ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778909 全員に公開 ハイキング近畿

笹ヶ岳

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー TrailJoy
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場ありません
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間23分
休憩
31分
合計
2時間54分
S笹ヶ岳東登山口12:4214:00笹ヶ岳14:0514:09延命くぐり岩14:1814:21笹ヶ岳14:3615:31笹ヶ岳西登山口15:3315:36笹ヶ岳東登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は比較的整備されています。急登急下り区間あり。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 ザック 飲料 予備電池 GPS タオル ストック

写真

東登山口付近の路側帯が広くなっているところに駐車して出発です。
2015年12月12日 12:41撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東登山口付近の路側帯が広くなっているところに駐車して出発です。
駐車位置から見た尼ヶ岳。水平距離で頂上まで約1.3kmという距離にしては高くそびえているように見えます。ということは全般に急坂か。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 駐車位置から見た尼ヶ岳。水平距離で頂上まで約1.3kmという距離にしては高くそびえているように見えます。ということは全般に急坂か。
こちらのお宅に至る道。その左わきのあぜ道のように上がって行く細い登山道。
2015年12月12日 12:43撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのお宅に至る道。その左わきのあぜ道のように上がって行く細い登山道。
こんな感じ。
2015年12月12日 12:49撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
こんな急坂もあります。
2015年12月12日 12:50撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな急坂もあります。
かなりでかい猿飛岩。最初に視界に入った時は小屋があるのかと思ったぐらい。
2015年12月12日 13:09撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりでかい猿飛岩。最初に視界に入った時は小屋があるのかと思ったぐらい。
小さな流れを2度渡ります。ここには延命水の標識。
2015年12月12日 13:13撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな流れを2度渡ります。ここには延命水の標識。
ここで尾根筋に出ます。
2015年12月12日 13:18撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで尾根筋に出ます。
尾根筋に出るとやや急になります。
2015年12月12日 13:22撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋に出るとやや急になります。
写真では伝わりにくいが、かなりの斜面。
2015年12月12日 13:44撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では伝わりにくいが、かなりの斜面。
どの方向を見ているのかよく分からないが、一番高い三角尾根の頂にレーダー施設らしいものが見えるので布引の笠取山か?
2015年12月12日 13:49撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どの方向を見ているのかよく分からないが、一番高い三角尾根の頂にレーダー施設らしいものが見えるので布引の笠取山か?
頂上に到着。三角点。
2015年12月12日 14:00撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に到着。三角点。
1
たぬきは北の展望を見る形に立っています。
2015年12月12日 14:05撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぬきは北の展望を見る形に立っています。
1
信楽町内を見渡すことができます。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 信楽町内を見渡すことができます。
1
遠景にうっすら比良山系か? 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 遠景にうっすら比良山系か?
1
それともこの遠景が比良か? 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す それともこの遠景が比良か?
山の低いところの向こう側に近江平野が見えています。びわ湖は見えませんでした。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 山の低いところの向こう側に近江平野が見えています。びわ湖は見えませんでした。
これは東南方向。経ヶ峰から入道ヶ岳方向か? 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す これは東南方向。経ヶ峰から入道ヶ岳方向か?
延命の岩くぐり。
2015年12月12日 14:12撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延命の岩くぐり。
この岩の隙間の下に寝転んでくぐれるほどの隙間があります。
2015年12月12日 14:11撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩の隙間の下に寝転んでくぐれるほどの隙間があります。
西登山道から下って行きます。かなり急斜面、そして細くなっている尾根筋を下ります。ロープも何度か設置されています。
2015年12月12日 14:48撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西登山道から下って行きます。かなり急斜面、そして細くなっている尾根筋を下ります。ロープも何度か設置されています。
突然植林帯から田んぼのあぜ道に出ました。
2015年12月12日 15:31撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然植林帯から田んぼのあぜ道に出ました。
同じところで振り返って登山道。
2015年12月12日 15:32撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じところで振り返って登山道。
駐車地に戻ってきました。
2015年12月12日 15:36撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地に戻ってきました。
信楽方向から見た尼ヶ岳。なかなか立派な山容。
2015年12月12日 15:46撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信楽方向から見た尼ヶ岳。なかなか立派な山容。
撮影機材:

感想/記録

この日は午前中用事があったので短時間で登れる山を考えて前から気になっていた信楽の笹ヶ岳に登って来た。登山自体は短時間でできたが、よく考えると信楽までのドライブに時間がかかった。登山口から山を見上げると写真で見るよりずっと高く感じる。水平移動距離では1.3kmほどなので急登なのかと思ったが、予想通り急坂が続く。途中尾根筋に出てからも急登だったが、東登山口は比較的よく整備されているので難しくはない。西登山道は東より細い区間が多く、激下りもあって大変だった。頂上からの展望はまずまず。鈴鹿や布引の山並が見えているはずなのだが、よく分からなかった。
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ