ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778940 全員に公開 ハイキング京都・北摂

京都一周トレイル高雄から嵐山

日程 2015年12月13日(日) [日帰り]
メンバー GOCHAN
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
JRバス山城高雄 下車
阪急嵐山    乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
京都一周トレイルはよく整備されています。清滝川沿い、高齢者には滑りやすそうな箇所もあって注意が必要。台風の後未修復という標識がありますけど、それで免罪というわけにはいきますまい。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

JRバスの山城高雄。京都駅から1時間かかった。中国の人たち十数人も、大きな荷物とともに下車。荷を引いてどこに行くのか。
2015年12月13日 12:00撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JRバスの山城高雄。京都駅から1時間かかった。中国の人たち十数人も、大きな荷物とともに下車。荷を引いてどこに行くのか。
1
前回歩いたばかりなので、撮るだけにして。
2015年12月13日 12:01撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回歩いたばかりなので、撮るだけにして。
2
清滝川に降りてきた。バス停は河岸段丘の上にある。川沿いの店は閉まっている。にぎわうのは紅葉シーズンだけかな。
2015年12月13日 12:05撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝川に降りてきた。バス停は河岸段丘の上にある。川沿いの店は閉まっている。にぎわうのは紅葉シーズンだけかな。
1
最初の渡橋は高雄橋。
2015年12月13日 12:06撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の渡橋は高雄橋。
2
東海自然歩道には距離が示されている。これもありがたい。
2015年12月13日 12:06撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道には距離が示されている。これもありがたい。
1
北山90。前回の続きで、今回はここからスタート。
2015年12月13日 12:06撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北山90。前回の続きで、今回はここからスタート。
1
神護寺参道を横目に進む。
2015年12月13日 12:07撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神護寺参道を横目に進む。
2
橋渡って再び左岸に。
2015年12月13日 12:11撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋渡って再び左岸に。
1
瀬音を聞きながら、杉木立の小径は快適。
2015年12月13日 12:12撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬音を聞きながら、杉木立の小径は快適。
2
これも東海自然歩道の案内地図。設置しているのは国交省なのか環境省なのか。
2015年12月13日 12:16撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも東海自然歩道の案内地図。設置しているのは国交省なのか環境省なのか。
1
清滝の清流。V字渓谷が続く。
2015年12月13日 12:22撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝の清流。V字渓谷が続く。
3
この手前で行ったり来たりウロウロした。結論から言えば正しかったのだが。支流の橋を渡って少し遡る登り坂だったので、この標識に出会うまで自信が持てなかったのだ。
2015年12月13日 12:53撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この手前で行ったり来たりウロウロした。結論から言えば正しかったのだが。支流の橋を渡って少し遡る登り坂だったので、この標識に出会うまで自信が持てなかったのだ。
1
林道に合流。北山93。新旧の道路標示がにぎやか。
2015年12月13日 12:55撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に合流。北山93。新旧の道路標示がにぎやか。
3
清滝到着。清滝という名前の滝はどこにあるのか、ないのか。
2015年12月13日 13:01撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝到着。清滝という名前の滝はどこにあるのか、ないのか。
1
「生かされていのちありけり清瀧のふくるせせらぎ河鹿聞きつつ」という京大の先生の歌碑らしいが、読めない。
2015年12月13日 13:03撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「生かされていのちありけり清瀧のふくるせせらぎ河鹿聞きつつ」という京大の先生の歌碑らしいが、読めない。
1
94北山。ここで北山コースは終了。
2015年12月13日 13:04撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
94北山。ここで北山コースは終了。
1
94北山は月輪寺の登山口。
2015年12月13日 13:04撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
94北山は月輪寺の登山口。
2
清滝橋。駐車場に車がたくさんある。今日は日曜日。ここが北山1。北山コースのスタート。
2015年12月13日 13:05撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝橋。駐車場に車がたくさんある。今日は日曜日。ここが北山1。北山コースのスタート。
1
このありにも集落が。愛宕神社の参拝者用だろうか。
2015年12月13日 13:08撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このありにも集落が。愛宕神社の参拝者用だろうか。
2
猿渡橋・とえんきょう、と読める。
2015年12月13日 13:08撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿渡橋・とえんきょう、と読める。
2
この標識で河岸に降りていくのを気づかず、バス停まで行ってから戻ってきた。
2015年12月13日 13:09撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識で河岸に降りていくのを気づかず、バス停まで行ってから戻ってきた。
2
素敵な燈籠。これも参拝者用か。道をミスして発見。
2015年12月13日 13:10撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な燈籠。これも参拝者用か。道をミスして発見。
2
与謝野晶子の歌碑。こちらは読める。ここで宿ったこともあったのか。
「ほととぎす 嵯峨へは一里 京へ三里 水の清滝 夜の明けやすき」
2015年12月13日 13:19撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
与謝野晶子の歌碑。こちらは読める。ここで宿ったこともあったのか。
「ほととぎす 嵯峨へは一里 京へ三里 水の清滝 夜の明けやすき」
2
自然を大切にしましょう。
2015年12月13日 13:21撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然を大切にしましょう。
1
無粋な橋だけど、渡るしかない。
2015年12月13日 13:21撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無粋な橋だけど、渡るしかない。
2
橋が流されたままなのか、右岸の小径ではけっこう苦労する箇所が多かったな。
2015年12月13日 13:29撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋が流されたままなのか、右岸の小径ではけっこう苦労する箇所が多かったな。
1
明神谷からの支流を渡る橋。これだけしっかりしていれば壊れないか。
2015年12月13日 13:36撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神谷からの支流を渡る橋。これだけしっかりしていれば壊れないか。
1
高さ五メートル程の滝。明神谷から流れこむ。
2015年12月13日 13:37撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高さ五メートル程の滝。明神谷から流れこむ。
1
支流の橋を渡ったところが、西山3。
2015年12月13日 13:37撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支流の橋を渡ったところが、西山3。
1
北山4。ここで下清滝橋を渡る。清滝川沿いの道ともお別れ。
2015年12月13日 13:46撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北山4。ここで下清滝橋を渡る。清滝川沿いの道ともお別れ。
1
忘れモノか、お助け傘か。
2015年12月13日 13:46撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忘れモノか、お助け傘か。
2
下清滝橋も潜没橋。
2015年12月13日 13:47撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下清滝橋も潜没橋。
3
登ってきて展望台へはパス。歩くのが先。
2015年12月13日 13:51撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきて展望台へはパス。歩くのが先。
1
落合橋。ここで清滝川が保津川に合流。
2015年12月13日 13:52撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落合橋。ここで清滝川が保津川に合流。
3
六丁峠に車道を登っていく。高低差は2百メートル近くあるのに、さほど感じないのは車用の傾斜を緩くした道だからか。
2015年12月13日 13:58撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六丁峠に車道を登っていく。高低差は2百メートル近くあるのに、さほど感じないのは車用の傾斜を緩くした道だからか。
2
坂の途中から、保津川を渡る山陰本線の鉄橋を見下ろす。
2015年12月13日 14:03撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂の途中から、保津川を渡る山陰本線の鉄橋を見下ろす。
2
こちらは、今まで歩いて来た清滝川の渓谷。
2015年12月13日 14:05撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、今まで歩いて来た清滝川の渓谷。
3
やっと峠を登り詰めた。車があまり来なかったのは日曜だから? 嵐山まであと少し。
2015年12月13日 14:13撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと峠を登り詰めた。車があまり来なかったのは日曜だから? 嵐山まであと少し。
1
標識の右半分。
2015年12月13日 14:13撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識の右半分。
1
六丁峠の頂点が西山6。標高193m。
2015年12月13日 14:14撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六丁峠の頂点が西山6。標高193m。
1
嵯峨天皇のみささぎがこの先にあるということか。
2015年12月13日 14:18撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵯峨天皇のみささぎがこの先にあるということか。
2
鳥居本。ここから観光客がチラホラ。奥嵯峨野と呼ぶらしい。
2015年12月13日 14:25撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居本。ここから観光客がチラホラ。奥嵯峨野と呼ぶらしい。
2
鳥居本の角が北山8。
2015年12月13日 14:25撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居本の角が北山8。
1
こんなに立派な茅葺き屋根の家屋はあまり見たことがない。がんばって保存されている。
2015年12月13日 14:26撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに立派な茅葺き屋根の家屋はあまり見たことがない。がんばって保存されている。
3
素敵な風情。「嵯峨野鳥居本町並み保存」とあった。納得。
2015年12月13日 14:28撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な風情。「嵯峨野鳥居本町並み保存」とあった。納得。
1
嵐山からここまで足を伸ばしたことはなかった。外国人もここまで来ている。
2015年12月13日 14:30撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵐山からここまで足を伸ばしたことはなかった。外国人もここまで来ている。
2
すこしずつ下っていく。歩き快適。
2015年12月13日 14:32撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すこしずつ下っていく。歩き快適。
2
あだしの念仏寺の参道。何十年ぶりか、すっかりきれいに整備されている。
2015年12月13日 14:32撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あだしの念仏寺の参道。何十年ぶりか、すっかりきれいに整備されている。
3
こんなのが、なにげない京都の嵯峨野だ。
2015年12月13日 14:33撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのが、なにげない京都の嵯峨野だ。
2
無断撮影、ごめんなさい。歩くのが主ですから通り過ぎるだけです。
2015年12月13日 14:34撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無断撮影、ごめんなさい。歩くのが主ですから通り過ぎるだけです。
1
立派な土蔵。次回チャンスがあればゆっくり嵯峨野を巡ってみたいものだ。
2015年12月13日 14:35撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な土蔵。次回チャンスがあればゆっくり嵯峨野を巡ってみたいものだ。
1
このあたりは京都一周トレイルの標識は目立たなくていいのだ。
2015年12月13日 14:36撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは京都一周トレイルの標識は目立たなくていいのだ。
2
大覚寺も次にね。
2015年12月13日 14:36撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大覚寺も次にね。
1
ここまで下ってくると、しっかり紅葉も残っている。
2015年12月13日 14:39撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで下ってくると、しっかり紅葉も残っている。
3
ふんふん、どっち行こか。
2015年12月13日 14:40撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふんふん、どっち行こか。
2
何ということない辻なのに、何故か懐かしい。
2015年12月13日 14:41撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何ということない辻なのに、何故か懐かしい。
2
西山10。これを目印に清滝へ逆行する人もいるのか。
2015年12月13日 14:42撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西山10。これを目印に清滝へ逆行する人もいるのか。
1
紅葉、人力車、緋毛氈、日傘、道具立てがよろしいようで。
2015年12月13日 14:43撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉、人力車、緋毛氈、日傘、道具立てがよろしいようで。
2
二尊院。ここも標識乱立ぎみ。
2015年12月13日 14:45撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二尊院。ここも標識乱立ぎみ。
2
二尊院の角。西山11。
2015年12月13日 14:45撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二尊院の角。西山11。
1
二尊院の駐車場も紅葉がいいね。
2015年12月13日 14:46撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二尊院の駐車場も紅葉がいいね。
1
ここも山門からのぞくだけで失礼。
2015年12月13日 14:47撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも山門からのぞくだけで失礼。
2
嵯峨天皇の皇女の陵。嵯峨天皇の皇子皇女、何人か。
2015年12月13日 14:56撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵯峨天皇の皇女の陵。嵯峨天皇の皇子皇女、何人か。
2
ちょっとだけ寄り道、落柿舎。
2015年12月13日 14:57撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ寄り道、落柿舎。
2
トレイルが常寂光寺の参道に重なっている。
2015年12月13日 14:59撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレイルが常寂光寺の参道に重なっている。
2
ハイハイ、ご親切に。慎ましやかに西山12。
2015年12月13日 14:59撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイハイ、ご親切に。慎ましやかに西山12。
1
参道の紅葉。これは個人宅。
2015年12月13日 15:00撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道の紅葉。これは個人宅。
1
常寂光寺の山門。
2015年12月13日 15:02撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常寂光寺の山門。
1
葉を落とした木々もあって、いい感じ。
2015年12月13日 15:03撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉を落とした木々もあって、いい感じ。
1
御髪神社を池越しに、もう遅いか。
2015年12月13日 15:05撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御髪神社を池越しに、もう遅いか。
2
とにかくたくさんの人。
2015年12月13日 15:07撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかくたくさんの人。
2
トロッコ嵐山駅で休憩。
2015年12月13日 15:24撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコ嵐山駅で休憩。
1
トロッコ嵐山駅が西山14。歩行再開。
2015年12月13日 15:27撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコ嵐山駅が西山14。歩行再開。
1
この公園も散策の価値はあるのだが、今回は先を急ぐ。
2015年12月13日 15:32撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この公園も散策の価値はあるのだが、今回は先を急ぐ。
2
保津川(大堰川)のボートが見えてきた。
2015年12月13日 15:38撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保津川(大堰川)のボートが見えてきた。
2
保津川下りの船着き場。
2015年12月13日 15:41撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保津川下りの船着き場。
2
目下、このあたり夜はライトアップされているみたいだけど、それも次の機会に?
2015年12月13日 15:46撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目下、このあたり夜はライトアップされているみたいだけど、それも次の機会に?
2
ここ車庫溜まりのようだ。顔を消していなくてごめんなさい。
2015年12月13日 15:47撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ車庫溜まりのようだ。顔を消していなくてごめんなさい。
2
渡月橋の左岸は昔はタレントのお店が多かったけど、今はたもとからは見えないな。
2015年12月13日 15:48撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡月橋の左岸は昔はタレントのお店が多かったけど、今はたもとからは見えないな。
2
渡月橋を渡って振り返る。今は日没が一番早いころ。
2015年12月13日 15:53撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡月橋を渡って振り返る。今は日没が一番早いころ。
3
ライトアップの人出を整理するためだろうか、ガードマンが集合している。中の島の広場。
2015年12月13日 15:53撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライトアップの人出を整理するためだろうか、ガードマンが集合している。中の島の広場。
1
今回のゴール。阪急嵐山駅。
2015年12月13日 15:59撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のゴール。阪急嵐山駅。
2
ホームに灯りが、いい感じ。
2015年12月13日 16:01撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホームに灯りが、いい感じ。
3

感想/記録
by GOCHAN

高雄から六丁峠までの静けさと、鳥居本から嵐山までのにぎやかさと、この対称が面白い。嵯峨野嵐山は、京都一周トレイルのなかでは、一番に人でにぎわっているコースになっていた。
訪問者数:309人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/10
投稿数: 424
2015/12/14 21:23
 3年前
六丁峠で嫌になりました。それやのに
>六丁峠に車道を登っていく。
>高低差は2百メートル近くあるのに、
>さほど感じないのは車用の傾斜を緩くした道だからか。

とは恐るべし
登録日: 2013/11/27
投稿数: 127
2015/12/15 8:29
 Re: 3年前
いやいや、歩く速度の問題でしょうね。小生は急斜面はますますトボトボと歩きますから、時に家内や孫にも置いてけぼりされます。今回の六丁峠も、ランの人はもちろん単独歩行の人も追い越して登っていかれました。人の倍は時間がかかっているかと。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 右岸 左岸 紅葉 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ