ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778707 全員に公開 ハイキング京都・北摂

晩秋、最後の紅葉と京都北山・箕浦ヶ岳−SMC12月定例会

日程 2015年12月13日(日) [日帰り]
メンバー chamchanSkywalker, その他メンバー2人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車
叡山電鉄岩倉駅下車
下山は、叡山電鉄鞍馬駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間51分
休憩
57分
合計
3時間48分
S叡山電鉄岩倉駅11:1512:10繁見峠(昼食)12:3913:10箕ノ裏ヶ岳13:2613:50坂原峠(墓地)13:5414:15静原集落14:1614:39薬王坂14:4615:03叡山電鉄鞍馬駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

叡山電車の岩倉駅から登山開始
2015年12月13日 11:14撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
叡山電車の岩倉駅から登山開始
1
のどかな岩倉川に沿って
2015年12月13日 11:21撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどかな岩倉川に沿って
沿道にお地蔵さんもある町並みを抜けて正面の箕裏ケ岳へ向かう
2015年12月13日 11:24撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沿道にお地蔵さんもある町並みを抜けて正面の箕裏ケ岳へ向かう
途中、実相院門跡の前を通る
2015年12月13日 11:33撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、実相院門跡の前を通る
2
東に比叡山を望んで
2015年12月13日 11:35撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東に比叡山を望んで
モミジが綺麗
2015年12月13日 11:38撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジが綺麗
2
箕裏ヶ岳がだいぶ近づいてきた
2015年12月13日 11:49撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕裏ヶ岳がだいぶ近づいてきた
岩倉池越しに箕裏ヶ岳
2015年12月13日 11:53撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩倉池越しに箕裏ヶ岳
1
佛教大学の岩倉総合グラウンドを過ぎたところで舗装道が終わり未舗装の林道に。。チェーンで通行止めに
2015年12月13日 12:01撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佛教大学の岩倉総合グラウンドを過ぎたところで舗装道が終わり未舗装の林道に。。チェーンで通行止めに
繁見坂を登ったところが繁見峠。簡単な休憩所が左にあります
2015年12月13日 12:09撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
繁見坂を登ったところが繁見峠。簡単な休憩所が左にあります
市原駅からの道が合流し、反対側の右手が箕裏ヶ岳の登山口になっている
2015年12月13日 12:37撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市原駅からの道が合流し、反対側の右手が箕裏ヶ岳の登山口になっている
そこそこ急な坂道を山頂へ向かう
2015年12月13日 12:45撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこ急な坂道を山頂へ向かう
1
箕裏ヶ岳山頂(432m)。。樹木に囲まれ展望は全く無い
2015年12月13日 13:15撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕裏ヶ岳山頂(432m)。。樹木に囲まれ展望は全く無い
1
静原の墓と書かれた方向に急坂を下ります
2015年12月13日 13:29撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静原の墓と書かれた方向に急坂を下ります
急坂を下れば坂原峠に到着
2015年12月13日 13:49撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を下れば坂原峠に到着
岩倉と静原からの道が交差する坂原峠。峠を越えて進めば瓢箪崩山方面だが、この日は遅いので静原、薬王坂方面へ
2015年12月13日 13:50撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩倉と静原からの道が交差する坂原峠。峠を越えて進めば瓢箪崩山方面だが、この日は遅いので静原、薬王坂方面へ
瓢箪崩山方面はといえば、階段の上には墓地が...
2015年12月13日 13:50撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瓢箪崩山方面はといえば、階段の上には墓地が...
坂原峠から下ればすぐに静原の集落へ降りてくる
2015年12月13日 14:00撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂原峠から下ればすぐに静原の集落へ降りてくる
薬王坂方面は向かいの山へ
2015年12月13日 14:08撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王坂方面は向かいの山へ
1
静原で京都一周トレイルに。。薬王坂へは左側の斜面を登っていく。トレイルは、江文峠方面へ進むようです
2015年12月13日 14:15撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静原で京都一周トレイルに。。薬王坂へは左側の斜面を登っていく。トレイルは、江文峠方面へ進むようです
静原周辺のハイキングコース
2015年12月13日 14:16撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静原周辺のハイキングコース
東海自然歩道も同じルートを通っているようだ
2015年12月13日 14:28撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道も同じルートを通っているようだ
薬王坂の途中にある老松と阿弥陀如来2体を刻んだ石板。鎌倉時代のものだそうだ
2015年12月13日 14:31撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王坂の途中にある老松と阿弥陀如来2体を刻んだ石板。鎌倉時代のものだそうだ
2
天ヶ岳からの道が右から合流する薬王坂。。鞍馬へは下るだけ
2015年12月13日 14:38撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天ヶ岳からの道が右から合流する薬王坂。。鞍馬へは下るだけ
落ち葉道が続きます
2015年12月13日 14:53撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉道が続きます
鞍馬の町へ降りてきました
2015年12月13日 14:59撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍馬の町へ降りてきました
1
鞍馬寺門前
2015年12月13日 15:00撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍馬寺門前
そして赤い天狗さんも待っている鞍馬寺駅。。本日の最終地
2015年12月13日 15:02撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして赤い天狗さんも待っている鞍馬寺駅。。本日の最終地
登山前にお参りした下鴨神社の糺の森の紅葉その1
2015年12月13日 10:11撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山前にお参りした下鴨神社の糺の森の紅葉その1
糺の森の紅葉その2、まだ結構色づきが残っていました
2015年12月13日 10:12撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
糺の森の紅葉その2、まだ結構色づきが残っていました
3
その3。。日が差すと本当に美しい
2015年12月13日 10:30撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その3。。日が差すと本当に美しい
1
糺の森の清流と紅葉その4
2015年12月13日 10:31撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
糺の森の清流と紅葉その4
3
最後の紅葉その5
2015年12月13日 10:17撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の紅葉その5
2

感想/記録

2015年最後の日曜山々会の定例登山は、恒例の干支(未)の神様お礼参りとの合せ技。未年の神様は意外と少ないらしく、全ての干支が揃った京都下鴨神社にお参りすることになった。
12月に入って意外と暖かい日が続いたせいだろうか糺の森のモミジはまだ残っていて晴天に照らされて映えていた。本殿前に並んだ干支の守護神(大国主命)である言社(ことしゃ)7社の中から未年を祀った社と自分の干支年を祀った社に今年の安全登山のお礼を捧げた。山の会もほぼ毎月定例的にまた事故もなく実施できたことは幸いである。メンバーの年齢も随分上がってきたことから考えても、来年も是非引き継いでいきたいものである
さて、下鴨神社お参りののち、叡山電鉄に乗って岩倉駅まで移動、ここからこの日の登山が始まった。比叡の山を東側に望みながら駅から北西方向の実相院方向に向かう。実相院もモミジの名所として知られるところだと聞いているが、この日は拝観せずに門前を素通りし、岩倉池方面へ、更に池の横を通って佛教大学の岩倉グラウンドの前から未舗装の林道になって繁見坂を10分ほど登ると市原からの道が合流する繁見峠へ着く。休憩所があったのでここで昼食休憩を取り、漸く登山道らしくなった坂道を箕裏ヶ岳へ登る。それまでが楽な歩きだったので、わずか200mの登りではあったが、かなり急な坂道に汗をかいた。
箕裏ヶ岳山頂は三等三角点が設置されているが、樹林に囲まれ展望は全くない。岩倉方面からの別の道と静原と江文峠へ続く坂原峠への道が合流している。
今回は、時間があれば坂原峠から瓢箪崩山方面へ回り岩倉駅へ戻るプランも有ったが、さすがにこの季節でスタート時間も遅かったので無理はせず薬王峠を越えて鞍馬へ出るBプランに変更して墓地のある坂原峠から静原集落へ下った。のどかな田園風景の静原集落を横切って向かい側の薬王坂へ。。標高差200m足らずだが、急坂を上ったところが天ヶ岳への分岐でもある薬王坂の峠だった。何度か来たことの有る峠で一息ついて最後の目的地である鞍馬駅までは20分足らずで下ってしまった。
鞍馬駅からは展望列車の「きらら」の横向きシートに座って帰ってきた。
遅ればせながらも残っていた紅葉を楽しみ、京都北山の里山で今年の山の会の活動を無事に終えることができた。

 今回の歩行距離:12.8km 2015年の累積距離:580.8km(41回目)
 今回の累積標高: 686m 2015年の累積標高:47,668m
訪問者数:392人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ