ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778170 全員に公開 ハイキング甲信越

小菅村〜大菩薩峠〜大菩薩嶺

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー hamahodo
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バイクで大菩薩峠登山口まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
1時間15分
合計
6時間15分
S白糸の滝駐車場09:0011:00フルコンバ11:40大菩薩峠11:40親不知ノ頭12:00賽ノ河原12:10神部岩12:30雷岩12:35大菩薩嶺12:5012:55雷岩13:05神部岩13:15賽ノ河原13:20親不知ノ頭13:30大菩薩峠14:00フルコンバ15:0015:15白糸の滝駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

白糸の滝駐車場にバイクを止めて登ります。
ここまで未舗装路ですのでバイクだときつかったです。
2015年12月12日 08:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白糸の滝駐車場にバイクを止めて登ります。
ここまで未舗装路ですのでバイクだときつかったです。
15分ほど歩いて大菩薩峠登山口に到着です。
2015年12月12日 09:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分ほど歩いて大菩薩峠登山口に到着です。
所々に案内は出てますが数は少ないです。
2015年12月12日 09:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に案内は出てますが数は少ないです。
沢を渡ります。
この後もう一度渡ります。
2015年12月12日 09:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ります。
この後もう一度渡ります。
日当沢方面の登山道と合流です。
雄滝の方からくる道だそうです。
2015年12月12日 09:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当沢方面の登山道と合流です。
雄滝の方からくる道だそうです。
道中目印になるものは殆ど無いのですが
登山道がハッキリとしているので
道に迷う心配はないと思います。
2015年12月12日 09:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中目印になるものは殆ど無いのですが
登山道がハッキリとしているので
道に迷う心配はないと思います。
木に黒い布が巻いてあります。
鹿よけかな?
2015年12月12日 10:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木に黒い布が巻いてあります。
鹿よけかな?
フルコンバに到着。
丹波山から来る道と合流します。
ここまでずっと緩やかな上りで疲労感は全く無かったです。
2015年12月12日 11:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フルコンバに到着。
丹波山から来る道と合流します。
ここまでずっと緩やかな上りで疲労感は全く無かったです。
登って行くのが丹波山方面の道。
下って行くのが私が通って来た小菅からの道です。
2015年12月12日 11:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って行くのが丹波山方面の道。
下って行くのが私が通って来た小菅からの道です。
ここから大菩薩峠までも緩やかな上りが続きます。
2015年12月12日 11:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから大菩薩峠までも緩やかな上りが続きます。
大菩薩峠到着です。
2015年12月12日 11:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠到着です。
奥多摩方面。
2015年12月12日 11:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩方面。
甲府盆地、南アルプス方面。
2015年12月12日 11:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府盆地、南アルプス方面。
大菩薩嶺を目指します。
手前に見えるのが親不知ノ頭。
奥に見えるのが大菩薩嶺・・・ではなく妙見ノ頭です。
2015年12月12日 11:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺を目指します。
手前に見えるのが親不知ノ頭。
奥に見えるのが大菩薩嶺・・・ではなく妙見ノ頭です。
大菩薩湖と富士山。
2015年12月12日 11:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩湖と富士山。
1
親不知ノ頭到着。
2015年12月12日 11:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親不知ノ頭到着。
親不知ノ頭より。
右に妙見ノ頭、左のピーク手前が神部岩
奥が雷岩です。
2015年12月12日 12:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親不知ノ頭より。
右に妙見ノ頭、左のピーク手前が神部岩
奥が雷岩です。
賽の河原に到着。
2015年12月12日 12:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原に到着。
神部岩を登ります。
2015年12月12日 12:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神部岩を登ります。
途中にある2000m地点の看板です。
2015年12月12日 12:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にある2000m地点の看板です。
雷岩到着。
上日川峠方面の道と合流します。
2015年12月12日 12:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩到着。
上日川峠方面の道と合流します。
大菩薩嶺到着です。
ご飯を食べます。
2015年12月12日 12:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺到着です。
ご飯を食べます。
大菩薩峠方面に戻ります。
富士山が見えてきました。
2015年12月12日 12:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠方面に戻ります。
富士山が見えてきました。
3
再びの大菩薩峠到着。
ここから一気に下ります。
2015年12月12日 13:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びの大菩薩峠到着。
ここから一気に下ります。
ゆるい下りがずっと続くのでさくさく歩けます。
2015年12月12日 14:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆるい下りがずっと続くのでさくさく歩けます。
登山口に戻ってきました。
大菩薩峠から1時間半ほどで降りてこれました。
この後、白糸の滝駐車場に戻りました。
2015年12月12日 14:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました。
大菩薩峠から1時間半ほどで降りてこれました。
この後、白糸の滝駐車場に戻りました。
1
撮影機材:

感想/記録

大菩薩峠までの区間は比較的緩やかでとても歩きやすかったのですが
大菩薩嶺までの尾根道はぬかるんでいたためとても歩きづらかったです。
小菅方面のルートは登山客も少なく(一人しかすれ違いませんでした)熊の出没があるそうなので熊よけの鈴は持参したほうが良いと思います。
訪問者数:401人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ