ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778420 全員に公開 雪山ハイキング大雪山

ニペソツ山(前天狗まで) 幌加温泉ルート

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー masatomyurine
天候快晴・稜線強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道分岐から少し離れた路肩に駐車させて頂きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間25分
休憩
8分
合計
9時間33分
S幌加温泉登山口07:0312:54前天狗13:0016:25幌加温泉登山口16:2716:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全行程スノーシュー。
稜線直下はアイゼンの方が歩きやすいと思う。
その他周辺情報音更インデアン・木野温泉

装備

備考 水・♂1.5l(1l消費)、♀1.5l(0.8l消費)
行動食・菓子パン*4 板チョコ*1 大福*1 黒飴、梅干し

写真

ここから出発。
2015年12月12日 06:58撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから出発。
5
レトロなポストありました。
2015年12月12日 07:11撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レトロなポストありました。
3
林道で迎える朝焼け。
2015年12月12日 07:21撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道で迎える朝焼け。
8
おはようございます。
2015年12月12日 07:24撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。
4
しばらく林道歩き。
この辺は無風で暑いくらいだった。
2015年12月12日 08:41撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく林道歩き。
この辺は無風で暑いくらいだった。
2
一度だけ渡渉あり。
2015年12月12日 08:48撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度だけ渡渉あり。
4
不意に見つかる年代物の案内表示。
2015年12月12日 08:58撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不意に見つかる年代物の案内表示。
3
ウペペがチラ見え。
2015年12月12日 09:33撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウペペがチラ見え。
10
1350〜1500は針葉樹林の台地。
迷いやすいのでコンパス必須です。
2015年12月12日 10:17撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1350〜1500は針葉樹林の台地。
迷いやすいのでコンパス必須です。
3
台地を抜けると突然開ける。
なんと素晴らしい演出。
2015年12月12日 10:55撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台地を抜けると突然開ける。
なんと素晴らしい演出。
17
浮かぶ雄・雌阿寒岳。
2015年12月12日 11:20撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浮かぶ雄・雌阿寒岳。
2
そして早くも主役登場。
オーラがすごい。
2015年12月12日 11:08撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして早くも主役登場。
オーラがすごい。
16
威風堂々。圧巻の東壁。
2015年12月12日 11:03撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
威風堂々。圧巻の東壁。
21
さらにひと登り。
2015年12月12日 11:21撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにひと登り。
5
十勝三股と西クマ・ピリベツ。
2015年12月12日 11:26撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝三股と西クマ・ピリベツ。
3
東からのニペは初めて眺めたけど、
異国の雰囲気が素晴らしいです。
2015年12月12日 11:35撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東からのニペは初めて眺めたけど、
異国の雰囲気が素晴らしいです。
13
稜線へ続く尾根。
2015年12月12日 11:44撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線へ続く尾根。
9
雪は軟い所でこんな感じです。
2015年12月12日 11:58撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は軟い所でこんな感じです。
6
快晴。
2015年12月12日 12:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴。
5
糠平湖をバックに。
2015年12月12日 12:22撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
糠平湖をバックに。
6
稜線への出口は当日の雪の状態から判断してねっ。
2015年12月12日 12:14撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線への出口は当日の雪の状態から判断してねっ。
6
アイゼンに履き替えるのが面倒なんで、
右へと逃げました。
2015年12月12日 12:25撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンに履き替えるのが面倒なんで、
右へと逃げました。
9
稜線上は強風が窺がえる。
2015年12月12日 12:37撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上は強風が窺がえる。
9
撮影も一苦労。右にトムラウシ。
2015年12月12日 12:41撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影も一苦労。右にトムラウシ。
11
忠別・旭・白雲岳。
2015年12月12日 12:37撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別・旭・白雲岳。
13
オプタテ。
2015年12月12日 12:37撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オプタテ。
11
稜線の高い所は体が持って行かれてとても歩けなかった。
2015年12月12日 12:44撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の高い所は体が持って行かれてとても歩けなかった。
9
地吹雪の中を抜けて。
2015年12月12日 12:44撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地吹雪の中を抜けて。
8
ついに見れたよー!
2015年12月12日 12:54撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに見れたよー!
34
人を寄せ付けない大迫力だった。
2015年12月12日 12:51撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人を寄せ付けない大迫力だった。
27
思い出写真。
2015年12月12日 12:58撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思い出写真。
34
モロ逆光と地吹雪が惜しい。
2015年12月12日 13:00撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モロ逆光と地吹雪が惜しい。
19
十勝連峰も快晴。
2015年12月12日 13:00撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝連峰も快晴。
8
最後に目に焼き付けて。
2015年12月12日 13:02撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に目に焼き付けて。
22
帰ります。
2015年12月12日 13:03撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ります。
3
さようなら。
2015年12月12日 13:04撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さようなら。
4
ナッキーは雪の下。
2015年12月12日 13:10撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナッキーは雪の下。
7
大雪山。
2015年12月12日 13:10撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪山。
7
クマネシリ山塊。
2015年12月12日 13:50撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマネシリ山塊。
3
帰路は時に、
2015年12月12日 13:11撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路は時に、
6
防風体制を強いられた。
2015年12月12日 13:31撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防風体制を強いられた。
9
そして見納めです。
2015年12月12日 13:38撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして見納めです。
6
早朝から夕暮れまで遊びました。
2015年12月12日 14:49撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝から夕暮れまで遊びました。
8
イイ味出てますね。
2015年12月12日 15:45撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イイ味出てますね。
7

感想/記録

2年越し5回目の訪問で遂に、冬のニペソツ山はその姿を見せてくれました。
畏怖すら覚えるその姿は、美しいというよりは、荘厳とか神聖とかいう言葉が似合うと感じました。
幌加温泉ルートは、東壁を見せるニペが拝めるし変化があって楽しかったです。長いけれど。

感想/記録
by yurine

今年3回目の挑戦で、やっと冬のニペソツ山を前天狗から眺めることができました。
ニペソツ山は強風にあおられ雪煙があがり、人を寄せ付けないオーラを放っていました。
そして幌加温泉コースの展望台からのニペもまたよかったです!

距離が長くて疲れましたが、バッチリ冬のニペソツ山を拝むことができたので思い出に残る大満足の一日になりました。
訪問者数:1060人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/6
投稿数: 490
2015/12/13 19:28
 すごい!
masatomさんyuri姉さんお疲れさまでした!
強風がモロ伝わる臨場感あふれる写真ですね!
写真を見てるだけで盛り上がってきました(笑)
登録日: 2013/9/4
投稿数: 206
2015/12/13 19:48
 Re: すごい!
i-tomoさん、こんばんは!
前天狗では地吹雪が邪魔して綺麗な写真が撮れなかったのですが、かえって迫力が出て良かったかもしれないですね。
盛り上がった所でi-tomoさんも是非! 幌加温泉ルート楽しいですよ。
登録日: 2014/5/9
投稿数: 135
2015/12/13 20:07
 i-tomoさん、こんばんは♪
強風でまた吹っ飛ばされるかと思いました(笑)
しつこくチャレンジしたおかげで、やっと間近で冬のニペソツを見れました〜
感動です
初めて歩く幌加温泉コースは長くてしんどいかったですが、とっても楽しかったので
i-tomoさんも終日晴れの日に是非!おすすめです
登録日: 2012/6/4
投稿数: 361
2015/12/13 22:03
 すごい、ニペ!
マサさん、ユリ姉さん、こんばんは!

冬の白ニペは意識を失うほど白くて綺麗ですね。写真見て感動しまくりです!アリガトウゴジャイマス!!
登録日: 2013/9/4
投稿数: 206
2015/12/13 22:34
 Re: すごい、ニペ!
リョーさん、こんばんは!どういたしまして。
白ニペはとっても厳かで、なかなか見られないだけのモノは有りましたよー!
展望台までならゆっくり歩いて4時間です。いかがですか?
登録日: 2014/5/9
投稿数: 135
2015/12/13 22:41
 リョーさん、こんばんは♪
ありがとうございます
冬のニペソツ山、素晴らしかったです!
お天気に感謝です (強風でしたが )
幌加温泉コースの展望台からのニペソツもとっても素晴らしかったので、
リョーさんも是非!
そこまでなら危ないところもないと思いますので、おすすめですよ
登録日: 2013/9/14
投稿数: 255
2015/12/14 17:35
 素晴らしい眺めですね
masatomさん、yurineさんこんにちは。

素晴らしいというかすごい景色ですね。またまた私の脳裏に焼き付いてしまいました。11月にチャンスを伺っていたのですが結局行けずじまいでしたが12月、1月でもチャンスがあればチャレンジしたいと思います。

一つお聞きしたいのですが、通常の夏道と比べてこちらのコースは何か利点があったのでしょうか。それとも何度も行かれていたので気分を変えるということだったのでしょか。もう一つ、前天狗は風が強そうな場所ですね。あの近辺でのテン泊はどんなもんでしょうか。一つと言いながら2つになってしまいましたが今後の参考にさせていただきたいのでよろしくお願いします。
登録日: 2013/9/4
投稿数: 206
2015/12/14 19:48
 Re: 素晴らしい眺めですね
positive51さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

「16の沢登山口まで車が入れて、尚且つ真っ白なニペを拝める積雪」というのは奇跡的な条件かと思います。なので確実に白ニペを見ようと思うと、林道も雪に埋もれるほど降雪してから、となります。そうなると道路を8km以上歩くか幌加温泉ルートが良いと思うのですが…行った事のないルートの方が楽しいと思ってこちらを選択したところ大正解でした。

テン泊に関しては私達も考えておりましたが、ubejinさんの山レコや各山岳会、北大山岳部さんの情報を参考にされると良いかと思います。私たちはまだ厳冬期の山に泊まる覚悟はないですが^^;
登録日: 2014/5/9
投稿数: 135
2015/12/14 20:06
 positive51さん、こんばんは♪
コメントありがとうございます!
冬のニペソツ山、素晴らしかったです
何回もチャレンジした甲斐がありました
12月、1月の前天狗テント泊はものすごく大変そうですね
稜線にでると体を持っていかれるほどの強風でした。
今回幌加温泉コースは初だったので、コンパスやガーミンを見て確認しながら歩くのはとても楽しかったです
林道が長く退屈ですが、あまり何も考えずに道迷いせず歩けるのは16の沢コースだと思います。
幌加温泉コースの展望台がとても良かったので私的にはこちらがおすすめです
登録日: 2013/9/14
投稿数: 255
2015/12/14 20:39
 Re: positive51さん、こんばんは♪
masatomさん、yurineさん、とても参考になりました。
いつか叶えたい夢の一つとしてチャンスを待つとします。
早速のご返答ありがとうございました。
登録日: 2008/3/30
投稿数: 34
2015/12/14 23:46
 日帰りで・・・
隣のウペペで翌日、ニペソツを眺めていた紋次郎です。

まだ雪が少ないとはいえ、なぜ日帰り装備
しかもいいところまで行ってしまう。うむー

お正月山行はニペソツを考えてますが、音更幌加林道から幌加川6の沢からの丸山よりは断然に前天狗からのニペソツだよなぁと眺めてました。

この報告で更にその感を強く持ちました。
幌加温泉コースは要チェックだな。
問題はテント場どりですね。前天狗では逃げ場がない。
調べてみよう。
登録日: 2013/9/4
投稿数: 206
2015/12/15 8:40
 Re: 日帰りで・・・
紋次郎さん、こんにちは!いつもコメントありがとうございます。
ウペペお疲れ様でした。あんなルートもあるんですね。林道長っ(笑)。

やっぱり山の景色は朝晩が素晴らしいから、日帰りはもったいないんでしょうね…。
冬もテン泊できるように近所の低山で練習しようと思います。
ニペで迎えるお正月。羨ましいです!
いつか僕達も山ん中で年越しをしてみたいなー。無理かなー。

幌加温泉コースは思ったより分かり易くて良かったですよ。
展望台越えたあたりも風は穏やかでテント適地かと思いました。
前天狗泊はちょっと恐ろしい…。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ