ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778646 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

秋田駒ヶ岳山域 雪と眺望の笹森山へ

日程 2015年12月13日(日) [日帰り]
メンバー 750RS
天候曇り時々晴れ下山後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅―市道―県道秋田御所野雄和線―国道13号―県道秋田岩見船岡線―大仙市道(広域農道)―国道46号―国道341号―県道駒ヶ岳線
自宅から登山口(駐車位置)まで77km 1時間20分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
40分
合計
5時間0分
Sスタート地点08:4509:40片倉沢橋10:35駒ヶ岳八合目10:5511:30笹森山11:4012:10駒ヶ岳八合目12:2012:50片倉沢橋13:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
曇天でしたが笹森山からの眺望が良くてよかった。
コース状況/
危険箇所等
登山口の少し先から全面積雪状況(20僉50冂度)
特に危険個所は無いが、この時期、今日のような条件は非常にまれである
木曜日・金曜日の気温上昇と雨、そして土曜日以降の朝の冷え込みのおかげで、「かたゆき渡り」状態となった。予測は的中し歩きやすかった。下山時は気温が上がり時々くるぶしぐらいまで沈んだ。
その他周辺情報田沢湖高原、水沢、乳頭など温泉多数
県営田沢湖スキー場は積雪無し(写真参照)
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ポール ピッケル かんじき アイゼン 軽アイゼン アウター 雨具(上下) ポンチョ 地図(1/2.5万) GPS コンパス ヘッドランプ2 ハンドライト ろうそく 電池各種 コンロ ボンベ コッヘル ナイフ フリース ダウン タオル 医療品 主食(おにぎり3 いなり寿司3 袋ラーメン2) 副食(菓子パン3 バナナ1 焼き芋1) 行動食 非常食 予備の水(1ℓ) お茶(0.5*2) スポーツドリンク(0.5*1) あったかいお茶(0.5ℓ+0.4ℓ) 防寒用アルミシート 手袋3 カイロ
共同装備 なし
備考 あったかいお茶とぼだっこのにぎりまま

写真

いきなりですが・・・標高1000mを通過
2015年12月13日 09:18撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりですが・・・標高1000mを通過
7
ツキノワグマ君の足跡・・・30僂呂△襪な・・・たくさんありました。暖冬で冬眠できないのかな??
2015年12月13日 09:26撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツキノワグマ君の足跡・・・30僂呂△襪な・・・たくさんありました。暖冬で冬眠できないのかな??
32
晴れてきましたね
2015年12月13日 09:30撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきましたね
8
片倉沢を過ぎて・・・
2015年12月13日 09:44撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片倉沢を過ぎて・・・
2
笹森山が見えてきました
2015年12月13日 09:59撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山が見えてきました
6
笹森山
2015年12月13日 10:07撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山
10
そして秋田駒ヶ岳も晴れてきました
2015年12月13日 10:24撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして秋田駒ヶ岳も晴れてきました
16
8合目から秋田駒ヶ岳(中央奥が男女岳)
2015年12月13日 10:35撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目から秋田駒ヶ岳(中央奥が男女岳)
12
8合目の積雪状況
2015年12月13日 10:36撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目の積雪状況
8
さぁままぐど(さぁご飯をたべるよ)・・・バナナ、焼き芋、いなり・・・あったかい番茶
2015年12月13日 10:38撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁままぐど(さぁご飯をたべるよ)・・・バナナ、焼き芋、いなり・・・あったかい番茶
27
そして、しょっぺぼだっこのにぎりまま(塩分の濃い塩鮭のおにぎり)
2015年12月13日 10:42撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、しょっぺぼだっこのにぎりまま(塩分の濃い塩鮭のおにぎり)
25
秋田駒ヶ岳方向は曇天
2015年12月13日 10:43撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳方向は曇天
3
湯森山方向は青い空が見える
2015年12月13日 10:48撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯森山方向は青い空が見える
8
下界は・・・濃い雲の中
2015年12月13日 10:51撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界は・・・濃い雲の中
6
秋田駒ヶ岳方向へ向かってみたが・・・曇天の空にモチベーションが・・・
2015年12月13日 10:53撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳方向へ向かってみたが・・・曇天の空にモチベーションが・・・
2
ちょっと青い空の眺望の笹森山へ
2015年12月13日 10:53撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと青い空の眺望の笹森山へ
2
笹森山への登り
2015年12月13日 11:06撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山への登り
3
振り返ると秋田駒ヶ岳
2015年12月13日 11:06撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると秋田駒ヶ岳
17
笹森山山頂付近は相変わらず雪が多い
2015年12月13日 11:11撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山山頂付近は相変わらず雪が多い
7
相変わらず・・・曇天の秋田駒ヶ岳
2015年12月13日 11:11撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず・・・曇天の秋田駒ヶ岳
9
高度を上げると乳頭が・・・黒い乳頭(他意はありません(笑))・・・やはり雪が少ない
2015年12月13日 11:20撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げると乳頭が・・・黒い乳頭(他意はありません(笑))・・・やはり雪が少ない
21
高度を上げると笊森山と岩手山
2015年12月13日 11:22撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げると笊森山と岩手山
13
乳頭山と大深岳(中央奥)・・・八幡平縦走路方向
2015年12月13日 11:22撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳頭山と大深岳(中央奥)・・・八幡平縦走路方向
16
笊森の肩から岩手山
2015年12月13日 11:22撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笊森の肩から岩手山
26
振り返ると秋田駒ヶ岳
2015年12月13日 11:24撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると秋田駒ヶ岳
15
広大な笊森山の南斜面と岩手山
2015年12月13日 11:24撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広大な笊森山の南斜面と岩手山
10
笹森山山頂付近の雪
2015年12月13日 11:29撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山山頂付近の雪
6
笹森山山頂から秋田駒ヶ岳と田沢湖
2015年12月13日 11:32撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山山頂から秋田駒ヶ岳と田沢湖
18
笹森山山頂から秋田駒ヶ岳
2015年12月13日 11:33撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山山頂から秋田駒ヶ岳
7
笹森山山頂から笊森山と岩手山
2015年12月13日 11:34撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山山頂から笊森山と岩手山
11
笹森山山頂から大白森と秋田焼山
2015年12月13日 11:35撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山山頂から大白森と秋田焼山
6
笹森山山頂から森吉山(秋田山)
2015年12月13日 11:35撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山山頂から森吉山(秋田山)
11
笹森山山頂から秋田駒ヶ岳全景
2015年12月13日 11:35撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山山頂から秋田駒ヶ岳全景
9
笹森山山頂から秋田駒ヶ岳と田沢湖
2015年12月13日 11:36撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山山頂から秋田駒ヶ岳と田沢湖
8
笹森山山頂から荷葉岳と遠く大仏岳(雲の中から頭が)
2015年12月13日 11:36撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山山頂から荷葉岳と遠く大仏岳(雲の中から頭が)
3
笹森山山頂から秋田焼山と八幡平
2015年12月13日 11:36撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山山頂から秋田焼山と八幡平
1
笹森山山頂から乳頭山と八幡平
2015年12月13日 11:37撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山山頂から乳頭山と八幡平
4
笹森山山頂から乳頭山
2015年12月13日 11:38撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山山頂から乳頭山
4
湯森山
2015年12月13日 11:39撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯森山
12
下山途中・・・秋田駒ヶ岳と田沢湖
2015年12月13日 11:41撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中・・・秋田駒ヶ岳と田沢湖
7
秋田駒ヶ岳・・・中央下に8合目小屋
2015年12月13日 11:41撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳・・・中央下に8合目小屋
12
乳頭山、笊森山、岩手山
2015年12月13日 11:41撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳頭山、笊森山、岩手山
3
下山途中・・・秋田駒ヶ岳
2015年12月13日 11:46撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中・・・秋田駒ヶ岳
6
下山途中・・・秋田駒ヶ岳
2015年12月13日 11:50撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中・・・秋田駒ヶ岳
2
振り返ると笹森山
2015年12月13日 12:05撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると笹森山
3
8合目小屋に到着
2015年12月13日 12:07撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目小屋に到着
11
さぁ・・・歩きますよ
2015年12月13日 12:18撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ・・・歩きますよ
3
笹森山ともお別れだ
2015年12月13日 12:20撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山ともお別れだ
1
標高1100m付近の片倉沢橋
2015年12月13日 12:53撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1100m付近の片倉沢橋
3
カーブミラー55付近から田沢湖
2015年12月13日 13:37撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カーブミラー55付近から田沢湖
2
ここからは舗装道を歩く
2015年12月13日 13:37撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは舗装道を歩く
1
見上げると秋田駒ヶ岳
2015年12月13日 13:40撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると秋田駒ヶ岳
3
カーブミラー63は標高700m
2015年12月13日 13:42撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カーブミラー63は標高700m
1
最後のカーブミラー65
2015年12月13日 13:44撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のカーブミラー65
1
通行止め箇所
2015年12月13日 13:45撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行止め箇所
1
再び秋田駒ヶ岳
2015年12月13日 13:45撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び秋田駒ヶ岳
3
マイカー規制の状況・・・できれば全面規制としてほしい
2015年12月13日 13:46撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイカー規制の状況・・・できれば全面規制としてほしい
3
相棒・・・お待たせ
2015年12月13日 13:46撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相棒・・・お待たせ
10
本日の装備・・・ピッケル、アイゼン、かんじき、ポール・・・45ℓゼロポイント
2015年12月13日 13:48撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の装備・・・ピッケル、アイゼン、かんじき、ポール・・・45ℓゼロポイント
25
県営田沢湖スキー場の状況・・・スキーヤーには申し訳ないが・・・雪はいらない。
2015年12月13日 14:12撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県営田沢湖スキー場の状況・・・スキーヤーには申し訳ないが・・・雪はいらない。
4
撮影機材:

感想/記録
by 750RS

 秋田市は12月4日(金)にさらっと雪が降った。しかしあっという間に解けてしまった。そして今週は木曜日から金曜日にかけて雨・・・この時期に雨とは・・・そして土曜日は太平洋側のようないいお天気となり、絶好の山行日和となったが・・・
 11月末から仙台&山形、東京、仙台と出張が続き、12/11の金曜日は自宅に帰ったのが23時を過ぎた。せっかくの土曜日のお天気ではあったが・・・朝は起きられずに・・・山は見送りとなった。日曜日も晴れるらしい。日曜日は早起きして雪の輝く峰々を歩こうと思った。
 そして、日曜日、日の出が遅い・・・いゃ曇り空だった。起床は6時30分、準備をして朝ご飯を食べて、山に向かったのが7時を過ぎた。
 ローソンを経由し、今日の行き先は・・・総合的に検討した結果(天候調査)※・・・雪の秋田駒ヶ岳山域を眺められる雪の笹森山と決めた。晴れなくては目的が果たせない・・・。登山口(かもしか駐車場分岐)に着いたのが8時30分ころ・・・準備をして出発となった。もう9時近いよ。(笑)

 秋田駒ヶ岳はガスで全く見えない。残念な天気だ。県道を淡々と登る、路肩のカーブミラーにつけられた番号を逆に見ながら8合目を目指す。最後は65番、8合目の下のカーブミラー1番の番号がついているはすである。
 すぐに県道は雪道(カーブミラー55付近)となった。前日かスキーの軌跡が残っている。
 木曜日と金曜日の雨で雪が締まり、昨日と今日の冷え込みのおかげで表面が固くなっている。私の体重(67)ではあまり沈まない。早春のかたゆき渡りの原理だ。小学校への通学路・・・田んぼの中をかたゆき渡りをしてショートカットをし、「せげ」(水路)に落ちた思い出・・・を思い出す。
 動物たちも暖冬の影響か・・・行動が活発だ。ささやぶでカサカサと音がしたと思ったら耳の先だけが黒いトウホクノウサギが飛び出してきた。実にいい足取りである。あの脚力がほしい。ツキノワグマも活発な足跡がたくさんある。大きい・・・30僂呂△襪世蹐Δ・・・昨夜か今朝か・・・。
 標高1000mの標柱を越えたあたりから少し太陽が出できた。ありがたい。片倉沢を越えると笹森山がきれいに見えてきた。振り返ると秋田駒ケ岳もガスが取れて見えてきた。
 かもしか駐車場分岐から1時間50分で8合目に到着する。ここで、少し休憩し、エネルギーを補充する。バナナ、焼き芋、いなりずし、そして・・・しょっべぼだっこの入ったにぎりまま+あったかい番茶・・・幸せな時間である。これにナス漬とにんどいも(じゃがいも)とよさぐまめ(さやえんどう)の味噌汁があれば最高だ。(笑) ※安上がりな昭和人間である。
 今日はここから笹森山を目指す。だが・・・秋田駒ケ岳が見えてきたので・・・心が揺らぐ・・・旧日窒鉱山跡手前あたりまで偵察してみた。相変わらずの曇天だ。モチベーションが上がらない。やはり予定通り笹森山へ向かうこととする。
 小動物以外は誰も歩いていない登山道(たぶん)を歩く。赤倉沢源頭部を徒渉して急斜面で喘ぐ・・・急斜面の登りから県境稜線や振り返ると秋田駒ケ岳が曇天ながらきれいに見える。相変わらず真っ白な笹森山山頂が近づく・・・ここだけは雪が多い。やはり笹森山だ。
 正面には乳頭山が見えてきた。雪が少なく黒い。黒い乳頭・・・他意はないが・・・。ほどなく、笹森山山頂に到着し、眺望を楽しむ。360度の眺望だ。笊森山の肩から岩手山が見えてくる。広大な笊森山の斜面と岩手山の取り合わせもなかなかいい感じだ。
 
 眺望を楽しみ、エネルギーを補充する予定だったが・・・。さっき食べ過ぎたのか・・・あまりおなかがすかない。帰りにまた8合目小屋で少し補充することにしてここは眺望に徹することとした。
 みなさん写真で眺望をお楽しみください。
 
 眺望を楽しみ雪の斜面を慎重に8合目を目指して下る。下りは慎重に行きたい。眺望も楽しみながらゆっくりと下る。赤倉沢源頭を越え、8合目へ登り返す。すぐに8合目小屋である。
 ここで少しエネルギーを補充し、あとは車道を淡々と下る。何キロあるだろうか・・・6キロはあるだろうか。
 帰りも・・・カーブミラーにつけられた番号を数えながら・・・(笑)
今日もあっという間に冬季閉鎖地点だ。今日も無事にゴールできた。
 
 今日もいい山であった。雪の笹森山と眺望を満喫できた。雪の状況も推測通りで歩きやすかった。やはり予想は的中した。我ながら・・・さすがである。学校の勉強はさっぱりだったが・・・やはり尊敬する矢口高雄氏同様に「僕の学校は山と川」である。
 
 暖冬の影響で県営田沢湖スキー場はごらんのとおりである。今週末は雪の予報であるので・・・スキーヤーの皆さま待望の雪となるでしょう。しかし・・・雪国に暮らす人間にとって・・・スキーで得られる公益よりも雪が降らないで得られる公益のほうが圧倒的に大きいと思う。公益確保の観点でいえば水資源としての雪は重要だが・・・人間の棲む平地(例えば標高300m以下(私の実家はギリギリか???))には雪は降らないでほしいなー・・・。そう願っている。

 さあ・・・次はどこへ。年内にもう一度ぐらいは行きたいものである。
訪問者数:669人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/8
投稿数: 335
2015/12/13 20:37
 ぼだっこのにぎりまま、バナナ、焼き芋、お稲荷。 少雪。
炭水化物多めですね  なるほど。
教訓としたいと思います

やはり少雪なんでしょうか、今冬⛄
なんか数年前の冬に、12月頃そんな報道 がされたが、蓋を開けたらン年連続の豪雪とか、あったような。。。
お天道様のご機嫌、なんただもんだんしべか

私も、この前買ったワカンを履いて、どこか歩いてみたいです
登録日: 2011/2/26
投稿数: 172
2015/12/13 21:07
 お〜、わんだふる
ままぐど…、しょっぺぽだっこのにぎりまま…
え〜ですねぇ…
方言が…

今日の下界は曇りでしたが、上は思いの外良い天気だったようですね

まだ寝ていませんでしたか
くわばらくわばら(;^ω^)
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2015/12/13 21:26
 炭水化物
smhsax84 さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうなんですよ・・・炭水化物好きなんですよね。
特にご飯や餅類が好きです。

肉はあまり食べません。(牛肉は寮に入るまで食べたことがありませんでした(笑))おいしい肉を少し食べるのが好きです。
内臓系は無理ですね。

そうですね。この時期に雨ですから・・・
雪は締まって春先のような状態でしたよ。
この時期は新雪でぬかるんですが・・・

暖冬であってほしいですね。
雪下ろしのない冬を過ごしてみたいです。(実家の両親のコメントです)
何とか年内はこの調子で・・・
お願いしたいです。

ワカン・・・いいですよ。
私はスノーシューより歩きやすいです。
こればかりは好き好きでしょうけど。

ぜひ・・・ワカンで登ってみてください。
凛とした冬の山・・・
なかなかいいものです。
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2015/12/13 21:30
 秋田弁
nonokaさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

秋田弁・・・いいんしべ・・・
普段から秋田弁なので・・・
東京ではちょっと困るときもありますが・・・
基本秋田弁です。

秋田市内ですと・・・
秋田弁も聴かなくなりましたね。
子供たちは秋田弁を話しませんし・・・
寂しいものです。

しょっぺ・・・ぼだっこのにぎりまま・・・いいんすな。(笑)

今日は下界は曇天でしたか・・・
岩手側は晴れて良い感じでしたが・・・
県境越えると曇天でしたよ。
帰りは生保内あたりから雨でした。

はい、まだまだ起きていますよ。
登録日: 2013/12/29
投稿数: 230
2015/12/13 21:57
 秋田弁
750RSさん、こんばんは。
やはり駒ヶ岳方面に来ていましたね。予想的中です。
自分はH山の会一の秋田弁使いと言われています。
25年前にハワイに行った際、青森出身のガイドさんが懐かしがっていました。
しょっぺぼだっこ、秋田のソウルフードですね。
今日の魁新聞のキリタン君にもついていました。

雪は里にはいりませんね。山には降ってもらわないと色々困ることも起こりますけど。
昨シーズンは年が明けてから雪投げをしていませんから、丸一年雪投げをしていないことに成ります。
自分も早起きは苦手なので、朝の一時間が苦痛です。
程ほどにしてもらいたいですね。

今日、スキー場の駐車場に有った白プラが会友の車でした。
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2015/12/13 23:25
 しょっぺぼだっこ
denki398 さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

今日はお互いに近かったようですね。
ひと山違いでした。
しかも・・・角館バイパスの交差点付近で・・・
そうでしたか・・・
私はたいてい80前幣紊覗っています・・・
疾走ではありませんが・・・(笑)

あの白いプ○ドは・・・denki398 さんの山友さんの車ということで・・・
覚えておきますね。

denki398 さんも秋田弁士???でしたか・・・
秋田弁・・・良い言葉だんしよ・・・
なして使わねぐなったんだべが・・・
おらえのわらしがたもしゃべねもの・・・
秋田弁・・・
みんなでしゃべってたんせ・・・

しょっぺぼだっこ・・・いいんすなー
なんぼでもくにえんすべ。
血圧も上がるはずです。(笑)

本当に雪は・・・山だけにしてもらいたいです。
私の実家は・・・松ノ木峠の雄勝側ですが・・・
今でこそ国道ということで除雪していますが・・・
昔・・・私が小学校4年まで冬は除雪なしでしたから・・・
雪はもうじゅんぶかだんし・・・(もうたくさんです)

denki398 さん・・・次はどちらでしょうか・・・
登録日: 2013/7/24
投稿数: 581
2015/12/13 23:49
 まだヤツが・・・
昨日の東光山でも、それほど古くない
ヤツの糞と思われるものが落ちてました。
さすがにもういないだろうと、たかをくくって熊鈴は車に
留守番させましたが、油断できませんね。

曇り空ではありますが、澄んだ空気を感じられる、山の景色
いいですね。楽しませていただきました。
いつかは自分お目で楽しめるようスキルアップしたいと思います。
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2015/12/14 0:05
 まだ活動中
todohLX さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

今年は暖冬かつ小雪ですから・・・
また活動しているようです。
ノウサギはもちろんですが・・・
ツキノワグマの足跡も結構ありました。

2か所に集中していましたので・・・
もしかしたら同じクマが県道を横断しているのかもしれません。
いずれ・・・まだ気温が高いですから冬眠に至らないのかと思います。
熊鈴は常につけておいてください。
私は人間対策ですが・・・(笑)

そうですね・・・
曇天でしたが、朝のガスはすっかり取れて凛とした空気が漂っていました。
冬の晴れた天気・・・いいですからね。
あと1日いや2日ぐらいはあるんじゃないでしょうか・・・
あと1回は登りたいですが・・・
無理でしょうか・・・
登録日: 2013/8/1
投稿数: 387
2015/12/14 5:18
 本格的
笹森に登ったんですね。
かんじき,アイゼンなど装備もちゅんとしてますね。
私は杢蔵さんに行ったのですが,かんじきを持っていけばよかったと反省しています。
aoi
登録日: 2010/1/23
投稿数: 719
2015/12/14 8:21
 おはようございますm(_ _ )m
やはり例年よりも暖かく積雪が少ないんですね・・・

平地での生活はとても助かりますが
それなりにsnow降らないとそれはそれで後が怖いですね・・・

白銀の世界、墨絵のような山並み
綺麗ですねぇ〜

お疲れさまでした
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2015/12/14 20:08
 雪山装備
conan さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

はい、笹森に行ってきました。
眺めが良いので・・・
秋田駒ヶ岳にも行きたかったのですが・・・
曇天がモチベーションを下げてしまいました。

今回は雪山フル装備で行きました。
予想では笹森の斜面は雪質は硬くなっていると思いましたので・・・
ピッケルやアイゼンは必須だと思ったのですが・・・

斜面は硬いところもありましたが・・・
フルアイゼンは必要なかったです。
軽アイゼンで大丈夫でした。
ピッケルは出番なしでしたよ。

でも・・・備えあれば憂いなしですからね。
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2015/12/14 20:15
 水資源
aoiさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうですね・・・暖冬なんでしょうね。
8合目も写真の状態で・・・
小屋の周りは舗装が出でいましたよ。
4月下旬のゴールデンウイークって感じの雰囲気でした。

私たちの生活にはとても助かりますが・・・
水資源としての雪はとてもとても大切ですからね。
来年の夏の渇水に繋がらなければいいのですが・・・

確かに・・・曇天だったことが幸いしてか・・・
水墨画・墨絵の雰囲気ですね。
白と黒と濃淡の世界ですね。

aoiさん、行ってみませんか・・・
水墨画の世界に・・・
生はもっと感動しますよ。
登録日: 2014/3/10
投稿数: 99
2015/12/14 21:19
 ぼだっこ
750RSさん、こんばんは。
10番、11番の写真を見て思わず涎が出てしまいました
いつも思うのですが、750RSさんのレコに出てくる行動食はどれも美味しそうですね
特に11番…最近食べていないので、余計に…。
ぼだっこと言えば、個人的には八丁の○山鮮魚店のものがお気に入りです!
ちなみに、私の妻は岩手県の沿岸部出身で、いわゆる南部鼻曲り鮭(荒巻)の本場ですが、今ではすっかり「ぼだっこ」の虜になっています 塩分のとりすぎに注意ですね(笑)
山と関係のないお話、失礼しました

さて、今回もお気に入りの駒ヶ岳界隈ですね
そういえば、この山域には、笹森山に瓜森山、湯森山と「森」の付く山が多いですよね。歩き慣れてないせいもあるのですが、なかなか覚えられません
それにしても、雪はやはりどこも少ないですね
そうですね、里は降らずに、山にだけ…気象庁さんにお願いしたいものです
お疲れさまでした。
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2015/12/14 21:55
 秋田県人
Odentosさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

しょっぺぼだっこ・・・秋田県人にとっては
生活に切り離せない食材ですね。
最近のぼだっこは脂がのって美味しいですし・・・
昔のぼだっこはしょっぺばりでしたが・・・

やはり、このぼだっこはにぎりままにして食べるのが良いですよね。
最高ですね。
血圧は諦めましょう・・・(笑)

はい・・・八丁の奥□鮮魚店(はぎさん)ですね。
最近は行っていませんが・・・
個人的には、店の入り口の段ボールを何とかしてほしいと・・・
思っています。(笑)

ぼだっこと漬物は最高のごちそうです。
奥様にも気に入っていただけて・・・うれしいですね。
最後の晩餐は・・・きっとぽだっこでしょう。(笑)

そうですね・・・
確かに秋田駒ケ岳界隈は「森」がつく名前の山が多いですね。
笹森山(今回の笹森と国見温泉近くの笹森)、湯森山、笊森山、丸森、黒森山、大白森(ここも2ヶ所)、小白森、大沢森、関東森、八瀬森・・・・
きっと・・・他に比べて森が豊かだったのでしょうね・・・

雪は・・・降らないでも良いのですが・・・
資源としては大切ですから・・・
標高300mぐらいから上は降っても良いでしょう・・・
登録日: 2014/2/4
投稿数: 904
2015/12/15 6:35
 お疲れ様でした。
雪がありますと熊の足跡はビビります。タヌキ、ウサギ、カモシカ等の足跡なら楽しい動物たちのトレースですが・・・・。
こういう寒い季節になりますと私の場合は避難小屋にかけこんで鍋焼きうどんがご馳走でしょうか。ここんとこ2か月山行してないあっしが言うのもなんですが・・・。
また黒45リッターゼロポイントって渋くてかっこいいですね。何年物でしょう?
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2015/12/15 8:11
 ゼロポイント
yousaku さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

雪の上の動物たちの足跡・・・
動物たちの生活状況がわかるような感じがして・・・
楽しいですよね。
特にウサギ(トウホクノウサギ)は耳の先端だけが黒くて「めんこい」です。
食物連鎖の底辺にいる割には行動が大胆だったりしますし・・・

避難小屋で鍋焼きうどんもいいですね・・・
実は避難小屋・・・苦手なんですよ。
「おばけ??」が怖いです。(笑)
自然界のものは大丈夫ですが・・・
人間界??・・・はだめですね。
一人で薄暗い避難小屋は耐えられません。
天候状況および生命の危険が無い場合??はたいてい外です。(笑)
小屋泊まりも基本的に無理です。
誰かと一緒なら大丈夫ですが・・・

ゼロポイントのザック・・・
今は販売されていない「ルルイパック」だったと思います。
色違い(青)の35箸發△蠅泙后
10年はならないと思いますが・・・古いです。
使い込んでいますので・・・一部ガムテープ??で補修しています。
やはり道具は値段ではなく・・・自分に合ったモノが一番ですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ