ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 777440 全員に公開 ハイキング丹沢

遭難現場に遭遇 仮固定〜ヘリ収容<塔ノ岳〜丹沢山〜鍋割山>

日程 2015年12月10日(木) [日帰り]
メンバー yama-mon
天候薄曇り、稜線はガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間16分
休憩
2時間21分
合計
9時間37分
S表丹沢県民の森駐車場06:5907:19二俣07:2008:22堀山の家09:24金冷シ09:42塔ノ岳09:4610:26竜ヶ馬場10:46丹沢山10:5811:11竜ヶ馬場11:54塔ノ岳12:0012:12金冷シ12:55鍋割山13:2113:53遭難遭遇現場953m地点15:2415:38後沢乗越15:3915:59林道終点16:17二俣16:36表丹沢県民の森駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

表丹沢県民の森駐車場、トイレあり、7台ほど駐車できます
2015年12月10日 06:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表丹沢県民の森駐車場、トイレあり、7台ほど駐車できます
2
駐車場から林道を進むと
2015年12月10日 06:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から林道を進むと
すぐにゲートあり、駐車場ではありませんが少し広くなっているので、ここにも数台停められそうです
2015年12月10日 06:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐにゲートあり、駐車場ではありませんが少し広くなっているので、ここにも数台停められそうです
さらにゲート
2015年12月10日 07:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにゲート
山の恩人 尾関広氏の像
2015年12月10日 07:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の恩人 尾関広氏の像
4
この分岐を右へ、破線ルートで大倉尾根へ向かいます
2015年12月10日 07:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐を右へ、破線ルートで大倉尾根へ向かいます
破線ルート故の注意書
2015年12月10日 07:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破線ルート故の注意書
4
渡渉、水量は少なめ
2015年12月10日 07:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉、水量は少なめ
1
この辺りは踏み跡が多数あり、とりあえず上へ上へ
2015年12月10日 07:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは踏み跡が多数あり、とりあえず上へ上へ
掘山の家、閉まっていました
2015年12月10日 08:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掘山の家、閉まっていました
2
薄曇り、お天道様は現れません
2015年12月10日 08:59撮影 by iPhone7,2 iPhone OS 9.1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄曇り、お天道様は現れません
2
花立山荘
2015年12月10日 09:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘
帰りに歩く鍋割山への稜線
2015年12月10日 09:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに歩く鍋割山への稜線
1
金冷し
2015年12月10日 09:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷し
塔ノ岳
2015年12月10日 09:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳
14
塔ノ岳、山頂には私を抜いていった方が一人だけ
2015年12月10日 09:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳、山頂には私を抜いていった方が一人だけ
5
ガスで展望無し
2015年12月10日 09:43撮影 by iPhone7,2 iPhone OS 9.1, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで展望無し
ここからはお決まりの泥濘ルート
2015年12月10日 09:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはお決まりの泥濘ルート
2
やっと富士山登場!
2015年12月10日 10:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと富士山登場!
10
グッチャグチャ、いい具合に練られています(^^;;
2015年12月10日 10:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グッチャグチャ、いい具合に練られています(^^;;
2
再度登場!
2015年12月10日 10:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度登場!
9
丹沢山
2015年12月10日 10:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山
12
強風、7℃、寒い!
2015年12月10日 10:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風、7℃、寒い!
1
塔ノ岳に戻ります
2015年12月10日 11:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に戻ります
金冷し、ここから鍋割山に向かいます、早く鍋焼きうどんが食べたーい!
2015年12月10日 12:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷し、ここから鍋割山に向かいます、早く鍋焼きうどんが食べたーい!
結局お天気はこんな感じ、鍋割山荘が見えてきました
2015年12月10日 12:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局お天気はこんな感じ、鍋割山荘が見えてきました
鍋割山到着、まさかの独り占め!
2015年12月10日 12:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山到着、まさかの独り占め!
13
鍋割山荘もひっそり、お客は私だけ(^^) うどん待ち時間無し!
2015年12月10日 12:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山荘もひっそり、お客は私だけ(^^) うどん待ち時間無し!
4
今日の目的達成、冷えた体が温まる〜
2015年12月10日 13:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の目的達成、冷えた体が温まる〜
34
鍋割山からの下山中にアクシデントに遭遇
消防ヘリ「たんざわ」から隊員が降下してくる
2015年12月10日 15:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山からの下山中にアクシデントに遭遇
消防ヘリ「たんざわ」から隊員が降下してくる
25
撮影機材:

感想/記録

そろそろ雪山シーズンだけど今年は一度も丹沢山系に行っていない。
そういえば友人がFBで「鍋割山の鍋焼きうどんが・・・」と言っていた。

そうだ、鍋焼きうどんを食べに行こう!ということで計画しました。

表丹沢県民の森駐車場から塔ノ岳へ、そこからはお決まりの泥濘地獄、主脈稜線は強風、気温7℃ほど、顔が冷たい!

丹沢山をピストンして目的の鍋割山へ向かいました。途中数人の方とスレ違いましたが天気もイマイチの平日とあって登山者は少なく感じました。

鍋割山は独り占め、休日は1時間半待らしい鍋焼きうどんも調理時間のみ(^^) 冷えた体が温まりおいしく頂きました。

腹もいっぱいになった所であとは降るだけ、30分ほど降った所で(
13:53)前方に3人の登山者、一人は仰向けに横になっており、同行者は携帯でどこかと連絡中。

「どうしました、怪我ですか?」
「骨折かもしれないです。いま消防に救助要請中です。」
下山中に石を踏んで足を捻り転倒したとのことです。

消防との電話を代わり、現在地の座標を伝えました。テーピングテープを持っているので固定したほうが良いか尋ねると「腫れていて痛がるようであればデーピング固定などせずに添え木固定してください」との指示をいただき、患部を確認した所パンパンに腫れているので同行者のポールを利用し固定しました。

その後消防、警察から数回電話が入り、救助隊が下から向かっている、同時に消防ヘリも向かっていると伝えられました。

15:10何度か上空を旋回したあと要救助者から10mほど山頂に向かった上空でホバリング、すぐに隊員が降りてきました。

隊員と私で要救助者の肩を担いでヘリの下へ運ぶとすぐにハーネスが装着されあっという間にヘリへ収容されていきました。ヘリ収容が早かったので山岳救助隊は戻ったようでした。

要救助者は麓の広い場所で救急車に移し替えられ病院へ搬送されるとのことです。

その後は3人で慎重に下山しました。

自宅へ戻り、要救助者の容体を聞いた所「骨折」で入院とのこと。
一日も早い復帰をお祈りいたします。


2年前の3月にBCで事故り救助されたことを思い出しました。
山行は常に危険を伴うものだとあらためて認識できました。下山時は集中力も低くなるので、気を抜かないようにしないといけませんね。
そして何よりも、山が好きな者は皆仲間!楽しい、苦しい、美しい、そして痛いも皆で共有ですね。安全山行心がけたいです。

*オマケのアクシデント
ヘリの風圧は凄いです!同行者のザックが尾根から飛んでいきました。幸い10mほど下の木で止まっていたので、慎重に降りて回収しました。その際サーモスが下へ転げ落ちてしまいましたが、コレは回収できずでした。

Youtube ヘリ収容



Youtube ヘリ収容




訪問者数:8111人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/10
投稿数: 85
2015/12/11 11:21
 やはり事故でしたか!
yama-mon さん、はじめまして、
私は秦野に住んでいます。
塔ノ岳の西方面に2台のヘリが飛んで行き、そのうちの1台がホバリングしてたので、何かな?と思ってましたが、やはり事故でしたか。
大倉尾根や鍋割〜後沢乗越の下りは浮き石や小砂利が多く、ズルッと滑って転倒している人を見かけます。(私も時々あります。)
特に鍋割山は最近のTV放映で大人気で、いろんな人達が目指しています。
私も大倉尾根で、暗くなってライトを持たない登山者を助けながら降りた経験があります。
救助ご苦労様でした。
登録日: 2012/5/6
投稿数: 76
2015/12/11 12:45
 Re: やはり事故でしたか!
old-diverさん、はじめまして

高度が高いところを旋回していたのは警察ヘリのようです。
今回の救助要請の連絡は消防に入れたので消防ヘリ(山岳救助隊)が救助に当たったということですね。消防ヘリが何処かへ出ているときは警察ヘリ(山岳警備隊)の出番のようです。私の時もそうでしたが、消防と警察の情報共有が有るようで無いような、そんな感じを受けました。ヘリを待機している間、同じ内容の確認を消防と警察から複数回受けました。これぞ縦割り行政!
無理無茶せず安全山行を心がけたいです。
登録日: 2011/12/24
投稿数: 158
2015/12/14 23:44
 お疲れ様でした。初めまして
私も今年の4月末 赤岳山頂着と同時に山梨県警のヘリが飛んできたのでみていたらキレット尾根で4人を救助、あれって一人ずつあげていくのですね。その夜のニュースで2人がなくなったと報じていました。目の前でみたのは初めて、下山の時は今まで以上に慎重に地蔵尾根を下りました。
先週 茅ヶ岳(山梨県)の下山中に落ち葉でスリップして転倒、かなりのお尻の打撲で 1週間たってもまだ痛く念のため今日病院へ行き、ただの打撲でしたのであんしんしました、これからも気をつけて山行しなくちゃと肝に銘じています。記事ありがとうございました。やはりgpsが必要ですね、やまれこは JR1EEUでアップしている親父で丹沢によく行きます。
登録日: 2012/5/6
投稿数: 76
2015/12/15 12:34
 Re: お疲れ様でした。初めまして
はじめまして、jr1eeuさま
いくら装備がしっかりしていても、集中力が低くなるとつまずいたり滑って転んだりします。同行者と話しながらの急坂などは危険ですね。
今回は貴重な経験をすることが出来たので今後の山行にも生かせられると思います。アクシデントに遭遇したらまず、「冷静になる」ことが重要だと感じました。消防との連絡で座標を伝えようとした時、使い慣れたGPS(e-trex20)のスティックを押すだけで表示されるのに、アタフタしてスマホを出してコンパスを開いて・・・落ち着かないと駄目ですね(^^ゞ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ