ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 779028 全員に公開 トレイルラン阿蘇・九重

【由布岳】中央登山口往復トレラン

日程 2015年12月13日(日) [日帰り]
メンバー iker
天候晴れ(山頂は瓦斯)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7時の段階ではかなり空きがありましたが、9時半頃にはほぼ満車でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間54分
休憩
29分
合計
2時間23分
S由布岳正面登山口06:5907:18合野越07:2007:49マタエ07:5307:57由布岳西峰鎖場08:0408:08由布岳08:1008:21由布岳西峰鎖場08:2208:25マタエ08:2608:32由布岳東峰08:4308:48マタエ09:09合野越09:1009:22由布岳正面登山口09:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
霜が張っていたものの問題なし。
その他周辺情報由布岳温泉で汗を流しました。天気が良いと露天風呂から由布岳が拝めます。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 ザック 行動食 飲料 ヘッドランプ GPS 携帯 サングラス カメラ
備考 鎖にしっかりつかまらなければならない箇所があるため、冬場はちゃんとした滑らない手袋が必要でした

写真

正面登山口からだと朝日が見えます。ジグザグに登るので、東に向かうと眩しくなります。
2015年12月13日 07:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面登山口からだと朝日が見えます。ジグザグに登るので、東に向かうと眩しくなります。
1
樹林帯を抜けてからはずっとこの眺望が拝めました。
2015年12月13日 07:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けてからはずっとこの眺望が拝めました。
1
この時点では晴れており、西峰がくっきり見えました。ちなみにここは鎖場になっており、左に巻くのが正解です。私は右に巻いて引き返しました。
2015年12月13日 07:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時点では晴れており、西峰がくっきり見えました。ちなみにここは鎖場になっており、左に巻くのが正解です。私は右に巻いて引き返しました。
1
西峰は人がおらず。
2015年12月13日 08:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰は人がおらず。
1
西峰は東峰より気を使う箇所が多いです。
2015年12月13日 08:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰は東峰より気を使う箇所が多いです。
この鎖です。しつこいですが、左に巻きましょう(笑)
2015年12月13日 08:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鎖です。しつこいですが、左に巻きましょう(笑)
マタエが強風で、東峰はどうかと思いましたが非常に風も穏やかで休憩するには良かったです。
2015年12月13日 08:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マタエが強風で、東峰はどうかと思いましたが非常に風も穏やかで休憩するには良かったです。
1
由布院を見下ろす狭霧台から由布岳を望む。
2015年12月13日 09:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
由布院を見下ろす狭霧台から由布岳を望む。
せっかくなので由布岳の名がつく由布岳温泉へ。10時過ぎにつくと、露天は湯を張っている途中でした。入浴料500円です。シャンプーと石鹸がついていて、比較的清潔感があります。山頂で出会った方とここで再開しました。考えることは同じですね(;^ω^)
2015年12月13日 10:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので由布岳の名がつく由布岳温泉へ。10時過ぎにつくと、露天は湯を張っている途中でした。入浴料500円です。シャンプーと石鹸がついていて、比較的清潔感があります。山頂で出会った方とここで再開しました。考えることは同じですね(;^ω^)

感想/記録
by iker

ちょうど田中陽希さんが由布岳に登る日ということで、会う人会う人、その話題でした。何度かまちがえられたりもしました(笑)
中央登山口からのルートは登山道の足場が非常によく、全体的に傾斜がゆるいためとても走りやすかったです。途中の眺望も非常によく、とても楽しめました。
マタエからは先に西峰に行ったのですが、鎖場でルートを間違えるミス。マタエから見ていた人に教えてもらって助かりました。
西峰は不人気なのか、人がまったくおらず。登った頃に風と瓦斯が出て早々に撤退。
東峰は登りやすく山頂付近は風が穏やかで、人も多くゆっくりできました。
全般的に登山道が歩きやすく道迷いの心配もない(自分は鎖場でミスりましたが)ため、これからいろいろな山に挑戦したいという人にうってつけの山だと思います。
訪問者数:394人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 道迷い 撤退
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ