ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778763 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

仲の平〜笹尾根、雨で敗退

日程 2015年12月13日(日) [日帰り]
メンバー secondimpact
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR武蔵五日市駅より西東京バス数馬行仲の平BS 51分
運賃@940、ICカードで@936
五日市〜払沢の滝までバスの便がそれなりにあるが、その先檜原街道沿いは便数が少なくなり、時刻表に注意(また季節運行となっているバスもあります)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間44分
休憩
1時間8分
合計
4時間52分
S仲の平バス停10:1011:03数馬峠11:0611:21藤尾分岐11:2211:36笛吹峠11:3711:47丸山12:3613:15土俵岳13:1613:27日原峠13:3313:42日原峠水場13:4314:55上川乗バス停15:0115:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
仲の平BS〜数馬峠〜日原峠
特になしだが、部分的に落ち葉が積み重なっており、雨の為滑りやす箇所あり
本日は登り初めからストックから使用しました
日原峠〜檜原街道
ここはバリエーションルートです
部分的に道細い、足元が切り立った箇所、倒木も多し
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

本日のスタート地点仲の平BS
今日はゆっくり歩けるかなと思っていたのですが、約20人程のグループが下車
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のスタート地点仲の平BS
今日はゆっくり歩けるかなと思っていたのですが、約20人程のグループが下車
舗装道に沿って歩いたのですが、GPSを見るとコースミス
BS付近まで戻ると小路がありました
数馬峠方面へはここで折れます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道に沿って歩いたのですが、GPSを見るとコースミス
BS付近まで戻ると小路がありました
数馬峠方面へはここで折れます
踏み跡はしっかりついているのですが、落ち葉がすごいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡はしっかりついているのですが、落ち葉がすごいです
一汗かいた後に数馬峠
雲が低かったので絶景とは言い難いですが、雲海っぽい空は別の味をみせてくれいます
尚、本日の行程で出逢った方はここで会ったランナーの方お二人だけでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一汗かいた後に数馬峠
雲が低かったので絶景とは言い難いですが、雲海っぽい空は別の味をみせてくれいます
尚、本日の行程で出逢った方はここで会ったランナーの方お二人だけでした
落ち葉の道は嫌いじゃないですが、やはり緑の道のほうがもっといいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉の道は嫌いじゃないですが、やはり緑の道のほうがもっといいです
1
尾根道には道標が多く建っており、道迷いの心配は無さそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道には道標が多く建っており、道迷いの心配は無さそう
なんじゃ、これ
木々の根っこに意味不明のビニールが巻かれています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんじゃ、これ
木々の根っこに意味不明のビニールが巻かれています
1
尾根道はよく整備されていています
その向こうは雲海が広がっているのですが、展望が必ずしもよくはありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道はよく整備されていています
その向こうは雲海が広がっているのですが、展望が必ずしもよくはありません
丸山(1098m)
ここで昼食をとることにしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山(1098m)
ここで昼食をとることにしました
2
エスビットのコンロと固形燃料
携帯性は非常にいいのですが、ガスと比べると絶対的な火力は劣り、お湯を沸かした後火を消そうと思い、息を吹きかけたらすぐに火が消えた(噂通り風には本当に弱いです)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エスビットのコンロと固形燃料
携帯性は非常にいいのですが、ガスと比べると絶対的な火力は劣り、お湯を沸かした後火を消そうと思い、息を吹きかけたらすぐに火が消えた(噂通り風には本当に弱いです)
1
日原峠
この直前で雨が強く落ち始め、空と地図の睨めっこ
ここで下山すれば丁度いいバスの便ありで、ここで撤退することにしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日原峠
この直前で雨が強く落ち始め、空と地図の睨めっこ
ここで下山すれば丁度いいバスの便ありで、ここで撤退することにしました
1
このエスケープ道を下ると水場あり
(ただしカメラをリュックに入れてしまった為、写真はありません)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このエスケープ道を下ると水場あり
(ただしカメラをリュックに入れてしまった為、写真はありません)
登山道を下って行きますと、人工物が見えました
人里付近まで降りられたかと思ってホッとした半面、よく見ると林道の建設中。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を下って行きますと、人工物が見えました
人里付近まで降りられたかと思ってホッとした半面、よく見ると林道の建設中。。。
ピンボケですみません
新緑の葉っぱがありました
季節的には完全に外していますが、大きく育ってください と、願わずにいられません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンボケですみません
新緑の葉っぱがありました
季節的には完全に外していますが、大きく育ってください と、願わずにいられません
登山道はここでおしまい
南秋川にかかるこの橋を渡れば、檜原街道はすぐそこです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はここでおしまい
南秋川にかかるこの橋を渡れば、檜原街道はすぐそこです
檜原街道に沿って歩けば、BSへぶつかるかと思っていたのですが、そのバス停が見当たらず
結局上川乗BSまで歩いてしまいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜原街道に沿って歩けば、BSへぶつかるかと思っていたのですが、そのバス停が見当たらず
結局上川乗BSまで歩いてしまいました

感想/記録

朝起きてから本日の山行を計画
が、バスの時間を調べると武蔵五日市発のバスが9:00からのバスしか乗れない
これが失敗のもとでした
天候があまり良さそうではなく、エスケープルートが沢山あるから多分大丈夫と思っていた、これが第2のミス
本来なら生藤山まで行きたかったのですが、考えが甘かったです
ですが、誰とも会わないかった尾根道歩きは本当に気持ちが良かったです
また、浅間峠、生藤山は後日リベンジさせて頂きます
訪問者数:172人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ