ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 777982 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

小河内ダム〜御前山〜鋸尾根〜奥多摩駅

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー Pengin22, その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
奥多摩駅に駐車し、バスで小河内ダムへ。(350円)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間6分
休憩
37分
合計
5時間43分
Sスタート地点08:0609:00サス沢山09:0209:57惣岳山10:0210:16御前山10:3711:07クロノ尾山11:0911:23鞘口山(太郎指ノ峰・大平ノ峰)11:45大ダワ12:00天地山分岐12:52天聖神社12:5813:31愛宕山13:3213:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
サス沢山までと惣岳山手前は急登。
御前山から鋸尾根へは適度なアップダウンのある人の少ない静かなルート。
愛宕神社から奥多摩駅へは、神社手前の登計峠から車道も通じており、異端愛宕神社に登り返した後に187段の階段を下りたくない場合は遠回りになるが車道を歩くという選択肢もあり。
階段は上部の斜度が特に急であるので、下りにとる場合は慎重に。

写真

いつものとおり奥多摩湖バス停からダム橋を渡る。
なんか曇天なんですけど。
2015年12月12日 08:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものとおり奥多摩湖バス停からダム橋を渡る。
なんか曇天なんですけど。
ダム展望台。
2015年12月12日 08:12撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム展望台。
冬季(2月末)まで狩猟に注意の看板!
2015年12月12日 08:14撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬季(2月末)まで狩猟に注意の看板!
1
園地から登山道へ。
2015年12月12日 08:15撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
園地から登山道へ。
4
そして、サス沢山への急登で、嬉々とする妻について行けず・・。
2015年12月12日 08:20撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、サス沢山への急登で、嬉々とする妻について行けず・・。
1
サス沢山からダムを見下ろす。
2015年12月12日 09:02撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サス沢山からダムを見下ろす。
7
引き続きの急登で妻に遅れをとる・・・。
2015年12月12日 09:44撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き続きの急登で妻に遅れをとる・・・。
1
惣岳山。
2015年12月12日 09:57撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山。
樹林越しに奥多摩の山並。
2015年12月12日 10:00撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林越しに奥多摩の山並。
4
御前山山頂へ向かう途中のビューポイント。
いつもここから富士山がドーンと見えるが、
今日は影も形も無し。
2015年12月12日 10:14撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山山頂へ向かう途中のビューポイント。
いつもここから富士山がドーンと見えるが、
今日は影も形も無し。
御前山山頂。珍しく貸切!
2015年12月12日 10:16撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山山頂。珍しく貸切!
5
新発売アヒージョ風ラーメンに挑戦したが、
「トムヤムの方がいい。」と、妻に不評であった・・・。
2015年12月12日 10:29撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新発売アヒージョ風ラーメンに挑戦したが、
「トムヤムの方がいい。」と、妻に不評であった・・・。
4
ランチ後、鋸尾根への縦走へ。
2015年12月12日 10:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチ後、鋸尾根への縦走へ。
1
クロノ尾山。
2015年12月12日 11:06撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロノ尾山。
2
鞘口山。
2015年12月12日 11:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞘口山。
最後の鋸尾根への登り。
2015年12月12日 11:54撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の鋸尾根への登り。
天聖神社でみかん休憩。
2015年12月12日 12:53撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天聖神社でみかん休憩。
1
天聖神社より。今頃晴れてきた!
2015年12月12日 12:57撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天聖神社より。今頃晴れてきた!
2
愛宕神社の塔。
2015年12月12日 13:32撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕神社の塔。
1
名物、愛宕神社の187段の石段。
2015年12月12日 13:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物、愛宕神社の187段の石段。
1
いつ見てもすごい・・・。
2015年12月12日 13:40撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ見てもすごい・・・。
5
下山口。
2015年12月12日 13:49撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山口。

感想/記録

今週も激務続きの妻。金曜日の帰りも深夜を回っていたが、日曜日は雨予報のため「土曜に奥多摩へ行く」とのこと。
変わり映えしないが御前山へ。
予報では晴れてくるとのことであるが、どんよりした曇天である。
奥多摩湖からサス沢山への急登は妻の好きなところであるが、案の定嬉々として「とりあえずサス沢山で待ってるね!」と登って行ってしまった。
うーむ、全く追いつけず。この急登はいつ来ても辛いが、今日は気温も高いので汗が止まらない。
ちんたらのろのろと妻の後を追ってサス沢山。ここからダムの眺望が開けるのは気持ち良い。
一旦緩やかになるが、惣岳山の手前でまた急登になる。しかしここは階段等が整備されて昔のエグレの酷いトラロープゾーン時代から比べるとだいぶ歩きやすくはなった。
いつもの南面が開けて富士山がよく見える場所も、今日は曇天で何も見えず。が、いつも賑わっている御前山山頂は貸切であった。これは珍しい。
今日は「新発売アヒージョ風ラーメン」を持参。アヒージョ好きな妻が喜ぶだろうと思ったのに、「こういうところでは油っぽくて、ちょっと・・・」と難色を示されてしまった。食してみたところ、確かに塩ラーメンににんにくと油を入れた感じであった。
「やっぱり、トムヤムかシンガポールラクサの方が美味しい」という妻に不本意ながら同意。せっかく持ってきたのに!
満腹して鋸尾根への縦走へ。昨年同時期に歩いたときは雪も舞って非常に寒かったが今日は暖かい。
鋸尾根への縦走路では誰にも会わなかった。クロノ尾山、鞘口山、と、ピーク毎にベンチもできてこのルートも本当に歩きやすくなった。
鋸尾根から下山。登りに使うことの多いところであるので、愛宕神社の階段を下るのは久しぶり。187段の階段はいつ来ても斜度がすごいなと思う。下るよりは登り、にとる方がましである。
「中学生位まではここを駆け下りられた」という妻も、「今は無理!」と言いつつ慎重に階段を通過。
階段を下りて愛宕園地を通って本日の山行終了。
妻と一緒によく歩くルートなので、変わり映えもなく富士山も見えずではあったが、冬というにはとても暖かい日で、汗をかいた分みかんがたいへん美味しかった。
訪問者数:618人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/9/8
投稿数: 2652
2015/12/13 23:44
 御前山
この山は、毎年必ずと言うくらい登っていますが、
カタクリの時期にしか行ったことないんです。
「カタクリ咲いたら御前山 」みたいな
平日に行くからそれほど人まみれなことは無いけど
今の時期なら静かでしょうね。
階段は、やっぱり何時みても笑えます
駆け下りるどころか、年々慎重になって、手すりつかんで降りてますよ〜〜
登録日: 2011/1/22
投稿数: 1202
2015/12/14 8:52
 あの階段
愛宕神社の階段は昨年登りましたが・・・・
足の幅もない階段で急登で・・しかも凍結してました。
階段で整備さいるのにヤバイと思う場所は珍しいです。
登っていて、これ下りは嫌だと思ってましたが、
ペンさんの言う通り、下るより登りのがマシである〜が正解です。
あれ一般の人で散歩気分で行ったら危険ですよね。
私は週末、家の用事で出陣できず・・・日曜日は雨でしたし〜
0.5キロ太ったかも。
登録日: 2011/1/24
投稿数: 607
2015/12/15 0:39
 どちらから廻っても(^^ゞ
ぺんさん おばんです♫

奥多摩湖からあげても奥多摩駅からあげても
とても楽しい、急登で、キツイ登りですね
ペンさんから教えて戴いた↓
「人間の投降を無視したようなまことに酷い階段」
は私の記憶から消えることが無い形容詞です^^;

また登り返したくなりました
…が…年内に御山に向き合えるか
仕事の山を越えなければ
登録日: 2011/1/25
投稿数: 1988
2015/12/15 7:40
 Re: 御前山
カタクリの時期は、登山道のど真ん中で地面に寝そべって
撮影している集団に遭って辟易してから避けるようにしています
さすがに最近はカタクリ保護用の立派な柵ができましたが…。
この時期でも休日はそこそこ人いますよ。
今回は少なかったですが。
階段の手すりは無いと無理ですね
登録日: 2011/1/25
投稿数: 1988
2015/12/15 7:45
 Re: あの階段
凍結時の下りは滑落必須ですので、
凍結していたら車道沿いに下るしか無いですね
恐ろしすぎて
自分も食べ過ぎてヤバいですよ
carolさんの比ではないかと。
登録日: 2011/1/25
投稿数: 1988
2015/12/15 7:50
 Re: どちらから廻っても(^^ゞ
これ、昔のエアリアガイドに記載されてたのですが、
今のには書かれていないですね。
あのガイド、味があって独特で良かったのですが。
「ここの取り付きでまごつくようならば、そもそも登山は止めるべきである」
とか言い切っていたりして。
naotosasさんもお忙しそうですが、
隙間を縫って行けるといいですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 トラロープ 山行 鋸尾根
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ