ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 777891 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

東天狗岳 期待はずれの少雪でしたが・・・

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー ranaporosa
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉前にある天狗岳登山者用駐車場に停めました。ここは無料なのはありがたいですが,未舗装のダート道なので,車は泥だらけになります。車を汚したくない方は,渋ノ湯からの入山が良いでしょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
27分
合計
6時間52分
S唐沢鉱泉08:3009:33渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐09:3810:27黒百合ヒュッテ10:4310:48中山峠11:50東天狗岳11:5312:48天狗の奥庭13:34黒百合ヒュッテ14:17渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐14:2015:19唐沢鉱泉15:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日(12月11日)にかなりの降水があったので,新雪間違いなしと期待して出かけたのですが,山でも雨だったみたいでロクに雪がありませんでした。それどころか,樹林内の道はつるんつるんに凍っていて,かなり歩きづらかったです。
その他周辺情報唐沢鉱泉での入浴(700円)をおすすめします。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

唐沢鉱泉に登山計画書を提出して出発です。谷の中では,まだ日の出前でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉に登山計画書を提出して出発です。谷の中では,まだ日の出前でした。
1
日の出前の暗い登山道をひたすら登りました。ふりかえると,遥か遠くに御嶽山が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出前の暗い登山道をひたすら登りました。ふりかえると,遥か遠くに御嶽山が見えました。
登山道に新雪はなく,つるんつるんになった氷があちこちにあって,非常に歩きづらかったです。アイゼンを早めに装着しましたが,アイゼンを忘れた方は何度もこけていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に新雪はなく,つるんつるんになった氷があちこちにあって,非常に歩きづらかったです。アイゼンを早めに装着しましたが,アイゼンを忘れた方は何度もこけていました。
渋ノ湯と唐沢鉱泉との分岐。ここから上部はいっそうツルツルの道になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋ノ湯と唐沢鉱泉との分岐。ここから上部はいっそうツルツルの道になりました。
ようやくお日様が顔を出してくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくお日様が顔を出してくれました。
1
出発して2時間で黒百合ヒュッテに到着。有料のトイレ(200円)があります。とてもきれいで清潔なトイレでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発して2時間で黒百合ヒュッテに到着。有料のトイレ(200円)があります。とてもきれいで清潔なトイレでした。
4
黒百合ヒュッテからすぐ先に中山峠があります。当初の予定では,まず中山を先にピストンしようかと思っていましたが,雪が全然無いのでやめました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテからすぐ先に中山峠があります。当初の予定では,まず中山を先にピストンしようかと思っていましたが,雪が全然無いのでやめました。
中山峠に出ると,急に風が強くなりました。目指す天狗岳にはどんどん雲がかかってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠に出ると,急に風が強くなりました。目指す天狗岳にはどんどん雲がかかってきました。
東天狗岳山頂。西天狗岳はガスの中でした。猛烈な風でした。雪がないので,西天狗に行くのも中止しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳山頂。西天狗岳はガスの中でした。猛烈な風でした。雪がないので,西天狗に行くのも中止しました。
3
山頂の標識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の標識。
2
セルフ撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セルフ撮影。
4
山頂からちょっと下った地点は風もなく,ポカポカ暖かかったので,ここで昼食のおにぎりを食べました。目の前には美しい霧氷が光っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からちょっと下った地点は風もなく,ポカポカ暖かかったので,ここで昼食のおにぎりを食べました。目の前には美しい霧氷が光っていました。
4
西天狗岳と霧氷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳と霧氷。
3
御座山から奥秩父の山々。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座山から奥秩父の山々。
2
浅間山から菅平の山々。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山から菅平の山々。
5
蓼科山と北横岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山と北横岳。
6
帰りも同じ道を歩くのは面白くないので,天狗の奥庭経由で下りました。雪が少なく,岩がごろごろなので,アイゼンがやたら引っかかってしまい,あとで後悔しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも同じ道を歩くのは面白くないので,天狗の奥庭経由で下りました。雪が少なく,岩がごろごろなので,アイゼンがやたら引っかかってしまい,あとで後悔しました。
1
このような小さな岩峰がたくさんありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような小さな岩峰がたくさんありました。
1
ふと振り返ると,東天狗岳は霧氷で真っ白になっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと振り返ると,東天狗岳は霧氷で真っ白になっていました。
6
さっきまでは雲に隠れていた北アルプスも見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでは雲に隠れていた北アルプスも見えてきました。
2
スリバチ池。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スリバチ池。
ガイドブックなどでよく見かけるアングル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドブックなどでよく見かけるアングル。
3
黒百合ヒュッテに降りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテに降りてきました。
2
樹林の道は,相変わらずつるんつるんで,楽しくありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の道は,相変わらずつるんつるんで,楽しくありません。
1
午後3時過ぎ,ようやく唐沢鉱泉に戻ってきました。体力不足を痛感しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後3時過ぎ,ようやく唐沢鉱泉に戻ってきました。体力不足を痛感しました。
4

感想/記録

前日(12月11日)は,発達した南岸低気圧の影響で気温が上がり,諏訪市では19.7℃と観測史上最高の気温を記録しました。また,かなりの降雨もありました。平地では雨でしたが,きっと八ヶ岳では雪だったに違いないと期待しながら朝,家を出ました。

でも,期待した雪はほとんどなく,「楽しい雪稜歩き」とはほど遠い山行になってしまいました。1月か2月にもう一度出直したいものです。
訪問者数:475人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ