ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778300 全員に公開 ハイキング北陸

高坪山(富山の山:中部北陸自然遊歩道と道宗道で周回)

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー makomo
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
36分
合計
4時間11分
S高落場山登山口12:3012:56鹿熊峠13:0014:54高坪山15:2616:28宮谷尾根登山口16:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

たいらスキー場の道路脇の駐車スペースに車を置き、林道を下った所にある中部北陸自然遊歩道の「里橋あと」から鹿熊峠を目指します。
2015年12月12日 12:15撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たいらスキー場の道路脇の駐車スペースに車を置き、林道を下った所にある中部北陸自然遊歩道の「里橋あと」から鹿熊峠を目指します。
矢印方向の林道は、いきなり倒木が道を塞いでいます。
2015年12月12日 12:16撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢印方向の林道は、いきなり倒木が道を塞いでいます。
そして、すぐに行き止まり。
どうやら案内の矢印は、下って来た林道の方へ進めという意味のようです。
2015年12月12日 12:18撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、すぐに行き止まり。
どうやら案内の矢印は、下って来た林道の方へ進めという意味のようです。
勘違いで時間のロス。
駐車場所に戻り、再スタートです。
2015年12月12日 12:33撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勘違いで時間のロス。
駐車場所に戻り、再スタートです。
1
鹿熊峠・相倉集落への五箇山街道の入口です。
2015年12月12日 12:42撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿熊峠・相倉集落への五箇山街道の入口です。
中部北陸自然遊歩道の案内版。
2015年12月12日 12:42撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中部北陸自然遊歩道の案内版。
鹿熊峠なのでクマにやられたのでしょうか?
ボロボロの旧五箇山街道の標識。
2015年12月12日 12:43撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿熊峠なのでクマにやられたのでしょうか?
ボロボロの旧五箇山街道の標識。
雰囲気の良い旧道。
2015年12月12日 12:48撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気の良い旧道。
峠が近い。
2015年12月12日 12:50撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠が近い。
1
鹿熊峠。
2015年12月12日 12:55撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿熊峠。
1
峠を越えると人形山が見えてきます。
2015年12月12日 12:58撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠を越えると人形山が見えてきます。
2
やがて、林道と合流。
高坪山は、林道を登るよう案内がありますが、山道コースを歩きたかったので、ここは下ります。
2015年12月12日 13:16撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて、林道と合流。
高坪山は、林道を登るよう案内がありますが、山道コースを歩きたかったので、ここは下ります。
少し下った所の分岐。右へ進みます。
2015年12月12日 13:18撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下った所の分岐。右へ進みます。
左の道を行くと、五箇山相倉集落の茅場のようです。
2015年12月12日 13:18撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の道を行くと、五箇山相倉集落の茅場のようです。
林道から橋を渡り、山道に入ります。
2015年12月12日 13:25撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から橋を渡り、山道に入ります。
案内看板が埋もれてました。
高坪山コースで間違いないようです。
2015年12月12日 13:28撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内看板が埋もれてました。
高坪山コースで間違いないようです。
山腹の道。少し歩きにくかった。
2015年12月12日 13:38撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山腹の道。少し歩きにくかった。
杉の峠。
2015年12月12日 13:48撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の峠。
1
ここから尾根を登ります。
2015年12月12日 13:48撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから尾根を登ります。
峠の名前になっているだけあって、立派な杉の木です。
2015年12月12日 13:50撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の名前になっているだけあって、立派な杉の木です。
1
途中の鉄塔から下梨方面の眺め。
2015年12月12日 13:59撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の鉄塔から下梨方面の眺め。
鉄塔から人形山方面の眺め。
2015年12月12日 14:00撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔から人形山方面の眺め。
キツネがいました。
慌てて撮ったのでピンボケです。
2015年12月12日 14:14撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツネがいました。
慌てて撮ったのでピンボケです。
1
再び林道に出ます。
林道から見た人形山。
2015年12月12日 14:21撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び林道に出ます。
林道から見た人形山。
高坪山の登山道入口。
2015年12月12日 14:36撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高坪山の登山道入口。
高坪山山頂です。
かわいいクマのイラストがありました。
2015年12月12日 14:56撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高坪山山頂です。
かわいいクマのイラストがありました。
2
三角点です。
2015年12月12日 14:56撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点です。
1
剱岳から立山。
2015年12月12日 14:56撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳から立山。
1
立山、別山。
2015年12月12日 14:57撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山、別山。
2
剱岳、別山。
2015年12月12日 14:57撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳、別山。
1
毛勝山から立山。
2015年12月12日 14:57撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝山から立山。
毛勝山、釜谷山、猫又山、白馬鑓ケ岳。
釜谷山の後ろに白馬岳。
2015年12月12日 14:57撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝山、釜谷山、猫又山、白馬鑓ケ岳。
釜谷山の後ろに白馬岳。
高落葉山、高清水山。
2015年12月12日 14:58撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高落葉山、高清水山。
下梨方面展望。
2015年12月12日 15:02撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下梨方面展望。
立山と薬師岳。
2015年12月12日 15:16撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山と薬師岳。
薬師岳、前白木峰、白木峰。
2015年12月12日 15:16撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳、前白木峰、白木峰。
薬師岳と前白木峰。
2015年12月12日 15:21撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳と前白木峰。
1
林道に下りて、高坪山を振り返る。
2015年12月12日 15:39撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に下りて、高坪山を振り返る。
高落葉山、高清水山。
2015年12月12日 15:41撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高落葉山、高清水山。
1
高坪山、人形山、大滝山。
2015年12月12日 15:50撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高坪山、人形山、大滝山。
大笠山と笈ケ岳。
2015年12月12日 15:50撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大笠山と笈ケ岳。
1
林道の途中で道宗道と合流。
2015年12月12日 15:54撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の途中で道宗道と合流。
手前の山の間から高坪山が顔を出しています。
2015年12月12日 16:08撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の山の間から高坪山が顔を出しています。
金剛堂山。
2015年12月12日 16:11撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛堂山。
林道と道宗道の分岐点。
2015年12月12日 16:12撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道と道宗道の分岐点。
ここから尾根道を下ります。
2015年12月12日 16:12撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから尾根道を下ります。
道宗道、宮谷尾根登り口に下山。
中部北陸自然遊歩道の鹿熊峠入口の少し先でした。
2015年12月12日 16:28撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道宗道、宮谷尾根登り口に下山。
中部北陸自然遊歩道の鹿熊峠入口の少し先でした。

感想/記録
by makomo

たいらスキー場から高落葉山に登った時に、見つけた鹿熊峠への中部北陸自然遊歩道を歩いてみました。
鹿熊峠から五箇山の相倉集落へ入るのも面白そうでしたが、天気が良いので高坪山へ登り、最後は、完歩を目指して少しづつ歩いている道宗道を通り周回するコースとしました。
先週、位山で転んで打った胸がまだ痛むので、転んで更にダメージを与えないように注意しながら歩きました。特に下りは、雨上がりで土が滑るので恐々でした。
雪は、一度降ったようでしたが、山頂にちょっと残っているだけでした。
訪問者数:313人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 倒木 キツネ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ