ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778504 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

八方尾根B.C. 雲海の後立山を眺めながら

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー STsnow
天候晴れ  
早朝小雨 山麓〜中腹 午前曇り     
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
第3駐車場 無料
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間28分
休憩
1時間4分
合計
4時間32分
Sスタート地点09:3510:50八方池山荘10:5111:26八方山11:5211:55斜面下12:1012:50上り返し終了点13:1013:37八方池山荘13:3914:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ゴンドラ アダム 8:30〜16:00
グラードクワッドは運休中
前日 雷雨によるクローズ、
ゲレンデ パノラマより上 朝はアイスバーン
八方池山荘から上 5cm程度の重めの新雪
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

第3駐車場より、晴れました。
2015年12月12日 08:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第3駐車場より、晴れました。
2
ただし、パノラマー兎平間はガスの中
2015年12月12日 09:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただし、パノラマー兎平間はガスの中
パノラマで1本試走
2015年12月12日 09:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで1本試走
アルペンリフトが動いてないので、兎平から上ります。
2015年12月12日 09:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルペンリフトが動いてないので、兎平から上ります。
2
途中でガス(雲)の上に
2015年12月12日 10:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でガス(雲)の上に
1
コース脇を直登です。
2015年12月12日 10:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース脇を直登です。
1
グラードクワッドはまだ動いてません。荒れたまま凍った斜面でした。
2015年12月12日 10:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グラードクワッドはまだ動いてません。荒れたまま凍った斜面でした。
2
振り返ると幻想的な状況
2015年12月12日 10:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると幻想的な状況
3
鹿島槍ー五竜! 
2015年12月12日 10:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ー五竜! 
1
八方池山荘まで1時間、結構効いた。。
2015年12月12日 10:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池山荘まで1時間、結構効いた。。
2
登山者ばかりでした。
2015年12月12日 10:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者ばかりでした。
1
三山方面
2015年12月12日 10:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三山方面
2
尾根も雪少ないので
2015年12月12日 10:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根も雪少ないので
トラバース気味に上がってます。
2015年12月12日 11:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース気味に上がってます。
1
クラストした上に薄く新雪。
2015年12月12日 11:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラストした上に薄く新雪。
1
遠見尾根が輝いてる!
2015年12月12日 11:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠見尾根が輝いてる!
2
不帰景、今期は2年ぶりに行ってみよう。
2015年12月12日 11:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰景、今期は2年ぶりに行ってみよう。
1
信越国境方面まで雲海
2015年12月12日 11:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信越国境方面まで雲海
稜線はカリカリだけど
2015年12月12日 11:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線はカリカリだけど
この景色はテンションが上がります。
2015年12月12日 11:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色はテンションが上がります。
4
八方山、ここでストップ。
2015年12月12日 11:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方山、ここでストップ。
雲海に向かってドロップに見える景色。
2015年12月12日 11:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に向かってドロップに見える景色。
3
眼下に上り返す尾根。
2015年12月12日 11:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に上り返す尾根。
3
では、行きます。
2015年12月12日 11:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、行きます。
3
尾根沿いで踏込みの浅い方が自分のライン。
2015年12月12日 12:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いで踏込みの浅い方が自分のライン。
4
感覚よりはラインになってた。
2015年12月12日 12:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感覚よりはラインになってた。
1
上り返します。
2015年12月12日 12:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上り返します。
1
途中から眺めた滑走斜面。
2015年12月12日 12:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から眺めた滑走斜面。
2
B.C.ならではの眺め
2015年12月12日 13:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
B.C.ならではの眺め
2
登山道を右に巻いて戻ります。
2015年12月12日 13:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を右に巻いて戻ります。
ではまた来月に。
2015年12月12日 13:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ではまた来月に。
1
見渡す限りに、雪が消えてしまった。。。
2015年12月12日 13:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見渡す限りに、雪が消えてしまった。。。
47と五竜の上は営業中。
2015年12月12日 13:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
47と五竜の上は営業中。
1
八方池山荘前、暫くすると賑わうはず。
2015年12月12日 13:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池山荘前、暫くすると賑わうはず。
1
シーズン中は、下りには使わない。
2015年12月12日 13:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シーズン中は、下りには使わない。
1
コブだけでなく、地雷原と化してた戻りの兎。
2015年12月12日 14:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブだけでなく、地雷原と化してた戻りの兎。
2
白樺ゲレンデ。大学2年の時、年末までこんな感じだった記憶があります。
2015年12月12日 14:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺ゲレンデ。大学2年の時、年末までこんな感じだった記憶があります。
2

感想/記録
by STsnow

 12月らしからぬ暖気で、前日金曜はかなりの高さまで雷雨となったと聞いた白馬八方尾根にB.C.に行ってきました。
おNEWなパウダー専用機の投入は、
状況からミスった?、どころか滑りになるのか?
の不安を抱えたハイクアップも、全て吹っ飛ぶ、
雲海の上の後立山の稜線が光っていました。

上信越道〜白馬までの早朝の道は小雨。
日が上がると上空は晴れているのがわかる。第3駐車場で準備をしていると稜線にはガスがかかっているけども、青空がのぞいている。
アダムの乗り場は、かなりの数のゲレンデに向かうスキーヤーが並んでいる。
登山者は少ない。
B.C.へ向かう者はいるのか?

ゲレンデ確認のためアルペンリフトが動いていない。
兎平からのハイクアップ、シーズン初めの重い身体と季節外れの暖かさで
残雪期のような格好と感覚で八方山まで上がる。
八方山からの南斜面、それなりの傾斜と幸運にも新雪を蓄えている。
雪山ハイキングで終わってもと諦めていた気持ちがアップした。

滑走ラインが一本、先行者は既に東側の尾根へ上り返しに入っている。
ファーストラインでなくても、状況が把握できた事に感謝。
本来ならば、雪庇になるであろう箇所から向かいのリッジでのファーストターンへ
B.C.ならではの板裏からの感触を確かめて、半年振りの後立山を滑った。




訪問者数:392人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ