ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 779265 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

塔ノ岳への最短ルート天神尾根から

日程 2015年12月14日(月) [日帰り]
メンバー otou
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
未舗装の林道を走った戸沢(戸沢山荘)が起点です
林道ですから注意して走ってください。
大きな石が落ちていたりします
戸沢は数十台駐車可能です
大倉バス停からは、かぜの吊橋を渡った先を4キロほどの戸川林道を歩き戸沢につきます


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
23分
合計
4時間30分
S戸沢山荘08:0008:10書策新道入口09:14天神尾根分岐09:40花立山荘09:50花立09:55金冷シ10:12塔ノ岳10:12尊仏山荘10:3510:35塔ノ岳10:48金冷シ11:22天神尾根分岐12:12書策新道入口12:30戸沢山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
戸沢には表尾根に向かう政次郎尾根、大倉尾根に向かう天神尾根などの起点となっています
距離は短いですが、結構急登です
戸沢山荘の標高が560m程
大倉バス停周辺の標高290m程なので250m以上歩き出しの標高が高いです
踏み跡は、はっきりしています
登山口から塔ノ岳までの標高差、距離とも大倉からの登りに比較して短いのですが、登山道は大倉尾根程は整備されていないので、歩きにくいかもしれません。

大倉から大倉尾根を歩くより短時間で塔ノ岳に到着出来ます
天神尾根はもっと利用されても良いのでしょうが、この日は大倉尾根の花立山荘の少し先に有る天神尾根分岐までの区間でだれとも会いませんでした。


その他周辺情報下山後汗を流すなら湯花楽秦野店
http://www.yukaraku.com/hadano/enjoy/
と東海大学前のさざんか
http://www.onsen-sazanka.com/
がおすすめです
どちらも広い無料駐車場がありますが、土日の時間帯によっては一杯で駐車出来ないことが有ります

写真

戸沢に駐車して歩き始める
右手の建物は公衆便所です
この建物の少し上にもトイレが有りそちらのほうが新しいです
08:01
2015年12月14日 08:01撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸沢に駐車して歩き始める
右手の建物は公衆便所です
この建物の少し上にもトイレが有りそちらのほうが新しいです
08:01
1
山火事注意の看板から少し登ったところが、天神尾根の入口です
08:08
2015年12月14日 08:08撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山火事注意の看板から少し登ったところが、天神尾根の入口です
08:08
1
天神尾根入口の標識
つっかい棒が無いと矢印が下に向かってしまいます
数日前の強風で下を向いていたので、直しておきました
08:10
2015年12月14日 08:10撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根入口の標識
つっかい棒が無いと矢印が下に向かってしまいます
数日前の強風で下を向いていたので、直しておきました
08:10
3
杉林の中に登山道が付けられている
2015年12月14日 08:51撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林の中に登山道が付けられている
大倉尾根に合流しました
この地点からしばらく進むと花立山荘です
09:14

2015年12月14日 09:14撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根に合流しました
この地点からしばらく進むと花立山荘です
09:14

1
花立山荘は平日なので営業していませんでした
月見うどんが(500円)気になります、
09:40
2015年12月14日 09:40撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘は平日なので営業していませんでした
月見うどんが(500円)気になります、
09:40
1
金冷し
09:55
2015年12月14日 09:55撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷し
09:55
塔ノ岳山頂
10:12
2015年12月14日 10:12撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂
10:12
1
尊仏山荘  風はないけど気温が低くて寒いです
ちょっと休みたかったので 小屋に入ってシーフードカップヌードル(350円)を頂く
寒くなってきたので、小屋の中で食べるカップ麺は格別です
10:12 

2015年12月14日 10:12撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏山荘  風はないけど気温が低くて寒いです
ちょっと休みたかったので 小屋に入ってシーフードカップヌードル(350円)を頂く
寒くなってきたので、小屋の中で食べるカップ麺は格別です
10:12 

1
小屋を出て下山開始です
山頂付近はガスの中です
10:35
2015年12月14日 10:35撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を出て下山開始です
山頂付近はガスの中です
10:35
2
ボランティアの方が登山道を直していました
10:48
2015年12月14日 10:48撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボランティアの方が登山道を直していました
10:48
金冷し
10:48
2015年12月14日 10:48撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷し
10:48
花立まで戻ってきたら急に秦野方面が見えてきました
2015年12月14日 10:55撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立まで戻ってきたら急に秦野方面が見えてきました
レスキュー隊員の方が遭難者の搬送訓練をしていました
2015年12月14日 11:19撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レスキュー隊員の方が遭難者の搬送訓練をしていました
2
天神尾根分岐
11:22
2015年12月14日 11:22撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根分岐
11:22
天神尾根入口
12:12
2015年12月14日 12:12撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根入口
12:12
1
小さな橋を渡ります
12:16
2015年12月14日 12:16撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな橋を渡ります
12:16
登山口にトイレが有ります
ちょっと汚れていたので掃除しておきました
気持よく使えると思います
トイレ自体は新しい建物です
12:35
2015年12月14日 12:35撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にトイレが有ります
ちょっと汚れていたので掃除しておきました
気持よく使えると思います
トイレ自体は新しい建物です
12:35
5
トイレ内部
綺麗に使っていただくと嬉しいです
2015年12月14日 12:35撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ内部
綺麗に使っていただくと嬉しいです
1
撮影機材:

感想/記録
by otou

天神尾根から塔ノ岳に行ってきました。
大倉尾根から短時間で車道に降りることができるのでエスケープルートに使えるかも知れません
前日の日曜日雨が降ったので、尊仏山荘から先の登山道はぐちゃぐちゃでした
当初は丹沢山まで行こうと思っていましたが、予定変更して塔ノ岳で折り返して早めに下山することにしました
訪問者数:691人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

エスケープルート ガス 急登 遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ