ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778138 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

岩湧山

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー anappleaday
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岩湧の森第2駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間42分
休憩
1時間1分
合計
2時間43分
S岩湧の森駐車場15:2916:04みはらしの道下り口16:14いわわきの道下り口16:1516:28岩湧山東峰16:2916:36岩湧山17:3217:38岩湧山東峰18:01いわわきの道登り口18:0418:05きゅうざかの道登り口18:12岩湧の森駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

あわよくば頂上からの夜景を目論んで、夕方から岩湧山に向かいます。岩湧の森第2駐車場を出発すると、「みはらしの道」に進みます。
2015年12月12日 15:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あわよくば頂上からの夜景を目論んで、夕方から岩湧山に向かいます。岩湧の森第2駐車場を出発すると、「みはらしの道」に進みます。
1
谷筋を離れて、
2015年12月12日 15:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷筋を離れて、
尾根の上に乗ると、その名のとおり視界が開け始め、河内長野市街が見通せ、
2015年12月12日 15:38撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の上に乗ると、その名のとおり視界が開け始め、河内長野市街が見通せ、
右手には岩湧寺を眺めます。
2015年12月12日 15:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には岩湧寺を眺めます。
ツバキや、
2015年12月12日 15:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバキや、
名残の黄葉を頭上に仰ぎ見ながら進む尾根道は、小刻みにアップダウンを繰り返してから、
2015年12月12日 15:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残の黄葉を頭上に仰ぎ見ながら進む尾根道は、小刻みにアップダウンを繰り返してから、
丸太階段の登りとなり、
2015年12月12日 15:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太階段の登りとなり、
「いわわきの道」に合流すると、中腹を絡みながら徐々に登っていきます。
2015年12月12日 16:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「いわわきの道」に合流すると、中腹を絡みながら徐々に登っていきます。
火の気はないか目を光らせる火消しリスさん、お仕事お疲れ様です。
2015年12月12日 16:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火の気はないか目を光らせる火消しリスさん、お仕事お疲れ様です。
ムササビさんの標識を横目に丸太階段を登ると、
2015年12月12日 16:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムササビさんの標識を横目に丸太階段を登ると、
五ツ辻の手前で稜線上のダイヤモンドトレールに合流します。
2015年12月12日 16:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五ツ辻の手前で稜線上のダイヤモンドトレールに合流します。
びっしりと植林された幅広の尾根上を進んでいくと、
2015年12月12日 16:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
びっしりと植林された幅広の尾根上を進んでいくと、
「きゅうざかの道」が合流する岩湧山東峰に達し、
2015年12月12日 16:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「きゅうざかの道」が合流する岩湧山東峰に達し、
カヤトの斜面に差し掛かると、シルエットとなった大和葛城山と金剛山を背に登ります。
2015年12月12日 16:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤトの斜面に差し掛かると、シルエットとなった大和葛城山と金剛山を背に登ります。
1
岩湧山の頂上に到着すると、
2015年12月12日 16:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山の頂上に到着すると、
3
その先の展望広場まで進み、まずは夕景の展望を。大阪平野南部をぐるりと見渡し、
2015年12月12日 16:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先の展望広場まで進み、まずは夕景の展望を。大阪平野南部をぐるりと見渡し、
1
カヤトの斜面の先に西の空を眺めます。日没の時間が迫りますが、夕陽はすでに雲の中に身を隠してしまったようです。
2015年12月12日 16:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤトの斜面の先に西の空を眺めます。日没の時間が迫りますが、夕陽はすでに雲の中に身を隠してしまったようです。
2
日没を見届けることはできませんでしたが、しばらくすると南の空が残照に染まります。
2015年12月12日 16:58撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没を見届けることはできませんでしたが、しばらくすると南の空が残照に染まります。
4
続いて夜景を待つことしばらく、周囲の薄暗さが増すとともに、眼下には町明かりが灯り始めます。
2015年12月12日 17:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて夜景を待つことしばらく、周囲の薄暗さが増すとともに、眼下には町明かりが灯り始めます。
3
ススキの穂越しに夜景を眺めながら、岩湧山の頂上を後にします。帰路はヘッドランプを頼りに「きゅうざかの道」を下ります。
2015年12月12日 17:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキの穂越しに夜景を眺めながら、岩湧山の頂上を後にします。帰路はヘッドランプを頼りに「きゅうざかの道」を下ります。
6
撮影機材:
訪問者数:186人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ