ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778004 全員に公開 ハイキング富士・御坂

散々な一日、廻り廻って竜が岳・・・・。

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー sss
天候曇り、次第に晴れ間・・・・。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道139号線で本栖湖キャンプ場の登山者駐車場まで自家用車利用です。駐車場はとても広く50台以上は停めれそうです。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
15分
合計
3時間40分
S本栖湖キャンプ場09:5011:10石仏、見晴らし台11:55竜ヶ岳12:1012:40石仏、見晴らし台13:30本栖湖キャンプ場13:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
キャンプ場の中を抜ける際にも、道標があるので迷うことはないと思います。

写真

やっと雨が上がったのでスタートしました。まずはキャンプ場の中を抜けて行きます。
2015年12月12日 09:52撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと雨が上がったのでスタートしました。まずはキャンプ場の中を抜けて行きます。
ここからが、本格的な登山道となります。
2015年12月12日 10:03撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが、本格的な登山道となります。
雲が取れて晴れて来ました。
2015年12月12日 10:43撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が取れて晴れて来ました。
7
これから登る竜が岳です。山肌が笹原に覆われているので黄色く見えます。
2015年12月12日 10:46撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る竜が岳です。山肌が笹原に覆われているので黄色く見えます。
6
まだ少し雲が残ってはいますが、富士山も姿を現しました・・・・。
2015年12月12日 10:53撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ少し雲が残ってはいますが、富士山も姿を現しました・・・・。
13
登山道に石等はなく、笹の根のクッションが効いた歩きやすい登りが続きます。
2015年12月12日 17:37撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に石等はなく、笹の根のクッションが効いた歩きやすい登りが続きます。
1
かなり陽ざしもあり眩しかった・・・・。こんなに天気が回復するとは思わなかったので、サングラスは車の中に置いて来ました。
2015年12月12日 11:00撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり陽ざしもあり眩しかった・・・・。こんなに天気が回復するとは思わなかったので、サングラスは車の中に置いて来ました。
6
展望台が見えて来ました。多分、この先で手袋を落としたのですが・・・・。
2015年12月12日 11:06撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台が見えて来ました。多分、この先で手袋を落としたのですが・・・・。
9
南アルプスには雲が掛かってはいるものの、頭だけは見えます。白峰三山ですね。
2015年12月12日 11:54撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスには雲が掛かってはいるものの、頭だけは見えます。白峰三山ですね。
7
山頂に着くと風はなく、予想に反して誰もいなかった・・・・。
2015年12月12日 11:59撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着くと風はなく、予想に反して誰もいなかった・・・・。
12
凄い道標です。駿河湾までありました・・・・。
2015年12月12日 12:00撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄い道標です。駿河湾までありました・・・・。
3
青薙山、笊が岳、聖岳、赤石岳、荒川岳あたりが見えているはずですが・・・・。
2015年12月12日 12:01撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青薙山、笊が岳、聖岳、赤石岳、荒川岳あたりが見えているはずですが・・・・。
8
北岳の頭だけが雲の中からニョッキと出ていました。
2015年12月12日 12:02撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳の頭だけが雲の中からニョッキと出ていました。
8
同じく間ノ岳と農鳥岳も・・・・。
2015年12月12日 12:02撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく間ノ岳と農鳥岳も・・・・。
7
日本一の雲もかなり取れてスッキリして来ました。
2015年12月12日 12:02撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一の雲もかなり取れてスッキリして来ました。
27
アップで・・・・。
2015年12月12日 12:03撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで・・・・。
7
雨が岳と毛無山になるのかな。あちらもすっかり晴れました。
2015年12月12日 12:07撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が岳と毛無山になるのかな。あちらもすっかり晴れました。
6
甲府盆地と遠く八ヶ岳も見えました。でも風が強そうです。
2015年12月12日 12:11撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府盆地と遠く八ヶ岳も見えました。でも風が強そうです。
4
西湖と王岳や十二ヶ岳、紅葉台も一望できました。
2015年12月12日 12:15撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西湖と王岳や十二ヶ岳、紅葉台も一望できました。
2
南アルプスの雲は最後まで晴れませんでした。
2015年12月12日 13:05撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの雲は最後まで晴れませんでした。
2
晴れた北岳様を見たかったのですが・・・・。
2015年12月12日 13:05撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れた北岳様を見たかったのですが・・・・。
4
最後に鳳凰山です。稜線は雲に包まれていました。
2015年12月12日 13:05撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に鳳凰山です。稜線は雲に包まれていました。
2
下山後は、腹ごしらえに「ほうとう不動」に立ち寄りました。時間的には空いていました。
2015年12月12日 14:14撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は、腹ごしらえに「ほうとう不動」に立ち寄りました。時間的には空いていました。
5
こちらのほうとうは、いつ食べても最高でした。
2015年12月12日 14:29撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのほうとうは、いつ食べても最高でした。
15
撮影機材:

感想/記録
by sss

 自宅を出る時は、山伏を目指していました。
 高速道路で静岡方面に向かう途中、どうも天気がが冴えずに何度かパーキングに車を停めて天気予報を確かめたのですが、明らかに昨夜確認した時よりも予報が悪くなっており、このまま山伏に行くか迷いました。山伏は過去2度訪れていますが、私にとっては相性の悪い山で、今年の3月に訪れた際には、快晴の青空の中登り始めて山頂到着時には、雲に覆われて何も見えずに雪まで降ってくるという有り様でした。
 色々考えた挙句に、山伏は諦めて毛無山にでも登ろうと途中で東名高速を下りて、朝霧高原に着くと今度は雨が降ってきました。天気予報から次第に天気は回復するようでしたが、一度折れた心は元には戻らず?、このまま山には登らず温泉に浸かって帰ろうかと移動する途中で、竜が岳が目に入り、本栖湖キャンプ場から雨が止むのを待っての登山開始となりました。
 駐車場にはすでに10台ほど車両があり、私が登り始めた時に下山して来られる方々もいらっしゃいました。結果的に遅いスタートになったので中間点の見晴らし台に着いた時には、青空が広がり富士山も見えるまでに天気は回復し、気温も上昇して暖かになりましたが、そのおかげで?購入したばかりの手袋を外してポケットに入れて歩いて、途中で落としてしまいました。下山途中で登って来られた方に尋ねたところ、木に掛けてあったということだったので無事に、回収できると思ったのですが・・・・。
 今日は色々と不完全燃焼の一日となりましたが、挫けることなく次回は頑張りたいと思います。
 
訪問者数:433人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/4
投稿数: 371
2015/12/15 19:08
 同じ日に同じ感覚になりました
sssさん、お久し振りです。
自分は帰路に青空が広がりましたが、1度折れた心は戻らず
あっと言う間に帰宅してしまいました……(-。-)ボソッ
とりあえず大きな目標クリアしてしまったので脱力状態ですかね。
sss
登録日: 2010/8/15
投稿数: 534
2015/12/15 21:29
 こんばんは
drunk さん、コメントありがとうございます。

相変わらず、頑張っていらっしゃいますね。
同年代として、私も元気をもらっています。
この日は長く歩きたかったので、本当に不完全燃焼に終わった一日でした。
初めから天気が悪いと諦めて歩けば、気の持ちようも違うのですが・・・・。

偶然ですが帰宅時には高速道路を使わずに、道坂峠を通って道志道で帰宅しました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ