ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778937 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

茅野駅から北八ヶ岳北部縦走(茅野駅〜蓼科山〜北横岳〜ロープウェー山麓駅)

日程 2015年12月12日(土) 〜 2015年12月13日(日)
メンバー yukiotas
天候晴れ→みぞれ→雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:茅野駅(JR)
帰り:ロープウェー山麓(バス)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
11時間7分
休憩
1時間54分
合計
13時間1分
S茅野駅21:5600:33蓼の花キャンプ場00:48滝の湯01:3302:08大滝キャンプ場04:05女ノ神茶屋・蓼科山登山口04:4906:19標高2110m標識06:2107:44蓼科山07:4907:54蓼科山頂ヒュッテ07:5508:28蓼科山荘09:44天祥寺原・将軍平分岐09:59天祥寺原10:20亀甲池10:2411:52北横岳11:5812:01北横岳(南峰)12:0412:09北横岳ヒュッテ12:16三ツ岳分岐12:1712:34坪庭12:40北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅12:4213:31北八ヶ岳ロープウエイ山麓駅13:3213:34ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

土曜は天気が良かったが、日曜は朝から崩れるという予報だった。
2015年12月12日 17:00撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土曜は天気が良かったが、日曜は朝から崩れるという予報だった。
1
バスの運行が終わっていたので茅野駅から歩くことに。21:56スタート。
2015年12月12日 21:56撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの運行が終わっていたので茅野駅から歩くことに。21:56スタート。
1
車道を3時間程歩いて滝の湯入口。最初晴れていたが、次第に曇ってきて、みぞれが降りだす。予報より早く天候が崩れてやや焦る。
2015年12月13日 00:49撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を3時間程歩いて滝の湯入口。最初晴れていたが、次第に曇ってきて、みぞれが降りだす。予報より早く天候が崩れてやや焦る。
2
滝の湯入口から蓼科山登山口に向かう途中、登山道から外れてしまい、そこから登山道に復帰するまでに体力と気力を消耗してしまった。みぞれが降っていたこともあり、蓼科山登山口の所で撤退も考えたが、結局進んだ。
2015年12月13日 06:19撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の湯入口から蓼科山登山口に向かう途中、登山道から外れてしまい、そこから登山道に復帰するまでに体力と気力を消耗してしまった。みぞれが降っていたこともあり、蓼科山登山口の所で撤退も考えたが、結局進んだ。
2
あと少し。
2015年12月13日 07:27撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し。
2
なんとか蓼科山頂上に到着。
2015年12月13日 07:50撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか蓼科山頂上に到着。
3
しかし、風が強く、展望は無く、人の気配も全く無し。踏み跡もほとんどなく、はたして無事下山できるだろうかと不安になる。
2015年12月13日 07:50撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、風が強く、展望は無く、人の気配も全く無し。踏み跡もほとんどなく、はたして無事下山できるだろうかと不安になる。
4
天祥寺原へ向かう途中、GPSの登山道の表示通り進んだら、やたら荒れていて、再び体力、気力を消耗してしまう。後から気が付いたが、どうやら登山道は別にあったようだった。亀甲池のあたりで、12時間ぶりに人とすれ違った。
2015年12月13日 10:20撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祥寺原へ向かう途中、GPSの登山道の表示通り進んだら、やたら荒れていて、再び体力、気力を消耗してしまう。後から気が付いたが、どうやら登山道は別にあったようだった。亀甲池のあたりで、12時間ぶりに人とすれ違った。
とても眠かったがなんとか、北横岳北峰と
2015年12月13日 11:52撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても眠かったがなんとか、北横岳北峰と
3
南峰に到着。風がとても強く展望無し。
2015年12月13日 12:01撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰に到着。風がとても強く展望無し。
4
北横岳ヒュッテ
2015年12月13日 12:10撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテ
1
北八ヶ岳ロープウェイに乗れば13:05のバスに間に合ったが、
2015年12月13日 12:40撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳ロープウェイに乗れば13:05のバスに間に合ったが、
1
予定通り登山道を歩くことに。
2015年12月13日 12:46撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定通り登山道を歩くことに。
3
13:30頃北八ヶ岳山麓駅到着。15:05のバスで茅野駅へ。なかなか大変だったが、反省すること、学ぶことが多く、良い経験になった。
2015年12月13日 13:33撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:30頃北八ヶ岳山麓駅到着。15:05のバスで茅野駅へ。なかなか大変だったが、反省すること、学ぶことが多く、良い経験になった。
5

感想/記録

これまで南八ヶ岳と北八ヶ岳南部を縦走したので、北八ヶ岳北部を縦走しようとしたが、バスの運行が終わっていたので茅野駅から歩くことに(22:00頃スタート)。

天気が崩れるのは分かっていたが、予想より早く、歩きはじめて2時間くらいでみぞれが降ってきてやや焦った。滝の湯〜蓼科山登山口で「沢を登る荒れた道だな・・・でもあと少しで登山口のはず」と思ってなんとか進み、ふとGPSを見ると、登山道から外れていることに気が付き、そこから登山道に復帰するまでに体力と気力を消耗してしまった。蓼科山登山口の所で「みぞれも降っているし、ここからゴール(ロープウェー)まで8時間くらいあるけど大丈夫だろうか?」と不安になり撤退も考えたが、とにかく進むことに。なんとか蓼科山頂上まで行くが、風が強く、展望は無く、人の気配も全く無し。はたして無事下山できるだろうかと不安になる。天祥寺原へ向かう途中、GPSの登山道の表示通り進んだら、やたら荒れていて、再び体力、気力を消耗してしまう。後から気が付いたが、どうやら登山道は別にあったようだった。亀甲池のあたりで、歩きはじめて12時間ぶりに人とすれ違った。北横岳の登りはとても眠かったがなんとか登頂。風がとても強く展望無し。北八ヶ岳ロープウェイに乗れば13:05のバスに乗れたが、予定通り登山道を歩いて下山し、13:30頃北八ヶ岳山麓駅到着。15:05のバスで茅野駅へ。

なかなか大変だったが、反省すること、学ぶことが多く、良い経験になった。
訪問者数:618人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

GPS 撤退 ロープウェイ ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ