ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 779522 全員に公開 ハイキング東海

寧比曽岳

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー JJ0JVL
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道153号線から県道484号線(大多賀渓谷(段田川)添い)または県道33号線より大多賀峠
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間52分
休憩
16分
合計
2時間8分
S大多賀峠09:1409:20亀の甲岩09:2509:32第1休憩所09:3409:52第2休憩所09:5310:12寧比曽岳10:1911:17大多賀峠11:1811:22駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
東海自然歩道のため休憩所、案内標識が整備されている。
その他周辺情報豊田市稲武地区 道の駅 どんぐりの里いなぶ「どんぐりの湯」
http://dongurinosato.com/hotsprings.html
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

9:08 大多賀峠駐車場
2015年12月12日 09:08撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:08 大多賀峠駐車場
1
9:13 大多賀峠 東海自然歩道案内板
2015年12月12日 09:13撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:13 大多賀峠 東海自然歩道案内板
9:13 大多賀峠 登山口
道標には山頂まで1時間と標示されています。
2015年12月12日 09:13撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:13 大多賀峠 登山口
道標には山頂まで1時間と標示されています。
1
良く整備された登山道を進みます。
2015年12月12日 09:14撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く整備された登山道を進みます。
9:19 亀の甲岩の説明
2015年12月12日 09:19撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:19 亀の甲岩の説明
1
玄武岩の5〜6角の柱状節理によって断面が亀の甲羅のような模様ができたものです。
詳細については感想の欄をご覧下さい。
2015年12月12日 09:21撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄武岩の5〜6角の柱状節理によって断面が亀の甲羅のような模様ができたものです。
詳細については感想の欄をご覧下さい。
2
基本的には一つが約10cmの六角形模様
2015年12月12日 09:21撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本的には一つが約10cmの六角形模様
2
9:32 第1休憩所
登山口より約20分で到着。
2015年12月12日 09:32撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:32 第1休憩所
登山口より約20分で到着。
2
温度計も設置されています。
約7℃
2015年12月12日 09:32撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温度計も設置されています。
約7℃
1
地図上では尾根をを進むことになっていますが、実際は少し外れた山腹を登ります。少し急な箇所でも登山道は整備されています。
2015年12月12日 09:46撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図上では尾根をを進むことになっていますが、実際は少し外れた山腹を登ります。少し急な箇所でも登山道は整備されています。
9:52 第2休憩所
少し急な登山道を登ると尾根沿いに休憩所があります。
2015年12月12日 09:52撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:52 第2休憩所
少し急な登山道を登ると尾根沿いに休憩所があります。
1
ここでも温度計も設置されています。
5℃
2015年12月12日 09:52撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでも温度計も設置されています。
5℃
1
9:57 頂上まで0.6km、15分。
2015年12月12日 09:57撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:57 頂上まで0.6km、15分。
少し勾配が緩くなった尾根道を進む。
小生の前の登山者。
2015年12月12日 09:58撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し勾配が緩くなった尾根道を進む。
小生の前の登山者。
2
10:11 山頂へ約1時間で到着。
2015年12月12日 10:11撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:11 山頂へ約1時間で到着。
1
頂上の看板では「領家帯の花崗岩と」書かれていますが、最近の地質図では頂上の地質は約1億年前〜6000万年前に地下深くの高い温度で形成された「領家変成岩類」に分類されています。
2015年12月12日 10:11撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の看板では「領家帯の花崗岩と」書かれていますが、最近の地質図では頂上の地質は約1億年前〜6000万年前に地下深くの高い温度で形成された「領家変成岩類」に分類されています。
三等三角点  基準点名:大多賀�
北緯 35°08′16″.3073 東経 137°26′20″.8589
標高(m) 1120.73m
2015年12月12日 10:12撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点  基準点名:大多賀�
北緯 35°08′16″.3073 東経 137°26′20″.8589
標高(m) 1120.73m
1
雲で覆われています。
2015年12月12日 10:12撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲で覆われています。
1
豊田市、名古屋市方面
2015年12月12日 10:13撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊田市、名古屋市方面
3
頂上の温度計
4℃
2015年12月12日 10:17撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の温度計
4℃
1
左下の円筒の建物は、水力発電所のサージタンク。遠くに風力発電所の施設が確認できます。
2015年12月12日 10:18撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左下の円筒の建物は、水力発電所のサージタンク。遠くに風力発電所の施設が確認できます。
2
山名は、茶臼山。
2015年12月12日 10:20撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山名は、茶臼山。
10:20 先の登山者に挨拶をし、山頂を後にする。
2015年12月12日 10:20撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:20 先の登山者に挨拶をし、山頂を後にする。
2
11:01 第1休憩所
落ち葉の中での後ろ姿
2015年12月12日 11:01撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:01 第1休憩所
落ち葉の中での後ろ姿
3
11:09 亀の甲岩
2015年12月12日 11:09撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:09 亀の甲岩
11:18 大多賀峠 登山口に戻る
2015年12月12日 11:18撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:18 大多賀峠 登山口に戻る
1
駐車場は10台位駐められると思います。
2015年12月12日 11:19撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は10台位駐められると思います。
11:59 豊田市稲武地区 道の駅「どんぐりの里いなぶ」
2015年12月12日 11:59撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:59 豊田市稲武地区 道の駅「どんぐりの里いなぶ」
1
道の駅に隣接する稲武温泉「どんぐりの湯」で休養。
入浴料600円、岩盤浴(低温サウナ200円(衣類付))
2015年12月12日 12:04撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅に隣接する稲武温泉「どんぐりの湯」で休養。
入浴料600円、岩盤浴(低温サウナ200円(衣類付))
1

感想/記録
by JJ0JVL

 約20ヶ月振りの投稿です。昨年10月に自動車運転中のもらい事故で頸椎捻挫により、気圧の変化でも首が痛く頭痛もして山行は休んでいましたが、症状もだいぶ緩和されたため再開しました。今後も容態を見つつの山行となりそうです。

 寧比曽岳を選んだのは、所属する「伊那谷自然友の会」で来年3月に「信州と三州の展望台、寧比曽岳ジオツアー」を予定しているためその下調べを兼ねての、稲武町「どんぐりの湯」の岩盤浴での保養目的です。

 大多賀峠より山頂まで約1時間のハイキングコース。亀の甲石も見ることもでき、途中2箇所に休憩場もあり、山頂では晴れていれば、信州方面に南アルプス、中央アルプス、恵那山、御嶽山が展望できそうです。曇っていましたが名古屋市内も展望できました。また各箇所に温度計も設置されていました。

■亀の甲岩(亀甲岩(石))
 長野県根羽村、岐阜県上矢作町、愛知県稲武町、設楽町にかけて点在しています。
 玄武岩の5〜6角の柱状節理によって断面が亀の甲羅のような模様ができたものです。
 これは玄武岩質のマグマは粘りが少なく、火山噴火の時に窪地にたまって溶岩湖を造ります。冷えると収縮して割れ目が入りこのような模様になったものです。
 なぜこんな場所に玄武岩がと思われますが、すでに火山の山体は侵食によって消滅し、火山の地形は見ることができませんが、平成17年、根羽村内に大規模な火山跡が発見されました。今から約1,300万年前(新第三紀中新世中期)に火山活動をした古火山で、「古根羽火山」と命名されています。この火山は、玄武岩を中心の溶岩を噴出させた火山群の一つです。
 このように火山の山体が消滅しているにもかかわらず、「古根羽火山」という名前までついた古火山は、日本には他に例がありません。
(参考文献:伊那谷の自然、下伊那史地質編)
訪問者数:235人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 節理 山行 花崗岩 道標 マグ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ