ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778471 全員に公開 ハイキング東海

沼津アルプス 青春18切符の山旅

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー noyama141, その他メンバー5人
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間46分
休憩
28分
合計
3時間14分
S多比バス停11:2212:04大平山12:1413:15鷲頭山13:3013:37小鷲頭山14:02志下山14:0514:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

先月は山梨県側からの富士山の眺めが良かったので今度は静岡側からの富士山を見に出かけた
たまには電車の旅もと言うことで、爺さん6人組が青春18切符ででかけた
何の打ち合わせもなかったが、4時間半の長旅にそなえ全員、酒肴持参
 4号車五号車境にある各駅グリーンの座席は同行6人の個室状態
 アテンダントさんや周囲に気を遣いながらも
 夜明け前から、これから山歩きとは思えない程大いに盛り上がり、ほろ酔い加減で沼津駅に着いた
 バスは毎正時と30分に出ている
2015年12月12日 10:26撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先月は山梨県側からの富士山の眺めが良かったので今度は静岡側からの富士山を見に出かけた
たまには電車の旅もと言うことで、爺さん6人組が青春18切符ででかけた
何の打ち合わせもなかったが、4時間半の長旅にそなえ全員、酒肴持参
 4号車五号車境にある各駅グリーンの座席は同行6人の個室状態
 アテンダントさんや周囲に気を遣いながらも
 夜明け前から、これから山歩きとは思えない程大いに盛り上がり、ほろ酔い加減で沼津駅に着いた
 バスは毎正時と30分に出ている
起点多比から沼津アルプス
2015年12月12日 11:11撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
起点多比から沼津アルプス
バスを降りると、魚のミリン干しするような甘い香りを嗅ぎながら
 住宅街を山に向かって歩く
2015年12月12日 11:13撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスを降りると、魚のミリン干しするような甘い香りを嗅ぎながら
 住宅街を山に向かって歩く
玄関先に一袋100円でミカンが置かれている家が数軒
2015年12月12日 11:14撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄関先に一袋100円でミカンが置かれている家が数軒
チンゲンサイの花か、さすがに暖かいところらしく
 畑には菜の花
2015年12月12日 11:16撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チンゲンサイの花か、さすがに暖かいところらしく
 畑には菜の花
山裾は一面のミカン畑
 ここも御多分に漏れずイノシシの被害は深刻そうで
 どの畑も防御柵
2015年12月12日 11:18撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山裾は一面のミカン畑
 ここも御多分に漏れずイノシシの被害は深刻そうで
 どの畑も防御柵
1
ミカン畑や照葉樹林
 冬の群馬からくるとホッコリ暖かく穏やかな静岡が羨ましい
2015年12月12日 11:20撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミカン畑や照葉樹林
 冬の群馬からくるとホッコリ暖かく穏やかな静岡が羨ましい
1
瑞々しいアオキ
2015年12月12日 11:27撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞々しいアオキ
沼津アルプスは最高峰の鷲頭山でも標高392mだが
 ほぼ標高ゼロからの登りで、急なところもあり
 やや酩酊気味の足には応える勾配
2015年12月12日 11:39撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼津アルプスは最高峰の鷲頭山でも標高392mだが
 ほぼ標高ゼロからの登りで、急なところもあり
 やや酩酊気味の足には応える勾配
1
起点の多比から大峠(多比口峠)まで来れば富士山が見えるとかと思っていたが
峠からは樹木に覆われ眺望が効かない
峠から大平山へ少し登った所に富士山が見えるスポットがある
2015年12月12日 11:57撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
起点の多比から大峠(多比口峠)まで来れば富士山が見えるとかと思っていたが
峠からは樹木に覆われ眺望が効かない
峠から大平山へ少し登った所に富士山が見えるスポットがある
4
そして、大平山(おおべらやま)山頂からも富士山は見えない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、大平山(おおべらやま)山頂からも富士山は見えない
2
大平山から多比口峠に戻り少し歩くと富士山がよく見える場所があり小休止
2015年12月12日 12:35撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山から多比口峠に戻り少し歩くと富士山がよく見える場所があり小休止
最高峰鷲頭山までの道は、ウバメガシ林の痩せ尾根を歩く
 低山らしからぬアルペンムードも楽しめるコース
ウバネガシ林の尾根を歩く

2015年12月12日 12:46撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰鷲頭山までの道は、ウバメガシ林の痩せ尾根を歩く
 低山らしからぬアルペンムードも楽しめるコース
ウバネガシ林の尾根を歩く

箱根山?
2015年12月12日 13:12撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根山?
 標高392m 鷲頭山
2015年12月12日 13:24撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 標高392m 鷲頭山
山頂は平で広く、大きな柑橘類が成っている
2015年12月12日 13:25撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は平で広く、大きな柑橘類が成っている
小鷲頭山を過ぎると、ここまでの急坂とはうって変わりなだらかな尾根となる
2015年12月12日 14:09撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小鷲頭山を過ぎると、ここまでの急坂とはうって変わりなだらかな尾根となる
しかしながら、夜明け前からの宴会が岳が効いたのか
 志下坂峠まででタイムアップ
 ここからエスケープして「KKR沼津はまゆう」で風呂に浸かり下山した
2015年12月12日 14:19撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしながら、夜明け前からの宴会が岳が効いたのか
 志下坂峠まででタイムアップ
 ここからエスケープして「KKR沼津はまゆう」で風呂に浸かり下山した
撮影機材:

感想/記録

帰りの各駅電車もグリーン個室状態のオジサン横町は絶好調
歩き残した沼津アルプス北半分は
次の冬の青春18切符発売までの楽しみにしておこうと思う
訪問者数:270人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

イノシシ テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ