ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778304 全員に公開 ハイキング京都・北摂

【電車で京都ハイキング】 愛宕山&京都トレイル 嵐山〜高雄へ

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー 3120m
天候晴れ→薄曇り
ポカポカ陽気
無風で穏やかだが、愛宕山山頂付近まで上がると、さすがに止まると冷える
アクセス
利用交通機関
電車バス
●出発
 JR山陰本線嵯峨嵐山駅

●到着
 京都市バス高雄バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●全般
・山中部分は、前日の大荒れの天気の影響か、湿り気味
 石段や岩場、木製階段、木の根は半乾きで滑りやすかったです
・舗装路も日陰は乾いておらず、濡れ落ち葉がこびりついた部分は、
 滑りやすく要注意でした(人様の目の前で見事にズッコケました)

●嵐山〜鳥居本〜落合
・京都トレイル西山コース
 舗装路歩きです
 町中では登山道よりもかえって道筋が分かりにくいかもしれませんが、
 分岐には京都トレイルの案内標識があります

●落合〜清滝〜高雄
・京都トレイル西山、北山西部コース
 清滝川沿いの遊歩道
 所々に岩場の部分あり
・東海自然歩道とも被っています

●愛宕山登山道
◇登り:表参道
・階段メイン
・入山者多数
◇下り:月輪寺経由
・階段メインで下部は舗装林道
・人は少なく静か
その他周辺情報●下山後の温泉など
 京都市内に銭湯多数(今日は利用しませんでした)
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

今日は京都の愛宕山へ
JR嵯峨嵐山駅で電車を降りて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は京都の愛宕山へ
JR嵯峨嵐山駅で電車を降りて
6
せっかく嵐山に来ているので、渡月橋を眺めていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく嵐山に来ているので、渡月橋を眺めていきます
10
愛宕山の登山口、清滝まで、京都トレイル西山コースを辿っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕山の登山口、清滝まで、京都トレイル西山コースを辿っていきます
9
そろそろ終盤の紅葉
僅かに残っていますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ終盤の紅葉
僅かに残っていますね
6
朝からポカポカ陽気です
あの一番高いのが、目指す愛宕山だと思います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝からポカポカ陽気です
あの一番高いのが、目指す愛宕山だと思います
2
桂川の左岸を進み、嵐山公園へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桂川の左岸を進み、嵐山公園へ
2
公園内
紅葉の絨毯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園内
紅葉の絨毯
10
頂上展望台からの眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上展望台からの眺め
5
おなじみ
竹林の道
まだこの時間は人もまばら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみ
竹林の道
まだこの時間は人もまばら
5
小倉池
この辺りの京都トレイルはずっと舗装路を進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉池
この辺りの京都トレイルはずっと舗装路を進みます
1
すいすいと
私もすいすいと歩けるかな、今日は
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すいすいと
私もすいすいと歩けるかな、今日は
3
常寂光寺です
すっかり紅葉は終わっているようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常寂光寺です
すっかり紅葉は終わっているようです
2
11月下旬に観光で来たときは、ちょうど紅葉終盤でした
この時はきれいでしたね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11月下旬に観光で来たときは、ちょうど紅葉終盤でした
この時はきれいでしたね
9
常寂光寺近くの、今日の紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常寂光寺近くの、今日の紅葉
7
落柿舎が見えます
まだ入ったことがないのですが、今日は先が長いのでまた今度
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落柿舎が見えます
まだ入ったことがないのですが、今日は先が長いのでまた今度
1
二尊院です
こちらもまた今度
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二尊院です
こちらもまた今度
1
二尊院前の紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二尊院前の紅葉
8
黄色も混じり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色も混じり
3
鳥居本の古い町並
右は化野念仏寺への階段
興味深い寺院がたくさんあるエリアです
こちらもまた今度
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居本の古い町並
右は化野念仏寺への階段
興味深い寺院がたくさんあるエリアです
こちらもまた今度
2
鳥居本の町並の末端です
鳥居の左へ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居本の町並の末端です
鳥居の左へ進みます
ちょっと気味が悪い林道ですが、一応府道です
滑り止めの塩カルが用意
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと気味が悪い林道ですが、一応府道です
滑り止めの塩カルが用意
ぐいぐい登り
てっぺんが六丁峠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐいぐい登り
てっぺんが六丁峠
下り途中
トロッコ列車の鉄橋
保津川下りでも通る場所です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り途中
トロッコ列車の鉄橋
保津川下りでも通る場所です
1
トロッコ保津峡駅に列車が止まっています
向こうにはJR保津峡駅も見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコ保津峡駅に列車が止まっています
向こうにはJR保津峡駅も見えます
5
下り終わると、京都トレイルは右に分岐
舗装路区間は終わり
以降、清滝川沿いに遡上していきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り終わると、京都トレイルは右に分岐
舗装路区間は終わり
以降、清滝川沿いに遡上していきます
少し足を伸ばし、赤い橋(落合橋)を渡り、トンネルを抜け横道に入ると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し足を伸ばし、赤い橋(落合橋)を渡り、トンネルを抜け横道に入ると
1
保津峡の展望場所があります
なんかレスキューの訓練?やってるグループがいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保津峡の展望場所があります
なんかレスキューの訓練?やってるグループがいました
2
戻って清滝川沿いのルートへ
沈下橋があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って清滝川沿いのルートへ
沈下橋があります
前日は大荒れ天気
水量が豊富です
雨で濡れた岩が半乾きでよく滑ります
要注意
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日は大荒れ天気
水量が豊富です
雨で濡れた岩が半乾きでよく滑ります
要注意
1
秘境ムード満点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秘境ムード満点
3
清滝に到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝に到着です
1
まるで信州の山間の宿場町の雰囲気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで信州の山間の宿場町の雰囲気
3
愛宕山への表参道は、ここ清滝から
いざ、行かん!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕山への表参道は、ここ清滝から
いざ、行かん!
1
昭和初期には、嵐山からの鉄道があり、山にもケーブルカーがあったそうな
大戦で撤去され、戦後も復活せず、遺構だけが残っています
今よりも昔の方が発展していたとは、興味深いお話です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和初期には、嵐山からの鉄道があり、山にもケーブルカーがあったそうな
大戦で撤去され、戦後も復活せず、遺構だけが残っています
今よりも昔の方が発展していたとは、興味深いお話です
ケーブル軌道の跡
立入禁止になっています
上にはトンネルも見えます
これを見ると、なんだか現実味を感じます
山の中には、駅やホテルの跡も残っているそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル軌道の跡
立入禁止になっています
上にはトンネルも見えます
これを見ると、なんだか現実味を感じます
山の中には、駅やホテルの跡も残っているそうです
3
愛宕山も信仰の山
色々と表示があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕山も信仰の山
色々と表示があります
1
英語表示まで
Attention!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
英語表示まで
Attention!
こちらは消防団
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは消防団
1
表参道登山道はずっと階段中心でした
段差はそれほどでもないんですが、前半は急で、しんどかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表参道登山道はずっと階段中心でした
段差はそれほどでもないんですが、前半は急で、しんどかったです
3
平らな場所はお茶家跡地
何ヶ所もありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平らな場所はお茶家跡地
何ヶ所もありました
紅葉がちらほら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がちらほら
1
進み具合を示す丁石
お地蔵さんと一緒に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進み具合を示す丁石
お地蔵さんと一緒に
杉の木がご神体に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の木がご神体に
4
京都市街地の眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都市街地の眺め
2
水尾別れ
保津峡方面水尾集落からのルートとここで合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水尾別れ
保津峡方面水尾集落からのルートとここで合流
1
上は斜度が緩むものの、長い長い階段登りはきつかったです
何度も息が切れました
登山道よりも階段の方がダメージを受けますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上は斜度が緩むものの、長い長い階段登りはきつかったです
何度も息が切れました
登山道よりも階段の方がダメージを受けますね
3
黒門を通過
そろそろ到着かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒門を通過
そろそろ到着かな
3
平らになってきました
目安表示も終わりです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平らになってきました
目安表示も終わりです
2
社務所や広場があり休憩できます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社務所や広場があり休憩できます
ところがなんのなんの
社殿までは、まだまだ階段が続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところがなんのなんの
社殿までは、まだまだ階段が続きます
2
フーッ、厳しい・・・
簡単には登らせてもらえない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フーッ、厳しい・・・
簡単には登らせてもらえない
2
ようやく・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく・・・
4
見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきました
3
お参りしていきましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お参りしていきましょう
3
下りはよく滑りました
石段が半乾き
大勢の前でズッコケ
恥ずかしいといったらありゃしない・・・(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはよく滑りました
石段が半乾き
大勢の前でズッコケ
恥ずかしいといったらありゃしない・・・(笑)
2
下山はルートを変えて、月輪寺ルートで行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山はルートを変えて、月輪寺ルートで行きます
休憩所の裏から進んで行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所の裏から進んで行きます
4
分岐を右へ
まっすぐ行くと別の山へ縦走できるようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を右へ
まっすぐ行くと別の山へ縦走できるようです
1
嵐山の町の眺め
渡月橋も分かります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵐山の町の眺め
渡月橋も分かります
4
階段メインの1本道を下り続け、月輪寺に到着
読みは「げつりんじ」ではなく「つきのわでら」だそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段メインの1本道を下り続け、月輪寺に到着
読みは「げつりんじ」ではなく「つきのわでら」だそうです
5
山深い際どい場所にあるお寺です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山深い際どい場所にあるお寺です
下り続けると舗装林道に出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り続けると舗装林道に出ました
1
林道沿いの控えめな滝
かなり上から細長く幾重にも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道沿いの控えめな滝
かなり上から細長く幾重にも
1
林道を歩き続け、京都トレイルと再会です
清滝から高雄に少し進んだあたりです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩き続け、京都トレイルと再会です
清滝から高雄に少し進んだあたりです
1
今日のゴール、高雄に向け、再び清滝川沿いを遡上していきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のゴール、高雄に向け、再び清滝川沿いを遡上していきます
5
もう一つ沈下橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つ沈下橋
1
この辺りの京都トレイルは北山コース西部に入っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの京都トレイルは北山コース西部に入っています
2
清滝側にはダムもありますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝側にはダムもありますね
2
今日の旅の終点、高雄に着きました
前から行ってみたかった神護寺に寄っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の旅の終点、高雄に着きました
前から行ってみたかった神護寺に寄っていきます
1
ところが神護寺への参道は、なかなか厳しい階段登り
標高差100mはあったんじゃないかな
太腿が上がらんよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところが神護寺への参道は、なかなか厳しい階段登り
標高差100mはあったんじゃないかな
太腿が上がらんよ
4
やっと着きました
一息入れて、拝観しましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着きました
一息入れて、拝観しましょう
2
金堂
この中に国宝「薬師如来立像」があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金堂
この中に国宝「薬師如来立像」があります
6
神護寺内の眺めの良い場所「かわらけ投げ」より
歩いてきた清滝川が見えます
随分と上がったものです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神護寺内の眺めの良い場所「かわらけ投げ」より
歩いてきた清滝川が見えます
随分と上がったものです
1
バス停へ
神護寺から下って登る・・・
これまたきつい階段登りが待っていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停へ
神護寺から下って登る・・・
これまたきつい階段登りが待っていました
1
高雄からは、京都市バス8系統で戻りました
土曜は1時間に1本
他にJRバスもあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高雄からは、京都市バス8系統で戻りました
土曜は1時間に1本
他にJRバスもあります
2
帰りは嵐山に寄り道
土産にした「おちゃのこさいさい」のカレーせんべい「舞妓はんひいひい」
辛いのが苦手な私には激辛
ですが、なぜか病みつきに・・・(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは嵐山に寄り道
土産にした「おちゃのこさいさい」のカレーせんべい「舞妓はんひいひい」
辛いのが苦手な私には激辛
ですが、なぜか病みつきに・・・(笑)
8

感想/記録
by 3120m

京都の愛宕山

京都市の北西部に位置する標高924mの信仰の山で、
山頂にあるのが「愛宕神社」

全国900ともいわれる愛宕社の総本社で、
京都では「あたごさん」と親しまれている火伏せの神様

◆愛宕の三つ参り
 3歳までにお参りすると、一生火事に遭わない
 ※京都市内に住む親戚が、まだ小さかった子供(甥)を連れて行ったのは、
  このことだったのですね

◆千日詣り
 7月31日夜〜8月1日早朝にお参りすると、千日分の御利益

昭和初期には、嵐山からの鉄道と山上へのケーブルカーが開通
山中にはホテルや遊園地、スキー場など、リゾート地として発展
しかし戦時中の体制下、不要不急ということで全て閉鎖され、鉄材などを供出
以後、復活することなく今に至る


特に信心深い人間ではありませんが、
以前からそんな愛宕山へ行ってみたくて、
12月とは思えないポカポカ陽気の休日、
京都トレイルと組み合わせて行ってみました。

嵐山を出発し、愛宕山登山後、高雄まで抜ける片道コース。
ルート沿いには、不勉強な私でも訪れてみたい寺院がたくさん。
今日は山歩き優先のため、また今度と、先に進みましたが、
機会をつくって、時間をたっぶりとって訪れてみたいものです。

土産の菓子類をいくつか頼まれ、帰りは嵐山へ。
お店がそれはもうたくさんたくさん軒を連ね、
てっとり早く買い物ができます。

メイン通りだけでなく、裏通りにも魅力的なお店の数々。
まともな食事をしていないのに、買い食いのハシゴで満腹に。
遠征でも近場でも、これぞ旅の醍醐味!?
行動パターンが何十年前の少年時代と、何ら変わっていないような・・・(笑)
訪問者数:391人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/20
投稿数: 696
2015/12/14 12:50
 西と東と
3120mさん

こんにちは〜!

西山トレイルでハイキングでしたのですね!
先週私も一部東山トレイルへ行ったのでとても興味深かったです♪

いつか全コースを制覇したくなっていたのでいろいろな場所が確認できて楽しかったです!

そしてあちこちの神社やお寺の歴史深さを感じながら歩けるのはうれしいですよね!
お天気も良く気持ちよさげな感じが伝わってきました♪

夏の京都は暑いと聞くのですが、今回の西山トレイルコースは
ちらちらと清流があって夏でも涼しく歩けるのでしょうか?

お疲れ様でした!
登録日: 2013/8/17
投稿数: 390
2015/12/14 21:24
 Re: 西と東と
Ekkorinさん、こんばんは

いつもactiveな行動力に感服しているのですが、
先日は京都の旅も満喫されていて何よりです。
レコに登場していた「日向大神宮」は、
前から行きたいんですが、まだ行けてないんですよ。

京都トレイルは、山歩きを本格的に始める前から馴染みがあって、
一通りは歩いているのですが、
本格的な登山道から町中歩きまで、変化に富んでいて、
良く整備された良いコースですね。
70kmもありますので、分割でいいと思います。

市内は賑わっていても、山の中は静かで、
北山コースなんて、GWでもハイカーはまばらでしたよ。

沿線には見所がたくさんありすぎなのですが、ハイクの時は先を急ぐので、
あまり立ち寄れないのが、悩ましいところです。

西山コースの清滝川沿いは、ずっと爽やかなのですが、
清流沿いとはいえ、さすがに夏は暑そうですね(笑)。
京都の夏の気温は、軽く35℃越えてしまいますからね。
街よりは少しはましかな〜!?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 左岸 紅葉 ケーブルカー 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ