ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 777958 全員に公開 ハイキング富士・御坂

笹子雁ヶ腹摺山・岩殿山(秀麗富嶽十二景・冬:天気回復で岩殿山も)

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー rau-coast
天候笹子雁ヶ腹摺山〜お坊山
・曇り時々晴れ(初め雨もぱらつく)

岩殿山
・快晴!
アクセス
利用交通機関
電車
行き:笹子駅(笹子雁ヶ腹摺山へ)
   甲斐大和駅 → 大月駅(岩殿山へ)
帰り:大月駅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.2〜0.3(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間57分
休憩
42分
合計
6時間39分
S笹子駅07:1207:29追分バス停07:36新中橋バス停08:28・118808:46笹子雁ヶ腹摺山08:5609:43米沢山(ヤダイロ)09:4810:08トクモリ10:0910:24お坊山10:2510:54大鹿峠11:43景徳院入口バス停11:4512:04甲斐大和駅12:0812:30大月駅12:40岩殿山登山口12:4412:45丸山12:5313:14岩殿山13:1513:30丸山13:3513:38岩殿山登山口13:3913:51大月駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
甲斐大和駅から大月駅は当たり前ながら電車移動です。
コース状況/
危険箇所等
笹子雁ヶ腹摺山〜お坊山〜景徳院
・笹子雁ヶ腹摺山の登山口付近工事中で迂回路あり
・米沢山直前で鎖場あり
 登りであれば鎖を使うことはないと思います。
・総じて落ち葉が多く、段差が隠されていることもあります。
 下りでは滑りやすく、自分も何度か滑りました・・・

岩殿山
・丸山公園からであればスニーカーでも十分登れる山です。
 ただし、稚児落としへ行く場合はトレッキングシューズの方が良いです。
その他周辺情報トイレ
・景徳院バス停
 ※景徳院にもトイレがありましたが、冬季閉鎖中でした。
・丸山公園
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

登山口付近は工事中のため迂回路から登ります。
2015年12月12日 07:38撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口付近は工事中のため迂回路から登ります。
天候のせいもありますが、薄暗い道から抜け出しました。
2015年12月12日 07:52撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候のせいもありますが、薄暗い道から抜け出しました。
尾根道はそこそこ急登なところも。
2015年12月12日 08:31撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道はそこそこ急登なところも。
電波反射板が見えたら山頂は近いです。
2015年12月12日 08:46撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波反射板が見えたら山頂は近いです。
振り返れば眺めが良いです。
2015年12月12日 08:48撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば眺めが良いです。
四番山頂、笹子雁ヶ腹摺山。展望は残念でした・・・
2015年12月12日 08:50撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四番山頂、笹子雁ヶ腹摺山。展望は残念でした・・・
1
米沢山へ。下りは滑りやすくて大変でした。
2015年12月12日 09:00撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米沢山へ。下りは滑りやすくて大変でした。
米沢山とお坊山方面
2015年12月12日 09:07撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米沢山とお坊山方面
何度かピークを乗り越えていきます。
2015年12月12日 09:12撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度かピークを乗り越えていきます。
コースを外れますが、この写真奥に展望地があります。
2015年12月12日 09:21撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースを外れますが、この写真奥に展望地があります。
展望地から笹子雁ヶ腹摺山
2015年12月12日 09:22撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地から笹子雁ヶ腹摺山
ヤセ尾根
2015年12月12日 09:27撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根
鎖が取り付けられた急登。鎖は使うほどではありませんでした。
2015年12月12日 09:31撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖が取り付けられた急登。鎖は使うほどではありませんでした。
米沢山到着
2015年12月12日 09:43撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米沢山到着
変化のある山歩きは楽しいですね。
2015年12月12日 10:12撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変化のある山歩きは楽しいですね。
お坊山到着
2015年12月12日 10:19撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お坊山到着
お坊山からの眺め
2015年12月12日 10:20撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お坊山からの眺め
大鹿峠への道の途中。大菩薩や秀麗富嶽の山々が勢揃いです。
2015年12月12日 10:31撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鹿峠への道の途中。大菩薩や秀麗富嶽の山々が勢揃いです。
滝子山を左手に見ながら下ります。
2015年12月12日 10:32撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山を左手に見ながら下ります。
まっすぐは棚洞山方面の破線ルートかな。
2015年12月12日 10:33撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐは棚洞山方面の破線ルートかな。
いつの間にか青空が増えてきました。
2015年12月12日 10:44撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか青空が増えてきました。
1
陽ざしもこのとおり。
2015年12月12日 10:49撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽ざしもこのとおり。
大鹿峠。景徳院の道標がありますが、十数メートル先の分岐を示しているようです。
2015年12月12日 10:53撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鹿峠。景徳院の道標がありますが、十数メートル先の分岐を示しているようです。
少し登るとまた分岐。景徳院は左へ。
2015年12月12日 10:57撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登るとまた分岐。景徳院は左へ。
集落が見てきました。しかし、天気良すぎです。
2015年12月12日 11:31撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落が見てきました。しかし、天気良すぎです。
車道を歩いて甲斐大和駅へ
2015年12月12日 12:00撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を歩いて甲斐大和駅へ
1
甲斐大和駅到着ですが、今日はこれで終わりません。
2015年12月12日 12:05撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐大和駅到着ですが、今日はこれで終わりません。
この天気であれば富士山が見えるかもしれません。大月駅から近い秀麗富嶽の山へ登ります。
2015年12月12日 12:08撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この天気であれば富士山が見えるかもしれません。大月駅から近い秀麗富嶽の山へ登ります。
大月駅で下車して岩殿山へ
2015年12月12日 12:41撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大月駅で下車して岩殿山へ
来て良かったと思えた瞬間です。車道からも見えていましたけどね。
2015年12月12日 12:42撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来て良かったと思えた瞬間です。車道からも見えていましたけどね。
2
紅葉もまだ残ってました。
2015年12月12日 12:47撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉もまだ残ってました。
ここからは階段ばかりです。
2015年12月12日 12:48撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは階段ばかりです。
稚児落としはいきません。気力も足もきついです・・・
2015年12月12日 13:02撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稚児落としはいきません。気力も足もきついです・・・
八番山頂岩殿山
2015年12月12日 13:06撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八番山頂岩殿山
これを笹子で見たかった・・・
2015年12月12日 13:09撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを笹子で見たかった・・・
10
高川山
2015年12月12日 13:09撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高川山
3
せっかくなので、烽火台も行きました。
2015年12月12日 13:13撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので、烽火台も行きました。
さて十分堪能したので下山します。
2015年12月12日 13:17撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて十分堪能したので下山します。
登ってきた道を戻ります。岩殿山のピストンは初めてなので新鮮です。
2015年12月12日 13:25撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた道を戻ります。岩殿山のピストンは初めてなので新鮮です。
途中電車を挟むという滅多にない山行となりました。お疲れさまでした。
2015年12月12日 13:37撮影 by E-P5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中電車を挟むという滅多にない山行となりました。お疲れさまでした。

感想/記録

笹子駅について空を見上げると、どんよりしてました。
次第に晴れてきそうなので、山中での天候回復を期待して登山口まで向かいました。
国道20号を歩いている途中、雨がポツリ。
大丈夫なのか・・・と少し不安。

とりあえず雨はやみましたが、空は相変わらず雲が多い。
笹子雁ヶ腹摺山の頂上は独り占めでした。
ただ、天気が良ければ見えるはずの富士山が、全く確認できず・・・
米沢山への道は、いくつかのピークを乗り越えていきますが
変化のある楽しい尾根歩きでした。

お坊山を過ぎた頃に、ようやく青空が広がり始め、陽が照らし出しました。
もう下山なんだけど・・・

完全に快晴となりました。
景徳院への下山途中、時間もまだ早いし、富士山を見に行くことを決めました。
このときは見えるかどうかはわかりませんでしたが。

場所は岩殿山。
帰る途中の大月駅だし、駅からも近く、簡単に登れるので。
無計画で山に登るのは避けたいですが、丸山公園からのピストンであれば
大丈夫でしょう。
結果は雲を纏った見事な富士山を見ることができました。
来て良かった・・・
岩殿山は散歩感覚で登ってこられている人もいて、なんだか和みました。
稚児落としは、さすがにパスです。

笹子雁ヶ腹摺山は、また行きたいですね。
秀麗富嶽十二景の山をすべて登ったら、今度は富士山が見えなかった山を
優先して行きたいと思います。
すべての秀麗富嶽十二景の山で富士山を見ることを目標に。
訪問者数:334人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ