ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 777166 全員に公開 ハイキング丹沢

大山(↑大山北尾根・↓諸戸尾根)

日程 2015年12月09日(水) [日帰り]
メンバー kaz01, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山届は、ヤビツ峠公衆トイレ前の登山ポストに提出しました。
県立札掛森の家駐車場より
札掛→一ノ沢峠→大山北尾根→大山山頂→諸戸尾根→札掛
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間58分
休憩
1時間2分
合計
7時間0分
S札掛06:5307:06物見峠入口07:45一ノ沢峠07:5509:0916号鉄塔09:1709:57ミズヒノ頭10:16西沢ノ頭10:1811:09大山11:5013:13BOSCOオートキャンプベース13:32地獄沢橋13:47札掛吊橋13:4813:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回のルートですが標識等は、殆ど有りませんでした。

写真

ヤビツ峠へ向かう途中、三角山の駐車場からの景色。
(日の出まで20分以上、・・・待てない。)
2015年12月09日 06:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠へ向かう途中、三角山の駐車場からの景色。
(日の出まで20分以上、・・・待てない。)
16
ヤビツ峠のポストに登山届けを出します。(今回のルートは道標が少ないので、少々不安です。)
2015年12月09日 06:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠のポストに登山届けを出します。(今回のルートは道標が少ないので、少々不安です。)
5
県立札掛森の家に駐車。今日は計3台です。(あの真ん中の尾根を歩くのかな?)
2015年12月09日 06:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県立札掛森の家に駐車。今日は計3台です。(あの真ん中の尾根を歩くのかな?)
2
しばらく道路を歩きます。
2015年12月09日 06:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく道路を歩きます。
まだ紅葉を見る事ができました。
2015年12月09日 06:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ紅葉を見る事ができました。
20
寒くて白くなってる。
2015年12月09日 07:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒くて白くなってる。
2
駐車場から約15分、ココから登山道に入ります。
2015年12月09日 07:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から約15分、ココから登山道に入ります。
3
道路から降るとすぐに立派な橋がありました。
2015年12月09日 07:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路から降るとすぐに立派な橋がありました。
2
細い道を進みます。
2015年12月09日 07:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い道を進みます。
6
この紅葉の写真を撮った直後、目の前をスゴイ勢いで右上から落石がありビックリしました。(写真を撮る為に一瞬立止まってよかった!。)
2015年12月09日 07:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この紅葉の写真を撮った直後、目の前をスゴイ勢いで右上から落石がありビックリしました。(写真を撮る為に一瞬立止まってよかった!。)
6
落石があった方を見上げると、斜面をシカが駆け上がっていました。犯人はお前かい!。
(あ”ービックリした!。本当に間一発だった。)
2015年12月09日 07:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石があった方を見上げると、斜面をシカが駆け上がっていました。犯人はお前かい!。
(あ”ービックリした!。本当に間一発だった。)
17
登山開始早々、(あー何だかこの先が思いやられるなー)と考えながら歩く。
2015年12月09日 07:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始早々、(あー何だかこの先が思いやられるなー)と考えながら歩く。
5
階段が出て来ましたが落ち葉が多い。気持を切換えて進まなければ。
2015年12月09日 07:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が出て来ましたが落ち葉が多い。気持を切換えて進まなければ。
1
この先を左に進めば一ノ沢峠です。
2015年12月09日 07:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先を左に進めば一ノ沢峠です。
2
一ノ沢峠に到着。右から上がって来ました。大山北尾根への標識は有りません。
写真中央へと入って行きます。
2015年12月09日 07:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ沢峠に到着。右から上がって来ました。大山北尾根への標識は有りません。
写真中央へと入って行きます。
6
尾根には、杭が所処あり分かりやすいです。
2015年12月09日 07:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根には、杭が所処あり分かりやすいです。
2
大きな倒木を越える妻。どうやら足が届かなくて、手こずっているようだ。
2015年12月09日 08:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな倒木を越える妻。どうやら足が届かなくて、手こずっているようだ。
13
細くなった尾根を下る。
2015年12月09日 08:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細くなった尾根を下る。
2
ドキッ!まっすぐは大丈夫ですよね?。
2015年12月09日 08:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドキッ!まっすぐは大丈夫ですよね?。
1
たぶん752地点。
2015年12月09日 08:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん752地点。
3
根っ子でコケないように。
2015年12月09日 08:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根っ子でコケないように。
3
なんだコリャ?何か、湯たんぽみたいだ。
2015年12月09日 08:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだコリャ?何か、湯たんぽみたいだ。
7
境沢ノ頭手前の急登。
2015年12月09日 08:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境沢ノ頭手前の急登。
6
境沢ノ頭に出ました。北尾根ルートに有る標識は、ココだけだと思います。ココの分岐を降ると、地獄沢橋方面です。
2015年12月09日 09:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境沢ノ頭に出ました。北尾根ルートに有る標識は、ココだけだと思います。ココの分岐を降ると、地獄沢橋方面です。
4
境沢ノ頭に有るNo.16鉄塔。
急に開けて眩しい〜。
2015年12月09日 09:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境沢ノ頭に有るNo.16鉄塔。
急に開けて眩しい〜。
4
パワースポット!。
2015年12月09日 09:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パワースポット!。
4
日陰はまだ白い。歩くとイイ音がして何か楽しい。
2015年12月09日 09:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰はまだ白い。歩くとイイ音がして何か楽しい。
9
西ノ沢への途中にある崩落地から大山山頂が見えました。
(遠く感じる。)
2015年12月09日 09:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西ノ沢への途中にある崩落地から大山山頂が見えました。
(遠く感じる。)
1
霞んでいますが箱根が見えます。
2015年12月09日 09:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでいますが箱根が見えます。
4
気付くと、富士山の頭が見えていました。
(頭だけでも絵になるなー。)
2015年12月09日 09:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気付くと、富士山の頭が見えていました。
(頭だけでも絵になるなー。)
9
日陰の白い所は、雪のように見える。
2015年12月09日 09:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰の白い所は、雪のように見える。
8
丹沢三峰も見えます。
いつか歩いてみたいな。
2015年12月09日 09:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢三峰も見えます。
いつか歩いてみたいな。
9
イイ眺めです。丹沢主脈と、その下に長尾尾根が見えます。
2015年12月09日 09:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イイ眺めです。丹沢主脈と、その下に長尾尾根が見えます。
11
ミズヒノ頭を通過。
2015年12月09日 09:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズヒノ頭を通過。
7
よく見掛けますよね、この様なネジレタ木。
つい撮っちゃいます。
2015年12月09日 10:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見掛けますよね、この様なネジレタ木。
つい撮っちゃいます。
2
西沢ノ頭を通過。
2015年12月09日 10:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢ノ頭を通過。
1
細い尾根が有ります。気を抜いてコケないように。
2015年12月09日 10:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い尾根が有ります。気を抜いてコケないように。
2
枝尾根が有りますが、標識が無い。
もしかして、ネクタイ尾根かな?。
2015年12月09日 10:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝尾根が有りますが、標識が無い。
もしかして、ネクタイ尾根かな?。
2
モノレールが出て来ました。
レール沿いに歩いて行きます。
2015年12月09日 10:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノレールが出て来ました。
レール沿いに歩いて行きます。
山頂手前の崩落地からの大展望。今日はココまで誰にも会いませんでしたが、この直後初めて登山者と会いました。
2015年12月09日 10:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の崩落地からの大展望。今日はココまで誰にも会いませんでしたが、この直後初めて登山者と会いました。
4
山頂のアンテナ裏にあるシカ避け網に、脚立があります。
(コレを越えればシャバに出られる。)
2015年12月09日 11:07撮影 by DMC-LZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のアンテナ裏にあるシカ避け網に、脚立があります。
(コレを越えればシャバに出られる。)
7
ヤッホー・・・じゃなくて、ヤッター!北尾根制覇ダー。
(登りだけの使用で、簡単?でしたが、下りの場合は標識が殆ど無く、枝尾根が幾つか有り注意が必要です。)
2015年12月09日 11:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤッホー・・・じゃなくて、ヤッター!北尾根制覇ダー。
(登りだけの使用で、簡単?でしたが、下りの場合は標識が殆ど無く、枝尾根が幾つか有り注意が必要です。)
13
ココのアンテナ裏から出て来ました。
2015年12月09日 11:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココのアンテナ裏から出て来ました。
1
移動して都心方面の展望。
あれ?今日は、筑波山がイナイ。
2015年12月09日 11:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
移動して都心方面の展望。
あれ?今日は、筑波山がイナイ。
3
双眼鏡で見ていた人が、日光白根山が見えると言っている。
(・・・私にも見えた気がした。)
2015年12月09日 11:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双眼鏡で見ていた人が、日光白根山が見えると言っている。
(・・・私にも見えた気がした。)
2
平日でしたが山頂は多くの人で賑わっていました。
(北尾根ルートと違ってちょっとビックリ。)
2015年12月09日 11:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日でしたが山頂は多くの人で賑わっていました。
(北尾根ルートと違ってちょっとビックリ。)
29
下山は、諸戸尾根を歩きます。
妻は先にズンズン進んで行きます。
2015年12月09日 11:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は、諸戸尾根を歩きます。
妻は先にズンズン進んで行きます。
7
今日は富士山が良く見えました。
(前回、蛭ヶ岳に登った時は、ガスで何も見えませんでした。)
2015年12月09日 11:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は富士山が良く見えました。
(前回、蛭ヶ岳に登った時は、ガスで何も見えませんでした。)
21
塔ノ台と、菩提峠が見えます。
(塔ノ台を歩いた時は、藪漕ぎが大変だったなー。今となっては、イイ経験でした。)
2015年12月09日 11:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ台と、菩提峠が見えます。
(塔ノ台を歩いた時は、藪漕ぎが大変だったなー。今となっては、イイ経験でした。)
4
私も諸戸尾根に入ります。
(アレ?柵が壊れている。)
2015年12月09日 11:57撮影 by DMC-LZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私も諸戸尾根に入ります。
(アレ?柵が壊れている。)
8
歩きやすくて、なかなかイイ尾根です。
歩いて来た道を振り返る。
2015年12月09日 12:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすくて、なかなかイイ尾根です。
歩いて来た道を振り返る。
7
こんな所も有りますが問題なし。
落ち葉の多い下りで妻が2回ヒックリ返っていました。
2015年12月09日 12:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所も有りますが問題なし。
落ち葉の多い下りで妻が2回ヒックリ返っていました。
11
登りの時は、ここは直進です。
(マジックがあったら、大山コッチとか書きたくなる。)
2015年12月09日 12:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの時は、ここは直進です。
(マジックがあったら、大山コッチとか書きたくなる。)
3
ここは、直進しないように。
目印もあるので大丈夫。
2015年12月09日 12:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、直進しないように。
目印もあるので大丈夫。
3
だいぶ降りて来ました。
この辺りから沢の音が聞こえて来ました。
2015年12月09日 12:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ降りて来ました。
この辺りから沢の音が聞こえて来ました。
諸戸尾根を無事降りて来ました。
このコースも道標などは有りませんでした。
2015年12月09日 13:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諸戸尾根を無事降りて来ました。
このコースも道標などは有りませんでした。
8
山林事務所の裏に出ました。
ココは私有地の様なので、忍び足で歩く!。
2015年12月09日 13:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山林事務所の裏に出ました。
ココは私有地の様なので、忍び足で歩く!。
2
妻は堂々と出て来ました!。
2015年12月09日 13:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻は堂々と出て来ました!。
3
札掛まで、しばらく道路を歩いて帰ります。
2015年12月09日 13:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札掛まで、しばらく道路を歩いて帰ります。
1
なんだよこのゴミ!
不法投棄は犯罪だぞ!
2015年12月09日 13:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだよこのゴミ!
不法投棄は犯罪だぞ!
1
この先は、長いS字コーナーなので、ショートカット。
2015年12月09日 13:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は、長いS字コーナーなので、ショートカット。
1
こんな感じです。(ショートカット中。)
2015年12月09日 13:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じです。(ショートカット中。)
1
ココは地獄沢橋からの登山道入り口。ココから登れば境沢ノ頭で大山北尾根に合流します。(確認の為に入ってみたら、コケタ。)
2015年12月09日 13:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココは地獄沢橋からの登山道入り口。ココから登れば境沢ノ頭で大山北尾根に合流します。(確認の為に入ってみたら、コケタ。)
2
今回卸したてのファイントラックのズボンに泥ガー!。登山中は一度もコケなかったのにー!。(帰りは、タイツで運転だな。)
2015年12月09日 13:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回卸したてのファイントラックのズボンに泥ガー!。登山中は一度もコケなかったのにー!。(帰りは、タイツで運転だな。)
5
この吊橋を渡れば、ゴールはすぐです。
2015年12月09日 13:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この吊橋を渡れば、ゴールはすぐです。
3
吊橋を渡って、県立札掛森の家の敷地内を通過。
2015年12月09日 13:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋を渡って、県立札掛森の家の敷地内を通過。
ようやくゴール!。帰って来たらウチの車だけでした。
2015年12月09日 13:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくゴール!。帰って来たらウチの車だけでした。
5
帰りに寄ったヤビツ峠。休日は多くの人で賑わっていますが、今日はガラ〜ンでした。
2015年12月09日 14:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに寄ったヤビツ峠。休日は多くの人で賑わっていますが、今日はガラ〜ンでした。
1

感想/記録
by kaz01

前回登山から約1ヶ月、ようやく山へ行く事ができました。
実は、ジョギングを40km程したら、膝が痛くなりました。慣れない事をするモノではないと反省。完治しないのにマタ走るの繰り返し、そんな1ヶ月でした。

それはさておき、今回の登山は、人気の大山ですが、登り大山北尾根で、下りは諸戸尾根のルートです。山と高原の地図では、登りは点線、下りはルートすら載っていません。そこでヤマレコユーザーさんで、いつもお世話になっている方のレポを参考にさせて頂きました。あと丹沢詳細地図も持って行きます。いつもよりも念入りにルートを確認しました。

出発は札掛森の家の駐車場からですが、登山届けは、ヤビツ峠の登山ポストに提出しました。駐車場から、登山口までは15分程道路を進みます。
登山口からスグに橋があります。そこから一ノ沢峠へ進みますが途中、道幅の狭い所が有り滑らないよう注意して歩きます。
写真のコメントにもありますが、サッカーボール程の大きさの岩がスグ目の前を勢いよく落ちて逝きました。偶然、紅葉の写真を撮る為に立ち止まって本当に良かったです。あのまま歩いていたらと思うと、ゾッとします。山は、足元だけではなく、上からの落石にも注意しなければ!。(分かっている事ですが、改めて実感しました。)

一ノ沢峠から大山北尾根に進む標識はありませんが、踏み跡があり分かりやすいと思います。尾根には所処、石杭が有り目印になります。
途中、急登やヤセ尾根などが有りましたが、登りで歩くには、一般登山道と変わらない感じでした。標識は境沢ノ頭しかありませんが・・・。
しかし、下山で歩く時は、所処、枝尾根があるので注意が必要だと思います。
その時は、テープや踏み後を、注意深く確認しましょう。

もうすぐ山頂の所でこの日初めて登山者と会いました。ソロの方でしたが、私達が歩いている所と違う所から降りて来ました。大きな声で、そっちが山頂の道ですかと尋ねて彼の方へ移動しました。まあ山頂のアンテナが見えていたので、そのまま進んでも良かったと思います。シカ柵を跨ぐ脚立を越えれば山頂です。

平日でしたが、山頂は多くの人で賑わっていました。ココまで歩いて来た道とは大違いでした。この日は天気も良く、風も穏やかで、景色もサイコーでした。(東方面は少し霞んでいましたが、西側の富士山方面はバッチリ良く見えました。
青空の下、山頂で大休憩しました。

下山は、山頂から少し下って登山道から外れた所にある柵から入ります。
いよいよココから諸戸尾根を下りますが、このルートも標識は有りません。
しかし、踏み跡があり迷う様な事は有りませんでした。諸戸尾根を下りきると山林事務所の敷地に出ます。後は、札掛まで、道路をヒタスラ歩いて帰ります。

今回の登山は、以前から歩いてみたかった大山北尾根と諸戸尾根に、ようやく訪れる事が出来ました。出発前は少し不安でしたが、これも事前にルートをよく確認しておいた結果だとおもいます。
天候にも恵まれ本当に良い登山が出来ました。

☆参考にさせて頂いたryoさん有難うございました。☆
訪問者数:699人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/4/27
投稿数: 298
2015/12/12 20:30
 お疲れさまでした!!
行ってきましたね!無事に通過できて何よりです。北尾根も諸戸尾根も懐かしく、写真をじっくり拝見させて頂きました。登山日和でとても良い1日でしたね。

まず最初の落石・・・あの一ノ沢峠までは細い道をトラバースする箇所がややあるんでしたよね。あんなとこで石が転がってきたらビックリしますよね。丹沢では私も確かに早朝の時間帯に鹿が行動するのをよく見かけます。しかしよほど近くでゴソゴソしなければ注意のしようが無いですしね。お二人に当たらなくて本当に何よりでした。北尾根は尾根伝いにまっすぐ進めば基本は大丈夫でしょうが、私は1箇所だけ間違えかけて別の方へ降りかけてしまいました(もしかしたらお写真の18番目あたりかもです)。ネクタイ尾根ってのもとてもソソられるのですが、詳細地図でも自粛要請って出てましたよね。う〜ん。諸戸尾根は登りで使っても面白かったですが、北尾根同様に人があまり入らずで、静かな歩きを楽しめて良いルートですね。ぜひそのうちBOSCOからヨモギ平の方にも足を伸ばしてみてください。

その後、お膝の方は大丈夫でしょうか。早くスッキリされていると良いのですが。私も普段は早く帰宅で来た夜などにジョギングしたりしますが、これまで何度となく故障を繰り返し、そのたびに試行錯誤もし、現在に至っています。脚はもっと鍛えたいけど体がそれに応えてくれないことが多々あり、自分の体ってなかなかうまくいかないものだなあと苦笑いな状態です お互い頑張りましょう!
登録日: 2014/8/9
投稿数: 142
2015/12/12 22:59
 Re: お疲れさまでした!!
こんばんは。私達も、大山北尾根・諸戸尾根を歩く事が出来ました!。これもryoさんのレポを参考にさせて頂いたお陰です。以前拝見させて頂いた時からずっと行きたいと思い、今回ようやく行く事が出来ました。このルートは標識等がホトンド無いと言う事で、私達ではまだ難しいかなと思っていて、先延ばしになっていました。
当日の登山では、念の為ryoさんのレポをプリントして持って行きました。お陰様で道中迷う事無く、まるで一般の登山道を歩いているような感じでした。本当に分かりやすいレポで助かりました。
ヨモギ平にも行きたかったのですが、少し膝が心配だったので、またチャレンジしたいと思います。それでも、今回の登山は充分に達成感を感じる事が出来て、大満足でした!。

そして、落ちて来た岩ですが、その瞬間はビックリしましたが、時間が経つにつれて、本当に怖い出来事だったと、ジワジワと実感じました。これからは、気を付けないとイケナイ思っていますが、その時にならないとやはり、どうなるか分からないですね。

あと膝の方は、お陰様で当日は痛みが出る事無く快適に登山を楽しむ事が出来ました。
今日は、仕事が終わってから、20km程ジョギングをしてみましたが、どうやら完治したようでした。ご心配頂きまして有難うございました。
今回の登山もそうですが、ryoさんのレポは何時も分かりやすくて助かります。
本当に有難うございました。

☆コレからも色々と参考にさせて頂きたいと思いますので、よろしくお願いします!。☆

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ