ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 777832 全員に公開 ハイキング丹沢

物見峠〜大山三峰〜唐沢峠〜大山〜ネクタイ尾根〜唐沢峠〜不動尻〜谷太郎林道(道の駅清川を起点に周回)

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー teesfly
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅 清川に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間58分
休憩
46分
合計
7時間44分
S煤ヶ谷06:4508:02物見峠08:0309:20大山三峰山09:2109:30七沢山09:3210:13唐沢峠10:1410:26矢草ノ頭10:52不動尻分岐11:08大山11:3311:57ネクタイ尾根(通称)11:5812:36唐沢峠12:5013:23不動尻13:55林道谷太郎線終点P 大小屋ノ沢分岐14:11鳥屋待沢/権現橋14:1214:27煤ヶ谷14:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的には大山三峰前後に一部危険なところはありますが、慎重に進めば問題ないと思います。唐沢峠を過ぎてから大山〜大山北尾根までは天気もよく富士山は雲がかかって残念でしたがそれ以外は相模湾方面、三浦半島方面、伊豆半島方面、塔ノ岳・丹沢山・丹沢三峰方面の眺望がよく楽しめました。以下詳細です、ご参考まで。

‘擦留慇鏡遏訴見峠
基本整備された道です。植林地帯を過ぎて大山三峰と物見峠分岐をすぎると相模方面の眺望がちょっと開けますが、それ以外はあまり眺望は期待できません。物見峠近くに道幅が狭く、片側崖のザレてる道がありますが、あとはそんなに危険なところはありません。ただ想定していたより時間がかかったかな。急坂はありませんが、トラバースが多々あったせいでしょうか。

∧見峠〜大山三峰〜唐沢峠
大山三峰前後は、看板等で事前告知されているように鎖場が多く、細尾根や崩落地帯もありますが慎重に進めば問題ないと思います。ただ時間的にまだまだ体力があったのと注意力があったのだけかも知れませんけど。鎖場をすぎ尾根幅も広がり、傾斜も緩くなったのか注意力が低下し、眺望を見ながら進んだせいかルートミスしちゃいましたが(汗)。比較的早めに気付いてラッキーでした。それとAM8:43の写真にあるベンチで手袋をしたほうがいいと思います。このあとロープと鎖場の連続ですから。

E眤峠〜大山〜大山北尾根(ネクタイ尾根入口まで)
しっかり整備された道です。唐沢峠を過ぎると木道階段+急坂の割合が増えます。一段一段と登りつつ適度に立ちながら休憩しつつ進みます。ただ高度を上げるにつれて登山道がぐちゃぐちゃな感じになり泥がまとわりつくのが難点かもしれません。まあ大山山頂でも同じことが言えるのですが。ただ眺望は良く、左側は相模湾や伊豆半島方面、右側は大山北尾根側をみつつ登れます。振り返ると相模方面がGOODです。大山〜大山北尾根の眺望は先週と同じなので割愛します。

ぅ優タイ尾根〜唐沢峠
ネクタイ尾根入口は名前の由来になったのかネクタイが2本ありましたが、それ以降は見つけることができませんでした。全体的に傾斜は地形図で事前確認していたよりかは急だった感じです。下りでもトラバースしないと滑りそうで怖いところが多々ありました。実際に滑って尻もちをついたくらいです。渓流の音が聞こえだすと間もなく尾根も終わりかと思いきや、鹿柵が至るところに張り巡らされておりこれを回避するのにちょっと時間を費やしました。早めに尾根を外れてちょっと急ですが、沢のほうに降りたほうが良かったかもです。尾根歩き、鹿柵回避も終了すると今度は唐沢峠への道探し。事前に以前行かれた信頼できるであろう方のGPSログデータをInstallしていて本当に助かりました。答え合わせが簡単にできました。唐沢峠への道を見つけてからはだいたい50m〜100m程度の高度差をトラバースしながらの登りなのでそこまできつくなかったです。

ヅ眤峠〜不動尻〜谷太郎林道〜道の駅清川
基本整備された道です。唐沢峠からはトラバースしながら植林地帯を下ります。結構長く感じました。不動尻までは特に危険な個所はありません。沢にかかる橋の麓(不動尻)で道標を煤ケ谷方面へ行ってからまさかの鎖場や登り坂、ゴーロ歩きに木橋の渡渉数回にはちょっとビックリ。普段この道をメンテナンスされてる方に感謝です。谷太郎林道終点についてからはひたすらアスファルト歩きです。しょうがないですが、少ないながらも紅葉・黄葉が見れてちょっとラッキーでした。
その他周辺情報特に温泉もありませんが、道の駅清川は良かったです。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

AM6:45 道の駅清川より歩いて煤ケ谷BS通過。すぐ先の橋を渡り
2015年12月12日 06:45撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM6:45 道の駅清川より歩いて煤ケ谷BS通過。すぐ先の橋を渡り
AM6:47 この道標をみて左折。
2015年12月12日 06:47撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM6:47 この道標をみて左折。
AM6:48 164m ほどなく登山口
2015年12月12日 06:48撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM6:48 164m ほどなく登山口
AM6:52 最初は植林地帯のため全体的に暗い
2015年12月12日 06:52撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM6:52 最初は植林地帯のため全体的に暗い
AM7:02 234m こんなところも
2015年12月12日 07:02撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM7:02 234m こんなところも
AM7:13 落ち葉の上を歩いていくと
2015年12月12日 07:13撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM7:13 落ち葉の上を歩いていくと
AM7:17 345m ちょっとですが視界が開け
2015年12月12日 07:17撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM7:17 345m ちょっとですが視界が開け
AM7:22 387m 相模湾方向。曇り空の隙間から太陽の光が。
2015年12月12日 07:22撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM7:22 387m 相模湾方向。曇り空の隙間から太陽の光が。
1
AM7:26 422m 徐々に明るくなってきた
2015年12月12日 07:26撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM7:26 422m 徐々に明るくなってきた
AM7:34 植林地帯が続くため
2015年12月12日 07:34撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM7:34 植林地帯が続くため
AM7:39 眺望はありません。大山三峰方面との分岐を
2015年12月12日 07:39撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM7:39 眺望はありません。大山三峰方面との分岐を
AM7:39 右に行き物見峠を目指します。
2015年12月12日 07:39撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM7:39 右に行き物見峠を目指します。
AM7:45 581m まだ雲は厚いままです。天気予報ではこれから晴れるはず。
2015年12月12日 07:45撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM7:45 581m まだ雲は厚いままです。天気予報ではこれから晴れるはず。
AM7:53 619m 物見峠への道はこんな感じのザレ場や崩落地もありますが、そんなに危険ではありません。
2015年12月12日 07:53撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM7:53 619m 物見峠への道はこんな感じのザレ場や崩落地もありますが、そんなに危険ではありません。
AM8:00 物見峠到着。
2015年12月12日 08:00撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM8:00 物見峠到着。
1
AM8:00 三峰方面を目指します。札掛方面へは左に行くとすぐ右側に降りる道があります。
2015年12月12日 08:00撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM8:00 三峰方面を目指します。札掛方面へは左に行くとすぐ右側に降りる道があります。
AM8:08 急坂
2015年12月12日 08:08撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM8:08 急坂
AM8:16 AM7:39の分岐を三峰方面へ行くとここに来たはず。
2015年12月12日 08:16撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM8:16 AM7:39の分岐を三峰方面へ行くとここに来たはず。
AM8:22 ほどなく急坂
2015年12月12日 08:22撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM8:22 ほどなく急坂
AM8:27 左側の相模湾方面が木々の間から見え隠れ。
2015年12月12日 08:27撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM8:27 左側の相模湾方面が木々の間から見え隠れ。
AM8:31 805m わかりやすい看板です。
2015年12月12日 08:31撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM8:31 805m わかりやすい看板です。
AM8:35 こんな感じの尾根歩きが続きます。
2015年12月12日 08:35撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM8:35 こんな感じの尾根歩きが続きます。
AM8:43 814m どんどん進みます。
2015年12月12日 08:43撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM8:43 814m どんどん進みます。
AM8:47 また登りの木道。
2015年12月12日 08:47撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM8:47 また登りの木道。
AM8:52 866m 本日最初のロープ
2015年12月12日 08:52撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM8:52 866m 本日最初のロープ
AM8:59 901m 本日最初の鎖場。この後、鎖場の連続。ザレ場、急坂、岩場を慎重に進みます。
2015年12月12日 08:59撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM8:59 901m 本日最初の鎖場。この後、鎖場の連続。ザレ場、急坂、岩場を慎重に進みます。
AM9:10 924m もう少し
2015年12月12日 09:10撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM9:10 924m もう少し
AM9:16 山頂に到着。
2015年12月12日 09:16撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM9:16 山頂に到着。
AM9:17 不動尻方面へ。このあたり細尾根が続きます。
2015年12月12日 09:17撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM9:17 不動尻方面へ。このあたり細尾根が続きます。
AM9:29 七沢山山頂。
2015年12月12日 09:29撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM9:29 七沢山山頂。
AM9:35 下りの細尾根
2015年12月12日 09:35撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM9:35 下りの細尾根
1
AM9:38 三峰というくらいですから何回かのアップダウンのあとこんな幅広のいい感じの尾根へ。もう鎖場は卒業みたい。
2015年12月12日 09:38撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM9:38 三峰というくらいですから何回かのアップダウンのあとこんな幅広のいい感じの尾根へ。もう鎖場は卒業みたい。
1
AM9:45 ピンクのリボンが道しるべ。右側には先週登った北尾根が見えるので、今日下る予定のネクタイ尾根はどれだろうと右ばかりみていたら
2015年12月12日 09:45撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM9:45 ピンクのリボンが道しるべ。右側には先週登った北尾根が見えるので、今日下る予定のネクタイ尾根はどれだろうと右ばかりみていたら
AM9:53 どんどん下りだし、ピンクのテープも踏み跡もないのでGPSチェック。はいルートミスです。早めに気付いて良かった。
2015年12月12日 09:53撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM9:53 どんどん下りだし、ピンクのテープも踏み跡もないのでGPSチェック。はいルートミスです。早めに気付いて良かった。
AM9:59 844m 元の尾根筋に合流し、あまり眺望に気をとられないようにしながらリボンと踏み跡を見ながら進みます。
2015年12月12日 09:59撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM9:59 844m 元の尾根筋に合流し、あまり眺望に気をとられないようにしながらリボンと踏み跡を見ながら進みます。
AM10:04 小さなアップダウンを繰り返し進み、
2015年12月12日 10:04撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10:04 小さなアップダウンを繰り返し進み、
AM10:08 ちょっと来た道を振り返ると大山三峰です。
2015年12月12日 10:08撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10:08 ちょっと来た道を振り返ると大山三峰です。
AM10:09 851m 不動尻分岐のある広い尾根を過ぎると
2015年12月12日 10:09撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10:09 851m 不動尻分岐のある広い尾根を過ぎると
AM10:12 唐沢峠着です。
2015年12月12日 10:12撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10:12 唐沢峠着です。
AM10:17 828m 下のほうにある河原と鹿柵をみた後に大山方面へ向け出発。すぐに急坂です。
2015年12月12日 10:17撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10:17 828m 下のほうにある河原と鹿柵をみた後に大山方面へ向け出発。すぐに急坂です。
AM10:19 854m 左側(相模方面)の眺望もひらけます。
2015年12月12日 10:19撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10:19 854m 左側(相模方面)の眺望もひらけます。
AM10:25 大山頂上です。まだちょっとかかりそう。
2015年12月12日 10:25撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10:25 大山頂上です。まだちょっとかかりそう。
1
AM10:28 879m 天気も晴れになり気持ちよく登ります。
2015年12月12日 10:28撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10:28 879m 天気も晴れになり気持ちよく登ります。
AM10:30 ここ通過。
2015年12月12日 10:30撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10:30 ここ通過。
AM10:33 今日通った大山三峰方面。
2015年12月12日 10:33撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10:33 今日通った大山三峰方面。
AM10:38 大山まで1kmちょい。
2015年12月12日 10:38撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10:38 大山まで1kmちょい。
AM10:40 登りは続き
2015年12月12日 10:40撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10:40 登りは続き
AM10:45 木道も連続。
2015年12月12日 10:45撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10:45 木道も連続。
AM10:46 木道上から振り返ると、遠くに高層ビル群。
2015年12月12日 10:46撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10:46 木道上から振り返ると、遠くに高層ビル群。
AM10:52 急坂は続き
2015年12月12日 10:52撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10:52 急坂は続き
AM10:54 日向(見晴台)方向のルートと合流。
2015年12月12日 10:54撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10:54 日向(見晴台)方向のルートと合流。
AM11:06 急坂木道もいよいよ終わり
2015年12月12日 11:06撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM11:06 急坂木道もいよいよ終わり
AM11:08 山頂着。相変わらずの混雑。
2015年12月12日 11:08撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM11:08 山頂着。相変わらずの混雑。
1
AM11:10 富士山はご機嫌ななめ。
2015年12月12日 11:10撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM11:10 富士山はご機嫌ななめ。
1
AM11:34 昼食後に北尾根方面へ
2015年12月12日 11:34撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM11:34 昼食後に北尾根方面へ
AM11:36 1225m 富士山は相変わらず。
2015年12月12日 11:36撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM11:36 1225m 富士山は相変わらず。
AM11:40 1191m モノレールが出現し
2015年12月12日 11:40撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM11:40 1191m モノレールが出現し
AM11:43 順調に下っていくと
2015年12月12日 11:43撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM11:43 順調に下っていくと
AM11:45 1155m レールの交差部(ネクタイ尾根入口)に到着。
2015年12月12日 11:45撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM11:45 1155m レールの交差部(ネクタイ尾根入口)に到着。
AM11:46 最初のネクタイです。
2015年12月12日 11:46撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM11:46 最初のネクタイです。
AM11:48 どんどん落ち葉の上を下っていきます。かなり急坂です。
2015年12月12日 11:48撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM11:48 どんどん落ち葉の上を下っていきます。かなり急坂です。
AM11:51 ちょっとだけ傾斜は緩みますが
2015年12月12日 11:51撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM11:51 ちょっとだけ傾斜は緩みますが
AM11:53 1039m すぐに急坂。ネクタイはありません。
2015年12月12日 11:53撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM11:53 1039m すぐに急坂。ネクタイはありません。
AM11:57 992m 傾斜は急ですが、いい感じの尾根です。
2015年12月12日 11:57撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM11:57 992m 傾斜は急ですが、いい感じの尾根です。
PM0:00 917m シカ柵。枝尾根みたいなところもあるので時折GPSを見ながら尾根を間違えないように下ります。
2015年12月12日 12:00撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:00 917m シカ柵。枝尾根みたいなところもあるので時折GPSを見ながら尾根を間違えないように下ります。
PM0:02 一か所だけですが、尾根上にこんな感じのところとこの先に倒木があります。
2015年12月12日 12:02撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:02 一か所だけですが、尾根上にこんな感じのところとこの先に倒木があります。
PM0:04 尾根は細くなります。
2015年12月12日 12:04撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:04 尾根は細くなります。
1
PM0:07 818m 渓流の音が聞こえだし
2015年12月12日 12:07撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:07 818m 渓流の音が聞こえだし
PM0:09 805m どんどん下ると
2015年12月12日 12:09撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:09 805m どんどん下ると
PM0:10 わかりにくいですが、鹿柵にぶち当たりますので右側に迂回です。
2015年12月12日 12:10撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:10 わかりにくいですが、鹿柵にぶち当たりますので右側に迂回です。
PM0:14 766m こんな感じで鹿柵をよけながら降り口を探し
2015年12月12日 12:14撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:14 766m こんな感じで鹿柵をよけながら降り口を探し
PM0:16 754m 無事河原近くに。
2015年12月12日 12:16撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:16 754m 無事河原近くに。
PM0:19 渓流で手と顔を洗い出発です
2015年12月12日 12:19撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:19 渓流で手と顔を洗い出発です
PM0:20 小さな沢を渡りますが、どうみても唐沢峠方面は絶壁状態なのでGPSを頼りに峠への道を探すと
2015年12月12日 12:20撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:20 小さな沢を渡りますが、どうみても唐沢峠方面は絶壁状態なのでGPSを頼りに峠への道を探すと
PM0:24 746m これネクタイ尾根の入口のはず。ここから登るには鹿柵を強引に越えないといけないんじゃないかなぁ。確かめたかったのだが、唐沢峠への道を探すのが先決のためパス。
2015年12月12日 12:24撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:24 746m これネクタイ尾根の入口のはず。ここから登るには鹿柵を強引に越えないといけないんじゃないかなぁ。確かめたかったのだが、唐沢峠への道を探すのが先決のためパス。
PM0:26 751m 最初の堰堤右岸側を巻くとすぐに獣道のようなもの発見、答え合わせのため事前にInstallしておいた信頼できるであろう方のロガー軌跡を表示させ確認すると
2015年12月12日 12:26撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:26 751m 最初の堰堤右岸側を巻くとすぐに獣道のようなもの発見、答え合わせのため事前にInstallしておいた信頼できるであろう方のロガー軌跡を表示させ確認すると
PM0:27 ドンピシャリでした。ありがとうございます。良かった。これで一安心。
2015年12月12日 12:27撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:27 ドンピシャリでした。ありがとうございます。良かった。これで一安心。
PM0:30 774m こんな感じで一応、山道のようですね。
2015年12月12日 12:30撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:30 774m こんな感じで一応、山道のようですね。
PM0:32 813m GPSを見ながら進むと
2015年12月12日 12:32撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:32 813m GPSを見ながら進むと
PM0:35 823m 唐沢峠の東屋着。ここでコーヒーとビタンミンバーで休憩。
2015年12月12日 12:35撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:35 823m 唐沢峠の東屋着。ここでコーヒーとビタンミンバーで休憩。
PM0:50 不動尻にむけ出発。
2015年12月12日 12:50撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:50 不動尻にむけ出発。
PM0:54 849m 七沢方面へ。
2015年12月12日 12:54撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:54 849m 七沢方面へ。
PM0:55 急坂を
2015年12月12日 12:55撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:55 急坂を
PM0:59 トラバースしながら行くと
2015年12月12日 12:59撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM0:59 トラバースしながら行くと
PM1:01 まだ黄葉がありました。
2015年12月12日 13:01撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:01 まだ黄葉がありました。
PM1:05 708m どんどん
2015年12月12日 13:05撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:05 708m どんどん
PM1:11 下ります。
2015年12月12日 13:11撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:11 下ります。
PM1:19 455m 植林地帯を過ぎると
2015年12月12日 13:19撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:19 455m 植林地帯を過ぎると
PM1:21 422m 登山口に到着。
2015年12月12日 13:21撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:21 422m 登山口に到着。
PM1:24 424m 林道を進むと
2015年12月12日 13:24撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:24 424m 林道を進むと
PM1:26 404m こんな看板が。
2015年12月12日 13:26撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:26 404m こんな看板が。
PM1:30 不動尻、橋の左側にある道標を
2015年12月12日 13:30撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:30 不動尻、橋の左側にある道標を
PM1:30 371m 煤ケ谷方面へ
2015年12月12日 13:30撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:30 371m 煤ケ谷方面へ
PM1:32 渓流を見ながら狭い山道チックなところをいくと
2015年12月12日 13:32撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:32 渓流を見ながら狭い山道チックなところをいくと
PM1:34 349m まさかの鎖場。昨日の雨のせいか滑りやすく慎重に進みます。
2015年12月12日 13:34撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:34 349m まさかの鎖場。昨日の雨のせいか滑りやすく慎重に進みます。
PM1:37 327m 木橋をわたると
2015年12月12日 13:37撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:37 327m 木橋をわたると
PM1:42 316m 渓流沿いの林道。
2015年12月12日 13:42撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:42 316m 渓流沿いの林道。
PM1:47 291m  河原を歩くと
2015年12月12日 13:47撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:47 291m  河原を歩くと
PM1:48 290m 木橋。
2015年12月12日 13:48撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:48 290m 木橋。
PM1:50 273m でも木橋が流されないでかかっているおかげで靴は濡れません。
2015年12月12日 13:50撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:50 273m でも木橋が流されないでかかっているおかげで靴は濡れません。
PM1:52 253m どんどん進み、何回か木橋を使って山道に
2015年12月12日 13:52撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:52 253m どんどん進み、何回か木橋を使って山道に
PM1:54 最後の渡渉。
2015年12月12日 13:54撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:54 最後の渡渉。
PM1:55 258m で谷太郎林道終点着です。
2015年12月12日 13:55撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM1:55 258m で谷太郎林道終点着です。
PM2:02 このあとはひたすらアスファルト歩きですが
2015年12月12日 14:02撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM2:02 このあとはひたすらアスファルト歩きですが
PM2:08 200m まだちょっとだけですが黄葉・紅葉見れました。
2015年12月12日 14:08撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM2:08 200m まだちょっとだけですが黄葉・紅葉見れました。
PM2:26 143m バス通りに合流し、ここから5分程度歩き道の駅清川駐車場へ。お疲れ様。
2015年12月12日 14:26撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM2:26 143m バス通りに合流し、ここから5分程度歩き道の駅清川駐車場へ。お疲れ様。

感想/記録

今年は暖冬のせいか大山山頂に至るまで霜柱や積雪は皆無でした。標高の低い林道歩きでは少ないながらも紅葉・黄葉を楽しめました。
訪問者数:279人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ