ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778183 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

陣馬山〜高尾山

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー runnico(記録)
天候晴れ。
アクセス
利用交通機関
電車バス
[行き]JR藤野駅BS(9:10臨時発)- 陣馬山登山口BS(9:15着)
[帰り]京王高尾山口駅(16:29発)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
1時間40分
合計
6時間55分
S陣馬登山口バス停09:2509:45陣馬温泉10:55陣馬山11:0511:30奈良子峠11:40明王峠11:5011:55底沢峠12:05堂所山12:1012:45景信山13:0513:20小仏峠13:2513:40城山14:0014:20一丁平14:40もみじ台14:5515:00高尾山15:0515:20高尾山薬王院15:3016:20高尾山口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ

写真

陣馬登山口バス停、今日はここからスタートです。
皆さん、一ノ尾根の方に行くみたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬登山口バス停、今日はここからスタートです。
皆さん、一ノ尾根の方に行くみたいです。
まだ生き残りの紅葉がありました。晩秋を感じでちょっと得した気分です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ生き残りの紅葉がありました。晩秋を感じでちょっと得した気分です。
3
いつののチャピー(仮称)。早速出会ってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつののチャピー(仮称)。早速出会ってしまいました。
苔生す擁壁。川沿いのためか全部緑で覆われています。ずーっとこのような景色です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔生す擁壁。川沿いのためか全部緑で覆われています。ずーっとこのような景色です。
掲示板に貼ってあった「山コン藤野」。もう終わったらしいです。〜山で見つける、恋がある〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掲示板に貼ってあった「山コン藤野」。もう終わったらしいです。〜山で見つける、恋がある〜。
藤野らしいアートな案内版。栃谷花街道か。手で作ったのですよね。完成度高いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野らしいアートな案内版。栃谷花街道か。手で作ったのですよね。完成度高いです。
栃谷。そろそろ舗装道路も終わるので本格登山開始です。ここまで長かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃谷。そろそろ舗装道路も終わるので本格登山開始です。ここまで長かったです。
山里のゆずの木。藤野の名産ですね。そういえばこの前、藤野駅で買って帰りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山里のゆずの木。藤野の名産ですね。そういえばこの前、藤野駅で買って帰りました。
赤い実もまだ綺麗です。名前わかりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い実もまだ綺麗です。名前わかりません。
2
服を着ている山里のお地蔵さん。屋根もあるので寒くなですね。手を合わせて道中進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
服を着ている山里のお地蔵さん。屋根もあるので寒くなですね。手を合わせて道中進みます。
2
山里の風景。左下に紅葉がまだありますね。緑・赤・オレンジのコントラストが綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山里の風景。左下に紅葉がまだありますね。緑・赤・オレンジのコントラストが綺麗です。
3
野菜直売所。安い!だが、まだ登山途中なので、泣く泣く通り過ぎます。キウイは追熟要だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野菜直売所。安い!だが、まだ登山途中なので、泣く泣く通り過ぎます。キウイは追熟要だそうです。
2
お稲荷様。とても手入れ行き届いています。ぴんぼけになってしまい、ごめんなさい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お稲荷様。とても手入れ行き届いています。ぴんぼけになってしまい、ごめんなさい。
しんどい坂もなく、ガレ場もなく、すべる箇所もなく、とても登りやすい道です。
最後にちょっとだけ急坂気味なところがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しんどい坂もなく、ガレ場もなく、すべる箇所もなく、とても登りやすい道です。
最後にちょっとだけ急坂気味なところがあります。
陣馬山頂。いつも思いますが、見上げるほど大きいモニュメントです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山頂。いつも思いますが、見上げるほど大きいモニュメントです。
9
富士山。これを見るのも久しぶりです。さっきまでは見えていなかったと言っていましたのでラッキーです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山。これを見るのも久しぶりです。さっきまでは見えていなかったと言っていましたのでラッキーです。
7
たぶん、大室山です。富士山の太刀持ちの位置にいます。左ぃー大室山〜、右ぃー三ツ峠山、見たいな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん、大室山です。富士山の太刀持ちの位置にいます。左ぃー大室山〜、右ぃー三ツ峠山、見たいな感じです。
富士見茶屋。ここでは「みそ汁です」。300円と書いてあります。前回は早く来すぎてやっていなかったので、お初です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見茶屋。ここでは「みそ汁です」。300円と書いてあります。前回は早く来すぎてやっていなかったので、お初です。
1
みそ汁に、なめこ、しいたけが入っており、とろみはなく、ねぎの薬味うましです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みそ汁に、なめこ、しいたけが入っており、とろみはなく、ねぎの薬味うましです。
8
奈良子峠。ここはスルーします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良子峠。ここはスルーします。
明王峠。ここでもみそ汁と立札はあるのですが、お休みようです。景信山と陣馬山との中間地点なので、皆さんここで昼食している人が多いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王峠。ここでもみそ汁と立札はあるのですが、お休みようです。景信山と陣馬山との中間地点なので、皆さんここで昼食している人が多いですね。
底沢峠。ここもスルーします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
底沢峠。ここもスルーします。
堂所山。皆さん、ここ通らず巻き道しますよね。頂上にススキがあって、結構味がある場所ですよ。木の根っこ階段も見事です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所山。皆さん、ここ通らず巻き道しますよね。頂上にススキがあって、結構味がある場所ですよ。木の根っこ階段も見事です。
2
景信山。ここまで遠かったです。空気が澄んでいて都会の景色抜群ですね。沢山の人で賑わっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山。ここまで遠かったです。空気が澄んでいて都会の景色抜群ですね。沢山の人で賑わっています。
1
かげ信茶屋。なめこ汁250円と書いてあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かげ信茶屋。なめこ汁250円と書いてあります。
かげ信茶屋のなめこ汁。白くとろみがあり、大胆にも大ぶりなめこしか入っていない。酒粕のような良い香りがして秀逸です。渡された七味を掛けると香りが鼻に抜けて最高!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かげ信茶屋のなめこ汁。白くとろみがあり、大胆にも大ぶりなめこしか入っていない。酒粕のような良い香りがして秀逸です。渡された七味を掛けると香りが鼻に抜けて最高!
9
城山到着。
城山茶屋。なめこ汁250円と書いてあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山到着。
城山茶屋。なめこ汁250円と書いてあります。
しょうゆ仕立てのなめこ汁。豆腐が入っていて、とろみ抜群で、体が温まります。これには七味をかけないほうが良いと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しょうゆ仕立てのなめこ汁。豆腐が入っていて、とろみ抜群で、体が温まります。これには七味をかけないほうが良いと思います。
8
もみじ台到着。
細田屋。なめこ汁。250円と書いてあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ台到着。
細田屋。なめこ汁。250円と書いてあります。
味噌汁仕立てで三つ葉入り。ねぎの薬味ととろみで、良い味出しています。本日のなめこ汁駅伝はここで終わりとします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
味噌汁仕立てで三つ葉入り。ねぎの薬味ととろみで、良い味出しています。本日のなめこ汁駅伝はここで終わりとします。
9
高尾山参照。思ったよりも少ない観光客でした。
こんどは、山頂でなめこ汁テースティングしたいと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山参照。思ったよりも少ない観光客でした。
こんどは、山頂でなめこ汁テースティングしたいと思います。
薬王院。100円にて線香を納めて、安全登山を感謝いたしました。なので、天誅しないでください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院。100円にて線香を納めて、安全登山を感謝いたしました。なので、天誅しないでください。
それにしても、迫力ある顔です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても、迫力ある顔です。
1
琵琶滝経由で清滝駅まで戻ってきました。長い行程でしした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶滝経由で清滝駅まで戻ってきました。長い行程でしした。
新しくなった駅は初めてです。お疲れ様でした。
お風呂も考えましたが、ちょっと遅くなったので、今日はパスします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しくなった駅は初めてです。お疲れ様でした。
お風呂も考えましたが、ちょっと遅くなったので、今日はパスします。

感想/記録

陣馬山から高尾山への縦走路を行くにあたり、ちょうど良いタイミングで茶屋がありますので、そこで「なめこ汁」を頬張りながら山行しようと思います。

[今回の心得]
なめこ汁を食するに当たり、自分に科した事は以下となります。
・なめこ汁を食するにあたり、水などで口を清める。スポーツドリンクは妙な味が残る場合があるので不可とする。
・なめこ汁を食するにあたり、味の濃いものと一緒に食べない。ただし欲望による一気飲みを防ぐために、無塩のクラッカーと共に食することにする。
・優劣を付ける物ではない。各所のなめこ汁を堪能するものであって、味を競うものではない。

[/愬六 富士見茶屋]
実はなめこ汁という名前ではなく「みそ汁」であります。でもなめこが入っているので、エントリー入りとします。
みそ汁に、なめこ、しいたけが入っており、とろみはなく、ねぎの薬味うましです。

※けんちん汁、も美味しいらしいです。

[景信山 かげ信茶屋]
白くとろみがあり、大胆にも大ぶりなめこしか入っていない。酒粕のような良い香りがして秀逸です。渡された七味を掛けると香りが鼻に抜けて最高!

※なめこそば、も美味しいらしいです。

[小仏城山 城山茶屋]
しょうゆ仕立てのなめこ汁。豆腐が入っていて、とろみ抜群で、体が温まります。これには七味をかけないほうが良いと思います。

※ここにいるネコちゃんかわいいです。何かないか様子を見に来たりします。

[い發澆限 細田屋]
味噌汁仕立てで三つ葉入り。ねぎの薬味ととろみで、良い味出しています。

※高尾山頂が近いせいか、ビールが売れています。

[最後に]
陣馬山、景信山、小仏城山には、他にも茶屋があります。全部の茶屋で食するわけにも行きませんでしたので、今度いつか別な茶屋でも食してみたいと思います。
また、明王峠茶屋も開いていれば、ぜひとも頂きたいと思います。
訪問者数:337人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 巻き道 山行 ガレ 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ