ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778203 全員に公開 ハイキング東海

割谷ノ頭から流れる尾根

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー dedeppo5, その他メンバー1人
天候曇〜晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R277が冬期閉鎖時に、鳥居道駐車場から愛知川へ直登出来る尾根道と言える。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間31分
休憩
1時間35分
合計
8時間6分
S鳥居道休憩所07:4609:59割谷の頭10:2011:32腰越峠11:3611:44ハライド12:5113:04腰越峠14:45藤内小屋14:4615:16御在所岳裏道国道入口15:1715:42鈴鹿スカイライン冬期ゲート15:51鳥居道休憩所15:5215:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
取り付きは、間伐材の倒木で歩き難いが、尾根に取り付くと、ザレや立ちはだかる岩も無く、比較的安全な尾根である。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

地形図には岩の表示は無いが、この程度の岩稜は数カ所に渡る。
2015年12月12日 08:34撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図には岩の表示は無いが、この程度の岩稜は数カ所に渡る。
2
葉の落ちた雑木林の尾根からは、また、眺望も楽しみも在る
2015年12月12日 09:09撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉の落ちた雑木林の尾根からは、また、眺望も楽しみも在る
4
登山口から約2時間ほどで、割谷ノ頭に着く。
2015年12月12日 10:14撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から約2時間ほどで、割谷ノ頭に着く。
3
ここにも、岩に刻まれた「界」
2015年12月12日 10:14撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも、岩に刻まれた「界」
3
その先を指すものは?
想像を巡らす
2015年12月12日 10:17撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先を指すものは?
想像を巡らす
2
石ころのガレ場に着けば腰越峠はもう直ぐ。
2015年12月12日 11:06撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石ころのガレ場に着けば腰越峠はもう直ぐ。
2
キノコ岩に繋がる尾根に辿り着くとその先はハライド
2015年12月12日 11:29撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ岩に繋がる尾根に辿り着くとその先はハライド
3
腰越峠からは20分程でハライドの頂上
2015年12月12日 11:49撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腰越峠からは20分程でハライドの頂上
2
昨日に続く夏空。無風無人なので、頂上での日光欲もおつなもの。アンダーウエアーを虫干ししながら昼食。
2015年12月12日 11:49撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日に続く夏空。無風無人なので、頂上での日光欲もおつなもの。アンダーウエアーを虫干ししながら昼食。
4
復路はヤシオ尾根から藤内小屋を経由しR277へ出る。
2015年12月12日 13:38撮影 by Caplio GX100 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路はヤシオ尾根から藤内小屋を経由しR277へ出る。
3
撮影機材:

感想/記録

尾根好きには堪らない、愛知川へのロングコース。
徒渉は全く無く、鈴鹿の上高地へと尾根が繋がります。

冬場は、冬期閉鎖中のゲート際から。
夏場は、鳥居道駐車場から、喧噪を避けての愛知川へのルート。
初心者にはお勧めしませんが、読図者には楽しめるコースです。
訪問者数:252人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/12/28
投稿数: 1740
2015/12/13 11:01
 国見尾根の境石と繋いだら
dedeppo5さん 今日は。
興味を持って拝見しました。
境石を繋ぐのも面白いかもしれませんね。
登録日: 2013/12/29
投稿数: 258
2015/12/13 11:35
 Re: 国見尾根の境石と繋いだら
そうですよね。
以前は、岳不動尊経由で国見尾根に出られたんでが、崩落で今は、止めてありますからね。
湯ノ山の三岳寺と合わせ、歴史好きの方には、この領域は意義深いと思いますよ。

ところで今回
onetotani さんも踏破されてる、青岳の西に連なる尾根をP995〜P860〜上高地の第四台地へと、鳥居道から繋ぐと(徒渉が無いので)、強者のトレランの方々が、トレースを濃くして下さるんじゃないかと、期待したんです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ロング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ