蜂は飛んでいませんでした。皆さんも注意して下さい。
5
鉄板橋を渡ると、最初の登山口。小尾根を真っ直ぐ上がる道。今回はここから登る。
2015年12月09日 09:55撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄板橋を渡ると、最初の登山口。小尾根を真っ直ぐ上がる道。今回はここから登る。
1
いきなりの急登。一部木の根の階段もある。急登は途中2回ほど傾斜が緩むが、40分ほど続く。
2015年12月09日 10:06撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりの急登。一部木の根の階段もある。急登は途中2回ほど傾斜が緩むが、40分ほど続く。
黄色のテープの標識。
2015年12月09日 10:06撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色のテープの標識。
分岐点に飛び出す。右上が山頂方面。正面が登って来た小尾根からの道。ここで、石ブテ林道終点から登る道と合流。
2015年12月09日 10:33撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点に飛び出す。右上が山頂方面。正面が登って来た小尾根からの道。ここで、石ブテ林道終点から登る道と合流。
落葉の道。このあたりは、すっかり笹が枯れている。
2015年12月09日 10:44撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉の道。このあたりは、すっかり笹が枯れている。
笹枯れの道が続く。
2015年12月09日 10:44撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹枯れの道が続く。
途中で、木々の間から葛城山が見える。
2015年12月09日 10:56撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で、木々の間から葛城山が見える。
1
左、自然林。右、植林の笹道。道も広く、気持ち良い。
2015年12月09日 11:02撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、自然林。右、植林の笹道。道も広く、気持ち良い。
六道の辻。
2015年12月09日 11:20撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六道の辻。
1
大日岳。青空。
2015年12月09日 11:33撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳。青空。
3
大日岳から、大峰方面が見えた。
2015年12月09日 11:32撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳から、大峰方面が見えた。
1
アップ。大普賢岳と思われます。
2015年12月09日 11:32撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ。大普賢岳と思われます。
2
山頂で、今日もみるくちゃんに遭遇。
2015年12月09日 11:42撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で、今日もみるくちゃんに遭遇。
3
山頂は晴れ、気温6℃。陽が当たると暖かい。
2015年12月09日 11:48撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は晴れ、気温6℃。陽が当たると暖かい。
6
大阪方面、六甲山が良く見えていました。
2015年12月09日 11:48撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪方面、六甲山が良く見えていました。
12時のライブカメラ。好天過ぎてシルエットになる。右端で白い服を着て、白い手ぬぐい振って見ました。何とか識別可能。
2015年12月09日 12:00撮影 by ver.1DB101066.1, HRE Inc.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時のライブカメラ。好天過ぎてシルエットになる。右端で白い服を着て、白い手ぬぐい振って見ました。何とか識別可能。
4
暖かい一日でした。
2015年12月09日 12:18撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暖かい一日でした。
4
さて、青崩道で下山します。この道は、一年ぶりです。
2015年12月09日 12:21撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、青崩道で下山します。この道は、一年ぶりです。
登山道途中にある大岩。
2015年12月09日 12:32撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道途中にある大岩。
セト通過。
2015年12月09日 12:51撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セト通過。
道は整備されていますが、長い。
2015年12月09日 13:21撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は整備されていますが、長い。
大阪方面が見えて来ました。
2015年12月09日 13:43撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪方面が見えて来ました。
1
階段もたくさんあります。
2015年12月09日 13:49撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段もたくさんあります。
ようやく、青崩入口に到着。
2015年12月09日 13:58撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく、青崩入口に到着。
ふと、国道にかかる橋を見ると・・・。
2015年12月09日 13:59撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと、国道にかかる橋を見ると・・・。
1
橋の角に茶色い物体が。
2015年12月09日 14:00撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の角に茶色い物体が。
2
本日2個目のスズメバチの巣を発見。あまり見たくない物を見てしまいました。
2015年12月09日 14:02撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2個目のスズメバチの巣を発見。あまり見たくない物を見てしまいました。
2
最後はさわんど茶屋の2匹の犬と戯れて、帰着。
2015年12月09日 14:05撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はさわんど茶屋の2匹の犬と戯れて、帰着。
5
さわんど茶屋。一度行ってみたいです。
2015年12月09日 14:05撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわんど茶屋。一度行ってみたいです。
2
撮影機材:

感想/記録
by abek3

 本日も夫婦で金剛山。今日は石ブテ尾根道から。石ブテ尾根の登り口は3ヶ所あるが、今回は真中の小尾根からとした。登り始めてしばらくは急登。この登りが良い。登ったという満足感の得られる道。汗をかけるのも良い感じ。
 山頂は6℃で、風も無く陽が当たっている背中はポカポカ。空気が澄んで六甲の山並みもギザギザがはっきり見えた。
 下りは、長いが傾斜の緩い青崩道で。階段が多いのが難点だが、道はしっかりしており、のんびり降りる事ができる。
 本日は登りの大堰堤と、下山後の国道に掛かる橋の下の2ヶ所で大きなスズメバチの巣を見かけた。どちらも周囲に蜂は飛んでいなかった。道路から少し離れているので心配はないと思われるが、近くを通る際は注意して下さい。
訪問者数:371人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/4
投稿数: 2045
2015/12/10 6:02
 おはようございます
ご無沙汰しております。
キラービーの情報ありがとうございます。これからの時期は、やや安心ですが、春先などは恐ろしいですね。木々が生い茂ると判別しにくくなるので、とても貴重な情報でした。
さわんど茶屋、私もよくお世話になってます。茶屋のご主人も女将さんも、とても親切ですので、是非ともランチなど召し上がって下さい。
登録日: 2014/4/14
投稿数: 96
2015/12/10 9:57
 Re: おはようございます
投稿ありがとうございます。
12月なのでスズメバチの襲来は無いと思いますが、遭遇したくはないですね。
老眼ですが遠くは良く見えるので、色々見つけてしまいます。
さわんど茶屋、評判聞いていますので是非行ってみたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 紅葉 スズメバチ 堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ