ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778150 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

谷川岳 中ゴー尾根

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー nukaboshisoyano999
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷川温泉の先、登山ポストから100mほど先の林道の終点。
10台以上は置けるスペースがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間16分
休憩
22分
合計
9時間38分
Sスタート地点06:2007:35いわお新道・中ゴー尾根分岐07:3711:47谷川岳・肩の小屋11:4812:05谷川岳(トマノ耳)12:0912:20谷川岳12:2112:35谷川岳(トマノ耳)12:37谷川岳・肩の小屋12:3812:58天狗の留まり場13:22熊穴沢避難小屋13:2313:56天神平14:0815:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●谷川温泉〜二俣
牛首から先は沢床からのへつり部があり、今回のような増水時は最悪ヒザ程度まで浸かる覚悟が必要。また各枝沢も石飛びの勇気が必要です。
●中ゴー尾根
ガイドブックには登山道崩壊とあるようですが、二俣まで歩ける人ならごく少し荒れた登山道といった趣き程度です。
森林限界上はやせ尾根になりますが、今回は雪も少なくほぼ岩が露出している状態で本来の積雪期がどうなっているのかは不明です。上部の傾斜はきつくないのでラッセルに終始する雪稜になるのかな⁉
●縦走路〜トマ
クラストした快適な稜線歩きが楽しめました。
●天神尾根
問題なし
●保登沢コース
一部崩壊地にロープが設置してあります。あくまでトラバースの登山道なのですが、下山の場合、そのまま崩壊地を下ってしまう可能性もあり注意してください。
今回のように沢が増水している場合、5、6カ所の石飛び渡渉があります。(女性は厳しいかも)
石飛びが無理なら足が濡れるのは覚悟のうえで。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

『この奥にもはや家なし…』
行き止まりの広場に駐車して出発です。
2015年12月12日 06:31撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『この奥にもはや家なし…』
行き止まりの広場に駐車して出発です。
3
沢を巻くように上がると、はっきりとした登山道発見。
2015年12月12日 06:38撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を巻くように上がると、はっきりとした登山道発見。
1
いきなり渡渉かい!n
こ、これ、本日の核心部じゃないんでしょうか!?s
2015年12月12日 06:46撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり渡渉かい!n
こ、これ、本日の核心部じゃないんでしょうか!?s
6
はしご降りた下が沢って(-""-;)s
2015年12月12日 06:51撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしご降りた下が沢って(-""-;)s
3
さてどう通過するんだ・・・n
2015年12月12日 07:10撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてどう通過するんだ・・・n
3
へつりかいn
滑るー!!( ;∀;)
鎖で縛られた流木?が足場になってる。s
2015年12月12日 07:12撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へつりかいn
滑るー!!( ;∀;)
鎖で縛られた流木?が足場になってる。s
7
けっこうなアップダウンn
沢に沿って進みます。s
2015年12月12日 07:12撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこうなアップダウンn
沢に沿って進みます。s
3
僕達のように脚が長くないとドボンしちゃいます。s
2015年12月12日 07:13撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僕達のように脚が長くないとドボンしちゃいます。s
3
かなりの激流。
大雨と気温上昇による融雪の影響かなn
落ちたらヤバイですね(^_^;)s
2015年12月12日 07:14撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの激流。
大雨と気温上昇による融雪の影響かなn
落ちたらヤバイですね(^_^;)s
2
バカ長があれば便利かも( ;∀;)n
えっ?バカ長い脚?持ってまーす♪(*^_^*)s
2015年12月12日 07:16撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バカ長があれば便利かも( ;∀;)n
えっ?バカ長い脚?持ってまーす♪(*^_^*)s
3
少し落ち着いたn
ホットしますねs
2015年12月12日 07:22撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し落ち着いたn
ホットしますねs
3
大石の乗り越え多数ありn
2015年12月12日 07:24撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大石の乗り越え多数ありn
2
そして小沢の渡渉n
おニューの靴を濡らしたくない…( ;∀;)s
2015年12月12日 07:30撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして小沢の渡渉n
おニューの靴を濡らしたくない…( ;∀;)s
3
ここは石飛びで通過です。
※女性にはきついかも。というか、普段は水流れてないと思う。n
滝になっちゃってますね。。。s
2015年12月12日 07:25撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは石飛びで通過です。
※女性にはきついかも。というか、普段は水流れてないと思う。n
滝になっちゃってますね。。。s
3
谷川温泉到着時の雨が嘘のように青空が広がってます。n
良かったー!! 雨コンビ返上ですね。s
2015年12月12日 07:28撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川温泉到着時の雨が嘘のように青空が広がってます。n
良かったー!! 雨コンビ返上ですね。s
8
またかいn
登山道、崩壊中。s
2015年12月12日 07:38撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またかいn
登山道、崩壊中。s
2
ようやく二俣に。n
いわお新道との分岐ですね。s
2015年12月12日 07:44撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく二俣に。n
いわお新道との分岐ですね。s
1
金属の概要図プレート。s
2015年12月12日 07:46撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金属の概要図プレート。s
6
まだ稜線はガスってます。n
2015年12月12日 07:48撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ稜線はガスってます。n
2
中央の尾根が中ゴー尾根で左がオジカ沢、右がヒッツゴー沢です。オジカ沢の左には幕岩が聳えてます。n
2015年12月12日 07:53撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央の尾根が中ゴー尾根で左がオジカ沢、右がヒッツゴー沢です。オジカ沢の左には幕岩が聳えてます。n
1
あまりに暖かいせいか、イワウチワが狂い咲いてました!!s
2015年12月12日 08:07撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりに暖かいせいか、イワウチワが狂い咲いてました!!s
7
初めて見たー♪\(^-^)/s
2015年12月12日 08:08撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて見たー♪\(^-^)/s
4
崩壊地。
まったく問題なしです。n
2015年12月12日 08:10撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地。
まったく問題なしです。n
1
上から見るとこんな感じn
あとは、尾根をひたすら登るだけですね。s
2015年12月12日 08:05撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見るとこんな感じn
あとは、尾根をひたすら登るだけですね。s
2
ぐんぐん高度を上げていきますn
結構急な登りが続きましたね。s
2015年12月12日 08:24撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐんぐん高度を上げていきますn
結構急な登りが続きましたね。s
2
どう見ても12月の谷川連峰じゃないでしょ!n
2015年12月12日 08:25撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どう見ても12月の谷川連峰じゃないでしょ!n
4
里山⁉n
2015年12月12日 08:26撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里山⁉n
1
ヒッツゴー沢n
2015年12月12日 08:27撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒッツゴー沢n
4
おー、カッコいい。s
2015年12月12日 08:39撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー、カッコいい。s
5
赤岳みたい。s
2015年12月12日 08:39撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳みたい。s
6
阿能川岳から小出俣山への稜線が見えました。s
2015年12月12日 08:40撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿能川岳から小出俣山への稜線が見えました。s
3
倒木トンネル通過n
突撃ー!!s
2015年12月12日 08:40撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木トンネル通過n
突撃ー!!s
2
幕岩を間近で眺めながら登れるのが中ゴー尾根の魅力のひとつです。でも雪が少ないので迫力は今一つか。n
2015年12月12日 08:56撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幕岩を間近で眺めながら登れるのが中ゴー尾根の魅力のひとつです。でも雪が少ないので迫力は今一つか。n
4
やっと雪が・・・n
2015年12月12日 09:02撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと雪が・・・n
1
森林限界付近でようやく雪道に。n
2015年12月12日 09:55撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界付近でようやく雪道に。n
岩稜帯なのでアイゼン装着。n
それにしても、暑いですね…(^o^;)s
2015年12月12日 10:04撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜帯なのでアイゼン装着。n
それにしても、暑いですね…(^o^;)s
3
もっと雪が積もれば綺麗な雪稜になるんでしょうね。n
2015年12月12日 10:24撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっと雪が積もれば綺麗な雪稜になるんでしょうね。n
2
逆に岩が露出していて登りにくいところも。n
2015年12月12日 10:24撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆に岩が露出していて登りにくいところも。n
上部はくるぶしからひざ下のラッセルありn
2015年12月12日 10:30撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部はくるぶしからひざ下のラッセルありn
1
ピッケル忘れたsoyanoさんは現地調達の杖でリカバリーn
ピッケル…反省ー(-""-;)s
2015年12月12日 10:36撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピッケル忘れたsoyanoさんは現地調達の杖でリカバリーn
ピッケル…反省ー(-""-;)s
2
マナイタグラが目線に近いところまでn
2015年12月12日 10:36撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マナイタグラが目線に近いところまでn
5
この辺が体力的にきつかったなあ〜n
2015年12月12日 10:43撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺が体力的にきつかったなあ〜n
3
稜線はすぐそこなんだけど。。。n
2015年12月12日 10:45撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線はすぐそこなんだけど。。。n
2
暑いので樹氷をいただいてます。
ウイスキーなど持参してればより美味しくいただけたかと。n
バリボリ食ってましたねー。なぜかsoyanoのツボにハマってしまいました(^w^)s
2015年12月12日 10:56撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いので樹氷をいただいてます。
ウイスキーなど持参してればより美味しくいただけたかと。n
バリボリ食ってましたねー。なぜかsoyanoのツボにハマってしまいました(^w^)s
5
もっとも雪の深いところはsoyanoさんにラッセルお願いしました。n
いえ、長い距離nukaboshiさんにラッセルしてもらっちゃいました(^_^;)s
湿雪で重いですねー。
2015年12月12日 10:58撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっとも雪の深いところはsoyanoさんにラッセルお願いしました。n
いえ、長い距離nukaboshiさんにラッセルしてもらっちゃいました(^_^;)s
湿雪で重いですねー。
1
縦走路にでましたn
2015年12月12日 11:19撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路にでましたn
5
主稜線はクラストしていて快適でしたn
雪質が急に変わりましたね。s
2015年12月12日 11:19撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜線はクラストしていて快適でしたn
雪質が急に変わりましたね。s
3
樹氷に彩られた景色に圧倒されます。n
2015年12月12日 11:23撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷に彩られた景色に圧倒されます。n
6
数100mの標高差でこんなに景色も空気も違うのか・・・n
2015年12月12日 11:25撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数100mの標高差でこんなに景色も空気も違うのか・・・n
4
あとは、あの頂までn
2015年12月12日 11:25撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは、あの頂までn
3
肩の小屋で休んでからトマに向かいます。n
2015年12月12日 11:58撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋で休んでからトマに向かいます。n
2
もう少しn
2015年12月12日 12:04撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しn
1
オキの耳と東尾根n
2015年12月12日 12:11撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳と東尾根n
5
そういえば、2週続けてトマの耳だなあ〜n
2015年12月12日 12:12撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そういえば、2週続けてトマの耳だなあ〜n
5
なのでオキの耳にはsoyanoさんにだけ行ってもらい、nukaboshiは肩の小屋でまったり。n
2015年12月12日 12:14撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なのでオキの耳にはsoyanoさんにだけ行ってもらい、nukaboshiは肩の小屋でまったり。n
5
わーい♪ひさしぶりー!!\(^o^)/s
お疲れさま〜(^_^)vn
2015年12月12日 12:26撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わーい♪ひさしぶりー!!\(^o^)/s
お疲れさま〜(^_^)vn
2
下りは天神尾根n
2015年12月12日 12:52撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは天神尾根n
1
天神平から保登野沢経由で谷川温泉に下りますn
2015年12月12日 14:27撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平から保登野沢経由で谷川温泉に下りますn
1
微妙に崩壊してたりn
2015年12月12日 14:39撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微妙に崩壊してたりn
1
ありゃ? フキノトウまで!?s
2015年12月12日 14:44撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありゃ? フキノトウまで!?s
6
何回も渡渉(石飛び)したりn
1度目の渡渉地点。s
2015年12月12日 15:03撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何回も渡渉(石飛び)したりn
1度目の渡渉地点。s
1
ここもn
2度目。s
2015年12月12日 15:12撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもn
2度目。s
1
やれやれと思ってるとn
2015年12月12日 15:13撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やれやれと思ってるとn
1
またかい、と。n
3回目。s
2015年12月12日 15:14撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またかい、と。n
3回目。s
1
さらにまたn
4回目。あとで見たら、山と高原地図にも渡渉4回と書いてありました。s
解説ありがとう(^^)/n
2015年12月12日 15:21撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにまたn
4回目。あとで見たら、山と高原地図にも渡渉4回と書いてありました。s
解説ありがとう(^^)/n
1
それなりにワイルドな道でした。n
2015年12月12日 15:32撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それなりにワイルドな道でした。n
1
ホワイトバレースキー場に着いてようやくホッとできました。n
2015年12月12日 15:34撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホワイトバレースキー場に着いてようやくホッとできました。n
1
富士浅間神社があったので無事下山のお礼もかねて参拝します。
そう、この富士浅間神社の奥の院がオキの耳にあるわけですね。n
めったにここには来ないでしょうから、記念になりました。s
2015年12月12日 15:46撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士浅間神社があったので無事下山のお礼もかねて参拝します。
そう、この富士浅間神社の奥の院がオキの耳にあるわけですね。n
めったにここには来ないでしょうから、記念になりました。s
4
そういえば谷川温泉も若山牧水ゆかりの地みたいですねn。

2015年12月12日 15:51撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そういえば谷川温泉も若山牧水ゆかりの地みたいですねn。

1
いやあ、ここからのマナイタグラの景色は最高でした。
今度は登山ではなく、谷川温泉に宿泊してのんびり冬景色でも眺めたいなあ〜 n
2015年12月12日 15:51撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやあ、ここからのマナイタグラの景色は最高でした。
今度は登山ではなく、谷川温泉に宿泊してのんびり冬景色でも眺めたいなあ〜 n
2
今回もありがとうございました & お疲れ様でしたー♪(*^_^*)s
2015年12月12日 15:55撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回もありがとうございました & お疲れ様でしたー♪(*^_^*)s
5

感想/記録

過去にヒッツゴー沢、オジカ沢、タカノスC沢を登ったことはありますが、南面の一般道は四季を通じて登ったことはありません。
しかも今回は一応冬期ということでsoyanoさんにご一緒いただいたことで貴重な経験ができました。少々(いやかなり)物足りない積雪状態ではありましたが、眼前に聳える幕岩をはじめとするマナイタグラの素晴らしい景観を楽しむこともできました。
ほぼTシャツで登れた中ゴー尾根と真冬並みの寒さに凍えた主稜線。気象状況の七変化も谷川の魅力だと思います。二週続けての谷川岳でしたが、同じピーカンでも今回はかなり充実した山行ができました。
soyanoさんありがとう(^^)/

でもピッケルは忘れないように。。。

感想/記録

『山と高原地図』には、2013年に登山道崩壊と書いてある中ゴー尾根。
崩壊というのが、一体どんな状況なのか…、行ってみないと分からない。
ほんとは、八ヶ岳の阿弥陀岳 北稜に行く計画でしたが、nukaboshiさんからの中ゴー尾根のお誘いがあり、状況を確認するチャンス!!( ☆∀☆)
二つ返事で、行きましょう!!という事になりました(*^_^*)

実際の状況は、橋が壊れていたり、少し道が崩れている程度。
沢沿いの岩が滑りやすいですが、前日の雨で沢が増水していなければ、もっと楽に通る事が出来たのかなと思います。
下山で使った道も、やはり同様で、沢の水量に左右されそうです。
僕にとって最重要課題は、おニューの靴でドボンしない!!でした(^_^;)

目的の尾根に取り付くまで、知らないとちょっと分かりにくいかなあー…と思います。
実際、nukaboshiさんが居なかったら、全然違う尾根に取り付いちゃったかも…。

稜線に出るまでは暖かく、春のようでした。
始めがちょっと急な登りでしたね。
雪も重く、アイゼンにべとつく状態。
天神平への下山も、雪融けでグチャグチャ( ̄▽ ̄;)く、くつが…
稜線までの尾根歩きは、ずっと絶景が続き、天気のいい日に来れてほんとに良かったと思います♪
稜線は風も少しあり適度に涼しく快適に歩けました。
下山で使った保登沢コースは、細いトラバースがあり、崩壊しているような所もあり、ちょっと危ないと思います。
むしろ、下山ルートが今回の核心部だったんじゃ?と思うくらい。
nukaboshiさんは若い頃、マウンテンバイクを担いで谷川岳に登り、このルートをマウンテンバイクで下ったらしい…(((((((・・;)

谷川岳は、沢登りやクライミングも含めて色んなルートがあり、奥が深い山ですね。
nukaboshiさん、今回もありがとうございました(*^_^*)
今回はあんまり怖くなかったです( ̄∇ ̄*)ゞ

でも、ピッケル忘れちゃダメですね。。。


訪問者数:673人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/4/28
投稿数: 2334
2015/12/15 7:16
 熟達者の中ゴー
nujaboshi さん、soyano さん
おはようございます。(^-^)/

スゴい所を歩かれていますね。
貴重な画像をありがとうございます。

しかしこの時期にイワウチワ! w(゜o゜)w
が間違って咲いちゃうくらいの
ポカポカ陽気って。。。

soyano さんと知らずにニアミスは残念ですが
最高の谷川でしたね! (^o^)
登録日: 2014/8/17
投稿数: 467
2015/12/15 21:20
 マナイタグラ!
ヌカボシさん、ソヤノさん、谷川お疲れ様でした。
今回も参考になる記録を、ありがとうございます。

中ゴーこんな感じになっているとは知りませんでした。
ずいぶん前に(それは、30年ほど前)登った時と
全く印象が異なりました。
季節が違うからかもしれませんね!

実は、「いつか」沢をつめてマナイタグラに登るのが
夢です。憧れのマナイタグラにうっとりしました。
ありがとうございます♪
登録日: 2013/12/26
投稿数: 970
2015/12/15 21:32
 sionさん(*^_^*)
谷川岳、天気良かったですね♪
sionさん、女性でソロで避難小屋泊とか、ガンガン歩かれていて、すごいです。
寒さにも強くていいなあー(°▽°)
山での食事とかも、参考になります。
ずっと前からフォローさせて頂いてますが、たまにレコを見ています。
これからも素敵な山歩きを♪
いつかどこかでお会いできるかなー?(*^_^*)
登録日: 2013/12/26
投稿数: 970
2015/12/15 21:45
 ramisukeさん(*^_^*)
30年前というと、子供の頃、お父さんと御一緒に歩かれたのですか?
きっと以前はもっと整備されたルートだったのですね。
この季節にnukaboshiさんからお誘いがあったのは、近年、ヒルが発生するようになったから…というのもあるようです。

沢を詰めての爼グラ、夢が実現するといいですね(*^_^*)
登録日: 2011/11/8
投稿数: 478
2015/12/16 6:12
 Re: 熟達者の中ゴー
sionさん、はじめまして。

soyanoさんのフォロワーの方でしたか。
sionさんのレコに登場するsakurayukiさんて方、たぶん肩の小屋でまったり休憩してた時、隣で同じく休憩されてましたね。ということは、ほんとにニアミスだったのですね。
きっとsoyanoさんも残念だったことでしょう

満開の霧氷という素敵なプレゼントまであって、
素晴らしい山行となりましたね。

お疲れさまでした。
登録日: 2011/11/8
投稿数: 478
2015/12/16 6:39
 Re: マナイタグラ!
30年前ですか・・・
その頃は私もソロ活動の最盛期で、
南面の沢もガンガン登ってた時期ですね。
ヒル・・・なんて、そんな話まったくなかったですよね⁉
でも、南面はその頃でも人と会うことはまずなかったように記憶しています。

マナイタグラに登る・・・
ということはタカノスA、B、C沢のどれかということですね。
まあ、快適度からみてもC沢でしょうか。
三俣から数百mに及ぶ大スラブの快適な登りは他に例を見ないほど素晴らしく
明るく楽しいクライミング間違いなしです。
ぜひ実現させてください。

ただ、稜線直下の草付きは、谷川連峰でも最悪の急峻な草付きとなるため
その辺の覚悟は必要かと思います。
若かりし、無鉄砲な私も、ここの草付きにはかなりビビりました。

あの神々しいマナイタグラに登ってみたい、という気持ちはまだあるのですが、
草付きのことを考えると足がすくんでしまいます。
でも南面の魅力も再確認できましたので機会があったらヒッツゴー沢あたりからチャレンジしてみたいですね。
登録日: 2013/1/3
投稿数: 833
2015/12/17 22:25
 中ゴー尾根
nukaboshiさん、soyanoさん、こんばんは(^^)
来年10月に中ゴー尾根〜オジカ沢ノ頭〜俎山稜藪漕ぎを計画していてアプローチの中ゴー尾根情報たいへん参考になります。
今の時期温かさによる雪解けの水量増加、盲点でした(;'∀')
soyanoさん、ヒルがいても無雪稜線藪漕ぎと沢の水量を加味すると俎瑤10月が良さそう( ̄▽ ̄)
登録日: 2011/11/8
投稿数: 478
2015/12/18 6:06
 Re: 中ゴー尾根
jaianさん、こんにちは。
中ゴー〜俎瑤侶弉茲soyanoさんから伺ってます。
残雪期ならともかく無雪期は大変なコースだと思います。
でも朝日岳〜巻機山まで縦走したjaianさんならお手のものでしょうね。

もし日程的に合えば、私も二俣までご一緒させていただき、ヒッツゴー沢でも登れたら、と考えてます。まだ1年近く先の話なので今どうこういうのものでもないのですが、一応リクエストだけさせてください。よろしくお願いします。
登録日: 2013/12/26
投稿数: 970
2015/12/18 6:35
 jaian37さん(*^_^*)
中ゴー尾根、崩壊具合が心配だったので、一度歩けておいて良かったです(^o^;)
ヒルがいるなんてnukaboshiさんに聞くまで知りませんでした…。
10月でも居るかなあ?
水量は10月なら大丈夫そうですね!!

nukaboshiさんは沢登りですね(゜〇゜;)
ヒルにお気をつけてー\(>_<)/

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ